スピーカーのメーカー比較まとめ!特徴やおすすめポイントは?

スマホやタブレットでも気軽に音楽を楽しめる中、最近は高音質で臨場感を楽しめるよう、スマホやタブレットでは物足りずスピーカーにこだわる人が急増中なんです!実際購入を考える時に、様々なメーカーがあって大変ですよね。ここではスピーカーのメーカーを比較していきます。

スピーカーのメーカー比較まとめ!特徴やおすすめポイントは?

目次

  1. スピーカーが欲しいけど、どこのメーカーを選べばいいの?
  2. 定番のスピーカーメーカーといえば?
  3. 誰もが知るJAPANメーカーの「SONY(ソニー)」
  4. 高音質=大きい・重いを覆した「BOSE(ボーズ)」
  5. ドイツの高級車のスピーカーにも採用!「Bang&Olufsen(バングアンドオルフセン)」
  6. 映画館やライブハウスにも使用されている「JBL(ジェービーエル)」
  7. 有名なスタジオで採用される「Bowers&Wilkins(バウアーズ&ウィルキンス)」
  8. 有名メーカーの「YAMAHA(ヤマハ)」
  9. やっぱり価格重視!コスパが光るスピーカー
  10. モバイルバッテリーでも有名な「ANKER(アンカー)」
  11. 個性的なデザインが特徴なスピーカーメーカー
  12. バランス力が魅力の「beats(ビーツ)」
  13. 有名デザイナー監修の「Harman Kardon(ハーマンカードン)」
  14. 歴史を感じる「VISOR-ROM(バイザーロム)」
  15. まとめ:最終的にスピーカーメーカーは自分の好みで決める

スピーカーが欲しいけど、どこのメーカーを選べばいいの?

スピーカーメーカーってどこも同じ??

スピーカーを選ぶとき、どこのメーカーを選べばいいか悩んでしまいます。「どこも音質がいいものなのでは?」と思われがちですが、低音が得意なメーカーや、持ち運びに優れているメーカーなど、得意としていることはスピーカーメーカーによって様々なんです。

まずは、自分の求めるスピーカーを把握することが大切になってきます。メーカーによって、優先されている機能が違うので低音が好きなのであれば低音に力を入れているメーカーであったり、アウトドアなど外でスピーカーを使用する機会の多いかたでしたら持ち運びが便利な箇所に特化したスピーカーメーカーなど自身の生活スタイルに合わせるのが大切になってきます。

また、自身の生活スタイルに合ったスピーカーを選ぶとともにデザインにも注目したいかたも多いのではないでしょうか。コスパがいいものも多いですが、スピーカーは何度も買い替えるものでもないそうです。長期に渡って使用するスピーカーですから自分の気に入ったデザインを選びたいですよね。今回はそんなデザインにも注目してスピーカーメーカーをご紹介していきたいと思います。

Thumb防水スピーカーのおすすめは?人気のBluetooth・高音質など紹介

定番のスピーカーメーカーといえば?

人気かつ定番のスピーカーメーカーをご紹介します。定番メーカーとなると音質に間違いはないだろうけど、何がどのように違うのかがわかりづらいところですよね。音質以外の部分で見たときの特徴であるデザインや機能など様々な視点で比較します。

デザインも機能もやはりそれぞれのスピーカーメーカーによっては様々になってきます。また、コスパの面も気になるところなのではないでしょうか。そのような箇所にも注目してご紹介していきたいと思います。音質は大前提でその他の機能にも注目してみましょう。

誰もが知るJAPANメーカーの「SONY(ソニー)」

場所を問わないハイテクスピーカー

日本のスピーカーメーカーと言えばSONY。高音質はもちろんの事、他のスピーカーメーカーと比較した時にどこでも・カンタンに音楽を聞け、様々なアイデアが特徴なのがSONYです。最近では、AIスピーカーまで登場し、スピーカー業界を盛り上げる人気スピーカーメーカーの一つです。

アイデア満載のスピーカー

SONYは今までにない斬新なアイデアが多く、AIスピーカーをはじめ、様々なシーンに特化したスピーカーが目立ちます。特に家などで映画を観る人やゲームを楽しむ人にオススメな「ウェアラブルネックスピーカー」は首にかけて聞く事ができるので、臨場感が半端ないと人気を集めています。

防水性も抜群のスピーカー

SONYのスピーカーは防水性も特徴の1つで、様々な場所で活躍できる事も人気の理由の一つです。お風呂で音楽を楽しみたい方やキャンプなどのアウトドアでスピーカーを使いたい方におすすめです。

お風呂で音楽が聴ける点は、女性のかたにはとても嬉しい機能ですよね。いつものバスタイムに、SONYのスピーカーをプラスアルファして楽しいバスタイムを過ごしてみるのはいかがでしょうか。もちろん女性におすすめのかわいらしいデザインにもなっていますのでお風呂に置いてもお風呂のインテリアにぴったりのスピーカーになっています。

かざすだけでスピーカーとスマホとリンクできる!?

スマホとスピーカーをつなげるワイヤレス機能は繋がればとても便利ですが、なかなかスピーカーに繋がらず、イライラしてしまう事があります。SONYのワイヤレススピーカーはかざすだけでリンクできる「NFC」という機能が搭載されているのでイライラすることもありません。

SONYまとめ

SONYは他のスピーカーメーカーと比較した時に、音質・使いやすさ・デザインなどバランスが非常に良いのが人気の理由です。こんな時スピーカーを使いたいなど、使用シーンが明確なのであればSONYがおすすめです。女性にもおすすめのスピーカーメーカーになっているので、プレゼントにも最適です。

高音質=大きい・重いを覆した「BOSE(ボーズ)」

モバイルスピーカーの火付け役

今でこそモバイルスピーカーは、小さいのに高音質が当たり前になっていますが、その当たり前を作り、今でも最先端を走っているスピーカーメーカーが「BOSE」です。以前は、小さいと音が華奢と思われていたモバイルスピーカーを一新したのは圧巻の技術力です。

どこでも映画館やライブハウスになるサウンドスピーカー

BOSEのモバイルスピーカーの代表作である「SoundLink® Mini Bluetooth® speaker II」は高音質・コンパクトゆえにどこにでも持ち運べ、自分の部屋であってもまるで映画館のような音質を楽しむことができるスピーカーです。

何よりもスゴイのは低音!!

他のスピーカーメーカーにない凄さが「低音」です。この低音が迫力のある本格的なサウンドを作りだしているのです。小さいながらに、地響きするような低音が出せるスピーカーメーカーは他と比較してもBOSE以外にありません。

BOSEまとめ

BOSEのスピーカーを他のスピーカーメーカーと比較した時に、コンパクトで低音がもてなす迫力は随一です。よく聞く曲が低音が効いている曲なのであればスピーカーはBOSEがおすすめです。ただ持ち運びに優れているサイズでも、防水はいまひとつなので屋外での使用は注意が必要です。

ドイツの高級車のスピーカーにも採用!「Bang&Olufsen(バングアンドオルフセン)」

ヨーロッパの高級スピーカーメーカー

Bang&Olufsenのスピーカーは、まるでアーティストが目の前にいるような感覚を起こすほどの臨場感を生み出すスピーカーで一流と呼ばれるもの納得できます。またその上質なサウンドはドイツの高級車にも採用される実力の誰もが憧れる一流スピーカーメーカーです。

素材にまでこだわったデザイン

他のスピーカーメーカーにない特徴の1つがデザインです。他のメーカーと比較してもBang&Olufsenのスピーカーのデザインは素材感と、その細部にまでこだわった高級感はスピーカー業界ではトップクラスを誇っています。

Bang&Olufsenまとめ

他のスピーカーメーカーと比較しても、高級感・音質・デザイン・価格帯がトップクラス。価格面は気にせずおしゃれで高音質なスピーカーが欲しい方にはおすすめなメーカーです。持っていることが一流とも思わされる誰もが憧れるスピーカーが揃っています。

映画館やライブハウスにも使用されている「JBL(ジェービーエル)」

映画館やライブハウスなどプロこそ選ぶのアメリカ老舗スピーカーメーカー

映画館やライブハウスなどでの迫力のあるサウンドをつくりだす実力派と言われるスピーカーが特徴の人気メーカーです。昔からある老舗スピーカーメーカーということもあり、本格スピーカーを好む人にも認められる実力です。

悪天候にも打ち勝つ防水スピーカー

屋外用のスピーカーを作っているということもあり、スピーカーそのものを水に落としても問題ないほどの防水性が特徴のスピーカーメーカーです。モバイルスピーカーも屋外用スピーカーのノウハウを生かして作られているためアウトドアにはもってこいです。

JBLまとめ

30分水につけても問題ないほどの防水性は他のスピーカーメーカーにない強い特徴と言えるでしょう。お風呂でも使用はもちろんの事、海やプールなど水没を心配するシーンで楽しみたいと思っている方にはおすすめできるスピーカーメーカーです。

有名なスタジオで採用される「Bowers&Wilkins(バウアーズ&ウィルキンス)」

ビートルズやスターウォーズの曲を手がけるスタジオで採用され続けるメーカー

ビートルズばかりでなくクリフ・リチャードやピンク・フロイド、さらに「ジェダイの復讐」「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」「ハリーポッターと秘密の部屋」など、誰もが知っている映画のサウンドトラックも多数製作されているスタジオで採用され続けているスピーカーメーカーです。

本格仕様のホームシアター向けのイギリスの高級メーカー

スペースにも余裕があって、オーケストラを楽しみたい、映画を楽しみたいなど臨場感を味わいたいなど、本格的なサウンドを楽しみたいという方におすすめなのがこのメーカーです。

Bowers&Wilkinsまとめ

イギリス生まれの高級スピーカーメーカーということもあり、格式高いスピーカーメーカーです。とにかくデザインや利便性は考えず、本格的を好む人には大変おすすめなメーカーです。

有名メーカーの「YAMAHA(ヤマハ)」

音楽製作関連のノウハウを生かしたメーカー

老舗ならではのノウハウと実績が強みとなっていて、楽器や音楽制作の知識をスピーカーにいかしているのが特徴です。またそのようなところからトータルバランスに優れている点が大きな魅力です。

YAMAHAまとめ

他のスピーカーメーカーと比較した時に、トータルバランスが優れたスピーカーと言えます。また楽器や、音楽制作のノウハウから、音楽関係者に人気のメーカーです。

やっぱり価格重視!コスパが光るスピーカー

定番のスピーカーも知りたいけど、やっぱりコスパ重視という方のためのスピーカーもあります。以前は「安い=音質が悪い」というイメージでしたが最近は技術が上がり、音質も良くコスパ重視のスピーカーも増えてきました。その中でもおすすめの、音質・機能・価格が揃っているスピーカーメーカーを紹介します。

モバイルバッテリーでも有名な「ANKER(アンカー)」

今人気急上昇のコスパ最強スピーカー

ANKERのスピーカーは一流メーカーには匹敵しないものの、高音質でかつ、ほとんどのスピーカーが1万円以内というコストパフォーマンスが最強と言えるスピーカーです。低価格でありながらも、ワイヤレスであったり、防水・防塵、ラジオ対応など様々な機能が搭載されています。

バッテリーで有名なメーカーならではの強み

ANKERと聞いて思い浮かべるのはバッテリーですが、バッテリーの強みも生かしたスピーカーが多いのがANKERの特徴です。ANKERのスピーカーは他のスピーカーに比べ、充電が長持ちするので、充電残量を気にすることなく音楽を楽しむことができます。

キャラクターとコラボしたスピーカー

モバイルバッテリーでもコラボしているキャラクターをモバイルスピーカーでも採用しています。可愛らしく学生や女性へのプレゼントなどにおすすめなスピーカーです。

最近スピーカー市場の上位にも名前が出はじめており、人気急上昇中のスピーカーメーカー。低価格帯なのにここまでの充実した機能が備わっているので、スピーカー初心者にはおすすめのスピーカーメーカーと言えるでしょう。

個性的なデザインが特徴なスピーカーメーカー

スピーカーの音質もコスパも重要だけど、何よりデザイン重視!という人のために、個性的デザインが特徴のスピーカーを紹介します。スピーカーらしさを全面に出したデザインではなく面白味があるのもこのデザインスピーカーの魅力にもなっています。

バランス力が魅力の「beats(ビーツ)」

驚異的なバランス力が光るメーカー

低音域が強い音楽であっても、音域広くしっかり聞くことができ、ボリューム感のバランスの保ち方も素晴らしく、まとまりのある音を奏でます。また可愛らしいデザインから全体のバランス力を評価される人気のあるメーカーです。

可愛らしいデザインが魅力的

Appleに買収されてしまい、商品自体は減ってしまっているものの、元々beatsの商品はデザイン性が高く、洗練されており、おしゃれなポータブルスピーカーという特徴があります。特に最新の商品は細部が磨き込まれていて人気の高さは変わらないメーカーです。

beatsまとめ

他のメーカーと比較した時に、可愛らしいポップなデザインがデザイン性が高いと評価されています。見た目とは裏腹にパワフルな音を奏で、バランス感が素晴らしいとされています。

有名デザイナー監修の「Harman Kardon(ハーマンカードン)」

代表作のスピーカーはあのappleの有名デザイナーがデザイン

Harman Kardonの代表と言えるスピーカーの「SOUNDSTICKS® WIRELESS」はAppleの有名デザイナーであるジョナサン・アイブがデザインしたスピーカーなんです。ジョナサン・アイブがデザインしただけあり、スピーカー業界の中でも革新的なデザインで他にないデザインと言えます。

人目を引くデザイン性のあるスピーカー

持ち運びにはあまりおすすめしませんが、インテリアにこだわる人にはたまらないスピーカーです。一見、スピーカーとはわからないデザイン性と、360度に音を出す技術から、室内であれば置く場所を選ばないところから人目を引くインテリアスピーカーと言えます。

Harman Kardonまとめ

Harman Kardonは他のスピーカーメーカーと比較した時に、やはり個性的なデザインが特徴と言えます。音質もクリアで言うことなしなので、おしゃれなインテリア好きな人にはおすすめなスピーカーです。

歴史を感じる「VISOR-ROM(バイザーロム)」

古くて新しい真空管Bluetoothスピーカー

Bluetooth接続の360度スピーカーで真空管という「懐古」と「最新」が組み合わさった製品です。懐かしさのある暖かみを持ったライトで、関節照明の役割もこなし、独特なデザインであることから見ていて飽きないスピーカーです。

まだメーカーではなく駆け出し中のスピーカー

現在この「VISOR-ROM」はMAKUAKEにてクラウドファンディング中であるものの、期限残り8日の時点で、目標金額の970%もの資金を集めるほどの人気ぶりで、今後の展開が楽しみな将来のメーカーです。

デザイン性もあり、持ち運びにも便利な大きさ感であることからクラウドファンディング中であるものの、「在庫切れ」の文字が目立つほどの人気ぶりだそうです。持ち運びができて間接照明にもなるところからキャンプによく行く人にはおすすめのスピーカーです。

まとめ:最終的にスピーカーメーカーは自分の好みで決める

スピーカーメーカーはどこもそれぞれ、とても素敵な個性のあるメーカーばかりなので迷ってしまいます。ですが実際決めるときには、どんなときに使いたいか、どんな曲を聞きたいのか、どんな場所に置いておきたいのかを考えたときに自然と自分の好みのスピーカーメーカーと巡り会えるはずです。あくまでもここで挙げたのは一部でしかないので、自分の好きなスピーカーメーカーを探してみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-11-30 時点

新着一覧