かっこいいメイクの仕方を伝授!大人クールでセクシーな目元の作り方は?

クールでかっこい大人っぽさを演出できるメイクの仕方についてまとめました。かっこいいセクシーな目元のメイクの仕方などをおさえておけば、クールなメイクは気軽に楽しむことができます。セクシーさと大人っぽさを兼ね備えたかっこいいメイクの仕方をチェックしましょう。

かっこいいメイクの仕方を伝授!大人クールでセクシーな目元の作り方は?

目次

  1. クールでかっこいい大人のメイクを楽しみたい!
  2. かっこいい大人クールなメイクとは?
  3. かっこいい大人のメイクをしたい場合に気をつけたいポイント
  4. セクシーでクールな大人メイクを楽しために力を入れたい箇所
  5. ベースメイクはマットな質感でかっこいい印象に
  6. かっこいい陶器肌にするためのメイクのコツ
  7. アイブロウは角度をつけるメイクの仕方でかっこいい印象にしよう
  8. 目と眉を近づけるメイクの仕方をすることでかっこいい立体感をだす
  9. かっこいい目元を作るにはゴールド系のメイクの仕方がおすすめ
  10. アイラインを使ったメイクの仕方でかっこいいセクシーさを演出
  11. リップはマット系を取り入れるメイクの仕方でセクシーに
  12. かっこいいメイクに仕上がるリップの仕方
  13. かっこいいメイクならチークはブラウン系にしよう
  14. セクシーでかっこいい印象になるチークメイクの仕方
  15. かっこいいメイクの仕方を取り入れよう

クールでかっこいい大人のメイクを楽しみたい!

目元などでセクシーさを演出できるかっこいいメイク

大人っぽくてかっこいいメイクを気軽にすることができたらとても便利ですよね。かっこいいメイクはポイントをおさえてキッチリ感を出すことによって魅力的な雰囲気を出すことができるようになります。目元をはじめとしたメイクのポイントを取り入れていけば、かっこいい大人のメイクも自分好みの仕上がりに。ぜひかっこいいメイクにチャレンジしてはいかがですか。

メイクの雰囲気を変えたい!という場合にもかっこいいメイクの仕方はおすすめ。ちょっとしたメイクの違いだけで全く異なる印象を与えることができるようになるので、イメチェンをしたい場合にもかっこいいメイクの仕方は活用していきたいですね。ぜひかっこいいメイクの方法を活用して、大人っぽさとセクシーさを手に入れてみてはいかがですか。

大人クールなメイクでかっこいい仕上がりにしよう

「大人っぽくてかっこいいメイクの仕方を知りたい!」「かっこいいメイクをするために取り入れておきたい目元をはじめとしたメイクのポイントを知りたい」という場合に役立つかっこいいメイクの方法についてまとめました。かっこいいメイクの仕方はコツをおさえるだけで気軽に取り入れることができるようになります。ぜひかっこいいメイクに挑戦してみてくださいね。

Thumbアイシャドウのエクセルで人気の王道色は?アイメイクで印象に差をつける

かっこいい大人クールなメイクとは?

女性らしい凛々しさとクールさを兼ね備えたメイク

それでは、まずはかっこいいメイクとはどういったものなのかを見ていきましょう。かっこいいメイクとは、女性らしい凛々しさを感じられるメイクのことをさします。クールでありながらも女性らしさもしっかりと感じられるのがかっこいいメイクのポイント。ただかっこいいクールメイクにするだけでなく繊細な女性らしさも演出するのが大切になります。

目元などのパーツに印象を残す

かっこいいメイクを印象的にするためには、各パーツのポイントをおさえていくことが重要になります。各パーツのポイントをしっかりとチェックして印象的な仕上がりにすることでかっこいいメイクが楽しめるようになるので、ぜひ学んでおきたいですね。印象的なメイクを心がけることでキッチリ感も出て、素敵な大人のメイクに仕上げることができるようになります。

かっこいい大人のメイクをしたい場合に気をつけたいポイント

きつい印象にならないようにする

かっこいいメイクにしようとして、ついつい失敗してしまいがちなのがきつい印象になってしまうということ。「かっこいい雰囲気になりたい!」という気持ちが強すぎてキツめのカラーを選んでしまったり、アイラインなどをきつく入れ過ぎてしまっては女性らしさが失われてしまうので気をつけましょう。かっこいいメイク=きついメイクではないので注意してくださいね。

大人の女性らしさを忘れないように

かっこいいメイクとは、クールな雰囲気の中にセクシーさも感じられることが大切になります。大人の女性らしいセクシーさが加われば、かっこいい中にも柔らかくて印象的な雰囲気をまとえるのがポイント。かっこいい印象と女性らしいセクシーさを両立させることで女性からも男性からも評価の高いメイクにすることができるようになります。

このようにかっこいいメイクにするためには基本的な考え方をおさえておくことが大切。かっこいい中に女性らしいセクシーさと抜け感を出すことで、ほど良いバランスに仕上げることができるようになります。ただきつくて男性的なメイクでは隙がなく、倦厭されてしまいがちなのでバランスを意識しながらかっこいいメイクに仕上げてみてくださいね。

Thumbクールメイクのやり方まとめ!アイシャドウ・アイラインでセクシーに!

セクシーでクールな大人メイクを楽しために力を入れたい箇所

全体のセクシーさを決める目元のメイク

それでは、かっこいいメイクに仕上げるためにおさえておきたいメイクのポイントをチェックしていきましょう。かっこいいメイクにするために特にこだわっておきたいのが目元のメイク。目元のメイクは全体の印象を決めると言っても過言ではないので、かっこいいメイクをしたい場合はこだわっていくことが大切になります。

目元のメイクの仕方によって全体のセクシーさが際立ち、印象的な雰囲気に仕上げることができるようになります。アイシャドウの色やアイラインの入れ方などを工夫しながら、かっこいいメイクに近づけるようにしてみましょう。ちょっとしたポイントをおさえるだけで、印象的な目元になれます。

ベースメイクとアイブロウもしっかり行って大人っぽく

かっこいい大人の女性らしいメイクにするためには、ベースメイクとアイブロウもしっかりこだわっていきましょう。ベースメイクをきっちり仕上げることで大人の女性らしい雰囲気を出すことができます。

アイブロウも目元の印象を決めるために重要なポイント。アイブロウの形1つで全体の印象も変わってくるので、かっこいい印象になるためにはどうすれば良いのかチェックしておきましょう。このように各ポイントをおさえておけば、かっこいいメイクにするのは大変なことではないのでぜひ取り入れてみてくださいね。

ベースメイクはマットな質感でかっこいい印象に

陶器のようなマットな肌質が大人のセクシーさを引き出す

まずはベースメイクの仕方について見ていきます。かっこいいメイクにしたい場合におすすめなのがマット肌。ベースメイクでマット肌を作ることできっちりとした大人の印象に仕上げることができます。マット肌とは、陶器のようなつるっとした肌のこと。毛穴レスでなめらかな肌のことをさします。大人の女性らしさを出したい時にぴったりなベースメイクの方法ではないでしょうか。

下地で皮脂をおさえ、パウダーファンデーションでマットな大人の雰囲気に

マット肌の作り方はとても簡単。まずは下地でしっかりとベースを作っていきます。下地は皮脂をおさえられるタイプがおすすめ。皮脂をおさえる下地を使うことによってテカリをおさえていくのがポイントです。また、下地を塗ることで毛穴をカバーできるためマット肌を作るためにはぜひ下地を活用していきましょう。

下地を塗ったら、次はパウダーファンデーションを使っていきます。リキッドよりもパウダーを使うことによって、マット肌を作りやすいのがおすすめ。マットな質感に仕上がるパウダーファンデーションを使って、陶器肌に仕上げていきましょう。

Thumbマット肌メイクの作り方!おすすめファンデーションでテカリ&毛穴をカバー

かっこいい陶器肌にするためのメイクのコツ

ファンデーションはブラシを使うとクールな印象に

陶器肌を作るためにおすすめしたいのが化粧用ブラシを使う方法。パウダーファンデーションだとパフを使ってしまいがちですが、ブラシを使うことによって毛穴レスな肌質へと近づきやすくなります。パフを使うよりも厚塗りにならず、自然な雰囲気に仕上げられるのも嬉しいポイント。パウダーファンデーションの場合はブラシを使ってマット肌にしていきましょう。

ファンデーションがムラになりやすい時もおすすめ

化粧ブラシを使った方法は、パウダーファンデーションがムラになりやすいという方にもおすすめです。パフだとどうしてもファンデーションにムラができやすく、それをカバーするためについつい厚塗りになってしまいがちではないでしょうか。ブラシを使ってムラを作らないようにするのがマット肌にするための重要なポイントになるので、活用してみてくださいね。

アイブロウは角度をつけるメイクの仕方でかっこいい印象にしよう

クールで大人セクシーなメイクに平行眉は合わない

続いて、アイブロウの方法についてチェックしていきましょう。アイブロウは基本的に角度をつけて描いていくのがおすすめです。最近は平行眉が流行していますが、これは可愛らしくしたい場合におすすめのメイク方法。かっこいいメイクにしたい場合に平行眉にするとチグハグな印象になってしまうので気をつけましょう。角度をつけたアイブロウを心がけていきます。

眉頭〜眉山にかけて角度をつけるメイクの仕方で、セクシーでクールな目元に

眉頭から眉山にかけてなだらかな角度をつけるようにしていきましょう。眉山から眉尻にかけてもなだかに角度をつけるようにしてアイブロウを仕上げていきます。ここで気をつけておきたいのが角度をつけすぎないこと。角度をつけすぎるときつい印象になってしまうのに加えて、全体的なバランスも崩れてしまうので注意しておいてくださいね。

目と眉を近づけるメイクの仕方をすることでかっこいい立体感をだす

目と眉が近いとクールでかっこいい雰囲気になる

アイブロウのポイントとして取り入れておきたいのが目と眉の位置を近づけるメイク方法。アイブロウで目と眉を近づけるようにすることで、立体的な雰囲気になります。クールでかっこいい印象にしたい場合はこのようなアイブロウの方法で彫りを深く見せるのも重要なポイント。ちょっとした陰影を使うだけで全体の印象も変わるので取り入れてみてはいかがですか。

ぼかしながら眉下をプラスする仕方がおすすめ

眉と目を近づけるためには、眉下にラインを足していきましょう。眉下に少しずつラインを足していくことで自然に眉と目を近づけやすくなります。この時、気をつけておきたいのが濃くなりすぎないようにするということ。ペンシルを使うと濃くなりすぎる可能性があるので、パウダーを使ってぼかしていくのがポイントです。ぼかしながら自然な陰影をつけていきましょう。

かっこいい目元を作るにはゴールド系のメイクの仕方がおすすめ

アイホールにゴールド系のアイシャドウを入れてセクシーな目元に

それでは、全体の印象を決める目元のメイクの仕方についても見ていきましょう。かっこいい雰囲気を出しながらも女性らしい風合いに仕上げたい場合におすすめなのがゴールド系のアイシャドウ。ゴールド系のアイシャドウを取り入れることによって、華やかさの中に大人っぽさもつけられるのが魅力です。

パールが少なめのゴールドのアイシャドウをアイホールに塗っていきましょう。アイホールにゴールド系のアイシャドウを入れることで目元を明るくすることができます。

ブラウンのアイシャドウをキワに入れる

ゴールドのアイシャドウだけだと全体的にぼやけた印象になってしまうので、ブラウンのアイシャドウで締めていきます。暗いブラウン系のアイシャドウをまぶたのキワに入れていきましょう。目尻に向かって塗る範囲を広げ、少し跳ね上げるようにするのがポイント。ぼかしながら入れると自然な仕上がりになります。

アイラインを使ったメイクの仕方でかっこいいセクシーさを演出

ブラウン系のアイライナーを使い、目尻ははねあげる

自然なかっこいい印象に仕上げるにはブラウン系のアイライナーを使うのがおすすめ。目のキワにブラウン系のアイライナーを入れ、目尻の方で跳ね上げるようにしましょう。目尻の方で跳ね上げるようにすればかっこいい印象を簡単に作ることができます。目尻から少しはみ出すことで目を大きくさせる効果も期待できるのがポイント。

グレイのアイシャドウを仕上げにのせてセクシーな目元を作る

クールな印象にするために、仕上げにグレイのアイシャドウをまぶたの中央から目尻にかけてのせていきましょう。外側に向かって引き上げるようにアイシャドウを入れることで、かっこいいクールな印象に仕上げられます。仕上げにハイライトを目頭に入れると、華やかな雰囲気もプラスできるのでお好みで入れてみてくださいね。

リップはマット系を取り入れるメイクの仕方でセクシーに

かっこいいメイクならリップはマットな質感がおすすめ

全体の調和を出すためにリップもマット系に仕上げていきましょう。マット系にすることでかっこよさと女性らしさの両方を引き出すことができるようになります。ツヤ系は封印して、マット系にしてみてくださいね。

キッチリ感を出したい時にも最適

マット系のリップはキッチリ感を出したい場合にも最適です。大人っぽくセクシーな雰囲気を出したい場合に取り入れていきましょう。色はコーラル系の肌馴染みの良いものがおすすめ。肌馴染みの良いリップにすることで、大人っぽさを引き出します。

Thumbリップメイクの基本のやり方を解説!落ちない塗り方のコツや手順は?

かっこいいメイクに仕上がるリップの仕方

リップライナーで輪郭を描き、内側を塗る

まずはリップライナーで唇の輪郭を描いていきましょう。唇を印象的に見せたい場合は、オーバーラインに描くと良いのではないでしょうか。リップライナーで輪郭を描いたら、内側を塗っていきます。輪郭を描いてから塗ることでキッチリとしたマットなリップを作れるので、取り入れてみてくださいね。

コンシーラーで口角の境界線を引き締める

口角の境界線のあたりにコンシーラーを入れたら指でぼかしていきましょう。こうすることで口角を引き締め、大人っぽい印象を作ることができるようになります。これでリップメイクの完成。ぜひマットな質感を楽しんでみてくださいね。

かっこいいメイクならチークはブラウン系にしよう

ブラウン系のチークで落ち着いた雰囲気を演出

仕上げにチークを入れていきましょう。チークの色はたくさんありますが、かっこいいメイクにしたい場合におすすめなのがブラウン系のチーク。ブラウン系にすることで全体に立体感を出しながらもクールな印象に仕上げることができるようになります。

カラーレスメイクでかっこいい印象に

ブラウン系のチークにすることでカラーレスなセクシーさを引き出すこともできます。あえて色を乗せないことによって大人の雰囲気を演出するのがポイント。ぜひ取り入れてみてくださいね。

セクシーでかっこいい印象になるチークメイクの仕方

外側から中心へ斜めに入れる

ブラウンチークをブラシに取ったら、頬骨の下のラインに入れていきましょう。外側から内側に向かって斜めに入れていくことでシャープな印象を作ることができます。たくさん色を載せる必要はないので、さっとブラシでチークを入れていきましょう。

ぼかして自然な雰囲気に

チークを入れたら、何もつけていないブラシを使ってぼかしていきます。外側から内側に向かってブラシでぼかすことで、自然な雰囲気に仕上げていきましょう。これでチークメイクも完成。女性らしい雰囲気もありながら、クールでかっこいいメイクになります。アイメイクやアイブロウなどのポイントをおさえてチャレンジしてみてくださいね。

かっこいいメイクの仕方を取り入れよう

かっこいいメイクにしたい場合は、取り入れる色やメイクの仕方に空をしていくことが大切になります。また、きつい印象にならないようにすることも重要なポイント。かっこいい中にも女性らしい抜け感とセクシーさを演出することでバランスのとれたメイクになるので全体の調和も考えながらメイクをしてみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-05-24 時点

新着一覧