セブンイレブンの中華まんのおすすめは?定番から新商品を徹底調査!

寒い季節になると恋しくなる中華まん。セブンイレブンのおすすめの中華まんを紹介します。定番から新商品までセブンイレブンの人気の中華まんを徹底調査!見ただけで食べたくなる中華まんばかりです。定番物もいいけど、変わり種もたまには食してみませんか?

セブンイレブンの中華まんのおすすめは?定番から新商品を徹底調査!

目次

  1. セブンイレブンの歴史
  2. コンビニの中華まんの歴史とは
  3. セブンイレブンの中華まんが人気の理由
  4. 中村屋が作っている中華まん
  5. セブンイレブン中華まん定番シリーズから高級中華まんまで紹介!
  6. ①明太チーズポテトまんは2017年にセブンイレブンから発売!
  7. ②味わいまろやかチーズカレーまんはセブンイレブンで大人気!
  8. ③北海道産小麦のもっちり道産ホエイ豚まんはこだわりある中華まん
  9. ④とろ~り濃厚チーズ&ベーコンまんは2017年発売の大ヒット!
  10. 2017年に発売された中華まんは種類豊富!セブンイレブンの中華まんを食べて冬を乗り切ろう!

セブンイレブンの歴史

セブンイレブンのおすすめ中華まんを紹介する前に、少しセブンイレブンの歴史についても紹介してみたいと思います。意外と知らないコンビニの歴史。セブンイレブンの種類が豊富で充実したコンビニの背景はどんなものだったのでしょうか?

セブンイレブンはアメリカ生まれだった!

誕生はアメリカだと知っていましたか?1927年、アメリカ・テキサス州のオーククリフという町でやっていた氷小売販売店が始まりです。お客様から氷だけじゃなく食料品も売ってくれると助かるとの声を聞き、同じ年に設立したサウスランド・アイス社(現在の7-Eleven,Inc.)はお客様の声に耳を傾け氷以外の物も販売するようになりました。

セブンイレブンはトーテムストアと呼ばれていた

氷の販売だけでなく、卵や牛乳などの食品の取り扱いを始めました。人気が出たのは言うまでもなく、これが今でいうコンビニの始まりになります。当時はトーテムストアと呼ばれました。1946年に、朝7時から夜11時まで毎日営業するところから店名をセブンイレブンと変更しました。24時間営業になったのは1971年のことでした。

セブンイレブン第1号点は…

セブンイレブンジャパンが出来たのは1973年の事でした。国内でのフランチャイズ方式を確立させて、セブンイレブン第1号店は東京都江東区豊洲に誕生しました。そこから近年2017年まで店舗が増えて言ったのは、もう言うまでもありませんね。

Thumbセブンイレブンのパン人気ランキング!売上上位のおすすめを紹介

コンビニの中華まんの歴史とは

今ではコンビニで中華まんを買うというのは当たり前のようになっています。しかしひと昔前まで中華まんと言えば、お菓子屋さんやパン屋さんで購入していました。有名なのが井村屋の肉まんや、ヤマザキパンの肉まんです。また、冷凍食品にも中華まんがあったりと通年いつでも食べられるようになりました。なぜ今のようにコンビニが定番になったのでしょうか?

日本で肉まんが販売され始めたのは大正時代

肉まんが初めて日本で販売された事については諸説あるようですが、一説には大正時代の頃のようです。中村屋の創業者夫妻が大正14年に中国へ行った時に、目に止まった「包子」(パオズ)という具の入った饅頭を見て帰国後日本人向けに作ったとされています。

中華まんと言えば井村屋

中華まんと言えば、井村屋が有名です。井村屋が肉まんを発売したのは1964年のこと。井村屋と言えばアイスクリームも有名です。元々なぜ中華まんを発売したかと言えば、冬場も無駄にしたくないからという事だそうです。

当時のCMを知っている人がどれくらいいるか分かりませんが。この懐かしい雰囲気の映像を見ても井村屋の肉まんの歴史が深い事が伝わってきますね。何年も前からずっと肉まんは日本人に定着し愛されてきたのです。

ヤマザキパンの中華まんがコンビニの走り?

ヤマザキパンの直営コンビニの「サンエブリー」には1977年にすでに中華まんがスチーマーのケースに入って登場していました。これがコンビニで中華まんが発売された初めてかどうかは、はっきりしません。しかし、ヤマザキの中華まんも有名なので納得してしまう説ではないでしょうか?

Thumbコンビニ肉まんランキング2017!気になるカロリーも比較してみた

セブンイレブンの中華まんが人気の理由

特に今回はセブンイレブンの中華まんをおすすめする訳ですが。セブンイレブンと言えば、スイーツからお弁当からとても種類が豊富で美味しいと評判です。中華まんもその例外ではありません。

セブンイレブンでは、高い中華まんを「豚まん」それ以外を「肉まん」としています。またとても地域ごとの販売商品があり、種類が豊富なのも人気の秘密です。いろんな場所で食べ比べて見るのも楽しそうです。

中村屋が作っている中華まん

セブンイレブンの中華まんは、新宿中村屋が委託製造しています。これは美味しくて人気があるはずですよね。中村屋と言えば、井村屋と合わせて肉まんで有名です。このお陰でシンプルな肉まんがとても人気です。しかしセブンイレブンの中華まんはシンプルだけじゃありません。おすすめを紹介していきますね。

セブンイレブン中華まん定番シリーズから高級中華まんまで紹介!

定番の中華まんから、ちょっと高級な豚まんまで本当にセブンイレブンの中華まんには魅力がいっぱいです。昔からあるシンプルな中華まんが好みの人も、種類の豊富さに定番以外もぜひ食べてみてほしいと思います。

もちもち特製豚まん

もちもち特製豚まんは、セブンイレブンの中華まんの中で値段が高く税込180円!中華まんとしてはけっこうお高いですよね。でも食べて納得、特製豚まんと言われるだけあって特別感のある中華まんです。たまには奮発して高級な特製豚まんを選んでみてはいかがでしょうか?

誰かが特製豚まんを食べた感想を聞いただけで食べたくなってきますね。特製豚まんは生地も美味しく食べられる中華まんは嬉しいですね。中身の豚肉の高級さもぜひ味わってみてほしいと思います。

こだわりの本格肉まん

特製豚まんよりお手頃価格で、シンプルな肉まんです。しかしこだわりというだけあって侮るなかれの美味しさ。シンプルなものが一番美味しい!という人の人気は根強いです。税込み128円。

引くほどの美味しさとは?!ぜひ試してみたくなりませんか?ただのコンビニの中華まんだからといって、全く手をぬかないセブンイレブンんの素晴らしさに感服します。見つけたらぜひ、ご賞味を。

もちもちとろ~りピザまん

セブンイレブンのピザまんは、ただトマトソースを活かしているだけではありません。濃厚なチーズをたっぷり入れて正にピザの味。生地はもっちりの触感で食べ応えも抜群です。税込120円。

ふんわり濃厚ごまあんまん

あんまんも単純ではありません。セブンイレブンはあんまんも期待を裏切らない味。ごまあんを使って胡麻風味の豊かな味わいです。生地はふんわりと中から柔らかなあんが出てきてたまらない味です。税込120円。

冬の寒い時期に温かくて甘い、あんまんを食べえる幸せをぜひ味わってください。ごまあんというところが、他のコンビニ中華まんと差をつけていますね。寒い時期にいは甘いあんまんがぴったりです。

①明太チーズポテトまんは2017年にセブンイレブンから発売!

2017年2月13日に発売された、ちょっと変わり種のセブンイレブンの中華まんが、明太チーズポテトまんです。じゃがいもと明太子とチーズという絶妙な組み合わせが食欲をそそります。明太子をイメージした可愛い焼き印も魅力です。税込で130円です。

買い占めてしまう人が出るほどの人気のようです。絶対に美味しい組み合わせだろうという中華まんの名前がついつい買わせてしまうのでしょうか?見つけたら即買い必至かもしれません?!

②味わいまろやかチーズカレーまんはセブンイレブンで大人気!

ゴーダやモッツァレラ、グリュイエールなどの種類のチーズをブレンドした濃厚なカレーまん。チーズとカレーという最強タッグとも言える一品です。カレーまんは定番ではありますが、2017年に発売されたこちらはさらに進化したカレーまんと言えそう。

コンビニ中華まんを自分でアレンジして、もっともっと美味しくしている人もいるようです。元々が美味しいものなのでさらに加えると自分のオリジナルが作れて楽しめそうですね。こちらも試してみたいです。

③北海道産小麦のもっちり道産ホエイ豚まんはこだわりある中華まん

こちらも2017年発売のホエイ豚まん。北海道産ホエイ豚の肉、小麦も北海道産と北海道の素材を使ったこだわりの豚まんは味わい深い。北海道に行った際にはぜひお試しを。税込180円。特製豚まんとはまた違ったホエイ豚まんをご堪能下さい。

地域限定はこんなものも!うま辛チーズタッカルビまん

地域限定の中華まんには他にも東京の一部限定でうま辛チーズタッカルビまんという、これまた美味しそうな中華まんがあります。かなり食欲がそそられる中華まんですね。東京にお住まいの方はぜひ探してみてください。

中国地方一部限定!白バラ牛乳のミルクカスタードまん

広島、鳥取、島根、山口の一部限定で販売されている白バラ牛乳のミルクカスタードまん。これはレアな感じがしますね。大山乳業の有名な白バラ牛乳を使った甘い中華まんです。包みもカラフルで女性に人気が出そうです。

新潟、北陸限定!五郎島金時のスイートポテトまん

石川県産の五郎島金時を使ったあんのスイートポテトがそのまま入ったような中華まんです。自然な芋の甘みがあってボリュームもあり満足度は高いはず。芋のお菓子は人気が高いのでこの中華まんもとても人気が高そうです。

④とろ~り濃厚チーズ&ベーコンまんは2017年発売の大ヒット!

本当に種類豊富なセブンイレブンの中華まんですが、さらに新作を出してきます。チーズ&ベーコンまんというとあまり聞いた事がない中華まんです。ゴーダチーズ、グリュイエールチーズ、モッツァレラチーズの3種類のチーズとベーコンがとても食べ応えがあります。税込130円。

2017年に発売された中華まんは種類豊富!セブンイレブンの中華まんを食べて冬を乗り切ろう!

いかがでしたでしょうか?寒い季節になると肉まんと聞いただけで、温まりたいし食べたくなっちゃいますね。セブンイレブンの中華まんは地域ごとに種類があったり、中身にこだわってみたりとコンビニ中華まんとしてはとてもレベルが高いですね。ぜひいろんな種類を食べ比べてみてください。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-24 時点

新着一覧