ワイシャツのアイロンのかけ方!簡単な方法・コツでプロ並みの仕上がり?

今回は皆さんが意外と知らなワイシャツを新品のように仕上げるアイロンのかけ方をご紹介します!ワイシャツのアイロンのかけ方の簡単な方法・コツを覚えることで誰でも簡単にプロがアイロンをかけたかのような仕上がりにすることが可能です!

ワイシャツのアイロンのかけ方!簡単な方法・コツでプロ並みの仕上がり?

目次

  1. アイロンでワイシャツなどの衣服のシワが取れる仕組み
  2. アイロンの種類とその特徴を知ろう!
  3. 簡単にプロ並みの仕上がりに!ワイシャツにおすすめなアイロン3選
  4. 温度には要注意!アイロンのかけ方で注意してほしい事!
  5. 衣服についているアイロンのマークを理解しよう!
  6. 基本的なアイロンのかけ方~必要なもの編~
  7. 基本的なアイロンのかけ方~ワイシャツ編~
  8. ワイシャツのアイロンのかけ方~順番編~
  9. ワイシャツのアイロンのかけ方~部分別に説明!~
  10. ワイシャツの襟のアイロンのかけ方のポイント
  11. ワイシャツの肩ヨーク、カフス部分のかけ方について
  12. ワイシャツの袖部分のアイロンのかけ方
  13. 身ごろ部分のアイロンのかけ方のコツ
  14. アイロンでワイシャツなどの衣服を新品の様に仕上げる簡単な方法
  15. ワイシャツなどの衣服に簡単にアイロンがけをするためのコツ
  16. ワイシャツなどの衣服に絶対NGなアイロンのかけ方とは
  17. まとめ:ワイシャツをプロ並みのアイロンがけをしてみよう!

アイロンでワイシャツなどの衣服のシワが取れる仕組み

どうして洗濯によってワイシャツなどの衣類にシワが出来てしまうのか、また洗濯によって出来たワイシャツなどの衣服のシワをアイロンによって綺麗にすることが出来るのか皆さんはご存知でしょうか。まずは、アイロンでワイシャツなどの衣類のシワが取れる仕組みについて詳しく説明します。

洗濯でワイシャツにシワが出来る原因とは

ワイシャツなど綿の素材の場合は通常、綿繊維の分子が結合しています。それが洗濯によって水分を含むことにより綿繊維の一部の分子がバラバラになってしまうのです。それを、乾燥させると綿繊維の分子がバラバラな状態で再結合され、シワの原因となってしまいます。

そうだったのか!アイロンがけでワイシャツのシワが伸びる仕組み

続いて、アイロンでワイシャツのシワが取れる仕組みについて説明します。まずは霧吹き、スチームアイロンであればスチームで綿に水分を含ませ、洗濯によりバラバラになった綿繊維の分子を一度リセットします。そこにアイロンがけをして熱で水分を蒸発させ、綿繊維の分子を正常な位置で再結合させます。これがアイロンがけでワイシャツのシワが取れる仕組みです。

Thumbスーツのシワの取り方・伸ばし方!アイロン不要で彼の出張や緊急時も安心

アイロンの種類とその特徴を知ろう!

アイロンには主に"ドライアイロン"、"スチームアイロン"、"ハンディ・ハンガースチーマー"の3つの種類があります。そのアイロンの種類ごとの特徴を知ることはワイシャツをプロ並みに仕上げるために重要になってきます。それぞれのアイロンの特徴を生かしたアイロンがけを心掛けましょう!

高温でシワを伸ばす!ドライアイロンとは

まず一つ目は"ドライアイロン"というものです。これは高温の熱、そしてアイロンでワイシャツなどの生地を押さえる力によってシワを伸ばすというタイプのものです。ですが、最近ではこのドライアイロンタイプのアイロンを発売していないメーカーも多くなってきました。

使いやすくて一番人気!スチームアイロンとは

2つ目は"スチームアイロン"というものです。このスチームアイロンはスチームをワイシャツなどの生地に吹きかけ、水分を大量に含ませることでシワを伸ばしていくタイプのアイロンです。ここ最近はこのスチームアイロンが主流になってきているようです。種類も多く、使い勝手良いので初心者にはオススメなタイプのアイロンです。

アイロン台要らず!ハンディ、ハンガースチーマーとは

3つ目は"ハンディ、ハンガースチーマー"のアイロンです。シワの伸ばす方法は2つ目のスチームアイロンと同じですが、このタイプのアイロンはアイロン台を使わず、ハンガーなどに吊るしたままアイロンがけをし、ワイシャツなどの衣服のシワを伸ばすことが出来ます。最近よくテレビショッピングなどで見かけますね。

簡単にプロ並みの仕上がりに!ワイシャツにおすすめなアイロン3選

誰でも簡単にワイシャツがプロのような仕上がりに!そんなオススメのアイロンをいくつかご紹介していきたいと思います。このアイロンがあれば苦手だったワイシャツのアイロンがけも楽々こなせること間違いなしです!アイロンを購入しようか迷っている方は是非参考にしてください!

最強のスチームアイロン!ティファールのフリームーブパワー

こちらの"ティファール フリームーブパワー9985"というアイロンは超強力なスチームが一番の魅力です。その強力なスチームで頑固なワイシャツのシワも簡単に伸ばすことが出来ます。アイロン自体に適度に重みがあるのも特徴で、その重みで自然とワイシャツのシワがプレスされるため、自分で力を入れる必要がなく疲れにくいというメリットがあります。

忙しい主婦の味方!パナソニックのコードレススチームアイロン

続いては"パナソニック コードレススチームアイロンNI-WL404"というアイロンです。このアイロンは全方向に動かすことが可能なWヘッドベースが使われている、コードレスのスチームアイロンです。

アイロンのかけ面積が大きいのが特徴で、素早いアイロンがけが期待出来るでしょう。また、様々なスチームが搭載されていて、ワイシャツのほかにもプリーツスカートやニットでのアイロンがけでも大活躍間違いなしのアイロンです。

使い勝手抜群!東芝の美ラクルLa・Coo

最後にご紹介するのは"東芝 美ラクルLa・Coo TA-FV410"というアイロンです。このアイロンは何と言ってもこの見た目が特徴的です。後部に傾斜があることで自由自在にアイロンがけをすることが出来ます。アイロンジワが付きにくく、フリルが付いた衣類や、ワイシャツのボタンのまわりなど細かい部分も簡単にアイロンがけをすることができます。

温度には要注意!アイロンのかけ方で注意してほしい事!

アイロンがけは高温の熱を使いワイシャツなどの衣服のシワを伸ばします。そこで注意してほしい事が、衣服の種類によってできるアイロンがけの温度が決まっているということです。もし、アイロンがけのをする際にその衣服に適切ではない温度でアイロンがけをしてしまうと中には変色してしまう衣服もありますので十分に注意が必要です。

そのためにもアイロンがけを行う際には衣服のタグ部分に記載してあるアイロンマークをしっかりと確認することが大切です。もちろん火傷などの怪我にも十分に注意することが必要です。高温のアイロンを不安定な場所に置いたり、小さい子供やペットなどがいる場合は特にアイロンの扱いには注意しましょう。

Thumbシャツにアイロンをきれいにかける簡単な方法!順番はどこからがいいの?

衣服についているアイロンのマークを理解しよう!

洗濯のアイロンマークの意味

洗濯のアイロンマークの中には「高」「中」「低」「×」といった文字が書かれているのですが、「高」は180~210℃、「中」は140~160℃、「低」80~120℃、「×」はアイロンがけ不可という意味があります。

そして、それぞれの温度には適する衣服の素材があり、高温では綿と麻、中温はレーヨン・ポリステル・羊毛・カシミヤ・絹、低温はシルク・ナイロン・アクリル・ポリウレタンなどです。きちんと適切な温度でアイロンがけをすることが綺麗にワイシャツのアイロンがけをするコツの一つとも言えるでしょう!

基本的なアイロンのかけ方~必要なもの編~

実際にアイロンがけをするうえで用意しなければならないものをここではご紹介します。準備万端な状態でワイシャツのアイロンがけに臨みましょう!

自分合ったアイロンがけの道具を準備しよう!

まずワイシャツのアイロンがけをするために最低限必要なものはアイロン、アイロン台、あて布の3つになります。アイロンは自分に合ったものを使うことは勿論、アイロン台は選ぶ際には使いやすい高さのものを選ぶこと、通気性が良くアイロン台の下から熱が逃げやすいもの選ぶのがポイントです。

そして、あると便利なものとしてはスムーザー、のり、霧吹き、肩や袖などのアイロンがけにしようするうまと呼ばれるものの3つになります。なくてもアイロンがけは可能ですが、衣服によってはスムーザー、のり、霧吹き、うまなどの道具があると仕上がりが全く違ってくるものもあるのです。

Thumbネクタイのアイロン掛けの方法は?自宅でもきれいにできるかけ方まとめ!

基本的なアイロンのかけ方~ワイシャツ編~

まず、ワイシャツにアイロンをかけるうえで知っておいてほしいことはワイシャツのアイロンがけの順番とワイシャツの部分別のアイロンがけのポイントです。そのことについてここからは詳しく説明していきたいと思います。

まず、基本的なこととしてワイシャツやその他の衣服についても言えることなのですがアイロンがけをする際はワイシャツなどの衣類の細かな部分からアイロンがけをすることがワイシャツなどを衣服をアイロンがをする時の1つのポイントです。

ワイシャツのアイロンのかけ方~順番編~

細かな部分からワイシャツのアイロンがけをしよう!

ですので、ワイシャツの場合は襟からアイロンをかけ始めます。その次は肩ヨーク、カフス、袖、身ごろといった順番です。まずは順番を覚えることが大切になります。この順番を守るだけでもワイシャツの仕上がりが全然違ってきます!ぜひ試してみてくださいね。

ワイシャツのアイロンのかけ方~部分別に説明!~

ここからはワイシャツの部分別の襟部分から身ごろ部分までのアイロンがけの方法についのてポイントを詳しくご紹介していきます。実際にワイシャツのアイロンがけをするときにはぜひ参考に参考にしてみてください!

ワイシャツの襟のアイロンのかけ方のポイント

ワイシャツ襟には両面アイロン!

ワイシャツの襟をアイロンがけをするときは襟の裏側からアイロンをかけ始めましょう。そして、襟の外側から中心にかけて真っ直ぐにアイロンをかけていきます。襟の表側も同じ要領でアイロンがけをしていきます。

ワイシャツの肩ヨーク、カフス部分のかけ方について

繊細なアイロンがけを心掛けよう!

続いてはワイシャツの肩ヨークの部分です。ワイシャツの肩ヨークの折り返し、そこに沿ってアイロンがけをしていきます。アイロンの先を使い細かい縫い目から肩ヨーク全体をアイロンがけしていきます。そして、次はワイシャツのカフス部分です。こちらも襟と同様に裏側と表側、外側から中心に向かいアイロンがけをしていきます。

ワイシャツの袖部分のアイロンのかけ方

ワイシャツの袖から肩に向かって一直線に!

次はワイシャツの袖部分です。ワイシャツの袖部分はそで下の縫い目で折り目をつけ、袖口から肩に向かって真っ直ぐにアイロンをかけていきます。袖ぐり、袖山、袖口、あきの順にかけていきます。そして、押さえるようにしてタックの部分、袖の開いている部分までをアイロンがけをします。

身ごろ部分のアイロンのかけ方のコツ

面積の一番大きい身ごろ部分は最後に!

最後にワイシャツの身ごろ部分のアイロンがけをしていきます。右身ごろ、右脇、後ろ、左脇、左身ごろ、ポケットの順にワイシャツにアイロンがけをしていきましょう。

右身ごろをアイロンがけするときにはボタン部分はワイシャツの裏側からアイロンをかけましょう。そして、ワイシャツのポケット部分のアイロンがけは下から上に、外から中にかけていきます。このようにアイロンをかけることでワイシャツのよれを防ぎます。

そしてアイロンがけが終わったら、ワイシャツの型崩れを防ぐためにしっかりとハンガーにかけておきましょう!これで基本的なワイシャツのアイロンかけ方は以上になります。

Thumbスラックスのアイロンのかけ方!スチームやプレスで簡単にできるコツ

アイロンでワイシャツなどの衣服を新品の様に仕上げる簡単な方法

ここでは本題の自宅でのアイロンがけでワイシャツなどの衣服をプロ並みに仕上げる簡単なコツをご紹介したきたいと思います。ワイシャツなどの衣服をプロ並みに仕上げるための簡単な3つのポイント、コツがあります。

アイロンのかけ方!アイロンをかける前のひと手間が大切!

まず1つ目のコツは"手アイロン"というものです。アイロン台にワイシャツを置いた際に両手を使いワイシャツについている細かなシワを伸ばしましょう。実際にワイシャツのアイロンがけをする際にも、ワイシャツの生地を手で引っ張りながらかけると綺麗に仕上がります。

ワイシャツには霧吹き!霧吹きとスチームを使い分けよう!

2つ目のコツはワイシャツの生地を"霧吹やスチームなどでしっかりと湿らせる"ということです。ですが、最近ではドライアイロンよりもスチームアイロンが主流となってきているため霧吹きが必要ではない場合もありますが、ワイシャツは綿や麻の素材が多いのです。

その場合、スチームの水滴がとても細かいためワイシャツの生地を素通りしてしまうため、ワイシャツには水滴の大きい霧吹きの方がおすすめです。ですので、アイロンがけをする素材に合わせてスチーム、霧吹きを使い分けるのがベストな方法です。

上級者向けのかけ方?ワイシャツの襟部分には両面アイロン!

3つ目のコツは生地が分厚い部分は"両面をアイロンがけする"ということです。ワイシャツの袖や襟、カフス部分などの生地が2枚重ねになっている部分は比較的シワができやすく、アイロンがけも難しい部分でもあります。

少し上級者向けでもありますが、この部分を丁寧にアイロンがけをすることがワイシャツを綺麗にする仕上げるためのコツになります。そのためにはワイシャツにアイロンをかける際に片面だけではなく両面にアイロンがけをするようにしましょう。

Thumbワイシャツの収納方法を解説!しわにならないたたみ方やおすすめグッズは?

ワイシャツなどの衣服に簡単にアイロンがけをするためのコツ

アイロンがけ綺麗に仕上げる方法として、その前段階のワイシャツを干すという作業の中にアイロンがけをしやすくするためのポイントが存在します。そして、この方法で一気にワイシャツのアイロンがけが楽に出来るようになるはずです。ぜひ試してみてください!

ワイシャツの干し方のコツとは?

その簡単な方法とはワイシャツを干す際に"しっかりとシワを伸ばす"というものです。ワイシャツを干す前にシワを伸ばす時は"縦横斜めと全方向に引っ張って伸ばす"というのがポイントになります。これだけでもかなり違いがあります。

次にワイシャツの干し方です。ワイシャツを干す際は少し厚めのハンガーの干すことでワイシャツがズレにくくなりワイシャツの型崩れを防ぐことができます。

Thumbワイシャツの洗濯方法を解説!しわにならない自宅での洗い方・干し方は?

ワイシャツなどの衣服に絶対NGなアイロンのかけ方とは

ワイシャツのアイロンがけをする際にやっていないNGなアイロンのかけ方が存在します。それは"ジグザグにアイロンがけをする"ということです。この方法でワイシャツにアイロンがけをしてしまうとシワを綺麗に伸ばすはずが、逆にシワが出来る原因にもなります。

ジグザグがけはNG!やってはいけないアイロンのかけ方

また、曲線に動かすこと、アイロンの先端に力を入れてしまうのもワイシャツにシワができる原因となりますのでやってはいけません。正しいアイロンのかけ方は直線に一方向にアイロンを動かすこと、アイロンの後ろ側に力を入れるようにするとワイシャツが綺麗に仕上がります。

Thumbワイシャツの収納方法を解説!しわにならないたたみ方やおすすめグッズは?

まとめ:ワイシャツをプロ並みのアイロンがけをしてみよう!

ワイシャツにアイロンがけをするうえで大切なことは、まずワイシャツを洗濯し、干す際にはワイシャツの生地を引っ張って伸ばし、ワイシャツが型崩れしないようにきちんと干すことです。

ワイシャツのアイロンがけのコツを最終確認!

そして、実際にワイシャツにアイロンがけをする際にはアイロンの温度に注意し、ワイシャツのアイロンがけの順番をきちんと守ること。手アイロンやワイシャツには霧吹きを使うことなどでした。どれも難しいことではありませんので、ワイシャツにアイロンがけをする際にはぜひ参考にしてみてくださいね!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-06-13 時点

新着一覧