ゼリーダイエットは一週間で痩せる?正しい方法と効果・注意点を紹介

ダイエット中は食べないよう我慢する甘い物。そんな甘い物を食べながらダイエットできるゼリーダイエットはご存知ですか?本当に痩せるのか不安に感じる人もいますよね。そこで今回はゼリーダイエットについて正しいダイエット方法や効果、注意点等をまとめました。

ゼリーダイエットは一週間で痩せる?正しい方法と効果・注意点を紹介

目次

  1. ダイエット中無性に食べたくなる甘い物…ゼリーダイエットなら甘い物を食べても痩せる?
  2. ゼリーダイエットの正しい方法は?詳しくダイエット方法を知りたい
  3. ゼリーダイエットがダイエットとして効果的な理由を知りたい
  4. ゼリーダイエットの間は間食もゼリーを食べよう
  5. ゆっくり痩せるダイエットならこんな方法でもゼリーダイエットになる
  6. ゼリーダイエットは痩せる以外にも嬉しい効果がある?
  7. ゼリーダイエットは毎朝ご飯を食べる健康的な習慣づくりにも効果がある
  8. ゼリーダイエットは正しい方法かつ寒天ゼリーで行うとさらにダイエット効果が高まる
  9. ゼリーダイエットには注意点も…食べ過ぎには最も大きな注意点
  10. 経済的な注意点…ゼリーダイエットは思っているよりお金が掛かる?
  11. 寒天ゼリーでゼリーダイエットをするときの注意点も知っておこう
  12. ゼリーダイエットをするなら朝・昼の食事はしっかり摂るのも注意点のひとつ
  13. ゼリーダイエット中意識したい注意点!食べるときはいつも以上に良く噛んで
  14. ゼリーダイエットをより効果的にするならどんなゼリーがおすすめなの?
  15. まとめ:ゼリーダイエットは簡単に始められて効果もすぐに出る!

ダイエット中無性に食べたくなる甘い物…ゼリーダイエットなら甘い物を食べても痩せる?

女性なら誰しもすらっと細くて美しい体型に憧れるものですね。しかし体型を維持することはそう簡単ではありません。細く美しい体型をキープするにはある程度の食事制限やダイエットなど、様々な努力が必要となります。

食欲に負けてついついたくさん食べてしまった日は満足感以上に後悔が先に立ってしまう女性も少なくないと思います。それが水着の季節であったり、気になる男性とデートする前だったりすると後悔も一入のはずです。イベントの直前は甘い物も控え、辛いダイエットに耐えなければいけません。

しかしダイエットだからといって簡単に好きな物をすべて我慢することは難しいですね。特に甘い物には一種の中毒性があり、長期間我慢するほど食べたくなってしまいます。そこで今回は、甘い物、ゼリーを食べながらできるゼリーダイエットについて、正しい方法や効果、注意点などをご紹介します。

ゼリーダイエットの正しい方法は?詳しくダイエット方法を知りたい

まずはゼリーダイエットの正しい方法をご紹介します。ゼリーダイエットの正しい方法は、簡単に言うと置き換えダイエットの一種です。夕食を食べる代わりにゼリーを食べる、ダイエット方法としてはただそれだけのことです。また、ゼリーを食べた後はコップ2杯分の水をのみましょう。

しかしどんなゼリーでもいいかというとそうではありません。その際食べていいゼリーにはカロリー制限があり、「100キロカロリー以内のゼリー」を食べるようにしてください。逆に100キロカロリー以内のゼリーであればどんな味のゼリーを食べても構いません。ダイエット方法はシンプルで、わかりやすいですね。

注意点としては、ゼリーを100キロカロリー以内に納める必要があるため、手作りのゼリーではカロリー計算が難しいということです。なるべくなら市販のゼリーでダイエットを行うことをおすすめします。どうしてもお腹が足りない場合はサラダなど、ゼリーの他に低カロリーの食べ物と合わせて食べても構いませんよ。

ゼリーダイエットがダイエットとして効果的な理由を知りたい

実はこのゼリーダイエット、効果が出るのが早いことでも有名です。正しいダイエット方法できちんと置き換えを続ければ楽しくなるくらい痩せるはずですよ。その理由は最も脂肪に変わりやすい晩ご飯を低カロリーなゼリーに置き換えるという点にあります。

夜ご飯を自由に食べる場合、太りやすい理由がいくつかあります。まず、人は夜に最も食欲を感じやすいです。そのためどうしても我慢しきれず摂取カロリーが増えがちです。また夜は睡眠する時間ですね。夕食後の摂取したカロリーは消費しきることができず残ってしまいます。

さらに食後、時間をおかずに寝るという人は、血糖値が上昇したまま眠ることになり、よりエネルギーとして消費されにくく脂肪に変わってしまいます。つまり摂取カロリーを大幅に減らすことで、脂肪になる余分なカロリーをなくそうというダイエットなのです。

Thumb激やせしたい人のダイエット方法まとめ!短期間で成功させるポイントは?

ゼリーダイエットの間は間食もゼリーを食べよう

ダイエット中意外と気が抜けてしまいがちなのが、間食です。ダイエットを開始した時は痩せるためにと気にしている人も多いのですが、少し痩せたと感じると気が抜けてしまい、晩ご飯少なくしてるから、などとついつい食べてしまいます。

昼ご飯と晩ご飯の間隔が開く人はどうしても多いため、その間はお腹が空いてしまいます。必ず守らなければならないダイエット正しい方法という訳ではありませんが、ゼリーダイエット中は、そんな間の時間を埋めるのにもゼリーを食べることをおすすめします。

ダイエット中ですので、もちろん低カロリーのゼリーであればよりいいのですが、間食に関しては仕事や学業など、カロリーを消費することも多いですね。ですのでどんなゼリーを食べても構いません。なるべくストレスを感じずにダイエットできるよう、自分の好きなゼリーを選んで食べてくださいね。

Thumbお腹すいたら間食してもいい?ダイエット中におすすめのおやつやコンビニ食

ゆっくり痩せるダイエットならこんな方法でもゼリーダイエットになる

ゼリーダイエットに限らず、置き換えダイエット全般に言えることは、継続をやめてしまうとすぐにリバウンドしてしまうということです。正しいダイエット方法でルールをきちんと守って続けても、置き換えを終えてしまうとその体型を維持することは困難になります。

そこでゆっくり体の食べる量を調節するために、食前にゼリーを食べてお腹を膨らませるという方法もおすすめです。本来のゼリーダイエットに比べると、痩せる体重はゆっくりではありますが、しっかりと効果が現れるはずです。

またじわじわと食前に食べるゼリーの量を減らすことで、胃の大きさをゼリーを食べずに小さくできるため、成功すればゼリーに頼らなくても体型をキープすることができます。この場合は夕食の20~30分前にゼリーを食べておくとお腹の中で膨らむため、効果が大きいそうですよ。

ゼリーダイエットは痩せる以外にも嬉しい効果がある?

先ほども書かせて頂きましたが、ゼリーダイエットはダイエットの中でも効果がでるのが早いダイエットとして有名です。そのため、海に行って水着を着る、気になる人とのデートなどのイベントに合わせて体重を調節することができます。

当然痩せて体重が落ちることにより綺麗になりますねしかしゼリーダイエットには、さらに美容効果も期待することができます。ゼリーを作るときに使われるゼラチン、これには肌に潤いを与え、ハリのある肌に変える効果をもつコラーゲンが多く含まれています。

また、コラーゲンはタンパク質であるため、筋肉をつくる手助けもし、基礎代謝を上げてくれるという効果も併せ持っているのです。つまりゼリーは、肌に潤いをあたえ、新陳代謝を上げながらダイエットができるというとても優秀な効果をもった食品なのです。

ゼリーダイエットは毎朝ご飯を食べる健康的な習慣づくりにも効果がある

ゼリーダイエットのもつ嬉しい効果はそれだけではありません。あなたは朝きちんと朝食を食べてから出かけていますか?痩せたいし、ギリギリまで寝ていられるからと朝食を抜いてはいませんか?朝食を抜くことは一日のスタートをくじかせるやってはいけないダイエット方法のひとつです。

朝食を抜くと、身体機能が低下し基礎代謝が下がってしまうためダイエットには向きません。むしろ食べていないのにダイエットと呼んではいけないほど逆効果であることが多いですね。しかしゼリーダイエットはよくも悪くもお腹が空いてしまうダイエットです。

そのためおそらく朝食を抜いて出かけるということができないほど朝は空腹になっています。意識せずとも朝食を抜くことが減るため、健康面・ダイエット面どちらから見ても嬉しい効果と言えるはずです。

ゼリーダイエットは正しい方法かつ寒天ゼリーで行うとさらにダイエット効果が高まる

ゼラチンで作る通常のゼリー以外にも、最近よく見かけるのが寒天ゼリーですね。このゼリーダイエットは、ゼリーを寒天ゼリーに変えることでさらに痩せる効果がアップします。次はその理由についてもご説明いたします。

まず寒天ゼリーが普通のゼリーと違う点は、噛み応えです。寒天ゼリーは通常のゼリーよりも少し固く噛み応えがあるため、噛むことを意識することができます。また噛む回数が増えるので満腹中枢が刺激され、食事の満足感も得ることができるはずです。

また、寒天ゼリーは胃の中に入ると膨らむため、満腹感だけでなく腹持ちもいいです。さらに、寒天ゼリーは食物繊維でできています。この食物繊維は「水溶性食物繊維」といわれるものです。便に水分を与えることで痩せるだけでなく便秘解消の手助けまでしてくれます。

Thumb寒天ゼリーの簡単レシピ!ダイエットでも飽きないおいしい作り方をご紹介

ゼリーダイエットには注意点も…食べ過ぎには最も大きな注意点

比較的簡単に始められるうえ、効果がでるのも早いゼリーダイエット。手軽で痩せるならやるしかないですよね!しかしもちろん気をつけるべき注意点はいくつかあります。次はその注意点についてご紹介していきたいと思います。

まず一つ目は食べ過ぎてしまうことです。カロリーが100キロカロリー以内のゼリーと正しいダイエット方法でご説明しましたね。しかしゼロカロリーゼリーというものも販売されています。ゼロカロリーだからいくら食べても良さそうですが、当然限度があります。

ゼロカロリーゼリーも砂糖が不使用なだけで人工甘味料が使われています。人工甘味料の中には「中毒性」や「糖尿病などを引き起こす副作用がある」というものもあります。ゼロカロリーだからといって満腹まで何個も食べ続けるということはやめておきましょう。

経済的な注意点…ゼリーダイエットは思っているよりお金が掛かる?

ゼリーダイエットはゼリーを買ってくればいつでもどこでも始められますね。しかし買ってこなければ始めることはできません。買うと言うことは当然お金が掛かりますし、ダイエットですからある程度継続する必要があります。

初めにご説明したとおり、作れば比較的安価で済むのですが、手作りではカロリーの計算が曖昧になってしまいがちというデメリットがあります。カロリー計算に自信の無い人や時間が無い人には向きませんね。ですので自分で作らないとなると、バイトを禁止されている学生には辛いですね。

一人暮らしで金欠の学生・社会人にも継続が難しいダイエット方法と言えます。いくつかのちいさなゼリーををセットで売っているものなどもありますが、量が足りず、続かないということも考えられます。おサイフと相談して始める必要がありそうですね。

寒天ゼリーでゼリーダイエットをするときの注意点も知っておこう

先にもご紹介しましたが、寒天ゼリーは食べた後胃の中で膨らみます。それは胃の中の水分を吸って膨らんでいるため胃に入るとかなりの水分を吸収するということです。そのため寒天ゼリーでゼリーダイエットを行う場合の注意点はしっかりと水分を摂ることです。

寒天ゼリーも含め、ゼリーという食べ物は、全体的にのどごしが良く冷たいため、食べている間水分が欲しいと感じることがあまりありません。しかし固形のものを食べていることに変わりなく、当然食事と一緒に水分は必要になります。

水分を摂らずにゼリーダイエットを続けていると水分不足に陥る可能性があり、夏場などは特に危険です。また、便秘の原因になることもあるため、必ず水分を摂るということを忘れないようにしてください。

ゼリーダイエットをするなら朝・昼の食事はしっかり摂るのも注意点のひとつ

ゼリーダイエットは置き換えダイエットですので、夕食をきちんと置き換えしていれば朝と昼は何を食べても構いません。カロリーが高いものや油物、甘い物など、自由に食べることができます。我慢しすぎはストレスになるので自由というのは嬉しいですね。

しかしいくら自由と言ってもダイエットを意識しすぎるあまり、朝や昼も食べる量を減らしてしまうのは健康的にいいことではありません。また、ゼリーダイエットの注意点は、家庭での食事や手料理を食べるタイミングである夜ご飯を置き換える必要がある点です。

つまりもっとも栄養が摂れる食事を置き換えてしまうことが多いのです。ですので、朝ご飯やお昼ご飯は、好きな物を食べて良いとはいえ、野菜などもある程度バランス良く食べる必要があります。量はたくさん食べてもいいですが、メニューのバランスには配慮が必要かもしれませんね。

ゼリーダイエット中意識したい注意点!食べるときはいつも以上に良く噛んで

ゼリーダイエットをする際は、良く噛むことにも注意が必要です。晩ご飯として置き換えるゼリーは、あまり噛み応えが無く、ついつい噛まずに飲んでいるような人も少なくないはずです。のどごしがいいので気持ちは分かりますが、きちんと噛むようにしましょう。

また、晩ご飯のゼリーをいくら意識して噛んでも通常の晩ご飯と比べると、やはり噛む回数は少なくなりますね。ですので朝やお昼のご飯もいつも以上に意識して噛んで食べることをおすすめします。満腹感を得るためというのも理由の一つですが、噛まずにいると他にも問題点はいくつかあります。

例えば噛む回数が少なくなると、表情筋が弱くなるため、ほっぺがたるんできたりほうれい線が浮き上がったりしてしまいます。せっかく痩せてもたるんだほっぺにほうれい線では綺麗とは言えませんよね?ダイエット的にも効果が高い「噛む」ということ、しっかり忘れずに意識しておきましょう。

ゼリーダイエットをより効果的にするならどんなゼリーがおすすめなの?

ゼリーと一言でまとめると、意外と多くの種類が含まれますね。栄養剤の様なゼリーや寒天ゼリー、カロリーゼロのものやフルーツの入ったものなど…。予算的に選ぶことができないこともありますが、どのゼリーでダイエットしようか悩む人もいるのではないでしょうか?

先にもご紹介したとおり、寒天ゼリーはゼリーダイエットをする上でとても優秀なゼリーであるといえます。しかしかなりあっさりした味ですのであまり好きでは無い方や飽きてしまうという方もいますよね?そんな人にはこんにゃくゼリーもおすすめですよ。

こんにゃくを使用したゼリーなので低カロリーですし、他のゼリーよりも噛み応えがあるので満腹感も得られます。また、意識せずともよく噛んで食べる人が多いのではないでしょうか?様々な点でダイエットに優秀なゼリーと言えます。

まとめ:ゼリーダイエットは簡単に始められて効果もすぐに出る!

今回はゼリーダイエットについて、正しい方法や効果、注意点をご紹介しました。ダイエットですので痩せるのが早いというのは嬉しいですね。また、選んだゼリーによっては便秘の解消に繋がる可能性があるのもなお嬉しいです。

しかし先にも書いた通り、栄養面には心配が残るダイエットであると言えます。栄養が足りないと、疲れやイライラ、肌荒れ、体調不良など、様々なトラブルが起こります。継続する場合は栄養面をしっかり意識し、健康的な食生活を心がけましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-10-27 時点

新着一覧