ブルーベリーの美味しい食べ方まとめ!生食・保存のコツや簡単レシピを紹介

皆さんはブルーベリーを普段食べますか?今回特集していくのが、ブルーベリーの美味しい食べ方です。今までブルーベリー自体に親しみがなくて食べて来なかった方もこれを機に食べ方を覚えて毎日の生活に役立てましょう。ブルーベリーの食べ方以外にアレンジレシピもお届けします。

目次

  1. ブルーベリーのおいしい食べ方&アレンジレシピまとめ
  2. ブルーベリーとは?
  3. ブルーベリーの食べ方の前に…栄養素もチェック!
  4. 生のブルーベリーの2つの食べ方
  5. ブルーベリーの食べ方と共に保存方法も覚えておこう!
  6. 食べ方の後に知っておきたい!ブルーベリーの摂取量と食べ合わせ
  7. ブルーベリーのおすすめの食べ方はコレ!
  8. 色んな食べ方がある!ブルーベリージャムのレシピ
  9. 飲んで摂れる!ブルーベリースムージーレシピ
  10. ブルーベリーの食べ方をマスターして積極的に摂取しよう!

ブルーベリーのおいしい食べ方&アレンジレシピまとめ

sajikagenjamさんの投稿
26156637 249199518951591 3150879199091228672 n

ブルーベリーは、濃いめの紫色の小さな実が印象的で魅力的な食材です。その小さな粒の中にさまざまな栄養素も詰まっていて、生活の中で手軽に取り入れたいアイテムの1つになっています。今回は、そんなブルーベリーの食べ方と共に、保存方法やアレンジレシピもご紹介します。

ブルーベリーとは?

iam_yuniさんの投稿
26071850 138172973527591 2219245907201753088 n

最初は、今回の主役であるブルーベリーの基本の知識についてです。ブルーベリーが一体どんな食材なのか、どんな特徴があるのかなど普段何気なく口にしているブルーベリーを食べ方の前に紐解いていきます。

ブルーベリーは…【青紫の小果樹】

kisarazu_biyoriさんの投稿
26180224 578907765787703 5105038500718182400 n

ブルーベリーは、青紫色をした小粒の果樹で、欧米では昔から食用として生のブルーベリーが食されてきたそうです。ブルーベリーは、春に白い花を咲かせ、夏には緑や赤、青へといろが変化します。旬と言われているのが、6月〜7月ごろの夏に入る時期です。

ブルーベリーの食べ方の前に…栄養素もチェック!

続いてお話ししていくのは、ブルーベリーの食べ方行く前にチェックしておきたいブルーベリー自体の栄養素です。ブルーベリーには、あの小さな粒の中にさまざまな栄養素がギュッと詰まっています。ブルーベリーを効率的に摂るためにも栄養素を一緒に見ていきましょう。

栄養素①アントシアニン

ushbc_japanさんの投稿
26070572 583485911999206 309740379823931392 n

ブルーベリーに含まれている栄養素の1つめは、アントシアニンというポリフェノールの1種です。アントシアニンの特徴は、青紫色の色素にあります。つまりブルーベリーの青紫色は、アントシアニンから成り立っているといえます。抗酸化作用が非常に強く、血行を促進してくれる効果があるので、健康面でも美容面でも効果を発揮してくれます。

栄養素②ビタミン類

hal9000_naoさんの投稿
26183016 559651507701378 1078123996311977984 n

ブルーベリーに含まれている栄養素の中に、ビタミン類があります。ビタミンA、E、Cですが、他の食材に比べると少ない方だそうです。しかし、少ないながらも効果は発揮指定くれます。ビタミンAは、美肌効果があったり、ビタミンEは、抗酸化作用がありますし、美容の代表とも言えるビタミンCにも美肌を保つための力が詰まっています。

栄養素③食物繊維

2017risa522さんの投稿
26868332 142175463136313 230649519140765696 n

3つめのブルーベリーに含まれている栄養素は、食物繊維です。食物繊維は、積極的に摂ることで腸内環境を整えてくれて老廃物を外に排出してくれる働きがあります。さらに、ブルーベリーには、私たちの身体に必要な水溶性と不溶性の食物繊維が両方ともバランス良く含まれています。

生のブルーベリーの2つの食べ方

ここからは、今回のテーマの1つであるブルーベリーの食べ方についてご紹介していきたいと思います。まずは、生で食べる食べ方とブルーベリーの美味しい選び方です。ブルーベリーを生で食べる時は、とても簡単なので是非気軽に始めてみましょう。

美味しいブルーベリーの選び方

ブルーベリーを選ぶ時にチェックする部分は多々ありますが、まず粒の大きさをチェックしましょう。大きくてハリのあるものがおすすめです。さらに、皮の表面にブルームという白い粉がついているものならさらにOKです。白い粉は、表面を保護するためのものなので、身体に害はありません。

ブルーベリーを生で食べる食べ方

en_pente_17さんの投稿
26070123 559658867701040 5106246039363387392 n

ブルーベリーを買って来たらそのままザルなどに開けて軽く水で洗ってから皮ごと食べるようにしましょう。口の中で噛んだ時にプチプチと弾けて独特の甘酸っぱさが口一杯に広がります。そのまま色んなデザートのトッピングにも使えるので便利です。

ブルーベリーの食べ方と共に保存方法も覚えておこう!

hulayumiさんの投稿
25035894 245386476000032 5484295640647204864 n

次は、ブルーベリーの美味しい食べ方と一緒に覚えておきたいブルーベリーの保存方法です。新鮮で美味しいブルーベリーを長期間楽しむためにも保存方法がポイントになってきます。果たして、ブルーベリーにはどんな保存方法があるのでしょうか?

冷蔵保存の方法とは?

makkikki517さんの投稿
25035906 358504121288496 1034077508963663872 n

1つめは、ブルーベリーを冷蔵保存する方法です。ブルーベリーを冷蔵する時に用意したいのが密閉容器かジップロックです。そこにブルーベリーを入れてしっかり密閉して乾燥しにくい野菜室などに入れておくことがおすすめです。ブルーベリーの状態や保存環境によりますが、最長で約1週間ほどは持つそうです。

冷凍保存の方法とは?

ushbc_japanさんの投稿
23099351 146580132740517 2486068890744913920 n

2つめの保存方法は、冷凍保存です。先ほどの冷蔵保存よりも長持ちするメリットがありますが、ケーキなどのトッピングなどに使えなくなるというデメリットもあります。方法は、軽く洗ったブルーベリーの水気を取り、シップロックやフリーザーバックに入れて空気を抜いてから冷凍庫へ入れましょう。冷凍保存する場合の保存期間は、3〜6ヶ月程度です。

食べ方の後に知っておきたい!ブルーベリーの摂取量と食べ合わせ

次は、ブルーベリーを食べる時に知っておきたい1日の摂取量目安やブルーベリーと相性の良いおすすめの組み合わせの食べ方をいくつかご紹介します。ブルーベリーに含まれている栄養素が関連してくるおすすめの食べ合わせ紹介で、さらに効率的にブルーベリーを摂り入れましょう。

ブルーベリーの1日の摂取量は?

liuwanweilwwさんの投稿
26152676 1896867457292276 5122473740067667968 n

ブルーベリーの1日の摂取量は、特に特定はありません。健康のためや美容のためにブルーベリーを取り入れるのであれば、毎日一定量を決めて食べ続けることがポイントです。ブルーベリーに含まれているポリフェノールの1種であるアントシアニンは、即効性はありますが持続性がないからとうい理由からです。しかし、食べ過ぎは禁物なので、注意しましょう。

ブルーベリーのおすすめの食べ合わせって?

okirakusan1966さんの投稿
26152292 1656317161099597 3926434504725495808 n

食べ物には、食べ合わせと言ってそれぞれに相性の良い食材があります。お互いがお互いを活かし合えるようなブルーベリーのおすすめの食べ合わせは、βカロチン豊富な人参、かぼちゃ、ブロッコリーなどがあります。

leytonscoffeeさんの投稿
26320042 336506460198795 7548552559141584896 n

これらの食材と一緒に摂ることで、抗酸化作用がアップするという効果が期待出来ます。さらに、ヨーグルトと一緒に摂ることで腸内環境を活発にしてお腹の調子を整えてくれる効果もあるようです。

ブルーベリーのおすすめの食べ方はコレ!

ブルーベリーは、生で食べたり、何かにそのままトッピングする食べ方以外にもアレンジしながら食べる方法があります。美味しくアレンジしながら毎日の生活に活用してみましょう。ここでは、おすすめの食べ方を2つお届けします。

おすすめの食べ方①ジャムとして活用する

onjiya_sacchanさんの投稿
26072530 146413862688121 7465963262912233472 n

1つめのおすすめのブルーベリーの食べ方は、ジャムとして活用する方法です。ジャムには、イチゴやマーマレードなどさまざまな果物を使ったものがありますし、最近では野菜などをジャムとしてアレンジしているアイテムもあります。ブルーベリージャムを作っておいて、パンに塗ったり、ヨーグルトにかけたりする食べ方があります。

おすすめの食べ方②スムージーにしてみる

kiyupi6046さんの投稿
24175520 579916532346841 1945494355431129088 n

2つめのおすすめの食べ方は、スムージーです。スムージーは、冷凍保存したブルーベリーをそのままミキサーなどに入れて、他の食材と一緒に粉砕しながら作ります。ブルーベリーだけでなく、他の食材の栄養素も一緒に摂れるので効率的です。さらに、作り方が簡単でなおかつ美味しいので、忙しい朝にもピッタリです。

色んな食べ方がある!ブルーベリージャムのレシピ

n.akari88さんの投稿
25009299 1055756814597878 3360183602649235456 n

ここからは、ブルーベリーのおすすめの食べ方レシピをご紹介していくことにしましょう。これを参考にしながらブルーベリーを満喫してみるのもGOODです。生とはまた違った美味しいレシピが揃っています。まずは、ブルーベリーをふんだんに使ったブルーベリージャムのレシピです。

レシピ

koichiro_handoさんの投稿
23667745 180587969162978 2115240271946973184 n

材料は、ジャムの瓶1つ分の量です。冷凍ブルーベリー300g、グラニュー糖130g、レモン汁大さじ1半を用意します。まず鍋に全ての材料を入れ、水分が出るまで放置しておきます。水分が出て来たら中火にかけてグツグツと煮立って来たらアクを取り除いていきましょう。

mayuchun30さんの投稿
25036117 1964930100394708 8771391170640084992 n

木べらを使って焦げないように時々かき混ぜながら煮詰めていきます。だんだんとろみがついてきて鍋底が見えるくらいになったら火を止めて熱湯消毒したジャムの瓶の中に入れたら、冷めるまで待って冷蔵庫に入れて保管しましょう。

おすすめの食べ方

miyanagoさんの投稿
23507390 1907890036193174 3776582808005246976 n

ブルーベリージャムを手作りしたら、やはり食べ方にもこだわりたいものです。例えば、ヨーグルトに入れたり、スイーツにソースとして活用したり、パンに塗ったりなど自分の好きなものにかけたり、入れたりしながら食べてみましょう。

Thumbブルーベリージャムの手作りレシピ!簡単で美味しい作り方のコツは?

飲んで摂れる!ブルーベリースムージーレシピ

nishi_shihoさんの投稿
22793934 126646698095996 4058648248229822464 n

最後にご紹介するブルーベリーを使った簡単レシピは、スムージーです。女性の間で人気となっているスムージーは、作り方が簡単でいつでも気軽に始めれますし、忙しい朝にも便利なレシピとなっています。さらに、ブルーベリー以外の食材が摂取出来るところも魅力です。

レシピ①ヨーグルトとブルーベリーのスムージー

cafe_bbjさんの投稿
21688985 1986219121655685 8753618995401195520 n

材料は、2人分の量です。冷凍ブルーベリー200g、ヨーグルト200g、牛乳100cc、砂糖10g、ヨーグルト(器先入用)50g程度を用意します。ミキサーに材料を全て入れて、冷凍されたブルーベリーを粉砕するように滑らかになるまで撹拌します。コップの底に、ヨーグルトを入れてその上から出来たスムージーを注げば完成です。

レシピ②ブルーベリーと果物のスムージー

hitukokoさんの投稿
22580188 484764835230828 6095686782148411392 n

材料は、1人分の量です。冷凍ブルーベリー10粒(20g程)、バナナ1/3〜1/2個、キウイ1個、蜂蜜大さじ1、豆乳100mlを用意しましょう。材料は、撹拌しやすいように小さく切り、ミキサーに入れます。しっかり撹拌したら出来上がりです。

ブルーベリーの食べ方をマスターして積極的に摂取しよう!

c_ohtsukaさんの投稿
26151908 525962401129913 7023409175602397184 n

今回は、ブルーベリーの基本的な食べ方から始まり、すぐ実践出来る簡単なレシピまでご紹介してきました。ブルーベリーは、スイーツを作る時に活用の出来る食材です。色が濃くてキレイですし、ブルーベリー独特の甘酸っぱい風味も人気です。簡単なレシピからスタートして、色々なブルーベリーレシピにチャレンジしてみましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ