ブラウンリップが大人可愛い!おすすめアイテムとトレンドのメイク方法は?

2017年秋冬に人気が高まったブラウン系のリップは、寒い時期の定番になりそうなカラーです。まだまだ間に合うので旬顔になれるブラウンリップにチャレンジしてみましょう。おすすめのアイテムとテイスト別のメイク方法をご紹介します。

ブラウンリップが大人可愛い!おすすめアイテムとトレンドのメイク方法は?

目次

  1. ブームが来ているブラウンリップをチェックしよう!
  2. ブランドごとにブラウンリップの種類はたくさん
  3. ブラウンリップは重ねづけにも便利
  4. 透明感のあるヘアスタイルとメイクにブラウンリップを追加
  5. ナチュラルメイクにブラウンリップが合う
  6. 目力アップのアイメイクはブラウンリップで大人しく
  7. ほんのり血色のオレンジメイクとブラウンメイクの相性は抜群
  8. 色素薄めの色白メイクはブラウンリップで仕上げてみよう
  9. 濃いめのブラウンリップを選べばモードメイクもばっちり
  10. 濃いめブラウンリップ①NARS
  11. 濃いめブラウンリップ②MAC
  12. ナチュラルなブラウンリップ①SHISEIDO
  13. ナチュラルなブラウンリップ②ちふれ
  14. 甘めなブラウンリップはキャンメイク
  15. ツヤ感とマットのバランスが良いレブロン
  16. 一本持っていると便利なブラウンリップを買い足そう!

ブームが来ているブラウンリップをチェックしよう!

昨年秋から人気が高まっているブラウンリップはさまざまな化粧品ブランドから発売されています。赤やピンク、オレンジに慣れているとブラウンに挑戦するのは難しいと思うかもしれませんが、実は結構使いやすいカラーです。それではブラウンリップについて具体的に見ていきましょう。

ブランドごとにブラウンリップの種類はたくさん

ブラウン系のリップは各ブランドから、また同ブランド内でも複数展開されており、赤色が強いレンガ色などもあります。肌で並べてみるとこのような差が出ますが、自分の唇の色との相性でまた発色も変わるので色々と試してみるのがおすすめです。

ブラウンリップは重ねづけにも便利

オレンジティントにブラウンリップを重ねると暖かみがあり肌になじみやすい色合いに変えることができます。ティントは唇を染めるので口紅を重ねづけしやすいのが利点です。リップを塗るときはブラシを使うとキワまでキレイに塗ることができます。中央は部分的に色を置いたら指でポンポンと馴染ませれば自然な仕上がりです。

透明感のあるヘアスタイルとメイクにブラウンリップを追加

アッシュ系のくしゅっとしたヘアスタイルにブラウンリップを合わせると顔全体がすっきりとした印象にすることができます。透明感を意識するときはリップ以外のメイクは控えめにするのがポイントです。肌はツヤ感よりもマットに仕上げるとヘアスタイルとマッチします。

ブラウンリップのカラーバリエーションは豊富ですが、濃いブラウンを使うと唇だけが浮いてしまいます。このヘアスタイルに合わせるなら薄めでグロス感のないものを選ぶのが最適です。メイク全体としては赤味を抑えることが大切なので、肌はグリーンベースの下地をして、リキッドファンデーションでなめらかさを維持すれば自然と透明感が出ます。ファンデーションは厚塗りしないのがポイントです。

Thumbカーキアッシュで透明感のあるかわいい髪色に!ブリーチなしでもできるの?

ナチュラルメイクにブラウンリップが合う

日本人の肌はイエローベースが多いので、同じく黄色系に属するブラウンリップを選べばファンデーション薄めのナチュラルメイクとよく合います。ブルーベースの場合はブラウンでもローズなど紫がほんのり入っているものを選びましょう。

薄づきのブラウンリップなら血色が良いまま、赤やピンクよりはナチュラルな仕上がりになります。ナチュラルメイクの場合は目に塗りを重ねない分、眉毛をしっかりと描くのがポイントです。また、眉と目までの距離が短いと目が大きく見えるので、眉下は丁寧に埋めて自然なグラデーションでぼかしましょう。

目力アップのアイメイクはブラウンリップで大人しく

ギャル系メイクやツヤ感のあるアイシャドウを重ねた目力アップのメイクの場合、赤やピンクのリップにすると派手顔になってしまいます。オフィスなどでも目力メイクだけは守りたいという方はリップをブラウンにしてみましょう。アイメイクはそのままでも落ち着いた印象です。こちらのようにブラウン~オレンジ系のアイメイクともよく合います。

目をキレイに見せてくれるピンク系グラデーションのアイメイク、ふんわりしたピンクのチークは人気が高いですが、リップまでピンク系にすると子供っぽい顔になることがあります。可愛い印象にしながら落ち着きも出したいなら、ほんのりブラウンのリップを選ぶのがおすすめです。大人っぽさとこなれ感が出ます。

ほんのり血色のオレンジメイクとブラウンメイクの相性は抜群

オレンジ系の化粧品は元気さと大人っぽい印象のどちらも取り入れることができます。この場合、あまりピンク系のリップは合わないのでオレンジリップにする方も多いと思いますが、ブラウンにするとより大人の雰囲気を醸し出せます。

落ち着いたオレンジのアイシャドウとぱっつん前髪のヘアスタイルにブラウンリップを投入するとアンニュイなメイクが完成します。レトロなファッションにもぴったりです。オレンジ系を使う場合は素肌感が大切なので、保湿性の高い化粧品を使用して普段から肌を整えておくのがおすすめです。

Thumbアイシャドウはオレンジが優秀でおすすめ!ブラウン系より使いやすいってホント?

色素薄めの色白メイクはブラウンリップで仕上げてみよう

マットで色白な陶器肌に赤味を抑えたブラウンリップをつければ色素薄めなメイクにすることができます。陶器肌にするには日々のお手入れが欠かせませんが、グリーンベースの下地や軽くパウダーで抑えることで作りやすくなります。アイシャドウもブラウンやオレンジ系を薄っすらと乗せて自然にぼかしましょう。アイラインも黒よりはブラウンの方がなじみが良いです。

マットなブラウンリップを塗ると陶器肌と質感が整います。色素薄めなメイクのときはアイメイクも柔らかなグラデーションにして目力の強さを分散させましょう。その分眉毛を太目にすれば目自体はぼかされているのに力を感じるミステリアスな目元にできます。

Thumb色素薄い系のカラコン人気ランキング!ブラウンやヘーゼル系のおすすめは?

濃いめのブラウンリップを選べばモードメイクもばっちり

モードメイク時に黒リップや深紅のリップを選ぶ人も多いですが、ちょっとキメすぎに見えてしまうことがあります。とくに輪郭やパーツに丸みがあるタイプだとコスプレっぽくなってしまうこともしばしばです。一方、濃いめのブラウンならモード系メイクの力強さをほどよく緩和してくれるのでバランスがとれます。

モードにするならリップだけでなく使う化粧品は全体的にマットな仕上がりになるものを選びましょう。チークもオレンジよりブラウン寄りなものにして可愛い要素は排除するとカッコよくキマります。アイシャドウはアイホール全体にグラデーションを入れてスモーキーにすることで彫の深い顔立ちが完成します。

Thumbモード系ブランドまとめ!レディースで人気・おすすめなのは?

濃いめブラウンリップ①NARS

ではここからおすすめのブラウンリップの商品を見ていきましょう。ブラウン系リップはカッコイイものから可愛いものまで本当にたくさんのバリエーションがあるので自分にぴったりのものが見つかるはずです。最初にご紹介するのはNARS。元々はニューヨークで誕生しましたが今は資生堂傘下になっています。世界中で愛用者の多いブランドです。

こちらはNARSのパワーマットリップピグメントSLOW RIDE(ソフトブラウンピンク・2760)です。リキッド状の色素でスッと伸びるのに、乾くとしっかり定着してマットな仕上がりが長続きします。全20色のうち、チョコレートのようなDone It Again(2775)など5色がブラウン系となっています。

パワーマットリップピグメントSLOW RIDE(ソフトブラウンピンク・2760)は塗るとこのような仕上がりになります。マットなのにパサつかず、潤いもあるので唇のシワが入らないのが魅力的です。アプリケーター(キャップについているブラシ)が使いやすい形状なので唇のキワまで丁寧に塗れる有能化粧品です。

濃いめブラウンリップ②MAC

カナダのトロントで誕生したブランドMACは、多くの化粧品ブランドが保湿商品など美容に関わるものが多く発信されているのに対し、メイクアップアーティスト兼フォトグラファーのオーナーが、自分の撮影で納得するメイクをしたいという思いでつくった製品のため、選べるカラーが多いのが特徴です。

濃いめカラーでツヤのある大人っぽい唇を目指すならこちらのMATTE LIPSTICKがおすすめです。カラー展開は驚きの50色。ブラウン系も豊富なので専門店でお試しすれば必ず自分に合ったものが見つかります。アンティーク ベルベットなどブラウンらしからぬ名前のものも仕上がりはチョコレートのようになったりします。

このように、仕上がりはマットながらほどよいツヤ感が残ります。赤味のまったくでないストーン(グレイ トープ ブラウン)などもあるので出したいイメージによって数本バリエーションを揃えておくのも良いですね。

50色もあるので可愛いブラウンももちろんあります。こちらのパーシステンス(ピーチー シナモン)は明るいピンク系の化粧品ともよく合うリップカラーです。また、濃いめのアンティークベルベットもピンク系のグロスなどを重ねることで可愛いイメージに変えることもできるのでオリジナルのリップカラーを作るのも楽しめます。

ナチュラルなブラウンリップ①SHISEIDO

老舗すぎてむしろ知らない人も多いかと思いますが、資生堂はなんと1872年創業です。といっても化粧品が主軸になったのは1916年。それでも100年以上の歴史があるわけですね。そんなSHISEIDO(資生堂)のルージュルージュはとても優秀なリップです。クリーミーで塗りやすく、ブラウン系も含めて日本人の肌になじみやすいものが全24色あります。

ブラウンリップでおすすめなのは「まどろむ午後の琥珀ブラウン(BR322)」です。ピンクブラウン系の可愛い色合いでオフィスにもデートにも使えます。アイメイクもブラウンかピンクと合わせると素敵です。

クリーミーなのでこのように潤いのあるぷっくりした唇が表現できます。若干マットなのも良いですね。違う色味のリップとの重ねづけやツヤを足すグロスの下地としても使えます。

Thumbリップケア方法まとめ!おすすめアイテムとぷるぷる唇の作り方を紹介

ナチュラルなブラウンリップ②ちふれ

コスパ最強の化粧品といえば「ちふれ」。驚くことにその沿革は1947年の三菱石油株式会社の一部門として設立薬品工業の会社から始まります。そして、1967年には「100円化粧品」ブランドを立ち上げ、昔からコスパの良い商品を作り続けています。

だからこそ今もコスパ最強なのでしょう。ちふれのリップは300円(税別)で手に入るので、ブラウン系リップを試してみるハードルが下がります。仕上がりはテカテカしないので大人メイクに合うのが嬉しいポイントです。

ブラウン748はこれだけ見るとかなりブラウンが強いのかと思いきや、塗ってみるとほどよい赤で暖かみがあります。ドラッグストアやバラエティーショップの化粧品売り場で手に入る気軽さもいいですね。詰め替え用として販売されていますがケースも100円で購入できます。

塗ってみるとご覧の通りの大人っぽい発色です。わざとムラのある塗り方をすると垢抜けた感じになります。中央部に色を乗せたら指や綿棒で叩くように伸ばして人中(鼻の下の山)の輪郭をぼかすとふっくら唇にしやすいです。

先述したオレンジティントとの組み合わせのように他のリップカラーと合わせるのもおすすめです。ちふれの748自体は赤味もあるので、他の化粧品はブラウン系はもちろんレッド系も似合います。可愛い印象にしたいならアイホールやチークに少しピンクを乗せてみましょう。

甘めなブラウンリップはキャンメイク

2015年に30周年を迎えたキャンメイクは井田グループである井田ラボラトリーズのブランドです。ブランドコンセプトは「かわいさとトレンドを気軽に取り入れられるプチプラコスメブランド」。井田グループの構成会社には1964年から続いているセザンヌ化粧品があります。

こちらもちふれ同様、ドラッグストア等の化粧品売り場で購入できてコスパ優秀な化粧ブランドであるキャンメイクの一本、ステインオンバームルージュです。14色の中で人気なのはこのチョコレートリリー(T04)。スティックの見た目も可愛いので売り切れが続出しています。取扱い店舗が限られるほどですが、Amazonでも購入できます。

ツヤ感と保湿力に優れているので荒れた唇でも使用しやすいのに、ティントタイプでもあるので発色は長持ちします。チョコレートリリーは濃いめに見えますが塗ると薄づきで、暖かみのあるブラウンの落ち着いたカラーです。UVカット機能もあるので意外と紫外線の強い冬にリップクリーム替わりに使うのもアリです。

ツヤ感とマットのバランスが良いレブロン

大人可愛いを狙うならレブロンのリップがおすすめです。大人気のクレヨンリップを持っている人も多いかもしれませんが、レブロンのリップに関する化粧品類はどれも優秀です。複数の店舗形態で入手しやすく、価格もそんなに高くありません。元は1932年、世界初のエナメルネイルを作ったブランドで、ニューヨークを拠点に140ヶ国以上で愛されています。

レブロンのウルトラHDジェルリップカラーはリップスティックなのにジェルタイプでなめらかな伸びが特徴です。ひと塗りだと薄づき、重ねづけすると発色が映えるので使い勝手も最高です。ツヤ感がありますが、テカるほどではないのでオフィスでもOkです。ただ、香りが強いので人によって向き不向きはあります。

ショコラローズ(アラビカ 715)は唇の赤と合わせるとこのような発色になります。自然で落ち着いたブラウンレッドがキレイですね。上の写真のようにリップの色そのものを出したい場合は唇用のコンシーラーで色を抑えてからリップを塗りましょう。

リップをアイシャドウとして使うという上級者テクです。化粧品の本来の目的以外のところに使ってみるのも面白い発見があります。唇に塗るともともとの赤味と相まって大人な発色ですが、肌に塗るとこのようにピンク系の可愛い色合いに見えますね。そのままだとさすがにペタついてしまうのでパウダーを上から乗せるのがおすすめです。

一本持っていると便利なブラウンリップを買い足そう!

おすすめのブラウンリップについて見てきました。意外と大人メイクにも可愛いメイクにも合わせやすい優秀なカラーであると判明したので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。たくさんのブランドから数多くのカラーラインアップが展開されているので、自分にぴったりのものを探してみましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-25 時点

新着一覧