セブンイレブンのチョコミントが話題!どら焼きは凍らせてもおいしい?

チョコミントをふんだんに使用したスイーツがセブンイレブンから発売され話題になっています。アイスだけではないので、チョコミント好きにはたまりません!話題のセブンイレブンのチョコミントスイーツは、どれほど美味しいのか?新商品を中心に詳しくお伝えしていきます。

セブンイレブンのチョコミントが話題!どら焼きは凍らせてもおいしい?

目次

  1. セブンイレブンのチョコミントはアイスだけじゃない
  2. ザクザク食感がおいしいセブンイレブンのチョコミントシュー
  3. チョコチップの存在感が引き立つセブンイレブンのチョコミントガトーショコラ
  4. 今までなかった!セブンイレブンチョコミントの和ぱふぇ
  5. リニューアルしたセブンイレブンのワッフルコーン チョコミント
  6. 凍らせると雪見大福になる!セブンイレブンのチョコミントもちとろ
  7. 凍らせても美味しいと話題!セブンイレブンのチョコミントどら焼き
  8. スッと甘さ控えめセブンイレブンのチョコミントショコラ
  9. セブンイレブン以外のチョコミントスイーツ&ドリンク
  10. チョコミント好きは試す価値あり!話題のセブンイレブンスイーツ

セブンイレブンのチョコミントはアイスだけじゃない

少し前から、チョコミント味の一風変わったスイーツがセブンイレブンの店頭に並び始め、好評だったのかバレンタイン(チョコレート)シーズンに合わせて、セブンイレブンではチョコレートスイーツとチョコミントスイーツの販売を発表しています。

2018年1月16日ココアクッキー生地のシュー皮に、ミントクリームが詰め込まれた『ザクザク食感チョコミントシュー』と、ミントクリームやチョコクリームがたっぷりトッピングされた『チョコミントの和ぱふぇ』が発売されました。続けて1月23日にはガトーショコラの上にチョコミントクリームがトッピングされた、『チョコミントの生ガトーショコラ』が販売開始になっています。

2017年8月29日発売されていた、『もちとろチョコミント』のインパクトがなかなか大きかっただけに、今回発売されたチョコミントシリーズは、チョコミント好きでなくても美味しく頂けると話題になっています。これらの商品を今回は、詳しく評判や口コミも交えて紹介していきます。チョコミント好きにはたまらない、アイス以外でも楽しめるチョコミントスイーツのチェックに役立てていただければと思います。

ザクザク食感がおいしいセブンイレブンのチョコミントシュー

ザクザク食感チョコミントシュー

2018年1月16日、セブンイレブンで発売された『ザクザク食感チョコミントシュー』は、商品名通りざくざく食感がしっかりあるココアクッキー生地で、幾分食べにくさはあるものの食べ応えに関しては充分なスイーツになっています。

ココアクッキーの混ざったミントクリームと、シュー生地の上にチョコレートがコーティングされているので、全体でチョコミントになっている一品です。ミントクリームだけ頂くとミントの清涼感がしっかり感じられるのですが、シュー生地と一緒に頂くことで幾分その清涼感がわかりにくいと感じる方もいるのではないでしょうか。

ミントが効いているほうが好きな方だと物足りなさがあるかと思いますが、余りチョコミントを普段選ばない人であれば、チョコミントの魅力を十分に堪能できる1品かと思います。食べた感想にも、ミント感の物足りなさを伝える方が見受けられます。

チョコチップの存在感が引き立つセブンイレブンのチョコミントガトーショコラ

チョコミントの生チョコガトーショコラ

セブンイレブンで以前から売られていた生チョコガトーショコラ、なかなか購入できないと一時期話題になるほどの人気のスイーツでした。こちらの商品に、チョコミント味のチョコクリームを乗せた『チョコミントの生チョコガトーショコラ』が2018年1月23日にセブンイレブンで発売されています。

チョコチップがちりばめられていますが、生チョコガトーショコラの濃厚な味わいに、チョコチップの存在がわかりにくいです。

今回セブンイレブンで販売された『チョコミントの生チョコガトーショコラ』は、10個でホールになるとのことで、バレンタインやチョコミント好きな方へかなりインパクトのある贈り物ができます。

セブンイレブンの『ザクザク食感チョコミントシュー』同様に、こちらも食べにくさが大変気になるスイーツなので、一先ず包装を取り除いてお皿で頂くのがおすすめです。

今までなかった!セブンイレブンチョコミントの和ぱふぇ

チョコミントの和ぱふぇ

ようかんといえば、餡や栗、芋といった物が定番ですが、セブンイレブンの『チョコミントの和ぱふぇ』では、チョコレート羊羹を使用しており、また新しいスイーツとして幅が広がりそうですね。

セブンイレブンと他コンビニのスイーツを比べると、和ぱふぇシリーズは300cal以下とカロリー控えめです。

チョコミントシューやガトーショコラ同様に、ミントの強さは控えめに感じられる味わいで和素材との組み合わせに全く違和感のない一品です。

チョコミントというと、チョコレートが使われていることもありカロリーが気になるところですが、以前セブンイレブンで販売されていた栗とほうじ茶の和パフェやかぼちゃとお芋の和ぱふぇは、200~299calだったのに対しチョコミントの和ぱふぇも270calです。

Thumbセブンイレブンをダイエットに活用!おすすめの低カロリーな食品を紹介

リニューアルしたセブンイレブンのワッフルコーン チョコミント

ワッフルコーン チョコミント

セブンイレブンでは、セブンプレミアム ワッフルコーンチョコミントが2017年11月20日にリニューアルされて、アイス表面にはパリパリとした食感を楽しめるチョコレートがかけられています。

この年は、かき氷商品である『チョコミント氷』『Sweets氷 ショコラミント』の人気をきっかけに、現在のチョコミントスイーツのシリーズが始まったようです。

先に紹介した、セブンイレブン新商品のチョコミントスイーツよりもミント感が強いので、物足りなさを感じた方はこちらがおすすめです。赤城乳業との共同開発に変わっているので、セブンプレミアムワッフルコーンチョコミントとの違いも楽しめます。

凍らせると雪見大福になる!セブンイレブンのチョコミントもちとろ

もちとろチョコミント

2017年8月29日にセブンイレブンで全国順次発売になったチョコミントもちとろは、現在では購入することができないようです。同様の商品が2017年5月30日にふわっとろ宇治抹茶わらび(黒蜜入り)という商品名で販売され、そのカロリーの低さが密かに話題になっていました。

もちとろもシリーズ化していることから、今後も人気次第では復刻、若しくは新しく生まれ変わって販売されそうなスイーツの一つです。もちとろチョコミントは、一度冷凍して半解凍すると美味しい。冷凍している状態だと雪見大福のような味わいで、その見た目の鮮やかさも目に止まるスイーツでした。

セブンイレブンのチョコミントもちとろと同様の商品がどうしても食べたいのであれば、MOCHICREAM(モチクリーム)で似た商品が売られています。チョコチップとクリームをミントのアイスで包みこみ、更に柔らかいおもちで包んだスイーツです。通信販売していますので、全国どこでも注文することができます。

凍らせても美味しいと話題!セブンイレブンのチョコミントどら焼き

チョコミントどら焼き

どら焼きの生地にはココアが使われ、ほろ苦さとミントのクリームが合うセブンイレブンのチョコミントどら焼きももちとろチョコミント同様に、凍らせたら美味しいと話題になっていました。こちらもミントの強さは控えめで、チョコミントが苦手な方でも食べやすいです。

クリームの中にはチョコチップが入っているのと、柔らかい生地の食感のキャップもまた人気の理由です。もちとろチョコミントに続き、セブンイレブンで発売された『コールド・ストーン・クリーマリー プレミアムアイスクリームバー ミンティ ミント チョコクランチ』は、更にザクザク食感がたまらない一品でした。

その対象的なスイーツがチョコミントどら焼きでしょう。チョコミントどら焼きが発売された同時期に、とろ生食感チョコミントショコラは発売されており、2017年のセブンイレブンはチョコミント商品を沢山出していたことで、人気が高かったこともわかります。

スッと甘さ控えめセブンイレブンのチョコミントショコラ

とろ生食感チョコミントショコラ

セブンイレブンで2017年12月12日に発売された、とろ生食感チョコミントショコラは、チョコとミントムースの上に、パリパリとした食感を楽しめるチョコがかけられたカップスイーツでした。

クーベルチョコを使用したチョコムースを使っており、更にすっきりとしたミントムースで甘すぎるのが苦手な方でも食べられるような仕上がりです。

セブンイレブン以外のチョコミントスイーツ&ドリンク

DOUTOR 冬のミントチョコラテはセブンイレブン以外でも入手できます。ややチョコレートメインの味わいですが、どんだ後のすっきり感がとても好評です。

ローソンでも同様に『ウチカフェ マイカップドリンク プレミアムミントショコラ』、ファミリーマートではチョコミントフラッペと、飲み物やアイスがメインの為、セブンイレブンのチョコミントスイーツはとても斬新に感じられますね。

Thumbセブンイレブンのドーナツの種類まとめ!評判・評価や人気ランキングを紹介

チョコミント好きは試す価値あり!話題のセブンイレブンスイーツ

チョコミントが好きな方であれば、強めのミントが好みの方の方が多いのではないでしょうか。セブンイレブンのスイーツはミントが物足りないといった声も聞かれますが、チョコとの組み合わせ方や食感がとてもバランスよく、ひつこくない甘さはおすすめです。

2017年から続くアイス以外でのチョコミントスイーツのシリーズは、見た目もさわやかで今後も好んで買うチョコミント好きも多いのではないでしょうか。今回2018年新商品の『ざくざく食感チョコミントシュー』『チョコミントの和ぱふぇ』『チョコミントの生ガトーショコラ』しか楽しむことはできませんが、今後のチョコミントスイーツ商品がまた楽しみになる内容です。

この機会に、是非セブンイレブンのチョコミントスイーツを味わってみてください。ダイエット中の方であっても、カロリー控えめなのもうれしいセブンイレブンのスイーツは、今後も注目していきたい斬新さです。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-10-26 時点

新着一覧