ビジネスカジュアルの靴選びについて調査!スニーカーやサンダルはNG?

ビジネスカジュアルでの靴選びについて、どんな靴がいいのか?スニーカーやサンダルはNGなのか?を調査します!職場での装いは周りに与える印象を大きく左右しますし、仕事への影響も大きいです。ビジネスカジュアルにふさわしい靴選びで、好印象な装いをしましょう!

ビジネスカジュアルの靴選びについて調査!スニーカーやサンダルはNG?

目次

  1. ビジネスカジュアルとは?
  2. ビジネスカジュアルにふさわしい靴選びを学ぼう
  3. 男性は革靴が基本
  4. 色選びのヒント【男性編】
  5. 靴下選びのポイントは?
  6. ビジネスカジュアルOK靴の例【男性編】
  7. 女性はパンプスが基本
  8. 色選びのヒント【女性編】
  9. 女性はストッキングを
  10. ビジネスカジュアルOK靴の例【女性編】
  11. スニーカーはビジネスカジュアルNG靴!
  12. サンダルはビジネスカジュアルNG靴!
  13. 汚れた靴・傷んだ靴はビジネスカジュアルNG靴!
  14. 職場に合わせて柔軟に
  15. まとめ:ビジネスカジュアルの靴選びはOK!

ビジネスカジュアルとは?

ビジネスカジュアルの定義を知ろう

会社での服装の規定で、「ビジネスカジュアル」または「オフィスカジュアル」という言葉をよく耳にしますよね。ビジネスカジュアルって、具体的にどんな服装の事なの?と疑問に思ったことのある人も多いのではないでしょうか。

ビジネスカジュアルとは、「しっかりとスーツを着る必要は無いけれど、ビジネスシーンにふさわしい範囲でスーツよりもカジュアルな服装」というような意味です。ジャケットスタイルやきれいめのカットソー、膝丈のスカート、上品なワンピースなどがビジネスカジュアルとして推奨されます。

逆に、ジーンズやパーカーなどの服装はビジネスシーンにはカジュアルすぎるので、ビジネスカジュアルとしてはふさわしくありません。ビジネスのシーンでは自分の見た目が相手に与える印象がとても大切です。好印象なビジネスカジュアルスタイルで、仕事もうまくいくと良いですね。

Thumbビジネスカジュアルで女性におすすめは?着こなしポイントと注意点

ビジネスカジュアルにふさわしい靴選びを学ぼう

今回は、ビジネスカジュアルの装いの中でも「靴」の選び方について解説します。洋服の選び方ばかりに気をとられていると、うっかりビジネスシーンにNGな靴を合わせてしまうことがあるかもしれません。ビジネスカジュアルのマナーを学び、靴まできちんとしたものを選べるようにしましょう!

Thumbビジネスカジュアルな服装で就活?参考になるコーデまとめました!

男性は革靴が基本

男性のビジネスカジュアル靴①

男性のビジネスカジュアルスタイルでは、基本的に靴は革靴がおすすめです。スーツに合わせるような革靴も、ビジネスカジュアルの服装に合わせてOKです。スーツの時には黒い革靴や、それに近い落ち着いたクラシックな革靴を履く人が多いですよね。ビジネスカジュアルの場合には、そのような基本的な革靴に加えて、少し明るい色の革靴やデザインに個性のある革靴を履いても良いでしょう。

革靴以外の靴をビジネスカジュアルとして履きたいという場合には、洋服との合わせ方や職場の雰囲気に合わせた選び方を慎重に考える必要があります。スニーカーやブーツなどはどうしてもビジネスの場面にはカジュアルになりすぎます。実際の職場での規定や、周りの雰囲気、取引先などビジネスパートナーとの兼ね合いを考えて靴選びをしましょう。

Thumbオフィスカジュアルのジャケットコーデ!お洒落に魅せるおすすめアイテム

色選びのヒント【男性編】

男性のビジネスカジュアル靴②

男性のビジネスカジュアルで履く靴は、黒や茶色、グレーなどがおすすめです。落ち着いた色あいの革靴を、美しく手入れして履いていると、ビジネスの上で信頼感を持ってもらいやすいです。職場の雰囲気や、服とのコーディネートによっては、えんじ色やネイビー、ダークグリーンなどの靴も良いでしょう。

どんなカラーを選ぶにせよ、男性のビジネスカジュアルは基本的にシックな色味が好まれます。自由度の高い職場でのビジネスカジュアルなら、他の人とは違った個性を出して楽しむのも良いでしょう。

Thumbオフィスカジュアルの女性コーデ!レディースのおすすめブランドまとめ

靴下選びのポイントは?

男性のビジネスカジュアル靴③

ビジネスカジュアルの靴を選ぶ際、一緒に考えておきたいのが靴下の選び方です。特に男性は革靴を履くことが多いでしょうから、きちんと合わせた靴下を履くことが、好印象なビジネスカジュアルスタイルを作るために大切です。

靴下は他人からあまり見えないから気にしていないという人もいるかもしれませんが、椅子に座った時やしゃがんだ時など、何気ない時に裾と靴の隙間から見えています。ちらっと見えた靴下が汚かったり、ビジネススタイルとしてふさわしくないデザインだと残念な印象になってしまいます。ぜひ、普段から靴だけでなく靴下まで気を付けて選んでおきたいものです。

ビジネスカジュアルの時の靴下は、黒やグレー、ネイビーなどの色がおすすめです。様々なボトムスや革靴と相性が良いので、そのような落ち着いた色の靴下はとても使いやすいのです。靴下の柄は無地のものが最も使いやすいですが、ワンポイントの柄が入ったものや、アーガイル柄などの靴下も良いでしょう。

仕事によっては、突然お客さんのところへ訪問したり、食事の場で靴を脱いだりすることもあるでしょう。思いがけずそのような場面になった時に最も気になるのは、靴下かもしれません。いざという時に困ったり恥ずかしい思いをしないためにも、ビジネスカジュアルにふさわしい靴下を履いておきましょう。

Thumbオフィスカジュアルのブランドでおすすめは?人気のプチプラで可愛いコーデ

ビジネスカジュアルOK靴の例【男性編】

男性のビジネスカジュアル靴④

男性のビジネスカジュアルにおすすめな靴を、画像と一緒にご紹介します!こちらの革靴は、こげ茶色で落ち着いた色合いがビジネスカジュアルにぴったりです。無地の革靴よりもデザインが効いていておしゃれなので、周りと差をつけたビジネスカジュアルスタイルを作ることが出来るでしょう。

こちらもスッキリとして好印象なデザインの革靴ですね。黒は無難に使える色ですし、明るめの茶色も優しい印象でおすすめです。つるっとした革靴の表面が美しく磨かれていると、その人の人柄まで美しくきちんとしているような気がしてくるものです。ぜひ、革靴は常にピカピカの状態にしましょう!

こちらの革靴はかなり明るい茶色ですね。服装を暗めの色や落ち着いた色でまとめて、足元のカラーをこのように明るくするのも良いでしょう。画像ではジーンズを合わせていますが、ビジネスカジュアルならスラックスやきれいめのチノパンなどを合わせるのがおすすめです。

男性のビジネスカジュアルの靴は基本的に革靴が推奨されますが、革靴の中でも様々なデザインや色の違いがあるので、好みのものを選ぶ楽しみがありそうですね。職場の雰囲気に合わせて好印象な革靴を選んでみましょう。

Thumbオフィスカジュアルのレディースコーデ!パンツでも女性らしく!

女性はパンプスが基本

女性のビジネスカジュアル靴①

女性のビジネスカジュアルスタイルは、男性に比べて自由度が高い傾向にあります。靴に関しては、つま先の隠れたパンプスがおすすめです。ヒールは低いものでも高いものでもOKですが、あまりにヒールが高すぎて動きづらいものはNGです。

ヒールの高さは、7センチくらいが最も足が美しく見えるといわれています。ビジネスカジュアルの靴としては、7センチを上限と考えるのがおすすめの目安です。それよりヒールの高いパンプスは、ビジネスカジュアルとしては派手すぎる印象になる可能性があります。また、サンダルやミュールなど、つま先が出ているような靴はビジネスカジュアルとしては避けた方が良いでしょう。

女性のパンプスは、足に合っていないと靴擦れしたり足が疲れやすくなったりしますよね。そのような足に悪い靴を履いていると、仕事に支障が出る可能性があります。ビジネスカジュアルとしてふさわしいデザインの靴を選ぶことに加えて、快適に仕事が出来る履き心地の良い靴を選ぶということも大切です。

Thumbオフィスカジュアルのスカートコーデ!注意点とおすすめの可愛いアイテム

色選びのヒント【女性編】

女性のビジネスカジュアル靴②

男性のビジネスカジュアルの靴に関しては、黒や茶色、グレーなど落ち着いた色がおすすめでしたが、女性のビジネスカジュアルの靴は比較的自由度が高くなります。男性と同様な落ち着いた色に加えて、ベージュ系のものや明るい色味のものも、服装や職場の雰囲気に合わせて選んでOKです。

あまりに派手な柄物や蛍光色、動物柄などは、職場によっては浮いた感じになってしまうかもしれないので注意しましょう。飾りがキラキラしているようなパンプスは、派手すぎるとビジネスの場にふさわしくないので避けましょう。

ちなみに、肌の色に近いベージュ系のパンプスには、足を長く見せる効果があるといわれています。目の錯覚によって足と同化して見えるからですね。ヒールの高いパンプスならその効果はさらに高くなります。また、スカートの色がベージュなど膨張色の場合には、パンプスに暗い色を持ってきて全体の印象を締めるというのもおすすめです。

Thumbオフィスカジュアルの冬のコーデは?働く女性に人気の売れ筋を紹介

女性はストッキングを

女性のビジネスカジュアル靴③

プライベートのファッションでは素足にパンプスを履くこともあるかもしれませんが、ビジネスカジュアルの装いでは必ずストッキングを履きましょう。素足が綺麗だったとしても、ストッキングを履いている方がきちんとして見えますし、ビジネスカジュアルとしては清潔感があって好印象です。

また、社会人としてストッキングが伝線してしまった場合に備えた予備のものを持っておくとさらに良いですね。このようなちょっとした身だしなみが、普段から周りに与える印象を作るのです。着圧タイプのストッキングなら、むくみ防止の効果もあって良いでしょう。

Thumbオフィスカジュアルのコーデ!気をつけるポイントとお洒落着こなしまとめ

ビジネスカジュアルOK靴の例【女性編】

女性のビジネスカジュアル靴④

ビジネスカジュアルにおすすめな女性の靴の例をご紹介します。女性の場合は、ビジネスカジュアルの靴でも明るい色や色味のあるカラーを履いてOKです。こちらのパンプスのような柔らかいピンク色は、優し気で落ち着いた雰囲気になるのでおすすめです。派手になりすぎず、女性らしさを演出できるでしょう。

こちらのパンプスは、ヒールの高さとつま先のスッキリしたシルエットがとても美しいですね。足元がスラっとして見えるので、スタイルアップ効果抜群です。黒やライトグレーのヒールパンプスは、ビジネスカジュアルの装いにとてもおすすめです。赤みの強いパンプスは、職場の雰囲気によっては少し派手に感じられるかもしれません。

こちらも、落ち着いていて様々な洋服に合わせやすく、ビジネスカジュアルの装いにおすすめです。素材がエナメルかスエードかによって、パンプスの印象が少し変わりますね。スエードは、秋冬の寒い季節のビジネスカジュアルに特におすすめな素材です。

女性のビジネスカジュアルの靴は、様々な色で楽しめます。極端に派手な蛍光色や柄物はビジネスカジュアルにおすすめできませんが、上品な雰囲気のカラーであれば明るい色の靴を履くのも良いでしょう。職場の雰囲気に合わせて、ぜひ足元のおしゃれを楽しみましょう!お気に入りの靴だと、仕事が少し楽しくなりそうです。

Thumbオフィスカジュアルをユニクロで全身コーデ!安くてお洒落なアイテムまとめ

スニーカーはビジネスカジュアルNG靴!

ビジネスカジュアルの靴は、男性なら革靴、女性ならパンプスがおすすめと解説してきました。では、逆にどんな靴がNGなのでしょうか?まず、スニーカーは男女ともにビジネスカジュアルの装いではNGです。スニーカーはビジネスシーンで履く靴としてはカジュアルすぎるので避けましょう。

特別力仕事をしたり、動き回ることが多い職場なら、スニーカーを推奨されることもあるかもしれませんが、通常のオフィスで仕事をするような会社の場合には、スニーカーはふさわしくありません。

Thumb私服面接はどんな格好が正解?好ましい女性の服装や靴・かばんを解説

サンダルはビジネスカジュアルNG靴!

スニーカーと同じく、サンダルもビジネスカジュアルとしてはラフすぎるのでNGな靴です。男性の場合にはサンダルはNGという感覚が分かりやすいですが、女性の場合には綺麗なサンダルならOKかと思ってしまう人もいるかもしれません。

女性のビジネスカジュアルの靴に関しては、サンダルだけでなくミュールや、つま先が開いて足の指が見えているようなパンプスもNGです。サンダルやミュールは避けて、つま先が隠れているパンプスを履くようにしましょう。

Thumb冬のパンプスコーデまとめ!おすすめの履き方や靴下の合わせ方は?

汚れた靴・傷んだ靴はビジネスカジュアルNG靴!

スニーカーやサンダルなど、ビジネスカジュアルにNGな種類の靴を避けるだけでなく、靴の状態を美しく保つことも大切です。革靴やパンプスなど、ビジネスカジュアルにふさわしい種類の靴を履いていても、靴自体が汚れていたり傷んでいたりすると、印象が良くありません。

汚れた靴は洗ったり磨いたりするケアが必要ですし、かかとが壊れたパンプスはきちんと修理に出すようにしましょう。身につけるものをきちんとメンテナンスしていると、印象が良いですし信頼感を持ってもらえるでしょう。

Thumb疲れない靴のおしゃれなおすすめは?仕事用や疲れた時の対処法まとめ

職場に合わせて柔軟に

ビジネスカジュアルの靴は職場次第

ここまで、ビジネスカジュアルにふさわしい靴の選び方について解説してきました。男性なら革靴、女性ならパンプスが推奨されるということが分かりましたね。ここでもう一点、ビジネスカジュアルの装いを考えるにあたって重要なことがあります。それは、職場の規則や風習に合わせて判断するということです。

革靴の色やパンプスの種類など、厳密にいえば職場によって推奨されるものや、避けるべきといわれるものは違う場合があります。また、基本的にNGとされるようなスニーカーやサンダルも、職場によってはOKなこともあるでしょう。

大切なのは、自分の職場や仕事の内容にふさわしい靴を履くということです。それこそが、ビジネスカジュアルにおいてとても大切なことです。もちろん、どんな種類の靴を履くにしても靴の手入れはきちんとして、綺麗な状態で履くことが望ましいです。

Thumb歩きやすい靴でレディースにおすすめは?足が痛くならない人気の商品を厳選

まとめ:ビジネスカジュアルの靴選びはOK!

ビジネスカジュアルでの靴選びについて、分かりましたか?革靴やパンプスなどが推奨されたり、スニーカーやサンダルに注意が必要だったり、基本的な考え方はどの職場でも共通しているでしょう。仕事をする上でどのような装いをするかということはとても大切なことです。

ビジネスカジュアルの服選びや靴選びによって、相手に好印象を与えることもあれば、不快な印象を与える可能性もあります。ぜひビジネスカジュアルにふさわしい装いをコーディネートして、より円滑に気持ちよく仕事が出来るようにしましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-25 時点

新着一覧