小論文の書き方や例文まとめ!初心者必見の書き出しや簡単に書けるコツは?

小論文と言われても、今まで書いたことのある作文とどう違うのでしょう。そんな小論文初心者の方に簡単な書き方や例文をご紹介します。大学入試で初めて小論文が試験科目にあるなんて方にも、例文を用いた小論文の書き方を目にするだけでヒントが見つかるかもしれませんよ。

小論文の書き方や例文まとめ!初心者必見の書き出しや簡単に書けるコツは?

目次

  1. 小論文って、今までに書いたことがない!
  2. 小論文と作文のコツや書き方の違い
  3. 初心者の小論文の書き方は3部構成で
  4. 具体的課題の序論で小論文の書き方のコツをつかむ!書き出し例文
  5. 小論文の本論の書き方を初心者でもわかる例文付き紹介
  6. 小論文の本論は色んな例文を使った書き方が心をつかむ
  7. 小論文結論では初心者は書き方のコツを例文でも見付けよう
  8. 小論文課題が幅広の場合の小論文書き方のコツを例文で紹介
  9. 自由課題の小論文書き方紹介!小論文本論例文
  10. 小論文本論の3段落目も例文を使った書き方が落ちないコツかも
  11. 結論で決定づける小論文の書き方を例文で
  12. 落ちない小論文の書き方には魅力ある例文で具体的に表現
  13. 用いる例文で小論文が大きく変わる書き方で本論を盛り上げる
  14. 小論文語彙力、誤字脱字、表現の言い間違いなどは基本
  15. 小論文は自分の身近な内容でも書き方を学べば大丈夫!

小論文って、今までに書いたことがない!

小論文て聞くだけで、難しいイメージを持ってしまう方も多くいるかもしれません。当然のことかもしれません。今までは、小学生時代から考えるとかなり作文を書いてきたはずです。その作文を先生に見せたり発表することがあっても、なかなかどこがどう間違っているなど訂正されたことなどないという方も多いのではないでしょうか。

実は小論文と作文は、本質的に違うものなのです。もちろん個人が自由に書く文という点では同じですが、内容や構成など様々な点で違っているのです。その違いさえ理解すれば、小論文と作文の違いがよく理解できるはずです。

今日は、まず小論文と作文の違い、小論文の簡単な書き方のコツなど例文も用いながらご紹介していきます。初めての大学入試での簡単な小論文で落ちないためにもコツなども含めて初心者向けにご紹介していきます。

小論文と作文のコツや書き方の違い

小論文と違う作文の書き方とは

作文は自分の実体験などをもとに、自分の関係する事などを用いながら作成します。そこに自分の考えや思いなどを表現し伝えていくことがメインです。聞く人へ自分の思いや考えを一方的に伝えるというものです。結論など無くとも自分の考えが主になります。

作文と違った小論文の書き方

小論文は、作文とは違い、あくまでも専門知識などをもとに構成します。そこに自分の考えや問題点などを織り込んでいきます。これらの問題点などを論じて、真偽や解決法などを小論文にまとめていきます。

また、次なる発展や最終的結論まで論じていきます。その上で、最良の手段、方法などを自分なりに見出し、その根拠などをもとに、聞き手に納得してもらえるように伝えていくというのが小論文です。

ただ単に自分の思いを伝える作文とは全く違っているのです。聞き手の読み手の多くの人に共感や賛同してもらえる内容を論じて小論文として表現しなくてはいけません。

初心者の小論文の書き方は3部構成で

作文の起承転結とは違って、基本的には小論文の書き方は3部構成です。小論文の3部構成は、序論、本論、結論という書き方になります。また、小論文の書き方が初心者には難しいと感じますが、小論文が意外と短いと言うことです。因みに、600~800という文字数の小論文が専門学校、大学入試で一般的です。中には1200文字という小論文もあるようです。

少ない文字数から、要約できる技を身につけるのが小論文の書き方のコツをつかむ方法とも言えそうです。その中で、まず小論文の書き方の序論、つまり書き出しをいかに決めるかが、小論文を大きく左右します。いかに小論文の書き出しを魅力ある気を引く書き方にするかが、結果として入試や就職での小論文で落ちない方法と言えそうです。

具体的課題の序論で小論文の書き方のコツをつかむ!書き出し例文

書き出しの序論は、課題によって書き方が違います。まずは、課題など小論文のテーマがハッキリ範囲が決められていて具体的な場合は、比較的初心者にも楽かもしれません。入試などでは課題文からしっかり情報を読み取れば、小論文で落ちないように点数が取れるようになっているようです。

具体的な課題であれば、序論の書き出し部分で小論文の要点と結論を簡潔にまとめて表現すればよいのです。小論文の基本的な書き方は、回りくどい、ハッキリしない、明確さが無いのは好まれません。つまり落ちないためには、主旨が端的で、明確で、的確に表現されていると言うことが重要です。これも小論文を書く上で書き方のコツと言えます。

初心者にもわかる具体的課題の小論文書き出し例文

例文として、「インスタ映えする特徴とは?」という課題とすれば、非常に小論文課題のテーマがハッキリ鮮明です。その場合の書き方は、そのまま序論の書き出しで「色彩が人に与える力は大きいのです」という結論を先に書き出して序論を膨らませばいいのです。

小論文の本論の書き方を初心者でもわかる例文付き紹介

序論が終わって、問題提起や結論を納得させるように説明したり解決法を論じたりするのが本論です。本論は2段落使っての書き方が多いようです。もちろん中には、1段落で表現される方も書き方自体は間違っていません。また、落ちない小論文に仕上げるには、具体的で明確に論じる必要があるのです。

初心者向けの具体的な例文を使った小論文の書き方のコツ

例文としては、「色を使ったことわざや慣用句などは、日本にも多くあります。朱に交われば赤くなるなどもあります。その環境や人によって良くも悪くもなるという意味ですが、昔からよく使われます。

それくらい色彩は昔から日本では生活に溶け込んでいるのです。また、今でも風水の本は非常に人気があります。財布の色や家の中でも緑を置くと良いなど言いますよね」などと言った色彩との関係についての例文をあげてわかりやすいように説明します。

小論文の本論は色んな例文を使った書き方が心をつかむ

落ちない小論文の書き方と考えると、面白みに欠けますよね。どうせなら、小論文は魅力的な書き方で納得、賛同してもらう方が楽しく書き出しできるはずです。その方がグッと小論文の書き方にも注意して力がこもります。

他にも小論文本論には具体的例文を上げて説得力をプラス

例えば、先ほどの2段落目の本論に付け加える書き出し方は「他にも、人が色彩について非常に興味を持っています。例えば、色の心理テストなどがネットでも多く取り上げられています。好きな色を選ぶと心理状態がわかるというものです。また、人の目は色彩によって食欲がそそられたり、また逆に食欲がなくなったりすることもあります。このように、人は色彩によって左右されているという現実があるのです。」

この様に、小論文の段落の書き出しに接続詞を活用しながら、人が興味のありそうな身近なことの例文を小論文に入れるだけで、その小論文に興味がわくのです。この様な例文をあげた書き方が非常に重要です。この例文が具体的で身近で説得力があるかどうかが大きなポイントであり、落ちない小論文の書き方につながっているのです。これなら初心者でも十分書き方やコツがつかめるのではないでしょうか。

小論文結論では初心者は書き方のコツを例文でも見付けよう

落ちない小論文の書き方で言うと結論は、まず書き出しは、「したがって」という接続詞で書き出しすることが基本的です。接続詞したがって、で始まると小論文の結論を今から言いますから聞いてくださいと言う書き出しになります。

序論の小論文の書き出し結論を結論部分の段落では、その結論が決定的になったという書き方がおすすめです。ここまでくれば初心者でもコツをつかみだしてきたころかもしれません。

本論の例文で聞き手や読み手を最後結論づける小論文例文

最後の結論は言い切る書き方で、自信をもって結論づける書き出しが小論文のコツです。初心者であろうが関係ありません。どんな結論であっても言い切ることで小論文を締めくくることが重要です。これも落ちない小論文の書き方と言えます。

インスタの例文で続けると「したがって、人にとって色は単なる色ではなく、色のことわざや慣用句の意味であったり、色によって左右される心理など色に伴うイメージを大きくとらえているのです。その為、インスタ映えもそこに映っている色に伴う意味やイメージも一緒に感じているのです。

インスタから受け取るのは単なる映像ではなく伝わってくるメッセージも一緒に感じているのです。色彩が我々の心に与える影響が大きいことから、インスタ映えするには色彩が大きな要因であることは、まぎれもない事実なのです。」この様に結論付ければ、序論、小論文の書き出しにもつながります。

小論文課題が幅広の場合の小論文書き方のコツを例文で紹介

それでは、次に小論文の課題テーマが幅の広い具体的でない場合の書き方のコツは、どうでしょうか。そこでは、まず自分なりに問題提起をしなくてはいけません。先ほどとは違って序論、つまり小論文書き出しの書き方が違ってくると言うことです。でも初心者でも大丈夫ですよ。コツさへつかめば、意外と序論は簡単にクリアできそうです。

同じインスタ映えについてでも、「インスタ映えについて自由に論じなさい」と言った具体性が無いもので、インスタ映えについてなら、何を取り上げても良いという小論文です。その為に問題提起と言った一段階踏まなくてはいけません。

小論文の序論で問題提起の書き方を例文で

まずは、インスタ映えについての自分なりの問題提起が小論文の本論の書き方として重要になってきます。その問題提起の例文として「インスタが人々に受け入れられたのは、どうしてだろうか?」などがあります。もちろん自由に問題提起するわけですから、内容は人それぞれです。

その問題提起に対して、自分なりの結論を書き出していく必要があります。この例文としては、「他人の共感を得ることが安心感につながっているのです。」と言ったふうに結論付けるのです。この問題提起と結論を序論で書き出していくのが小論文の序論のコツです。

序論だけでも、課題によって書き方が違っているので、あらかじめ初心者でもコツやパターンをつかんでおけば、慌てることもなく落ち着いて小論文は書けるでしょう。きちんと最低限のコツをつかめば、小論文で落ちないと言うことにつながってくるように思いますよ。

自由課題の小論文書き方紹介!小論文本論例文

自由課題で序論で問題提起した場合も、本論は同じように例えばといった接続詞で書き出し、身近な例文などを用いて説明することが必要です。問題提起の内容によっては、解決法や次への展開などを用いながら説得、賛同させるための内容を書き方に加える場合もあります。

2段落目の本論は、例文で納得させるのが初心者でも書けるコツ

先ほどのインスタが受け入れられたのは、「他人の共感を得ることが安心感につながっている」と結論付けているので、それに対しての本論の書き出しは「例えば、インスタは写真や映像だけを投稿するのではないのです。インスタの写真や映像を見た人からのメッセージやいいね!といった反応やメッセージが返ってくるのです。」と言った内容になります。

小論文本論の3段落目も例文を使った書き方が落ちないコツかも

小論文の2段落目の続きとして、例文を発展させる場合や同じような例文を並べる場合、逆に相反する事との比較で説得するという書き方も小論文にはあります。聞き手や読み手を納得させるのに、最適な例文や比較を用いることで効果が大きくなります。

3段落目例文で小論文のコツをつかんで落ちない小論文

次の3段落目は「さらに、最近ではインスタのいいね!が欲しいがための詐欺犯罪も増えています。また、いいね!を押さないとインスタが最後まで見れない事もあります。また、いいね!をお金出して買っている場合もあるようです。これほどまでにインスタのいいね!が重要であり、かけがえのない思いと考えている証拠とも言えます。」と先ほどの2段落目のいいね!をさらに説明しています。

結論で決定づける小論文の書き方を例文で

最終的な4段落目の結論です。ここで、序論の内容を一層決定的に結論づけます。やはり締めくくりの段落ですから、しっかりと言い切ることが小論文の書き方としたは、重要になってきます。まとめの段落ですから、当然カッコよく決めたいですよね。そうでないと最初だけで尻つぼみ状態になってしまいます。

尻つぼみにならない小論文の結論の書き方のコツ

落ちない小論文を書き上げるには、小論文の最後を締めくくる結論段落で完成させましょう。そこで書き出しの接続詞は「つまり、その事からわかるようにインスタのいいね!は、単にそのインスタ写真や映像がいいね!と、とらえているのではなく、自分に対する共感を感じているのです。

自分に対する共感=自分の味方、仲間と言った事までつながっているのです。自分が独りぼっちでも誰かがいるような感覚になっているのです。インスタが発展を遂げたのは、見えない人々の共感つまり見方、仲間がいるという安心感が得られると言うことなのです。」

小論文の書き方は、自分なりに話を膨らまして結論付けます。この結論づけるには、何も説得できる要素が無ければ、いくら結論が立派なものでも賛同は得られないでしょう。その為には、やはり本論の例文や比較などのパンチのある書き方が非常に後で効いてきます。ボクシングのパンチと同じかもしれません。一発で決まらなくとも、パンチが徐々に効果を発揮して最終的には勝利へ導く要素となるのです。

落ちない小論文の書き方には魅力ある例文で具体的に表現

本論での例文は、非常に興味をそそる内容を厳選することが、落ちない小論文につながってきます。やはり身近な共感できる内容であればあるほど、小論文の結論に賛同できるのです。

最初の例文である、色のことわざや慣用句も、全く知らないことわざや慣用句では興味は湧きません。また、先ほどの朱に交わればと言う慣用句は一般的でも若い人には、あまり親しみが湧かないかもしれません。そこで、自分なりに旬のことわざや慣用句などを用いることが独創的な小論文にしてくれるのかもしれません。

また、心理テストなら、具体的に赤は勝負、青は冷静などを例文に交えることで印象づける可能性が高くなります。そう論文は具体的で明確なものが評価されます。まや、風水も黄色は金銭運アップで、財布も黄色が良いなど具体的に説明すると身近に感じて納得できる要素となります。

用いる例文で小論文が大きく変わる書き方で本論を盛り上げる

インスタのいいね!が及ぼす影響は、世の中の新聞やニュースでも取り上げられており、社会現象にもなっているのです。その社会現象になっている事を用いることから、影響力の大きさを感じさせます。また、詐欺事件や金銭問題に発展していることも加えれば、その重要性も感じるかもしれませんよ。

いかに、インスタ犯罪などが身近なことになっていて、自分にも危険が及ぶかもしれないと考えられれば、人は必ず興味が湧くものです。逆に言えば、自分から遠いことは、興味がわかないと言うのは当然なのかも知れません。

この様にいかにその物事が、自分に近い事か、重要な事か、面白い事かが伝わるかが小論文では必要なのです。小論文だけでなく、なんて言っても人は、興味のないものには魅力を感じませんから!

小論文語彙力、誤字脱字、表現の言い間違いなどは基本

小論文の書き方は、非常に初心者には難しく感じたかもしれません。しかし、初心者でも関係ないのが、語彙力、誤字脱字、表現などです。これは日頃からの訓練と言えるかもしれません、やはり読書はもとより、必要なのは新聞を読むことと言えるかもしれません。簡単にできる最強の訓練法と言えそうです。

飽き性の方には、新聞は最適です。なんと言っても毎日同じ記事はありませんから、楽しく読めますよ。それだけではありません。表現方法、言い回し、漢字など小論文に役立つ要素だらけなのです。小論文を書きたいのなら新聞を読めば自然と身につくかもしれません。

また、落ちない小論文を考えているなら、この基本的な語彙力、誤字脱字や表現間違いなどは当然気を付けないといけない部分です。みすみす自分から点数を献上しているようなものなのです。その為に、やはり新聞は有効な小論文の研修テキストと言えそうです。ありがたい小論文テキストです。

小論文は自分の身近な内容でも書き方を学べば大丈夫!

いかがでしたか?今回の小論文の例文は初心者にも分かりやすいように、身近なインスタ映えで紹介してみました。簡単過ぎる例文でしたが、基本的な小論文の書き方のコツは伝わったのではありませんか。小論文に自信のない初心者でも小論文の書き方の構成をまず理解すれば、基本点はとれるかもしれません。

基本の小論文の書き方がわかれば、次は内容の独創性です。自分らしさの追求です。いくら取り上げた論点がイマイチでも表現や言い回しが素晴らしく、興味が持てる小論文になれば書き手の勝ちですよ。論点よりも構成や小論文の魅力が重要なのかもしれません。

ちょっとした日常の出来事を自分なりに論点を探してみるのも、非常に訓練になります。小論文は難しい印象ですが、あなたの周りの物事も十分論点になりえるのです。今回のインスタなどのように、試してみるのも役立ちますよ。例えば、ワンちゃんとの散歩についての小論文でも十分身近で小論文の練習になりそうですよ。そうした訓練で落ちない小論文になるはずですよ。

論文についてもう少し知りたい方はこちらをどうぞ

Thumb卒業論文のテーマ設定や書き方のコツ!構成の分かりやすい方法は?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-16 時点

新着一覧