水ファンデーションでうるツヤ肌に!使い方・メリットや人気アイテムを紹介

まるで水を顔にまとっているような軽くてみずみずしいファンデーションが口コミで指示されています。乾燥を防ぎうるツヤに仕上げる「水ファンデーション」の使い方やメリット、人気の商品を紹介します。透明感のあるうるツヤなメイクに仕上げたい方は参考にしてみてくださいね。

水ファンデーションでうるツヤ肌に!使い方・メリットや人気アイテムを紹介

目次

  1. 水ファンデーションとは?
  2. 水ファンデーションには化粧水が含まれている
  3. 水ファンデーションのメリットは?
  4. うるツヤ感のある肌に仕上げることができる
  5. 水ファンデーションはメイク直しが少なくてすむ
  6. 水ファンデーションを落とすには?
  7. 水ファンデーションのおすすめな使い方
  8. おすすめな水ファンデーションを一挙紹介!
  9. 潤いたっぷり「シュウウエムラ・フルイドファンデーション」
  10. 水おしろい!「シャレコ・ウォーターベースファンデーション」
  11. 素肌感のある肌に「ヴィセ・CCウォーターリーファンデーション」
  12. 皮脂くずれを防止する「エテュセ・アクアファンデーション」
  13. さっぱり仕上がる「RBLUE・ウォーターファンデーション」
  14. 温泉水を使用「SAQINA・ミネラルウォーターファンデーション」
  15. 合わせて使うにはどんなスポンジがおすすめ?
  16. 水ファンデーションで快適なメイク生活を

水ファンデーションとは?

名前の通り水のようなテクスチャのファンデーションです。ファンデーションは、粉のパウダータイプと少し重めの液体のリキッドタイプ、クリームのように伸びがいいクリームタイプなどがありますがリキッドファンデーションよりももっと水感の強い人気ファンデーションになっています。カバー力は他のファンデーションに比べると少なめですが何よりナチュラルに仕上がります。

水ファンデーションには化粧水が含まれている

水ファンデーションの主な成分は「化粧水」になっています。化粧水やこだわりの水をベースにしていて肌に水分のあるメイクに仕上げることができるので人気があります。やや乾燥肌の方には特に使いやすいです。販売されている水ファンデーションによって成分は若干違いますが敏感肌向けの優しい成分を使用している水ファンデーションもあります。

水ファンデーションのメリットは?

がっつりとマット肌にしたい方や、カバーしたい部分がたくさんある方など水ファンデーションが向かない人もいますが水ファンデーションのメリットについて紹介していきます。今まで水ファンデーションを使ったことがない方は持っているファンデーションと使い心地を比べるのもおすすめです。メリットが高い水ファンデーションに注目してみましょう。

うるツヤ感のある肌に仕上げることができる

水ファンデーションは、水分が多くパウダーは入ってはいますが量が少なく粉っぽさが全くないので自然の肌のようにうるツヤの肌を作ることができます。薄づきで伸ばすことによって塗っている感が出ないのですっぴん風メイクやナチュラルメイク、学校メイクなど自然な肌らしさが求められる場面でも大活躍します。うるツヤメイクはここ数年のトレンドなどで持っておくと便利です。

水ファンデーションはメイク直しが少なくてすむ

水ファンデーションは、油分が含まれていないためメイクが崩れにくくメイク直しが少なくてすみます。長時間メイク直しができない場面だったり、デートの場で何度も鏡をチェックできない方にもメリットがありおすすめです。油分ないので、肌もサラサラとした質感に仕上がるのも人気です。油分がないのでメイクを落としやすいところもメリットです。

落とした後の保湿をしっかり行う

保湿力が高い、水ファンデーションでもクレンジングを行ったあとはどうしても肌から乾燥が起きてしまいます。洗顔を終えたあとにしっかり化粧水と乳液で潤いをチャージしていきましょう。乾燥肌がひどい方はフェイスマスクを取り入れて肌をたっぷり甘やかすと肌トラブルが起きにくいです。肌がつっぱる場合は、水ファンデーションの前に化粧下地を足すと改善されやすいのです。

水ファンデーションを落とすには?

お湯で簡単に落とせるタイプのファンデーションとは違い、水ファンデーションを落とす時はしっかりクレンジングを使用するのがおすすめです。薄づきで伸ばしている場合はクレンジング効果のある洗顔を使用したり、ミルククレンジングを使用したりと肌に負担をかけないタイプのクレンジングでも落としやすいです。オイルタイプは重ねづけした部分のみにつけましょう。

水ファンデーションのおすすめな使い方

実際に水ファンデーションを使う時、普通のファンデーションとは使い方が違うのか気になりますよね。油分を含まない分少し塗るのにコツがいりますが慣れれば使い方は簡単です。そこで水ファンデーションのおすすめの使い方について紹介していきます。

1.肌を化粧水でしっかり整える

水ファンデーションといっても事前の準備は必要です。特に乾燥肌がひどい方はメイクしている間にカサカサになってしまいます。うるツヤ肌を作るために最初に化粧水で肌を整えておきましょう。拭き取り化粧水や、洗顔いらずのフェイスマスクなどがおすすめです。水分が残り過ぎないように軽くティッシュやコットンで抑えるとヨレにくいです。

2.水ファンデーションの容器を振って水分とファンデーションを混ぜる

最初に使用する水ファンデーションの容器によく振って水とファンデーションをしっかり混ぜましょう。この時に混ぜるのを怠ると水のみが出てきてうまく肌に塗ることができないので注意です。キャップはきっちりしめて振ります。時間が経つと分離してしまうので振ったあとはすぐに肌に塗れるように準備しておきましょう。

3.顔全体に薄く伸ばすように水ファンデーションを塗っていく

顔全体に水を広げるようなイメージで、水ファンデーションを塗っていきます。ヨレやすい小鼻や口の周りは重ねすぎないように注意してください。手で塗り広げていく際は清潔な手で行うことで肌荒れを防ぐことができます。手に油分がつかないようにしましょう。高い位置に乗せて内側から外側へ広げていくように伸ばすのがコツです。蒸発する前にサッと塗りましょう。

4.カバー力が欲しい場合は上からパウダーを重ねる

うるツヤ肌のまま仕上げたい方は、気になる部分にリキッドタイプのコンシーラーをそっと乗せましょう。その上からパウダーを薄く重ねるとカバー力をあげることができます。パウダーを重ねすぎると水ファンデーションの本来のメリットが消えてしまうので気になる部分だけに重ねるのがうまく塗るコツです。サラサラになるタイプを選ぶとよりナチュラルになります。

水ファンデーションを塗る時に注意しておきたいこと

水ファンデーションを塗り終わったあとは、スポンジや手のひらを顔に乗せて馴染ませながら余分な水ファンデーションを取り除いていきましょう。水ファンデーションを塗った後に乾燥が気になる場合は事前に化粧下地を乗っておくと乾燥しにくいです。また使い終わったらきっちりキャップをしめておきましょう。中の水が蒸発して使えなくなってしまいます。

おすすめな水ファンデーションを一挙紹介!

美容成分が配合されていたり、うるツヤ肌を作りやすかったりと初心者でも使いやすいおすすめの水ファンデーションを紹介していきます。プチプラ、デパコスとあるので試してみたい方はまずはプチプラから試してみるのがおすすめです。ナチュラルメイク用に普段のファンデーションとは別に1本持っておいてもメリットが高いので便利です。

ここからはおすすめな水ファンデーションを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。あなたに合う水ファンデーションが見つかるといいですね。

潤いたっぷり「シュウウエムラ・フルイドファンデーション」

シュウウエムラで販売されていた「フィット コスメティック ウォーター ファンデーション」の後継水ファンデーションです。素肌っぽいうるツヤ肌を作ることができるファンデーションになっていて、長時間綺麗なメイクが続きます。顔と首との境目もぼやっとさせることで自然に色白肌を作ることもできるので人気があります。なっとくのデパコスファンデーション。

ボタニカル成分の肌に優しい水ファンデーション

なめらかに広がっていき肌の潤いをキープする「ボタニカルオレオベール」と保湿効果のある「ホワイトリリー」透明感を出すための「ジャスミン」と肌の綺麗に保つことができるボタニカル成分が配合されています。水ファンデーションを塗りながらすっぴんでもうるツヤ肌へと保湿ケアをすることができるところも人気が高いです。肌に優しいおすすめ水ファンデーションです。

水おしろい!「シャレコ・ウォーターベースファンデーション」

無香料、無油分、無法定色素と肌に刺激を与えない水ファンデーションです。また低刺激タイプでノンアルコールなところも注目度が高く敏感肌の方にも使いやすいタイプになっています。カラーは、「ベージュ」「オークル」「ピンクベージュ」の3色です。特に「ピンクベージュ」はくすみを飛ばして肌の血色を高めてくれる効果があるのでおすすめです。

肌をしっとりさせる水ファンデーション

油分ではなく「アミノ酸」を入れることで、水ファンデーションに足りないしっとりの効果をプラスしています。しっとりさせることで乾燥を防いでアンチエイジングを行うことができます。使い方は普通の水ファンデーションとは違い、手の平に多めに出して練り合わせてから顔全体にのばしていきます。時間差でとろっとしたテクスチャに変わるので素早く伸ばすのがコツ。

素肌感のある肌に「ヴィセ・CCウォーターリーファンデーション」

デイリーでも使いやすいカラーのコスメを多く発売している「ヴィセ」から出ている人気の水ファンデーションです。とにかくつけ心地が軽く毛穴だけでなくすっぴんの肌の色ムラを綺麗に隠してくれるので人気が高いです。薄づきでうるツヤ肌に仕上げることができます。伸びがかなりよく少量で肌全体をカバーするところがメリットです。カラーは全部で4色あります。

初心者でも使い方が簡単な水ファンデーション

1本の中に乳液、美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションと5つの効果があるので使い方は化粧水のあとに薄く伸ばしていくだけです。初心者にはも使いやすい水ファンデーションです。またSPF30/PA++なので紫外線から肌を守ることもできます。ちょっと外に出るときにもおすすめです。水っぽいので垂れてこないように少量ずつ塗るのが正しい使い方です。


皮脂くずれを防止する「エテュセ・アクアファンデーション」

皮脂吸収パウダーが入っているので、オイリー肌の方や夏の皮脂でメイクが崩れやすい方にもおすすめの人気水ファンデーションです。水っぽいテクスチャがしっとりと肌に密着するのでメイク崩れにも強いです。カラーは明るめの「ライトベージュ」と「ナチュラルベージュ」の2色です。同じラインからパウダーも販売されているので合わせて使うとカバー力があがります。

美容液が配合されている水ファンデーション

スキンケア成分が65%含まれていて、天然植物エキスが入っているので肌の弱い方にも使いやすいです。「カミツレエキス」「ローズマリーエキス」などの保湿成分もたっぷり配合されています。使い方は手の平に少しずつだし、指先の少しとり顔全体に塗っていくと綺麗なうるツヤ肌に塗れます。保湿効果が高いので化粧水いらずで洗顔後にすぐにつけることもできます。

さっぱり仕上がる「RBLUE・ウォーターファンデーション」

つけ心地がかなり軽く素肌のようにさっぱりとした仕上がりの水ファンデーションです。合成香料も不使用で油分も含まれていないのでファンデーションをつけるのが苦手な方にもおすすめです。また普通肌、オイリー肌、ニキビ肌の方にも使用できる水ファンデーションになっています。乾燥が気になる方は保湿効果の高い化粧水と組み合わせましょう。

高保湿力の植物エキスが含まれている水ファンデーション

食品としても使われているので肌に使うのも安心な「クズ根エキス」とヨーロッパで多く栽培されていて高い保湿力が知られている「ゼニアオイ花エキス」と優秀な植物エキスが含まれています。使い方はケースをよく振ってから少量をとって肌に馴染ませていくだけなので簡単です。カラーは日本人の肌に合わせやすい「アイボリー」と「ベージュ」の2色です。

温泉水を使用「SAQINA・ミネラルウォーターファンデーション」

温泉水をベースにした肌にも優しい水ファンデーションです。鹿児島の垂水温泉水になっているのでつけた時に気持ちの良いなめらかなうるツヤ肌に仕上げることができます。カラーは、「ベージュオークル」「ナチュラルオークル」「ピンクオークル」の肌色だけでなくイエローベース、ブルーベースと元も肌のタイプに合わせてカラーを選ぶこともできます。

植物由来の保湿成分が含まれている水ファンデーション

保湿効果のある「チシマザサ水」「褐藻エキス」「ヒメフウエキス」が配合されています。植物由来の成分なので肌の乾燥を防ぐことができます。使い方は、化粧水や紫外線対策をした後に化粧水を馴染ませていくように薄く伸ばしていくと綺麗に仕上げることができます。ファンデーションブラシを使用するとなめらかなフィット肌に仕上がるのでこちらもおすすめです。

合わせて使うにはどんなスポンジがおすすめ?

基本的には指で塗り広げていきますが、ポンポンとスポンジで余計なファンデーションを落としたり馴染ませたりする時にはスポンジを使う方が多いと思います。普通のファンデーションより水分が多いのでどんなスポンジを選んでいいのかも気になりますよね。スポンジの選び方についても少し紹介していきます。

水を含ませることができる「水スポンジ」がおすすめ!

リキッドファンデーションを塗る時にも使うことができるスポンジとして、水を含ませて使える「水スポンジ」がおすすめです。蒸発をし始めていく水ファンデーションに潤いを足しながらメイクを仕上げていくことができます。通常のスポンジに少し水を含ませるだけでもいいですが専用の「水スポンジ」を選ぶともっと使いやすいです。

可愛いハートのスポンジ「TOFULOVE」

プロのメイクさんも利用する水を含ませることができるスポンジです。使い方は付属のトレイに水を入れてそっと水を含ませてしっかり絞るとあとは叩いて馴染ませていきます。柔らかい触り心地で肌に摩擦を与えにくいので肌が荒れたり傷んだりするのを防ぐこともできます。リキッドファンデーションにも使えます。

うるツヤ肌に仕上がる「ビューティブレンダー」

美容系の雑誌でも多く取り上げられている卵型のスポンジです。こちらも使い方はスポンジに水をつけてから使うことで自然にツヤ肌を与えることができます。水ファンデーションを重ねる時もスポンジを使用するとムラになりにくくカバー力をあげることができるのでおすすめです。見た目も能力も優秀なスポンジです。人気が高くリピーターも多いです。

水ファンデーションで快適なメイク生活を

少し重ためのファンデーションが塗るのが苦手という方もいつものメイクよりナチュラル見せたい方にもメリットのある水ファンデーションは、つけていないみたいな軽さで長時間メイクをする時にもおすすめのアイテムです。メリットも多いので水ファンデーションを生活に取り入れて毎日のメイクのストレスを軽くしてみてはいかがでしょうか。

他のおすすめ記事はこちら!

Thumb美容液ファンデーションで綺麗に潤う!美容液の成分とおすすめ商品のまとめ!
Thumbプチプラリキッドファンデーションの人気はどれ?カバー力抜群・口コミも
Thumb24hコスメファンデーションの口コミは?肌がきれいになるって本当?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-12-11 時点

新着一覧