ティントリップとは?落ちない理由や塗り方・剥がし方のコツは?

ティントリップはどういったものなのか、落ちない理由や剥がし方、塗り方のコツについてまとめました。ティントリップとは何かを知っておけば、塗り方の理由やコツも簡単に取り入れられるので便利。落ちない理由を含め、ティントリップとは何かを学んでいきましょう!

ティントリップとは?落ちない理由や塗り方・剥がし方のコツは?

目次

  1. ティントリップとは何か、落ちない理由などを知りたい
  2. オルチャンメイクに欠かせないティントリップとは
  3. ティントリップが落ちない理由は?
  4. ティントリップの塗り方のコツを知りたい!
  5. ティントリップとはどういった塗り方をすれば良い?
  6. ティントリップパックも優秀と人気!
  7. ティントリップパックの塗り方や剥がし方のコツは?
  8. ティントリップパックの色の調整の仕方
  9. おすすめのティントリップ
  10. ティントリップとは何かを知っておこう!

ティントリップとは何か、落ちない理由などを知りたい

ティントリップとはどういったものか知っておくと便利

せっかくリップを塗っても時間がたったり、食事をすると落ちてしまうことがありますよね。発色が良いリップだっとしても塗り直さなければならないのが多いと大変です。そんなときに役立つのがティントリップ。ティントリップとは落ちないことで有名なリップの種類です。ティントリップとはどんなものか知って、活用方法をチェックしておくと便利。

ティントリップとはどういったものなのか落ちない理由や塗り方のコツをチェックしておけば、日々のメイクもぐっと簡単になります。メイク直しの頻度が下がれば、それだけでメイクへの負担も減りますよね。ティントリップとはどういったものなのかしっかりチェックをしてメイクを楽しんでみてはいかがですか?いろいろな種類のティントリップを活用してみましょう。

塗り方のコツや剥がし方をチェックしてティントリップとは何かを学ぼう

「ティントリップとはどんなもの?」「ティントリップとはどういったリップなのか知って、塗り方のコツをチェックしたい!」という場合に役立つティントリップとは何なのかという情報をまとめました。ティントリップとはどういうメイクアイテムなのか知っておけば、メイクの幅もぐっと広がるはずです。ティントリップとは何かを学んでみてくださいね。

オルチャンメイクに欠かせないティントリップとは

ティントリップとは韓国発祥のメイクアイテム

それでは、ティントリップとはもともとどういったものなのでしょうか?ティントリップとは韓国発祥のメイクアイテムです。韓国といえば、メイクにこだわる女性が多いことで知られていますよね。今までにはさまざまな便利なメイクアイテムが韓国で生まれましたが、そんな中でも高い人気を集めているのがティントリップになります。

韓国の女の子の間で人気を博し、日本でもすっかり定番となったオルチャンメイクにもティントリップは欠かせません。オルチャンメイクとは「最高に可愛いメイク」という意味です。可愛くてみんなが憧れるような雰囲気を楽しめるオルチャンメイクはティントリップがあると簡単に作れるのが嬉しいポイント。ティントリップとはどういったものなのか把握しておきたいですね。

落ちないリップとして人気

ティントリップが人気を集めた最大の理由は落ちにくいということ。ティントリップとは落ちないリップとして知られているので、なるべく長くリップの発色をもたせたい場合にぴったりです。リップを塗ってもすぐに色落ちしてしまう、という方はティントリップを活用してメイクを楽しんでみてはいかがですか。きれいなリップをキープしやすくなります。

Thumbティントリップのおすすめは?安くて優秀なプチプラ人気アイテムを紹介!

ティントリップが落ちない理由は?

ティントリップとは染めるリップという意味なのが理由

ティントリップとは韓国で生まれたメイクアイテムということがわかりますが、ではなぜティントリップは落ちにくいのでしょうか?ティントリップとは「染めるリップ」という意味を持った言葉です。その言葉からわかるように、ティントリップとは唇に色をのせるのではなく、唇をリップの色に染めるのが特徴。唇に染み込み、染めるために落ちにくくなっています。

塗るリップとティントリップとはタイプが違う

普通のリップは唇の上に塗るタイプがほとんどなので、食事をしたり、日常生活を過ごしているうちに落ちてしまいます。ティントリップは唇をその色に染めているので普通のリップよりも色落ちしにくく、塗りたての色をキープできるのが嬉しいポイント。普通のリップとティントリップとは基本的な構造が違うので、落ちないリップが欲しい場合はティントリップがおすすめです。

ティントリップの塗り方のコツを知りたい!

落ちないティントリップを楽しむには塗り方のコツが必要

このようにティントリップとは落ちにくい便利なリップだということがわかりましたが、唇の発色をきれいに保つためには塗り方のコツもチェックしておくことが大切になります。塗り方のコツを知っておくことによって、ティントリップの使い心地を満喫することができるようになるのでぜひ知っておきたいですね。きれいな発色をティントリップで楽しんでみてはいかがですか。

逆にティントリップの塗り方を知らないと、せっかく優秀なティントリップを手に入れたとしても使い勝手が悪くなってしまうかもしれません。せっかくティントリップを手に入れたのにそうなってしまうと意味がないですよね。ティントリップの塗り方のコツもチェックしておきませんか?

塗り方のコツをチェックして落ちない質感を楽しもう

ティントリップの塗り方のコツはとても簡単。基本的なポイントをおさえておくことによって、理想的なリップの色を出せるようになります。コツを取り入れたら、日常的にティントリップを満喫できるのが嬉しいポイント。リップの色はメイク全体の印象を決めると言っても過言ではないのでティントリップを活用してきれいなメイクを楽しんでいきたいですね。

Thumbペリペラのティントリップが可愛い♡ゼリーやウォータータイプも!

ティントリップとはどういった塗り方をすれば良い?

保湿をしてからコンシーラーで色を消すのが塗り方のコツ

それでは、ティントリップの塗り方のコツについてチェックしていきましょう。まずは唇にリップクリームを塗って保湿をしていきます。ティントリップを塗るときはリップクリームを塗って保湿をすることが大切。保湿をしておかないとティントリップを塗った後に乾燥を感じてしまう場合があるので、そうならないように気をつけてくださいね。

リップクリームで保湿をすることができたら、次はコンシーラーで唇の色を消していきましょう。コンシーラーで唇の色を消すのは意外と大切なポイント。唇の色に左右されてしまうと、ティントリップ本来の色を出しにくくなってしまうのでコンシーラーで唇の色を消しておきましょう。こうすることで発色がきれいに仕上げることができるようになります。

ティントリップを中央から左右に塗ってグロスで仕上げ

コンシーラーで唇の色を消したら、ティントリップを塗っていきましょう。ティントリップは内側に塗っていくのがポイント。ティントリップを内側に塗ったら指などを使って左右上下に広げていきましょう。軽く押すように唇になじませていきます。好みの発色に仕上がったらグロスでツヤを与えて完了。ツヤがいらない場合はグロスはなくても大丈夫です。

ティントリップパックも優秀と人気!

塗って剥がすだけで落ちないティントリップパック

ティントリップの種類の中でも落ちないと評判を呼んでいるのがティントリップパック。ティントリップパックとは、その名前の通りパックバージョンのティントリップのことです。ティントリップをパック状にすることによって、さらにしっかりと唇を染めることができるのが魅力。はっきりとした発色を楽しみたいときにおすすめのアイテムです。

ティントリップパックの塗り方・剥がし方のコツもチェックしよう

ティントリップパックを使う場合も塗り方と剥がし方のコツをチェックしておくことが大切になります。パックタイプのティントリップは剥がさなければならないので、剥がし方のコツも知っておくと便利。きれいな発色に仕上げるために剥がし方のコツをチェックしてティントリップの発色を楽しんでみてくださいね。

Thumbティントリップ塗り方・付け方完全ガイド!グラデーションも♡

ティントリップパックの塗り方や剥がし方のコツは?

保湿をしてからリップブラシで塗るのがコツ

ティントリップパックを塗る前にリップクリームで保湿をしておきましょう。保湿が終わったらティントリップパックを塗っていきます。このときにおすすめなのがリップブラシを使う方法。ティントリップパックをムラなく塗るためにはリップブラシがあると簡単です。唇からはみ出ると、その部分も染まってしまうので気をつけてくださいね。

剥がし方のコツは丁寧にすること

リップティントパックを塗ったら、しばらくそのままにしておきます。時間が経過するごとに発色が強くなっていくので、自分がなりたいリップの色の濃さに合わせてパックする時間を決めていきましょう。時間が経過したらパックを剥がします。剥がし方のコツは丁寧にゆっくりと剥がすこと。無理やり剥がすと唇を傷めるので気をつけてくださいね。

ティントリップパックの色の調整の仕方

薄づきなら薄く塗って30秒ほどで剥がす

仕事へ行くときなどで薄づきにしたい場合はリップティントパックはブラシて薄く塗りましょう。そして30秒ほど経過したら剥がします。パック時間を短くする事で薄づきにできるので試してみてくださいね。

濃くしたいときはたっぷり塗って10分放置

リップの色を濃くしたい場合はブラシを使ってたっぷりと塗っていきます。たっぷり塗ったら10分ほどパックをしてください。時間がたったら剥がしてできあがりです。濃さの好みに合わせて調整してくださいね。

おすすめのティントリップ

プチプラで優秀なリップティントジャム

プチプラで優秀と人気を集めているのがキャンメイクのティントリップジャム。しっかりと発色してきれいな色をキープしやすいと評判です。リーズナブルなので、何色かをまとめて購入できるのも嬉しいポイント。

落ちにくいマイリップティントパック

ティントリップパックならマイリップティントパックが人気を集めています。落ちにくいと評判なので、なるべく色落ちさせたくないというときにぴったり。ぜひ好みに合わせてリップティントパックも活用してみてくださいね。

Thumbリップクリーム・グロスランキング♡人気はティントリップグロス?

ティントリップとは何かを知っておこう!

ティントリップとはどういったものなのか知っておけば、日々のメイクに役立てられるので便利です。ぜひティントリップでメイクを満喫してみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-08-21 時点

新着一覧