着物の収納・保管方法まとめ!おすすめのケースと注意点を詳しく紹介

初詣や成人式と、冬は着物を着るのが増える季節でもありますね。楽しい一日を終わって脱ぎ終わった着物。さて、収納方法はどうしたらいいのかしら?なんて疑問に思う方もいるのではないでしょうか?そんな疑問にこたえるべく、着物の収納方法をわかりやすくまとめてみました!

 着物の収納・保管方法まとめ!おすすめのケースと注意点を詳しく紹介

目次

  1. 服とは遣う?!着物の収納方法とは?
  2. 着用後の収納のために気を付けるべき注意点と正しいたたみかたを!
  3. 着物の収納に大敵!湿気
  4. これも着物収納には敵だった?直射日光!
  5. 着物収納に絶対に避けたい虫!
  6. 昔の人の知恵は偉大!虫干しとは?
  7. マンションでの着物収納法!
  8. 着物の素材別の収納が楽だった?
  9. 絹の着物は収納法も繊細!
  10. ウールの着物の収納方法は?
  11. 最近人気!化繊の着物の収納はどうする?
  12. 虫よけを使う際の注意点
  13. 着物以外の小物:収納の注意点!
  14. 着物収納方法の極意とは?!
  15. まとめ:代々受け継がれていく着物の伝統!

服とは遣う?!着物の収納方法とは?

近年、日本の伝統衣装である着物の良さが見直され、初詣や結婚パーティに着物姿の女性が増えてきましたね!華やかで日本女性の美しさを強調してくれる着物は日本人の誇りでもあります!

楽しい一日が過ぎ去り、家に帰ってきて着物を脱いだ・・さて、着物を収納するのってどうしたらいいんだろう?なんて、ふと疑問に思うこともあるのではないでしょうか?なんとなく、洋服のようにただ畳んで収納するわけじゃないのは知っているけど、具体的な収納方法やその目的となるとあやふやな方も多いですよね?

巷でよく言われる着物の収納方法にも、実はそれぞれ深い理由があるんです!そんな着物の収納方法やお手入れの仕方を勉強して、素敵な着物がいつまでも最高の状態で着られるような収納方法を知りましょう!

Thumb着物の柄・模様まとめ!代表的な種類や意味・由来などを詳しく解説

着用後の収納のために気を付けるべき注意点と正しいたたみかたを!

今日一日素敵な時間を過ごさせてくれた大事な着物。脱いだあとは必ずハンガーにかけて日の当たらない場所で陰干しします。寒い冬でも一日着用した着物はそれなりに汗や湿気を吸っているものです。乾いた環境でしっかり乾かしてあげましょう。

衣紋かけと呼ばれる着物専用のハンガーで袖部分もしっかりと広げて乾かしてあげるのがおすすめです。衣紋かけがあれば袖の部分も広げてかけることができるので、着物の着用の機会がある方は一つ持っているととても便利です。最近は通販などでもリーズナブルに手に入るので、一つ購入するのも大事な着物のためにいいかもしれません。

しっかり陰干しした着物は正しく畳んで収納します。でも、洋服と違って着物には決まった畳み方があります。でも着物の正しい畳みかたって案外しらないものではないでしょうか。着物を大事に収納するためには正しい畳みかたを知ることは必須です!動画で着物のたたみ方をチェックしてみましょう!

着物の畳みかたはそんなに難しくはありません。畳んだ部分から折っていけて畳むのに広い場所を必要としないのが着物の畳みかたの特徴です!昔の日本人の知恵を感じますね。畳んだ着物はたとう紙と呼ばれる着物を購入した際に入れられてた紙のケースに収納します。このたとう紙は着物のしわを防いでくれる大事なケースとなりますので捨てずに大切に保管するのがおすすめです。

Thumb着物の種類まとめ!見分け方や使い分けなど初心者向けに基礎知識を解説

着物の収納に大敵!湿気

着物の収納には桐の箪笥を!ときいた事のある方も多いのではないでしょうか?ではなぜ桐なのかご存知ですか?実は桐はとっても吸水性に優れた素材なんです。外が湿気っぽい時には桐がその湿気を吸収してくれ、中が湿気っぽい時にも桐が中の湿気を吸収して、箪笥の中をいつでも乾燥した状態に保つのに最適な素材が桐だったんです。

着物の収納に湿気は大敵なんですね。実は着物のケースであるたとう紙も、着物の収納の際に湿気を寄せ付けないために一役かっているんです。日本の伝統でもある和紙は、普通の紙と違い湿気をはじくようににできているんですね。大事な着物を収納するための日本人の知恵が、受け継がれていますね。

最近の都会のマンションなどでは機密性もすぐれ、湿気がたまりやすい家も多く見受けられます。大事な着物を傷める事のないように、着物の収納の際には湿気を極力さけるように気をつけましょう。着物を収納する場所には必ず除湿剤をいれるのがおすすめです。

Thumb押入れのカビ掃除!クローゼットにも役立つカビ除去や予防対策まとめ!

これも着物収納には敵だった?直射日光!

着物の収納のもう一つの大敵!それは直射日光です。湿気を恐れるあまり、いつも日が当たる明るい場所に着物を収納してしまう人もありがちですが、直射日光も湿気に負けず劣らず着物を傷つけてしまう原因になるんです。

直射日光は、着物の色や染料を色あせてしまいかねない原因になります。久しぶりに着ようと思った着物の色が部分的に色あせてたり、模様の染料が溶け出してたりしないよう、着物の収納場所は直射日光の当たらない日陰であることが好ましいんですね。

着物収納に絶対に避けたい虫!

湿気、直射日光と続いて、もう一つ絶対にさけたい着物の劣化。それは虫喰いです。久しぶりに出した着物が虫に喰われて点々と穴が開いている・・・想像しただけで泣けてきそうなシチュエーションです・・大切な着物が虫に喰われないための収納方法を知って、いつまでもきれいな状態で着物を保てるように収納しましょう。

着物を食べる害虫は、主に絹を食べる害虫とウールを食べる害虫に分かれます。絹はウールに比べると素材が硬いため、害虫による被害は少ないとされていますが、万が一やられてしまったら値段も張る着物だけにショックははかり知れません。

一般的に、着物を食べる害虫は高温多湿を好みます。このためにも湿気を排除することは着物を良い状態で収納するためには、とっても大切なんですね。湿気を完全シャットアウトできるケースを利用して着物を収納したりなど、虫を寄せ付けない方法で、大事な着物を虫食いから守りましょう。

昔の人の知恵は偉大!虫干しとは?

大切な着物を守るための昔ながらの知恵!虫干しって聞いたことがありますか?数日間、晴天が続いて乾燥した日があれば、大切な着物を守るためにケースから取り出して、虫干しするのがおすすめです!

着物は一枚づつ広げて、直射日光のあたらない日陰の場所に干して、しっかりと湿気をとばします。着物の虫干しをする時期は梅雨があけた7月以降がおすすめです。虫干しの時間は午前中から夕方までの乾燥している時間帯が最適です。夕方4時以降は湿気が多くなってくる時間帯ですので、4時までには虫干しを終わらせて、きちんとたたんで収納しましょう。

その際に、着物の収納の順番を変えてあげるとさらに効果的です。湿気は下にいくほど溜まりやすいものです。今まで下にあったものを上に持ってきて、すべての着物の湿気を均等に飛ばしてあげるように収納しなおすのがおすすめです。

虫干しをできない時でも、たまに箪笥の引き出しをあけて中の湿気を抜いてあげるだけでも違います。日中の湿気のない時間帯に、着物を収納しているすべての引き出しを開けて風を通してあげるようにしましょう。

マンションでの着物収納法!

近年では、マンションなどの集合住宅をと呼ばれる住居にお住まいの方も多いですよね。限られた居住スペースで、とても桐の箪笥を置くような場所はないし、着物は大切だけれどなるべく場所を取らないように収納したい!という方も多いのではないでしょうか?

桐で出来た着物の収納の専用ケースもあるけれどやっぱりお高い!そんな人の強い見方がプラスティックで出来た衣装用の収納ケースなんです。ピッタリと蓋が閉じれて湿気や虫をシャットアウト!最近ではキャスター付きの衣装ケースや平べったい収納ケースなど、その形状も様々!季節外れの洋服の収納にはもちろんのこと、着物の収納にも欠かせないアイテムとなってます!

こんなプラスティック製の衣装収納ケース。誰でも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。大き目のプラスティックケースに着物をたとう紙ごと収納しましょう。最近では蓋の部分に、ケースの中の空気を抜けるような仕掛けが施された物も多く出回っています。そんなケースに着物を収納して、直射日光や湿気のない場所にまとめて収納するのがおすすめです!

ケースの収納場所は、なるべく高い場所がおすすめです。湿気は空気より重く下にたまりやすいものです。そんな湿気を避けるために、洋服箪笥に衣装ケースを保管するならなるべく上の位置に、押し入れに入れておくなら下段よりは上段で保管するのが、着物の収納方法の鉄則です!

着物の素材別の収納が楽だった?

着物と一言で言っても、高級品である絹の着物から、ウールや紬、最近ではご家庭で丸洗いできて普段着感覚で着られる化繊で出来た着物など、その素材も様々ですね。

やはり、素材にはそれぞれの特性があり、収納の方法も素材に合わせてあげるのがおすすめです。着物を何着かお持ちの方なら各素材別に一つのプラスティックケースに収納するようにしましょう。そうすることですべての素材の着物をより良い状態で保管できて、いつまでもいい状態で着る事ができるようになるんです!

絹の着物は収納法も繊細!

まずは高級素材である絹の着物。値段のはる高級なものですから、特にしっかりと劣化を防いで、良い状態で収納したいですよね。絹は硬い素材で虫に喰われにくいとはいえ、やはり動物性の素材である事から、絶対ではありません。たとう紙に包んでプラスティックケースに入れたら、匂いのきつくない防虫剤をいれてなるべく湿気のない、暗い場所で収納するようにしましょう。

ウールの着物の収納方法は?

ウールは一番虫に喰われやすい素材です。羊の毛が原料なので動物性で柔らかくウールを好んで食べる虫がいるんです。たとう紙に包んでケースに入れたら防虫剤は必須。着物一枚一枚毎に防虫剤を使用するのがおすすめです。最近は着物に匂いのつきにくい防虫剤や、着物の収納専用のものもありますので、必ず注意書きに従って正しく使用してください。

最近人気!化繊の着物の収納はどうする?

最近人気の着物に化繊の着物があります。ご家庭で丸洗いできるので、ちょっとしたお出かけに重宝できる種類の着物ですね。こちらの着物のお手入れは難しくありません。洋服と同じ感覚で収納しても大丈夫です。直用後はお洗濯かクリーニングしたら、水分はしっかり飛ばした後に畳んで収納です。虫喰いの心配もなく、そのお手入れや収納方法が楽なのも、人気の秘密かもしれません。

虫よけを使う際の注意点

着物を収納したケースには、それぞれ防虫剤と乾燥剤をいれるのが基本です。最近では防虫と防カビ、さらには除湿機能まで一つで何種類もの効果が期待できる着物専用のものや、自然の素材で作られたものまで、いろいろなものが販売されているようです!大事な着物を収納するために効能や効果、効果の期待できる期間ををしっかり把握して活用するのがおすすめですね。

防虫剤で気を付けてほしい点!それは一つの収納ケースに入れるものは必ず1種類で!ということなんです。防虫剤は化学薬品です。2種類以上の物が混ざると化学反応を起こす危険性があります。化学反応を起こした防虫材は溶け出して大切な着物を汚してしまったり、傷つけてしまったりする可能性もあるんです。余ってるから入れちゃおう!何てことは間違っても避けてくださいね。

Thumb虫除けの役割をしてくれる植物は?おすすめの虫よけになる木や花まとめ

着物以外の小物:収納の注意点!

着物には、帯や帯揚げ帯締め、さらに紐や下着などいろいろ付属品も多いですよね。そんな小物の収納はどうするの?と疑問に思ってる方もいるのではないでしょうか?

基本の収納方法は着物の収納の仕方に準じます。帯は購入した時のたとう紙に包み、素材別にケースに保管、やはり湿気や虫を排除する工夫を!帯揚げや帯締めも購入した時の箱に戻して収納するのが一番です。和装用小物の箱にもやはり日本紙を使ってるものが多く、それだけで虫除けの効果も期待できるんです。

草履とバッグも購入した時の箱にいれて、クローゼットなどに保管するときは上段部分で収納しましょう。やはり湿気や虫対策を忘れずに!すべての小物は使った後には着物と一緒に陰干しで湿気を飛ばす事を忘れないくださいね。着物の小物もおなじく、大切にして正しく収納すればずっと使い続けられるものなんです。

着物収納方法の極意とは?!

着物の収納方法には、やはり洋服とはすこし違った気の使いかたが必要になりますね。でも、服でも値段の貼ったものはその保管方法には注意をして大切に収納しますよね?そういう意味だとあまり服と着物の保管方法に違いはないのかもしれません。

ただ洋服と着物との大きな違い!実はそれは着用する頻度なんです。やはり値段のはる正絹の着物はどうしても結婚式や入学式といった特別の日に限られてしまい、気がつくと何年も着ていない・・なんてことも多いのではないでしょうか?

大切な着物の究極の保管方法!それは着物を着用する頻度を上げることです。外に着ていった後にはしっかり陰干しし、表面の汚れはハンカチなどで優しく落とし丁寧にたたんで収納・・着物に風を通す事になり、虫干し変わりになり、収納する際には必然的にたとう紙の劣化具合のチェックにもなります。大事な着物を長く愛用するためにもせめて半年に一度は使用できるといいですね。

まとめ:代々受け継がれていく着物の伝統!

最近では、着物は洋服の利便性に押されて着用の機会は減っていますが、着物が昔ながらの日本の伝統であることに変わりはありません。普段のちょっとした時にも着物でお出かけできる女性は素敵ですよね。愛着を持ち大切にお手入れして収納方法に気をつけて保管すれば、着物は何十年もいい状態を保つ事が可能です。

そして、流行にとらわれずことのなく、最初にサイズが決まっている洋服とは違い、着付け方によってその人の体系に合わせる事のできる着物は、母から子どもへと受け継いでいく事ができるものなんです。あなたの大事な着物を正しく保管して、将来あなたの大事な人から人へと、連綿と受け継がれていくことができますように!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-12-06 時点

新着一覧