マッサージに関する英語フレーズ!旅先のマッサージ店で役立つ表現は?

海外で受けるマッサージは、日本と違って新鮮で癒されると大人気です。マッサージ店で役立つ英語の表現をまとめてみました。海外でマッサージを受ける時にしっかりと自分の言いたい内容を英語で伝えて最高のマッサージを体験しましょう。

マッサージに関する英語フレーズ!旅先のマッサージ店で役立つ表現は?

目次

  1. マッサージに関する英語フレーズ!旅先のマッサージ店で役立つ表現は?
  2. マッサージ店に予約する時の英語のフレーズは?
  3. 「I would like to make an appointment for 〇〇〇」がベスト
  4. 最初に英語でマッサージ店に着いたら何と言ったらいいの?
  5. 楽しみにしていたことを伝えたい「I've been looking forward to 〇〇〇」
  6. その他のおすすめ英語のフレーズ「I like 〇〇」
  7. マッサージ店で必ず尋ねられる英語って何?
  8. 「How about a level of my pressure?」の意味は?
  9. 「Please turn over on your back」ってどういう意味?
  10. 強さ加減に「Can you press a little harder, please?」
  11. マッサージ後に感謝を伝えたい時の英語のフレーズは?
  12. 知っておきたい体のパーツの英語って?
  13. 伝えたい症状がある時の英語フレーズは?
  14. マッサージ中に体調が悪くなった時の英語フレーズは「I’m not feeling well」
  15. マッサージに関する役立つ英語フレーズは必ず覚えて旅行に行こう!!

マッサージに関する英語フレーズ!旅先のマッサージ店で役立つ表現は?

マッサージに関する英語のフレーズ、マッサージ店で役立つ英語、自分の気持ちを英語でしっかり伝え、また楽しい思い出にするための感謝を伝えるフレーズなどシチュエーションに合わせてご紹介していきます。必ず必要なフレーズが見つかること間違いなしです。

マッサージ店に予約する時の英語のフレーズは?

旅先でマッサージを受けたくなったら先ず予約が必要です。でも英語で何て伝えたらいいの?英語で質問されたらどうしよう?などと予約する前の英語の壁は大きいです。そんな方におすすめの英語のフレーズを見ていきましょう。

「I would like to make an appointment for 〇〇〇」がベスト

予約する時は、I would like to make an appointmentを使います。人に対して使用する英語のフレーズなので、日時や場所を決めて人に訪問や会合の約束をする時に使われます。マッサージは、日時を決めて約束するため、この英語フレーズがピッタリです。

〇〇〇のところには、予約したいファイシャルトリートメントやボディートリートなどの英語を入れると良いでしょう。何時から予約をしたいことまで伝えるには、ファイシャルトリートメントやボディートリートなどの後に何時からっという英語のフレーズを付け加えます。

例えば3時からフェイシャルマッサージを受けたい場合の予約の英語フレーズは「I would like to make an appointment for facial treatment from 3 o’clock」です。

旅先で病院に行きたい時の予約のフレーズとしても使いますので、体調が崩れて病院に予約したい時は「I would like to make an appointment to see the doctor」と覚えておきましょう。

Thumb海外旅行で英語ができない!旅行でよく使う英会話フレーズを紹介!

最初に英語でマッサージ店に着いたら何と言ったらいいの?

お店に入るときは。やはり挨拶が必要です。旅先でも英語であいさつをしますが、簡単な「Hello」や「Hi」だけでは、少しの物足りないので、挨拶プラス簡単な英語フレーズを使ってスタッフとの会話を増やして楽しい時間にしましょう。

楽しみにしていたことを伝えたい「I've been looking forward to 〇〇〇」

挨拶の後には、「この日をとても楽しみにしてました」という英語フレーズのI've been looking forward to を使います。〇〇〇のところに、この日という意味の英語「this day」を入れて、この日を楽しみにしていました。と伝えても良いです。

また「this facial treatment」に変えて「このファイシャルマッサージをとても楽しみにしてました」と伝えるまたと接客するスタッフの満面な笑顔を見ることができるでしょう。

その他のおすすめ英語のフレーズ「I like 〇〇」

「I like 〇〇」は、素敵なものを持っていたり身につけたりしている時に「それ可愛いですね」や「それ素敵ですね」と使う英語のフレーズです。

接客してくれるスタッフの方が可愛いアクセサリーやマッサージで使用するおしゃれな小物などをみたらぜひ、素敵な髪型ね!!の意味の「I like your hairstyle」や可愛いペンね!!の意味の「I like your pen」やきれいなピアスね‼の意味の「I like your earring」がおすすめです。

きっと楽しい会話になること間違いなしです。ちなみにピアスは、英語ではイヤリングになります。こちらも一緒に覚えておくと買い物する時に役立ちます。

マッサージ店で必ず尋ねられる英語って何?

マッサージ中の会話やマッサージ前の接客されている時など、接客してくれるスタッフの方に必ず尋ねられる英語のフレーズをまとめてみました。日本でも同じシチュエーションなら尋ねられるフレーズですが、英語だと何て言うのかを解決しましょう。

「How about a level of my pressure?」の意味は?

ボディーマッサージを受ける場合によく耳にする「How about a level of my pressure?」は、「力加減は大丈夫ですか?」の意味です。

「Please turn over on your back」ってどういう意味?

「Please turn over on your back」は「仰向けになってもらえますか?」の意味です。その他にボディーマッサージを受ける時、アロマオイルを選択してください。と尋ねられることが多いです。その時のフレーズが「You can choose your favorite aromatherapy oils」です。

マッサージ店によっては「aromatherapy oil」を「Aroma Oils」や「Massage oils」という場合もありますのでよく聞いてください。最後に、お疲れ様でした。の英語のフレーズが「That's all for today.thank you」です。

スタッフの方が何を言っているかわからないと心配にならないように、安心して接客が受けられように覚えておくと良いフレーズです。

強さ加減に「Can you press a little harder, please?」

マッサージ中に使える英語!

マッサージ中にもう少し強くしてほしい時やもう少し弱くしてほしい時の英語のフレーズにぴったりなのが「Can you press a little harder, please?」です。もう少し強くしてください。と伝える時に使います。

もう少し弱くしてほしい時は「little harder」を「little softer」に変えるだけです。また、ちょうど良いです。と伝えたい時は、シンプルに「good」というと十分に伝わります。  

マッサージ後に感謝を伝えたい時の英語のフレーズは?

マッサージ後の英語でのお礼は「Thank you」で問題ありませんが、できれば、特定の事に関して感謝の気持ちを伝えると接客してくれたスタッフも喜んでくれるでしょう。マッサージをしてくれてありがとう。の英語のフレーズは「Thank you for your massage」です。

「massage」の部分を助けるの意味の「help」や親切の意味の「kindness」など色々な英単語に変えると幅広いシチュエーションで使えますので、旅先での会話が増えるでしょう。

Thumb海外旅行用のアプリが便利!おすすめのAndroid翻訳アプリなどを紹介

知っておきたい体のパーツの英語って?

マッサージを受ける時に使える英語

身体のパーツを英語で知っておくと希望するマッサージの場所を伝えるのがスムーズにできます。マッサージ中の会話や接客の中でも体のパーツは、よく出てくる英単語なので覚えておくことをおすすめします。

頭はhead、首はneck、肩はshoulder、肩甲骨はshoulder blade、背中はback、脚はleg、太ももはthigh、腕はarmです。痛みがある時は「I have a pain in my〇〇」です。〇〇の部分に体のパーツを入れて伝えると私は○○が痛いです。となります。

Thumb英語を話せるようになりたい人必見!初心者でも簡単に出来る勉強方法

伝えたい症状がある時の英語フレーズは?

マッサージを受ける前にアレルギーがある方や治療中の病気やくすぐったくて触ってほしくない部分など必ず伝えます。伝えないことで症状が悪化したり、気持ちよくマッサージが受けれなったりして旅の思い出が台無しにならないようにしっかり伝える英語フレーズをご紹介します。

私はアレルギーを持っています。は「I'm allergic to〇〇〇」です。〇〇〇の部分に自分のアレルギーのあるものを入れて伝えましょう。卵アレルギーなら「I'm allergic to eggs」です。

マッサージで使うトリートメントの中にアレルゲンがある場合がありますので、些細なことでも必ず伝えることをおすすめします。薬を飲んでいる場合は「I am on medication」です。治療中の場合は「I am on treatment」と伝えておきましょう。

マッサージ中に体調が悪くなった時の英語フレーズは「I’m not feeling well」

マッサージ中に体調が悪くなった場合は、気分が悪い。という意味の「I’m not feeling well」を使うと良いでしょう。これは、マッサージ以外でも急に気分が悪くなった時に使えるフレーズですので必ず覚えくことをおすすめします。

具体的に痛い場所が明確な時は、きちんと伝えることをおすすめします。マッサージ後に血行が良くなって目まいや吐き気を起こす方も多いようです。目まいがする時に使う英語フレーズは「I feel dizzy」吐き気がする時の英語フレーズは「I feel nauseous」です。

マッサージに関する役立つ英語フレーズは必ず覚えて旅行に行こう!!

海外では、まだまだ日本人旅行者は、英語が苦手だと思われていることが多いようですが、ご紹介した英語のフレーズは、マッサージ店だけではなく、その他の会話でも応用できる英語のフレーズもあります。

2020年のオリンピックが開催される時は、日本人が海外の方を英語で接客したり会話したりすることもでてくる可能性が高いので、しっかりと覚えておくと似たようなシチュエーションに遭遇した時は、強い味方になるでしょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-09-29 時点

新着一覧