パレットベッドの作り方!真似したいおしゃれなDIYアイデア特集

フォークリフトなどで荷物を運ぶときに利用されるパレットはご存知でしょうか?パレットは本来の目的ではなく、DIYアイテムとしても人気で、ベッドなど家具によく利用されています。そこで、DIY初心者でも簡単に作れるパレットベッドの作り方などを紹介します。

パレットベッドの作り方!真似したいおしゃれなDIYアイデア特集

目次

  1. パレットは海外で人気のDIYアイテム
  2. パレットベッドのいいところ
  3. パレットベッドにはデメリットもある
  4. ベッドにおすすめなパレットを手に入れるには
  5. パレットのベッドは並べるだけでOK
  6. パレットからDIYするなら
  7. パレットのベッドはペイントで雰囲気を変える
  8. ベッドを作ったらヘッドボードもパレットで
  9. パレットのベッドをライトで演出
  10. パレットベッドで素敵な眠りを

パレットは海外で人気のDIYアイテム

パレットは、主にすのこのような見た目で荷物の保管や輸送などのために使われる台を指し、パレットの上に荷物をまとめ、フォークリフトやハンドリフトの爪を脚の間に差し込み一度に移動させることができるため、物流業に欠かせないアイテムです。

海外でパレットはDIYの材料としてとても人気で、ベッドだけでなく、テーブル、ソファ、本棚と色々な家具に生まれ変わっています。パレットのよさは何といっても手軽にDIYでき、しかもおしゃれな雰囲気になるところです。そこで今回はパレットのDIYの中でも比較的簡単にできるベッドの作り方やちょっと差のつくアイデアをご紹介します。

ThumbすのこベッドをDIY!折りたたみも使える簡単な作り方を調査!

パレットベッドのいいところ

パレットベッドのよさは、何といってもおしゃれなところです。人気の男前インテリアやアメリカンなブルックリンスタイルから和風モダンなど、自分好みのインテリアの作り方が選べ、しかもアイデア次第で色々なアレンジが可能な点もパレットならではです。パレットそのものを安く手に入れられるため費用が抑えられる点や、女性一人でもDIYが可能なところもパレットならではです。

既成のベッドは、大きさや材質によっては女性一人で移動させるのが大変だったり、部屋を狭く見せてしまったりしますが、パレットベッドならそういった点も問題ありません。さらに、元々すのこのような形状のおかげで通気性もよく、マットレスの湿気やカビの心配もほとんどなく、数年しようしてもベッド特有のきしみ音も起こりません。

パレットベッドにはデメリットもある

パレットベッドにはメリットしかなさそうですが、残念ながらデメリットもいくつかあります。パレットでベッドをDIYする際にデメリットを知っておくと対処が可能になりますので知っておいてください。パレットは一枚板ではなく、フォークの爪が差込める造りになっているため掃除がやりにくいです。

定期的に上に乗せているマットレスなどを下ろし、ホコリの溜まりやすいパレットのデッキを拭くなどの作業が必要になります。ナチュラルなパレットをベッドに利用した場合、フローリングに直接置いてしまうと傷つけてしまう可能性があります。やすりをかけたり、傷防止用フェルトを貼ったりなどの対処が必要です。

さらに、使用済みのパレットを譲り受けてベッドに使用すると、シロアリなど木材害虫の被害にあう可能性が考えられます。ベッドに限らずパレットをDIYで利用する際は、選び方も大切なポイントになります。新しいパレットやDIY用に販売されているパレットを購入しましょう。

ベッドにおすすめなパレットを手に入れるには

実は「パレット」とひと口にいっても種類が色々あります。ニ方向からフォークが差せ、表裏どちらも使える一般的なタイプ、四方向からフォークが差せるタイプ、スキットと呼ばれるすのこのようなタイプもあります。材質も木製だけでなく、ダンボールやプラスチック製のパレットもあります。

パレットを扱っているところでは個人購入の対応をしていない会社もありますが、通販サイトやオークションサイトで1枚から購入できるところがあります。オークションサイトでは中古のパレットもあり、価格は手ごろですが後処理が面倒ですので、パレットを専門に扱う通販サイトでの購入をおすすめします。

パレットのベッドは並べるだけでOK

それではさっそくパレットを使ったベッドの作り方を説明します。パレットの主なサイズは110cm×110cm、140cm×110、120cm×100cm、120cm×120cmです。シングルベッドのサイズは97cm×195cm、ダブルベッドは140cm×195cmが基準ですので、自分の使いたいサイズのベッドになるようにパレットを2~4枚用意してください。

用意したパレットの表面のざらつきが気になるなら粗目と細かい目の紙やすりでこすり、あとはベッドをセッティングしたい場所にパレットを並べ、上にマットレスなどを置き、仕上げにベッドメイクをすれば完成です。パレット1枚では低すぎて使いにくさを感じるなら、必要な高さになるまでパレットを重ねてください。

マットレスが苦手なら畳を置き、周りをベニヤで囲めば畳ベッドとしてパレットを変身させることもできます。ベッドとしてだけでなく、くつろげるスペースとして利用でき、布団を敷けば一味違う寝心地が味わえます。

パレットからDIYするなら

パレットは自分で組み立てて使うものもあります。松やひのきなどの他、おしゃれなアンティーク風な商品もあります。パレットそのものからDIYする場合は、釘で止める必要があるため、釘やハンマーなども用意してください。作り方はパレットの中心と外側になる木材を並べ、上に乗せる木材を同じ間隔になるように印を付けます。

印に合わせて木材を止め、パレットの裏にも木材を釘で止めます。釘打ちをする際、賃貸の部屋の中で行うならハンマーではなく、電動ドライバーやインパクトを利用すると、騒音で周りに迷惑をかけることが軽減されます。また、素材そのままを生かすのもおしゃれですが、もっとおしゃれにするためにニスなどを塗ることがありますが、季節によって乾きにくいことがあります。

パレットのベッドはペイントで雰囲気を変える

パレットベッドのよさは、気軽にペイントして雰囲気を変えたり、もっとおしゃれに見せたりできるところです。人気のミルクペイントなら臭いもほぼ無く、マットな質感に仕上がり、ペンキ初心者でも簡単にペイントを楽しむことができます。パレットのワイルドな雰囲気もおしゃれですが、パステルカラーでペイントするのもかわいいです。

木目を生かして安価なパレットでもおしゃれな仕上がりにするなら、ステイン塗料で着色したり、塗るだけでアンティーク調になるブライワックスで仕上げたりするのも素敵です。冬場の塗装や大物を塗るならウレタンニスもおすすめですが、傷が付くと目立つ特徴がありますので、そういった点を考慮して塗料は選んでください。

Thumbダイソーのペンキ塗料の種類や色を調査!100均ペンキの実力は?

ベッドを作ったらヘッドボードもパレットで

パレットはすのこのような適度な隙間があるため、ヘッドボードとして利用すると後から棚を付けることもできるので便利です。作り方は壁に沿わせて立てかけ、ベッドを置き、マットレスなどをセットするだけです。立てかけるだけでは不安な場合は、ベッド本体に数か所釘で止めてください。

パレットそのものの厚みを生かしたアイデアとして、目覚まし時計やお気に入りの絵や写真を飾るのもおしゃれです。パレットを横向きに置いても縦に置いても使えますので、釘で止める前に、どちらが部屋の雰囲気に合うのか確かめてからセットしてください。

パレットのベッドをライトで演出

パレットの隙間を利用して、ライトをセッティングすることもできます。ガーランドライトを利用すれば、ヘッドボードをおしゃれにしたり、かわいく演出したりすることができます。作り方は好みの長さのガーランドライトをヘッドボードに沿わせるようにタッカーなどで取り付けるだけです。

ケーブルに連なったフェアリーライトをパレットのフォークの差し込みを利用してベッドの下に飾るのもおしゃれです。フェアリーライトはクリスマスに利用するイメージがありますが、ビンの中に入れたり、自作のオブジェでデコレートしたりなどアイデア次第で色々な場所に飾れるのでパレットベッドだけでなく、インテリアとしても楽しめます。

フェアリーライトをさらにおしゃれにする作り方は、折り紙で折った風船を被せたり、ピンポン玉に切り込みを入れて差し込むだけです。試しに作れば自分だけのアイデアが生まれますので、色々試してフェアリーライトを作り、パレットベッドを飾ってください。

Thumbフェアリーライトの作り方まとめ!100均やIKEAを活用して、素敵な部屋に模様替え♪

パレットベッドで素敵な眠りを

パレットはすのこと同じようにDIY好きな人にとって欠かせないアイテムですが、それ以外の人にとってもパレットはアイデア次第で色々な家具やインテリアに利用できる素敵なグッズです。ベッドなら並べるだけでできあがり、移動も女性一人でも簡単にできます。

解体も比較的簡単にできるので、もしベッドを使用しなくなったとしても、処分に困ることもほとんどありません。部屋の広さでベッドを置くことを諦めていた人でも、パレットならローベッドとして利用できるため、圧迫感をほとんど感じることなく使えるところもおすすめです。

パレットベッドは、とにかくパレットを数枚用意するだけの手軽さです。もし、ベッドの購入を考えているなら、これを機会にパレットで自分好みのベッドを作ってみませんか?あなただけのアイデアが浮かんで、パレットを使ったDIYに目覚め、おしゃれな家具作りにはまるかもしれません。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-12-06 時点

新着一覧