読者モデルとモデルの違いは?憧れの存在になる方法や給料は安いって本当?

おしゃれ好きの女性にとって、モデルや読者モデルに一度は憧れたことはありませんか。しかし、モデルと読者モデルとはどんな違いがあるか正確にわからない方は少なくないでしょう。そこで、両者の明確な違い給料、待遇、なるまでの方法など読者モデルとは?についてご紹介します。

読者モデルとモデルの違いは?憧れの存在になる方法や給料は安いって本当?

目次

  1. モデルと読者モデルとはどんな違いがあるので徹底解説
  2. モデルと読者モデルとは何がちがうのか?それぞれについて簡単に解説
  3. なるのは難しい?モデルと読者モデルとはなる方法が違うのか?
  4. モデルと読者モデルとはメディア露出の量がどれくらい違う?
  5. どれくらいタレントになる?モデルと読者モデルとはタレント輩出はどっちが多い?
  6. 読者モデルとは誰から始まったのか?
  7. モデルと読者モデルとは辞めた後どんな仕事につくか?
  8. モデルと読者モデルとはどちらが業界人と結婚しやすい?
  9. どれくらい稼ぐ?モデルと読者モデルの給料の違いは?
  10. 男性でもモデルと読者モデルとは違いがあるのか?
  11. モデルとは本業のプロ!読者モデルとは手軽なサイドワーク

モデルと読者モデルとはどんな違いがあるので徹底解説

ファッション雑誌やショーを彩るモデルですが、モデルと読者モデルとは何が違うのか明確な定義や、なる方法、給料まで知っている方は少ないでしょう。モデルと読者モデルとはうっすらとしか、違いがわからないもの。読者モデルのほうがなりやすいけど給料が安いや芸能人になるまでの足かせというイメージがあるかもしれまえん。

モデルと読者モデルとは何が違うのでしょうか。これから、その違いについて詳しく解説していきます。

モデルと読者モデルとは何がちがうのか?それぞれについて簡単に解説

モデルと読者モデルとは何が違うのでしょうが。モデルのほうがお堅い感覚がありますが、最近は読者モデルの方もよく見るようになりました。

モデルとは

モデルは、ファッション以外に、描絵や彫刻などの美術、特定のスタイルを撮られる写真・映像などの被写体、さらにCMへの出演など、さまざまな容姿や所作などに人間の外見的特徴を主体とする人物のことです。社会全体でみればファッションショーでランウェイを歩く方や雑誌で服を着る方などファッションモデルのこと「モデル」という言葉でひとくくりにしている傾向にあります。

さらに、グラビアアイドルや、ハンドクリームや足脱毛のためのカミソリなど手や足など部分的な身体の被写体とするパーツモデル(手タレ、足タレなど)もモデルという括りに入ります。モデルといっても仕事の幅広く、有名モデルとなれば給料も高くなるで、モデルの仕事に憧れを持つ方は多いです。

読者モデルとは

読者モデルとは、一部で知られる定義として「ファッション誌において、専属のモデルではなく、一般読者として登場するモデル」といわれます。しかし、この定義が一般的に認知されておらず、読者モデルから人気モデル、さらにタレントになる方も多くなったことで、モデルも読者モデルも完全な線引きというのが曖昧なままです。

読者モデルとは、女子高生、女子大生、OLなどモデルとは違う肩書の方がなる場合が多く、芸能事務所には所属していないことがほとんどです。よって、読者モデルとはファッション誌を対象したものです。モデルに比べれば一度の給料は安いですが、事務所に所属していないため、ギャラがそのまま給料となります。

Thumbモデルオーディション2016まとめ!応募から自己PR法まで徹底解説!

なるのは難しい?モデルと読者モデルとはなる方法が違うのか?

モデルとモデルとは、なる方法が違ってきます。もちろん読者モデルのほうがなるまで容易いですが、一方でモデルになる方法はあっても、売れるまでが大変なようです。

モデルになる方法は

モデルになるためには、まずモデル事務所や芸能事務所に入ることが必要です。どこにも所属せずフリーランスでモデルをしている方もおられますが、それはかなり特殊でどこかのモデル事務所で経験を積んでからなる場合がほとんどです。

憧れのモデルになるため事務所に所属するためには、入らしてくださいといって入れるものではありません。自らの体系や顔、背の高さなど事務所が求める人材でなければ入れません。実際に電話やメールで応募し、面接で入れる場合と、オーディションで合格し入る場合がありますが、近年、大人気のモデルはスカウトされて事務所に所属するかたが多いです。

しかし、あまり調べずに応募した事務所やスカウトしてきた事務所が、あまりにも小さい場合や人気タレントや人気モデルが在籍しない場合は、その事務所の営業力やマネジメント力がない場合があり、安給料が長く続く場合もあります。芸能事務所やモデル事務所に入る場合は、その事務所が芸能界でどれほどの規模か、在籍するタレントはだれかなど調べることが重要です。

読者モデルになる方法には

読者モデルになるまでには、雑誌などについている応募シートや、ネットの応募欄から、その雑誌やサイトの読者モデルになることが一般的です。最近は街中でスカウトされて読者モデルとなるケースもあります。あくまで、読者モデルとは、その雑誌と読者モデルとの間の契約であるため、芸能事務所やモデル事務所に所属する必要はありません。

モデルと読者モデルとはなるまでに明確な違いがありますが、芸能事務所が人気の読者モデルへスカウトをする場合もあります。読者モデルとはあこがれのモデルになるために始めるという方も少なくありません。

Thumb読者モデルは募集でなれる?人気・給料・オーディションなどまとめ

モデルと読者モデルとはメディア露出の量がどれくらい違う?

モデルと読者モデルとは、どれほどメディア露出が多いのでしょうか。ファッション雑誌やネットであれば、モデルと読者モデルでは出ている回数や頻度はモデルが多く、ネットでのファッション情報サイトでは読者モデルが多い傾向があります。雑誌にすれば、制作までにお金がかかり、出版社も人気のあるモデルを使って読者の満足度を上げなければいけません。

もちろん、モデルもプロであり普段の肌や体系の管理や、服の良さを引き出すポージングなど研究して撮影に臨むため、それなりの報酬はいただくでしょう。さらに、ファッション誌以外でもショーモデルとして活動したり、ブランドの新規店舗オープンなどのイベントなどの仕事もあります。さらに、テレビ番組やドラマ、CMの出演もありえるためメディア露出が多いです。

しかし、近年は読者モデル時代から人気が出てタレント活動を行う方も出てきました。読者モデルとは、ファッション誌の読者側から見て、身近なモデルで普段着のお手本となる親しみやすさから、憧れのモデルのような遠い存在ではなく身近にいる知人に近い感覚といった「親近感」が魅力です。

また、読者モデルとは、雑誌編集者側も安い出演料で出てくれる「使いやすさ」あり、出版業界がどんどん低迷していくなかで読者モデルの露出が以前より多くなりました。さらに、コンプライアンスやブランドの契約がない読者モデルが、新商品を試してもらえるうえにSNSやブログで宣伝してもらえることもあり、読者モデルのブログやSNSから大ヒットした商品も多いです。

読者モデルとは年々存在感が高まっており、影響の高い読者モデルを「カリスマ読者」と呼ばれるようになりました。

どれくらいタレントになる?モデルと読者モデルとはタレント輩出はどっちが多い?

日本の芸能界は、モデルからタレントになる方が昔から多く、大人気女優・タレントの桐谷美玲さん、本田翼さんなどはモデル出身です。他にも吉瀬美智子さん、小雪さんなどなど大女優といえる方々もファッション誌の専属モデル出身で、ファッション誌の専属モデルやショーモデルから女優・タレントになるのは、芸能界に入るルートの一つです。

モデルと読者モデルとは、モデルのほうが圧倒的にタレントを輩出しています。しかし、ここ数年で読者モデルから始まりタレントになった方も少なくありません。一番有名なのはローラさんです。ローラさんは「Popteen(ポップティーン)」の読者モデルで注目を集め、多くの芸能事務所からスカウトが来て「ViVi」の専属モデルから芸能界で大人気となりました。

ほかにも、押切もえさん、吉田夏海さんなど一流モデルも読者モデル出身です。さらに、読者モデル出身の小森純さん、益若つばささん、鈴木奈々さん、男性読者モデルのJOYやユージなど、バラエティ番組で独特のキャラが受け、番組のひな壇に上がることが多く「ひな壇読モ」といわれました。読者モデルは給料が安いイメージがありますが、一発当てれば大きな収益をもらえます。

Thumb桐谷美玲の身長・体重・スリーサイズ|ダイエットして痩せすぎ?

読者モデルとは誰から始まったのか?

読者モデルとは、いったい誰から有名になったかというと、元横綱でタレントの花田勝さんの奥さん花田美恵子(当時は栗尾美恵子)さんであり、1980年代の「Oliveの読者モデルで人気になったのがルーツとされます。そのとき大学在学中でOliveの専属からは売れてからは「an・an」などのファッション誌に登場し、大学卒業後は日本航空の客室乗務員になりました。

Thumb花田虎上(花田勝)の再婚や前妻との離婚を徹底調査!子供はどうなった?

モデルと読者モデルとは辞めた後どんな仕事につくか?

モデルと読者モデルでは、その職業をやめた後、どのような職につくのでしょうか。モデルであれば、タレントや女優などに転身したり、モデル業界をやめても服やコスメのプロデュースや、芸能業界やアパレル業界にいる方が多いです。

読者モデルは、モデル業を本業としている方はごくわずかで、読者モデルを辞めても、OLの場合はメインでやっている仕事だけに専念し、学生は就職となるでしょう。読者モデルから本気でモデルを目指したい方は、事務所に所属したりします。また、最近の女子アナウンサーは元読者モデルという肩書を持った方が多くキー局のアナウンサーとして採用されていたりもします。

Thumbアナウンサーの出身大学一覧!あの人気アナの学歴を調べてみた

モデルと読者モデルとはどちらが業界人と結婚しやすい?

モデルと読者モデルとはどちらが業界人と結婚しやすかというと、やっぱりモデルです。モデルは業界人とのつながりも多く、モデルは美人な方がほとんどなため、男性芸能人からのアプローチも多いです。一方で、読者モデルもそれなりに美人であるため、俳優やタレント、芸人から合コンの声がかかりやすく、交際に至ることも多いですが、そこから結婚までなるのは少ないでしょう。

どれくらい稼ぐ?モデルと読者モデルの給料の違いは?

憧れのモデルの給料は?

モデルと読者モデルでは、本業のモデル業での稼ぎはモデルのほうが多いです、一誌のファッション誌で専属契約料は年契約でギャラが決まり、撮影などで1日当たり大体5万円です。これはまず事務所に渡り、その後モデルへ給料として払われます。しかし、モデルなりたてでは給料が安く、月の給料が10万円以下だったということは珍しくありません。

ファッション誌の専属モデルは経験や知名度(カリスマ度)でギャラが変わり、ファンが多いモデルや影響力の大きいモデルはギャラが高いです。専属契約料のみで月に20~30万円程度で、1度の撮影料が5~10万円、中には30万円なんて方もおられます。他にもイベント出演料や企業の広告でもギャラが発生し、事務所からの給料が50万円以上もらえればそれなりに人気のモデルです。

さらに、テレビ出演や女優業などタレント業も行うモデルでは、給料で100万円以上もらえる方もおられます。そう考えれば夢のある憧れの職業といえるでしょう。

読者モデルの給料は安い?

読者モデルは、モデルの方と給料を比べると微々たるものです。読者モデルの平均給料は月5万円であり、悲しくなるぐらい安い方も多いです。さらに、読者モデルは現場までの交通費は出ずに、契約も一度の撮影のみ次の仕事につなげることは難しいです。1度の撮影料は5千~1万円と安く、撮影がないときは給料ゼロなんて時も多いです。

読者モデルでも人気となれば、撮影料も安くなく、ファッション誌の撮影のみで10万円以上の方もおられます。また、事務所所属しないため、撮影料はそのまま給料となります。また、ブログでの宣伝料や、最近では読者モデル兼ユーチューバーで稼ぐ方もおり、50万円以上稼ぐ読者モデルもおられます。

しかし、これは稀な話で、読者モデルだけの給料ではとても生活はできません。よって、読者モデルは大学生やOLといったサイドワークやアルバイト感覚で行う方が多いです。

男性でもモデルと読者モデルとは違いがあるのか?

男性もモデルに憧れている方が多いですが、男性のほうからモデルになりたいと志願する方少なく、男性モデルのほうがスカウトからなる比率が女性よりも多いといわれています。実は日本で男性モデルの需要は少ないですが、世界で見れば男性モデルの需要は女性モデルと同じぐらいの需要があるとされています。

男性の読者モデルも、女性読者モデルよりも需要が少なく、こちらも応募より、スカウトされて読者モデルになった方が多いそうです。ちなみに給料も女性読者モデルと同様に安いです。

Thumbユージの嫁が非公開の理由は?子供は嫁の連れ子?セレブという噂も!

モデルとは本業のプロ!読者モデルとは手軽なサイドワーク

モデルと読者モデルとは比較するとモデルはプロ!読者モデルは素人のサイドワークと考えられます。モデルがテレビに出演したり、雑誌でのインタビューを見ると「読者モデルと一緒にしないでほしい」と読者モデルに対して明確な差別化をアピールする方が多いです。それだけモデルの方はプロ意識が高く、それで食べていくという覚悟があります。

しかし、モデルで食べていけるようになるまではかなり厳しい道のりがあるようです。憧れのモデルになるためには、それなりの覚悟が必要でしょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-08-21 時点

新着一覧