ヘアクリームのおすすめ人気ランキング!ヘアケアに効果的な使い方も紹介

髪のパサつきが気になるときや、毛先が傷んでしまったときにはヘアクリームがおすすめです。今回は、おすすめのヘアクリームをランキング形式でご紹介します。潤いをたっぷり含んださらさらでふわふわのヘアスタイルは、ヘアクリームを使って手に入れましょう!

ヘアクリームのおすすめ人気ランキング!ヘアケアに効果的な使い方も紹介

目次

  1. キレイな髪を作るヘアクリーム
  2. ヘアケア商品の種類は?
  3. ヘアクリームの特徴は?
  4. ヘアクリームの効果的な使い方は?
  5. お手頃価格が人気のヘアクリームランキング!
  6. 第5位:全身ケアにもおすすめ「ニベアクリーム」
  7. 第4位:アルガンオイル配合の「ウテナ」
  8. 第3位:ナチュラル成分が嬉しい「M-mark」
  9. 第2位:髪に合わせて選べる「モルトベーネ」
  10. 第1位:コスパ最強の「大島椿」
  11. 集中ヘアケアに人気のヘアクリームランキング!
  12. 第3位:サラふわ髪になれる「オブ・コスメティックス」
  13. 第2位:人気のヘアケアアイテム「ミルボン」
  14. 第1位:ボディクリームにも使える「ヒトヨニ」
  15. ヘアクリームの使い方はここに注意!
  16. ヘアクリームでキレイな髪を手に入れよう

キレイな髪を作るヘアクリーム

サラサラとなびく美しい髪は女性の憧れです。ヘアケアにこだわってお手入れをされている女性は美しい髪をキープすることが出来るので、ハリとコシのある痛みにくい髪の毛になります。風でしなやかになびく髪は女性だけではなく男性からも人気が高く、美しい女性の象徴でもあります。

美しい髪を作るヘアケアアイテムとしておすすめしたいのが、ヘアクリームです。多くのヘアケア商品がありますが、今回はヘアケアクリームと他のヘアケア商品との違いや効果をご紹介します。お手頃価格で購入できるヘアクリームや集中ケアにおすすめのヘアクリームなどぜひ参考にしてくださいね!

ヘアクリームはアウトバスで使用OK

ヘアクリームは、バスルームではなくお風呂上がりのアウトバスで使用することが出来るヘアケアアイテムです。クリーム状の柔らかいテクスチャーになっているので伸びがよく少量で髪の毛全体につけることが出来ます。保湿力が高いので、髪の毛のパサツキや広がり防止にも効果的です。

ヘアケア商品の種類は?

アウトバスで使えるヘアオイル

ヘアクリーム同様お風呂上がりのアウトバスで使用することが出来るヘアオイルはツヤを出すことが出来る効果があります。ヘアクリームのように、髪の広がり防止やパサつき防止にも効果的です。ドライヤーの熱や紫外線から髪の毛を守ってくれる効果もあります。

熱から髪を守るにはヘアミスト

ヘアミストは、ヘアクリームやヘアオイルのように髪の毛に塗ることがないのでふわっとした仕上がりになります。ミストで空気を入れながら吹きかけることでエアリーな仕上がりになりますよ。ヘアミストには髪の毛の痛み補修の他にも、熱から髪を守ってくれる効果もあります。

インバスのヘアアイテムは?

お風呂で使えるインバスのヘアアイテムには、トリートメントやヘアパック、ヘアマスクなどがあります。シャンプーで頭皮や髪の毛の汚れを取り除いた後に行う洗い流すタイプのヘアケア商品です。集中ヘアケアに効果があるので、髪の毛が激しいときにはアウトバスヘアケアアイテムと併用して使いたいですね。

ヘアクリームの特徴は?

ヘアクリームは、高級脂肪酸やシリコン油、、高級アルコール、湿潤剤などで作られています。ヘアクリームの種類によっては、ヘアケア補修に効果的なコラーゲンやローズヒップ、ビタミンといった栄養を奥含むヘアクリームもあります。たっぷりの栄養を直接髪に取り入れることでツヤと潤いのある髪になります。

保湿効果に優れているヘアクリームは、お風呂上がりの髪に使用することで潤いを封じ込めることが出来ます。これは、髪が濡れたためにキューティクルが開きヘアクリームが髪の内部まで浸透することが出来るためです。パーマやカラー、アイロンやドライヤーで痛んだ髪も修復することが出来ます。

ヘアオイルとはどう違う?

ヘアオイルも保湿に優れたヘアケアアイテムです。ヘアクリームと比べると、ツヤを出す特徴があるのでパサつきを防止する効果もありますが、補修効果は少なくなってしまうので髪の毛の補修を目的とするのであればヘアクリームがおすすめです。静電気予防やヘアコロンとして使い方を分けることをおすすめします。

ヘアクリームの効果的な使い方は?

おすすめの使い方①1日2回使おう

ヘアクリームの使い方は、朝と晩の2回使用することで神のダメージを補修することが出来ます。髪の毛はドライヤーの熱によって痛んでしまうので、使うときはドライヤーの前に行うようにしましょう。ドライヤーの前に行うことで、髪パサつきや広がりを防ぐことが出来ます。

おすすめの使い方②決まった量を使おう

痛みが早く補修できるようにと、決まった量より多く使ってしまっては、髪の毛がヘアクリームの量に負けてしまって重たくなってしまいます。ヘアスタイルが決まらなかったり、ヘアダメージの補修にもならないので使い方を守って決まった量だけを使用するようにしましょう。

おすすめの使い方③手のひらに馴染ませよう

ヘアクリームは手のひらにとってそのまま直塗りするのではなく、一度手のひらで温めてから髪の毛の痛んだ場所へ塗るようにしましょう。手のひらで一度馴染ませることで、満遍なく塗ることが出来るので髪全体にも馴染みやすくなります。髪の毛の表面だけではなく、内側から揉み込むようにしましょう。

おすすめの使い方④毛先につけよう

髪の毛の痛みは、主に毛先に集中しています。ヘアクリームを使うときは、頭皮に近い場所よりも神の毛先に集中して行うことで潤いのある髪の毛に仕上がります。髪の毛の乾燥は毛先から進むと言われているので、髪の毛をこすらないように毛先の内側からしっかりと揉み込むようにしましょう。

お手頃価格が人気のヘアクリームランキング!

髪の毛の痛みが気になったら、すぐにヘアケアアイテムを使いたいですね。ドラッグストアや近くで購入することが出来るお手頃価格のヘアクリームランキングをご紹介します。お気に入りのヘアクリームを見つけたら、ぜひ一度トライして髪の毛に潤いを与えて乾燥に負けないしっとり髪をキープしましょう。

第5位:全身ケアにもおすすめ「ニベアクリーム」

1000円以下で購入できる!人気のヘアクリームランキング5位「ニベアクリーム」

ニベアといえば、スキンケアにマルチに取り入れることが出来る万能クリームです。そんなニベアは、ヘアクリームとしても大活躍します。ニベアのクリームにはスクワランやホホバオイルが配合されているので、高級ヘアクリームのような効果を感じることが出来ます。

たっぷりと入った大容量タイプのニベアクリームもドラッグストアなどで安価で購入することができます。さらに、余計な添加物が配合されていないので、お子様も一緒にしようすることが出来る安心のクリームです。お顔のスキンケアと同時に行うことも可能です。

お泊りに行くときは、大きなヘアクリームは荷物になってしまいますね。そんなときも活躍するニベアのクリームは、スキンケアと一緒にヘアケアを行うことができます。お肌の乾燥を防ぐ目的にも使用できるのでマルチに使用することができます。内容量は169グラム、価格は580円です。(価格は異なる場合があります)

第4位:アルガンオイル配合の「ウテナ」

1000円以下で購入できる!人気のヘアクリームランキング4位「メルフィニ」

安価で購入することが出来るウテナのヘアクリーム、メルフィニは含まれる成分が特徴的です。ヘアクリームの成分にはアルガンオイルが含まれているので、艶やかな潤いのあるヘアスタイルをキープすることが出来ます。さらに、ヒアルロン酸やシアバター、アミノ酸も配合されています。

潤い成分がたっぷりと含まれているヘアクリームなので、髪にしっとりと馴染み乾いた髪の内側に浸透する働きがあります。髪の毛のパサつきが特に気になる方や乾燥しやすい季節に取り入れるヘアクリームとしておすすめです。ドライヤーや日光からも髪の毛を守ってくれます。

柔らかいテクスチャーなので伸びがよく、髪の毛先からしっかりとなじませることが出来ます。リラックスできる優しい香りで重くなりすぎないヘアクリームは、初めてのヘアケアアイテムにもおすすめです。内容量は150グラム、価格は677円です。(価格は異なる場合があります)

第3位:ナチュラル成分が嬉しい「M-mark」

1000円以下で購入できる!人気のヘアクリームランキング3位「アミノ酸ヘアクリーム」

M-markから販売されているアミノ酸ヘアクリームは、お風呂上がりのアウトバスに使うことが出来るヘアクリームです。アミノ酸はアルギニンとクレアチンが含まれており、ホホバ油も配合されているので髪にしっかりと浸透して髪の毛の内側から柔らかくなります。

天然精油のラベンダーとローズマリーの香りがふわっと香るので、心地いい気分で使用することが出来ますね。ナチュラル成分を使用したヘアクリームは、小さなお子様も安心して使用することが出来ます。親子一緒に使用することのできるオススメのヘアクリームです。

こちらのヘアクリームの魅力は、ノンシリコンという点です。シャンプーなどをノンシリコンで揃えている方は、ヘアクリームもノンシリコンにしたいですね。肌が荒れやすい方や敏感肌の方におすすめのヘアクリームです。内容量は120グラム、価格は864円です。(価格は異なる場合があります)

第2位:髪に合わせて選べる「モルトベーネ」

1000円以下で購入できる!人気のヘアクリームランキング2位「ベーネクリスタル」

ドラッグストアなどで販売されているヘアクリームであれば安価で購入することが出来るので、きになる商品にトライすることが出来ますね。髪のパサつきに合わせて選ぶことが出来るヘアクリームは、モルトベーネのベーネクリスタルです。しっとりタイプとうるおいタイプから選ぶことが出来ます。

ヘアクリームの成分には、ヒアルロン酸とローヤルゼリーを配合しているのでたっぷりと髪の毛に潤いを与えることが出来ます。ナチュラルなツヤ感もあるので、髪の毛のパサつきが気になる方やスタイリングの艶出しにもおすすめです。内容量は150グラムで価格は455円です。(価格は異なる場合があります)

第1位:コスパ最強の「大島椿」

1000円以下で購入できる!人気のヘアクリームランキング1位「 ヘアクリームしっとり」

コスパが高いとして人気のヘアクリームは、大島椿のヘアクリームです。しっとりとしたヘアクリームにはツバキセラミドが配合されているので髪の毛のパサつきを根本から防ぎ、髪の毛の広がりや静電気などを抑える働きがあります。髪の毛一本一本、しっかりと潤いを感じることが出来ます。

大島椿のヘアクリームは髪の広がりを抑えまとまりをよくしてくれるので、髪量が多い方や髪にボリュームがある方、髪の毛が太い方におすすめのヘアクリームです。潤いを与え、ハリとコシのある髪の毛に導いてくれるコスパ最強の人気の高いヘアクリームです。

ヘアオイルと違って量を調節しやすいので、出しすぎてべたべたになってしまったり髪の毛が重くなってしまうこともありません。少量でたっぷりと潤うので、ゆっくりと長く使用することが出来ますよ。内容量は160グラム、価格は871円です。(価格は異なる場合があります)

集中ヘアケアに人気のヘアクリームランキング!

髪の毛の痛みが激しいときや、毛先を集中してケアしたいときには集中ヘアケアアイテムがおすすめです。集中ヘアケアにおすすめのヘアクリームランキングをご紹介します。髪の毛の痛みが激しいときや、パサつきや広がりが気になるときには集中ケアのヘアクリームを取り入れましょう。

第3位:サラふわ髪になれる「オブ・コスメティックス」

集中ケアにおすすめ!人気のヘアクリームランキング3位「ベースコートオブヘア・5」

集中ケアアイテムは、少し値段が上がってしまいますがその分髪の毛をより良い状態へ導くことが出来ます。オブ・コスメティックスのベースコートオブヘア・5は、柔らかく伸びのいいテクスチャーとなっているのでスタイリングとしても使用することが出来るヘアクリームです。

ヘアクリームの成分には、髪の毛のダメージを補修してキューティクルを整える高分子ケラチンが含まれています。髪の毛のパサつきや広がりを抑えながら、痛んでしまった髪の毛を優しくケアしてくれます。サラサラでふわっとしたヘアスタイルに仕上がります。

爽やかなグレープフルーツの代わりがふわっと優しく香るので、ヘアコロンとしてもおすすめです。ヘアクリームの伸びが良いため付け心地も良く、ヘアスタイルの邪魔をしません。内容量は120グラム、価格は2,999円です。(価格は異なる場合があります)

第2位:人気のヘアケアアイテム「ミルボン」

集中ケアにおすすめ!人気のヘアクリームランキング2位「ディーセスエルジューダエマルジョン」

ヘアケアアイテムとして人気の高いミルボンから販売されているディーセスエルジューダエマルジョンは高い保湿効果が人気のヘアクリームです。ヘアクリームの成分には、髪の毛と親和性の高い毛髪補修成分が含まれているので、毛先までバランス良く均一に補修してくれます。

軽いテクスチャーなので、少し馴染ませるだけで髪の毛に浸透し柔らかくふわっとした状態の髪質をキープできます。髪の毛先が痛んでいる方や、キシキシとした手触りになっている髪の毛にはおすすめのヘアクリームです。スタイリングも簡単に決まるようになりますよ。

優しい香りがふわっと香るので、シャンプーに香りがあっても邪魔をすることがありません。髪の毛に寝癖がつきやすい方や、髪がまとまりにくい方におすすめしたいヘアクリームです。内容量は120グラム、価格は2,140円です。(価格は異なる場合があります)

第1位:ボディクリームにも使える「ヒトヨニ」

集中ケアにおすすめ!人気のヘアクリームランキング1位「リラクシングクリームケア」

おしゃれなパッケージが目を引くヒトヨニのリラクシングクリームケアは、なめらかで柔らかい髪を作ることが出来るヘアクリームです。トロッとした優しいテクスチャーとなっているので、髪全体へ満遍なく伸ばすことが出来ます。少量でも、髪の毛に浸透させることが出来ます。

軽い手触りになっているので、ヘアクリーム独特のこってりした感じや髪に重みを感じる方も使うことが出来ます。まるで何もつけていないような軽いつけ心地は、ナチュラルな髪質に仕上がります。柔らかい手触りで潤いを閉じ込めたヘアケアができるので、つけていることを忘れてしまいそうです。

サラサラとした髪に仕上がるので、ヘアオイルが苦手な方やヘアクリームを避けている方にもおすすめしたいヘアクリームです。重くなりすぎないヘアクリームは、ぜひ一度使って欲しい人気のヘアクリームです。内容量は100グラム、価格は1,805です。(価格は異なる場合があります)

ヘアクリームの使い方はここに注意!

乾いた髪へはNG

ヘアクリームの種類にもよりますが、ヘアクリームを髪の毛に満遍なく揉み込むので有れば乾いた髪ではばらつきが出てしまいます。しっかりと保湿を行うので有れば濡れた髪やお風呂上がりの髪にヘアクリームを揉み込むようにしましょう。ヘアスタイルも決まりやすくなります。

髪の毛の摩擦を防ごう

髪の毛が摩擦することで毛先が痛みやすくなってしまいます。お風呂上がりの髪の毛や、濡れた髪を拭くときは髪の毛をゴシゴシとこすらずに優しく揉むように水気を拭いましょう。ヘアクリームの使い方も髪の毛をこすって摩擦が起きないように、髪の毛の内側から揉み込むように使用しましょう。

大量使いは頭皮にも悪影響

髪の補修が治るようにとたっぷりとヘアクリームを使ってしまうと、良い効果を感じることが出来ずに髪の毛を傷める原因になってしまいます。たくさんつけても効果が増すことはないので、必ず適量を使用しましょう。たっぷりと使うと、頭皮の毛穴をつまらせることにもつながるので注意しましょう。

ヘアクリームでキレイな髪を手に入れよう

サラサラで潤いのある髪の毛は、毎日のお手入れが大切です。パサつきや髪の毛先の痛みを感じたら、ヘアクリームを使って正しい使い方でダメージ補修を行いましょう。しっとりと馴染むヘアクリームは、痛んだ髪の毛も優しく治してまとまりのある美しい髪へ導いてくれますよ。

あわせて読みたいヘアケアについての記事はこちら

Thumbヘアオイルのおすすめ人気ランキング!効果や口コミも併せてチェック!
Thumbヘアオイルの正しい使い方!夜が一番効果的?間違った使い方とは?
Thumb髪のパサパサを改善するおすすめのシャンプー&ヘアオイルを紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-06-29 時点

新着一覧