コイン洗車場の基本の使い方まとめ!手順やきれいに洗う裏技を詳しく紹介

「自慢の愛車を手軽にきれいにしたい!」そんな方におすすめなのが"コイン洗車場"です。上手く利用を出来ればとても便利なものなのですが、コイン洗車場の利用の仕方を知らないという方も多いのではないでしょうか。ここではコイン洗車場に関する疑問を一気に解決していきます!

コイン洗車場の基本の使い方まとめ!手順やきれいに洗う裏技を詳しく紹介

目次

  1. ”コイン洗車場”で誰でも手軽に愛車をきれいにしよう!
  2. コイン洗車場の料金は一体どれぐらい?
  3. コイン洗車場でのルールやマナーを守ろう!
  4. 意外と知らない?洗車に適し気温とは
  5. コイン洗車場の使い方!必要なものとは
  6. まずはタイヤとホイールからきれいにしよう!
  7. コイン洗車場の基本的な使い方と手順
  8. 自分に合った洗車コースを選ぼう!
  9. コイン洗車場で洗車が終わった後はどうするの?
  10. 車のボディの正しい洗い方!その裏技とは
  11. コイン洗車場で洗車を早く終わらせる裏技とは
  12. 車体の水分を取る時の裏技とは
  13. 知っていると便利!コイン洗車場の探し方
  14. より車をきれいにするにはワックスがけをしよう!
  15. コイン洗車場の使い方や手順を知ればもう安心!

”コイン洗車場”で誰でも手軽に愛車をきれいにしよう!

自分の愛車をきれいに長く乗り続けていくうえで欠かせないものが"洗車"です。そんな中、誰でも手軽に愛車をきれいに出来る方法として"コイン洗車場"を利用している方も多いと思います。そんなコイン洗車場ですが、利用したことのない方にはコイン洗車場の使い方や手順が分からず、敷居が高いと思っている方も多いのではないかと思います。

コイン洗車場の使い方や手順を大公開!

そこで、今回はコイン洗車場を利用したことのない方、また今までもコイン洗車場を利用していた方にも読んでほしいコイン洗車場の使い方や手順とその裏技についてご紹介していきたいと思います。これさえ読んでおけばこれからは安心してコイン洗車場を利用できることでしょう!

Thumb車を洗車する方法やコツまとめ!手洗いのやり方やスタンドでの料金は?

コイン洗車場の料金は一体どれぐらい?

まずは気になるコイン洗車場の利用料金についてご紹介していきます。コイン洗車場の利用料金の相場は500円~800円程です。正直、場所やコースによって料金に差は出てきます。少し高いところだと水洗いのみで500円かかるところも存在しますが、逆に安いとこだとフルコースで500円くらいのところもあるそうです。

コイン洗車場を安く利用するためには正しい使い方や手順を覚えよう!

そして、コイン洗車場の料金を出来るだけ安く抑える裏技があることを皆様ご存知でしょうか。コイン洗車場の料金を安く、効率的に利用する方法、裏技をご紹介していきます!コイン洗車場を効率的に利用する裏技、それは正しい使い方や手順を知るという事です。それを知ることで、無駄な時間がかからないため料金も安く抑えることが出来るんです!

コイン洗車場でのルールやマナーを守ろう!

コイン洗車場は公共の場であることを忘れてはいけません。沢山の方々が気持ち良く利用することが出来るように一人、一人が心掛けることが大切でしょう。そのためにもここではコイン洗車場を利用するうえでの最低限守ってほしいルールやマナーをご紹介していきます。

コイン洗車場での最低限のルールやマナーを守ることが大切!

まず、コイン洗車場を利用する際にはあらかじめ、ある程度の汚れを落としてからコイン洗車場にいきましょう。あまりにも車が汚れたままコイン洗車場を利用すると、泥はねをして周りに迷惑をかけてしまうする恐れがありますので注意しましょう。

そして、実際にコイン洗車場を利用する際にはエンジンを切り、音楽やラジオなどを流している場合にはそれもきちんと切りましょう。そうしないと排気音などが騒音の原因になってしまう可能性があります。

そして、洗車場が終わったらその場を素早く移動することも大切です。無駄に長居するのはやめましょう。その他、洗車に関係のない事をしない、水汲みのみで利用しないなどありまずが、あくまで常識の範囲内です。普通に利用していれば特に問題はないでしょう。

意外と知らない?洗車に適し気温とは

愛車をきれいにに保つために必ず必要な洗車ですが、実はその洗車に適した天気、逆に適さない天気があるのはご存知でしょうか。そこで、ここでは意外と知らない人も多い洗車に適した天気と適さない天気、その理由を徹底解明していきます!

晴れの日の洗車はNGだった!

結論から言ってしまいますと、洗車に最も適した天気は"曇り"、そして洗車に最も適さない天気は"晴れ"という事になります。では、どうして曇りの日の洗車は良くて、晴れの日の洗車は良くないと言われているのでしょうか。その理由は晴れの日、特に炎天下の日に洗車をした際に起こる"ウォータースポット"や"イオンデジポット"と呼ばれる現象が原因です。

まず、ウォータースポットとは、車のボディに付いた水滴がレンズの働きをし、晴れの日はそこに太陽光を集めてしまい、車の塗装面が焼けてしまう現象のことを言います。次に、イオンデジポットとは、熱げ水分が急に蒸発することにより起きる現象で、その結果そこに含まれていたカルシウムなどのミネラル成分が車のボディに残ってしまうことをいいます。

これが蓄積されていくと、固まってしまうため除去することが困難になってしまうそうです。逆に曇りの日はそういった現象が起きにくいため洗車をするには最適な天気と言えるでしょう。ですが、万が一晴れの日にどうしても洗車が必要になった際には太陽が出でいる昼間の時間帯を避けたり、出来るだけ日陰で洗車を行うという工夫も大切です。

コイン洗車場の使い方!必要なものとは

コイン洗車場を利用する際に最低限用意しておいてほしいものとして"水汲み用のバケツ"と"洗車が終わった後に残った水滴を取るためのウエス"の2つがあります。また、手洗いの場合は車にボディを洗う用のスポンジとタイヤのホイールを洗う用のスポンジを分けて用意しておくのがおすすめです。

自分に合った洗車グッズを探してみよう!

コイン洗車場で洗車が終わった後はお好みで、ボディコートやワックスがけをするのもいいでしょう!その他にも鉄粉や水垢クリーナーなど色々な洗車グッズが存在するので、是非一度コイン洗車場を利用する前に良さそうな洗車グッズをお店などで探してみてはいかがでしょうか。

まずはタイヤとホイールからきれいにしよう!

早速、コイン洗車場の使い方と手順について説明していきたいところですが、まずはタイヤとホイールの洗い方について説明していきたいと思います。そもそも、なぜ一番最初にタイヤとホイールを洗うのかと疑問に思う人もいるかと思います。タイヤとホイールを先に洗う理由はタイヤに付着している泥などの汚れで、きれいに洗った車のボディが汚れてしまうのを防止するためです。

タイヤとホイールは先に洗うのが必須!

そして、タイヤとホイールを洗うときには、車のボディを洗うスポンジなどとはまた別にタイヤとホイールを洗う用のスポンジなどを用意しましょう。タイヤとホイールを洗ったスポンジで車のボディも洗ってしまうと、車のボディに傷がついてしまう恐れがありますので注意してください。

ちなみに、ホイールを洗う際はスポンジ、ウエス何でもOKですが、おすすめなのはやはりホイール専用のブラシです。専用のブラシを使うことで複雑な形状のホイールも楽に洗うことが出来ます。また、専用のクリーナーなんかを使うことでより一層きれいに仕上がります!

コイン洗車場の基本的な使い方と手順

そして、ここからは本題のコイン洗車場の使い方と手順について詳しく説明していきます。まずは基本的なコイン洗車場の使い方について覚えていきましょう!

洗車をきれいに行うための使い方や手順を覚えよう!

まずは洗車の手順、洗っていく場所について説明していきます。先程も説明した通り、まず始めはタイヤとホイールを洗を洗います。その次は、ルーフ、ボディといった手順が基本的なものになります。そして、ボディはボンネットから順にトランク、バンパーといった順に洗っていきましょう。タイヤとホイール以外は基本上から下に洗っていくといったような感じです。

自分に合った洗車コースを選ぼう!

ここでは一番メジャーに"水洗いコース"の使い方の手順について説明していきます。そして、全ての洗車コースに共通して言えることなのですが、洗車を効率良く行うためにはバケツに洗剤を用意して置くこと、洗車の際に利用するアイテム使いやすい位置に置いておくなどの工夫が大切です。

基本的なコイン洗車場の水洗いコースの手順を覚えよう!

では、ここから水洗いコースについて細かな部分も説明していきます。まずは洗車スペースに車を停めます。次にコイン洗車機にお金を入れ、水洗いコースを洗濯しましょう。先程、説明した手順で洗車していきます。コイン洗車機の水圧は結構高いのでタイヤやホイールなどのボディのした周りはあらかじめ洗っていれば汚れを落とすだけでも十分です。

そして、ラジエーターに詰まった汚れを落とします。この時あまり強い水圧で洗おうとしてしまうとフィンが壊れてしまうことがあるので注意しましょう。マフラーを洗うときには、マフラーの正面から水が入ってしまうと錆びて穴が開いてしまうことがあるのでそこも注意する必要があります。

コイン洗車場で洗車が終わった後はどうするの?

洗車が終了したら、次にすることは"車体のふき取り"です。その車体のふき取りについても洗車をするうえでとても大切になりますので、そのコツや裏技も後々お伝えしていきたいと思います。

最後には全体の確認を忘れずにしよう!

そして、車を洗車スペースから移動させる前に洗車グッズを置きっぱなしにしていないか、ノズルなどがきちんと定められた位置に戻っているかなど車の全体やその周りを軽く確認することも忘れないようにしましょう。最後に一般道を1キロほど走ってみましょう。そうすることで、細かな部分の水が出てきますのでそれを軽く拭きあげて洗車は完了になります。

車のボディの正しい洗い方!その裏技とは

洗車の一番重要なポイントにもなっているボディの洗車の方法ですが、ちょっとしたコツや裏技が存在します。そこで、ここでは車のボディの洗い方のコツや裏技について紹介していきます。

車のボディを洗うときの裏技とは

車のボディを洗う裏技とは"ボディを洗うときはこすらずそっとスポンジで洗う"ということです。車のボディの汚れを落とす際は、泡で汚れを浮かせてスポンジでそっとなでるようにして汚れを落とすようにしましょう。

スポンジでこすった方がボディの汚れがよく落ちそうな気もしますが、そうしてしまうとせっかくの愛車に傷がついてしまいますので気を付けるようにしましょう。自前のカーシャンプーなどを利用する場合も、しっかりと泡立ててから汚れを落としていくことできれいに汚れが落ちるでしょう!

コイン洗車場で洗車を早く終わらせる裏技とは

ここでは洗車を早く終わらせるコツ、裏側を紹介していきます。まず、洗車を早く終わらせるために重要になってくることは"洗車をする手順"です。それは先程お伝えした手順で大丈夫ですので、そちらを参考にしてください。きちんと洗う手順をあらかじめ決めておかないと実際に洗い始めた際に時間がかかってしまうことがあります。

計画的に洗車を行うことが大切!

そして洗車を早く終わらせるためのコツ、裏技の2つ目は"泡が乾かないうちに素早く水で洗い流す"という事です。そうしないと、泡が乾燥して車のボディの塗装面に泡がくっついてしまい、2度手間になってしまいます。また、泡を洗い流す手順もボディを洗った手順と同じです。

車体の水分を取る時の裏技とは

車体に残った水分を取るときに一番守ってほしいことはで出来る限り"素早く水滴をふき取る"という事です。車体のふき取りの際に一か所、一か所を丁寧に拭きあげていると他の拭けてない部分の水滴が乾いて跡が残ってしまうので、始めは大雑把に全体を拭きあげていきます。

出来るだけ素早くが最大のポイント!

大雑把に車体全体の水分を拭き取ったら、次は細かな部分の水分を拭き取っていきましょう。その時、ボディの上部分から下部分へと順に水分を拭き取っていきます。

特に水分が残りやすい部分として、バイザー、ドアノブ、ミラー、バンパーの隅、ウイングの下側や内側の側面、アンテナの周り、ライトの隅、背面のタイヤの下側、ナンバーの隅などが挙げられますので、拭き取りの際にはチェックしてみてください。

知っていると便利!コイン洗車場の探し方

いざ、コイン洗車場で洗車をしようと思い立っても「コイン洗車場ってどこにあったけ?」と考えることも少なくないはずです。「ここら辺にあった気がするんだけど…。」なんて行くのに迷ってしまってはどうしようもありません。実はそんな時に役立つものがあります。

"洗車ナビ"を使ってみよう!

それは、ソフト99のサイトが運営している"洗車ナビ"というサイトです。このサイトを利用すると都道府県別にコイン洗車場の場所を調べることが出来ます。これさえあればコイン洗車場に場所が分からなくて困るなんてこともなくなりますね!

より車をきれいにするにはワックスがけをしよう!

洗車した車をよりきれいに輝かせたいのであれば"ワックスがけ"をおすすめします。ですが、最近は"コーティング"の方が主流になりつつあるようです。ちなみにボディがコーティングされている車の場合はワックスがけする必要はないようです。ワックスはその持続する期間が短いというイメージがあります。

ワックスはつけすぎに注意!

ですが、最近は改良されてきているのでコーティングもワックスがけも大差はないようです。そして、ワックスがけをする際のコツとしては薄く均一に塗り広げるというこです。あまい多くワックスを塗り込みすぎると乾燥させるのに時間がかかってしまうのであまりおすすめしません。

安全面、衛生面での効果もバッチリ!

必要に応じてはウインドウの撥水、カークリーナーなどを使うのもいいでしょう。まず、洗車と合わせてウインドウやミラーの撥水を行うことで視界がクリアに保たれ、安全面での効果もバッチリです。そして、カークリーナーを使う際には埃が舞って車内に残ることを防ぐためドアを全開にして行うようにしましょう。

コイン洗車場の使い方や手順を知ればもう安心!

コイン洗車場の使い方や手順などについてこれまでいくつかのことを紹介してきました。ここでコイン洗車場を利用するえで一番重要なことは"洗車の手順"を覚えるという事です。

洗車をする際はタイヤとホイールの足元から、そのあとは車のボディを上から下へと優しくスポンジで洗っていきましょう。その手順を覚えることが素早く洗車を終わらせるコツにもなります。コイン洗車場の使い方や手順その裏技をが分かってしまえば安心してコイン洗車場を利用できますね!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-04-09 時点

新着一覧