冷凍鮭の焼き方・解凍方法まとめ!ふっくら焼くコツやおすすめレシピは?

冷凍した鮭を美味しく食べるための解凍方法と焼き方をご紹介します。コツをつかむと、冷凍した鮭もふっくらと美味しく食べることが出来るんです!食卓にもお弁当にも活躍してくれる鮭の、冷凍・解凍方法と焼き方をばっちりマスターしましょう!

冷凍鮭の焼き方・解凍方法まとめ!ふっくら焼くコツやおすすめレシピは?

目次

  1. 冷凍保存の鮭に悩んでない?
  2. 鮭を美味しく冷凍するコツは…
  3. 冷凍鮭の解凍方法【冷蔵室で】
  4. 冷凍鮭の解凍方法【氷水や流水で】
  5. 冷凍鮭の日持ちは?
  6. 冷凍鮭のふっくら焼き方①フライパン編
  7. 冷凍鮭のふっくら焼き方②グリル編
  8. 焼いてから冷凍することも可能
  9. 冷凍鮭を使ったおすすめレシピ
  10. これで冷凍鮭はばっちり美味しい!

冷凍保存の鮭に悩んでない?

鮭は、食卓にもお弁当にも便利に使える魚として親しまれていますね。スーパーで手頃に手に入る時には、多めに買っておくという人もいるでしょう。多めに買ってすぐに使わない鮭は冷凍保存することが多いですが、冷凍することによって鮭の味が落ちてしまうと悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

肉や魚などの生ものを冷凍保存する際、やり方によっては鮮度が落ちたり、味が落ちてしまうことがあります。しかし、正しい冷凍方法・解凍方法を守れば、冷凍保存しても食材の鮮度や味を落とさずに使うことが出来るんです!

さらに、解凍した後の調理の方法にも、美味しく仕上げるためのコツがあります。今回は、鮭を正しく冷凍・解凍する方法を、一度冷凍した鮭をふっくらと美味しく食べるための焼き方を解説します。ぜひ正しい方法をマスターして、美味しい鮭を楽しみましょう!おすすめの鮭レシピもありますので、チェックして下さいね。

Thumbコストコサーモンのレシピ紹介!鮭の値段や切り方、冷凍保存方法は?

鮭を美味しく冷凍するコツは…

冷凍にひと手間!

まずは、鮭を冷凍する際の方法について解説します。冷凍した鮭を美味しく食べるためのコツは、冷凍後の解凍や焼き方に注目する人が多いかもしれませんが、実は冷凍する際の方法も鮭の美味しさを左右しているんです。買ってきた鮭のパックをそのまま適当に冷凍庫に突っ込むのではなく、ぜひ良い方法で鮭を冷凍しましょう。

まず、鮭の切り身を冷凍する際には水気をふき取りましょう。清潔なキッチンペーパーなどを使って、鮭の表面に水気が付いていない状態にします。そして、鮭を一切れずつラップに包んで、ジッパーが付いた密閉できる保存袋に入れて冷凍します。プラスチックのトレーに乗ったパックのまま冷凍するのではなく、このようなひと手間が必要なんですね。

どのような料理に使うかにもよりますが、塩やコショウ、ハーブ、ニンニク、味噌などを使った合わせ調味料などに漬けこんでから冷凍すると、保存性が高まっておすすめです。下味が付くので、料理する際にも時短になりますね。

再冷凍はやめましょう

地方から輸送されてくる際に冷凍され、売られる際に解凍されているという鮭もあります。そのような鮭は、再冷凍するとどうしても味が落ちてしまうので、冷凍保存せずにすぐに食べるのがおすすめです。

鮭を購入する際に、どのように保存されて売り場に並んだ食品なのか注意して見る習慣をつけると良いですね。ちなみに、トレーの中に汁が出ている鮭は、一度冷凍されたものが溶けていると考えられます。

Thumb冷凍エビのおいしい解凍方法を紹介!臭みなし・プリプリにするコツは?

冷凍鮭の解凍方法【冷蔵室で】

焼き方の前に上手に解凍!①

冷凍した鮭を焼いて調理する際、凍ったままフライパンに乗せて解凍と調理を同時に済ませるという人もいるかもしれません。しかし、凍った鮭をそのまま焼いてしまうと、水分が出て水っぽくなってしまいます。美味しく食べるためには凍った鮭を直接焼くという方法はおすすめできません。

冷凍した鮭は、焼く前に解凍を済ませておきましょう。解凍の方法は、冷蔵庫での自然解凍がおすすめです。室温で解凍をすると、雑菌の繁殖など衛生面での問題が発生する可能性がありますし、汁が出て旨味が逃げてしまいますので、冷蔵庫に移して自然解凍するのが良いでしょう。

冷蔵庫で解凍すれば、衛生的に安全であるだけでなく、肉汁と一緒に鮭の旨味が出ていってしまうことも防げます。解凍には半日近くかかるので、前もって冷凍庫から冷蔵庫へ鮭を移しておく必要があります。

Thumb納豆を冷凍する保存方法は?味や栄養の変化や活用レシピも紹介!

冷凍鮭の解凍方法【氷水や流水で】

焼き方の前に上手に解凍!②

前もって鮭を使うことが決まっている場合には、半日前に冷蔵庫へ入れておけばいいのですが、急遽冷凍していた鮭を使って料理することになる場合もありますよね。そんな時には、冷凍鮭を流水にさらすか、氷水につけることによって解凍すると良いでしょう。

氷水や流水で解凍する際には、鮭のラップを外してビニール袋に入れ、水が入らないようにしっかりと閉じた状態で水に沈めます。お皿などを置いて浮かないように押さえると良いでしょう。氷水の温度は約1℃なので、食べ物が解凍されるちょうどいい温度で品質を保ちながら解凍することが出来ます。

Thumb春巻きを冷凍保存する方法!保存期間や揚げるコツ・解凍の仕方を紹介

冷凍鮭の日持ちは?

冷凍した鮭の保存期間は、約2週間が目安です。冷凍保存してしまうと、油断して長期間放置してしまうこともあるかもしれませんが、出来るだけ早めに食べることをおすすめします。やはり、早く食べる方がその分新鮮ですし、美味しい鮭を食べられるでしょう。

Thumb牡蠣を上手に冷凍保存する方法は?下処理や選び方・殻付きまでまとめ

冷凍鮭のふっくら焼き方①フライパン編

フライパンで簡単な焼き方!

ここまで、鮭の冷凍方法と解凍方法について解説してきました。ここからは、いよいよ解凍した鮭を美味しく食べるための焼き方です。まずは、フライパンを使った焼き方についてです。

①フライパンに薄く油を引き、解凍した鮭を並べます。②少し焼き色が付いてきたら、水を入れて蓋をして蒸し焼きにします。約2~3分です。③鮭を裏返して、また蓋をして2~3分蒸し焼きにします。この時点でフライパンに水が無くなっている場合には、少し水を足しましょう。

④両面焼いて火が通ったら焼き鮭の完成です。焦げ付くのが気になる人や、後片付けを出来る限り楽にしたい!という人は、フライパンにクッキングシートを敷いて焼くのも良いでしょう。クッキングシートを使った焼き方にすれば、油を引かなくても焦げ付かないのでカロリーオフになってヘルシーですね。

Thumbフレンチトーストは冷凍保存できる?方法や賞味期限をはどのくらい?

冷凍鮭のふっくら焼き方②グリル編

魚焼きグリルを活用した焼き方!

魚焼きグリルがある場合には、グリルを活用して焼けると良いですね。①鮭が半解凍の時点で、よく水分をふき取って両面に塩をふっておきます。もともと塩が付いている鮭の場合には、ここでつける必要はありません。

②魚焼きグリルを前もって温めておきます。先にグリルを温めておくことによって、鮭をふっくらと美味しく仕上げることが出来ますし、旨味を閉じ込めることが出来ます。③鮭をグリルに入れる時には、片面焼きの場合には皮を上に、両面焼きの場合には皮を下にして焼きましょう。

④両面焼きのグリルの場合、皮を下にして焼く時間と、裏返してから焼く時間を、7:3くらいの割合にするのがおすすめです。この割合で焼くと、水分が残ってふっくらとした焼き鮭になります。

Thumb大根は冷凍保存できる?期限や食感・美味しい解凍のやり方も紹介

焼いてから冷凍することも可能

美味しい焼き方の後に

鮭は、焼く前の生のものだけでなく焼いた後でも冷凍OKです。焼き鮭を冷凍する場合には、きちんと冷ましてから一切れずつラップに包み、密閉できる保存袋に入れて冷凍します。

既に火が通っているので、食べる時には自然解凍してから電子レンジで温めるか、短時間蒸し焼きのようにして加熱しても良いでしょう。加熱時間が長いと水分が失われてパサパサしてしまうので注意しましょう。

Thumb鶏胸肉の冷凍方法!保存期間や解凍方法のコツなどレシピと一緒に紹介

冷凍鮭を使ったおすすめレシピ

焼き方レシピ①バターが香る鮭のムニエル

焼き鮭の定番レシピといえば鮭のムニエルがあります。作り方はとても簡単です。①鮭に塩コショウをまぶして下味をつけます。②塩コショウをつけた鮭に小麦粉をまぶし、余分な粉ははたきます。③フライパンにバターを熱し、鮭を両面焼いたら完成です。

フライパンの余ったスペースを使って、えのきやしめじ、エリンギなどのきのこ類をバター焼きにして付け合わせにするのもおすすめです。仕上げにレモンを絞っても、バターのコクとレモンのさっぱりとした香りが相性抜群で良いでしょう。

焼き方レシピ②ご飯が進む鮭の西京焼き

西京焼きも、鮭の焼き方として人気の高いレシピでしょう。作り方は、①鮭に軽く塩を振ります。②白味噌、酒、みりんを合わせた調味料に鮭を漬けこみます。③フライパンに薄く油を引き、鮭を両面焼けば西京焼きの完成です。ムニエルに比べて西京焼きの方が焦げやすいので、火加減に注意しながら焼きましょう。

西京焼きは、味噌の味わいでご飯がすすむおかずになります。キャベツやにんじん、もやし、ネギ、きのこ類などの食材と合わせて炒めれば、北海道の定番料理である「ちゃんちゃん焼き」風にもアレンジできるでしょう。

Thumbアボカドは冷凍保存できる!冷凍するメリットやおすすめの調理方法は?

これで冷凍鮭はばっちり美味しい!

冷凍鮭の焼き方をマスター

冷凍保存した鮭を上手に解凍し、美味しく食べるための焼き方を解説しました。手頃に食材が手に入る時にまとめ買いして、冷凍保存などでストックを作って使っていくという方法は、節約にも買い物の時短にもなって良いですよね。そんな便利な冷凍保存をする時に、食材の味と鮮度を落とさないようにすることは、とても大切なことです。

今回ご紹介した、鮭の冷凍方法や解凍方法、焼き方は、どれもとても簡単なコツで出来るものでした。しかし、知っていなければ出来ないことです!せっかく買った鮭を美味しく食べるために、ちょっとしたひと手間を行って賢く冷凍・解凍・調理できると良いですね。これで、いつでもふっくらと美味しい焼き鮭が食べられます!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-05-27 時点

新着一覧