パーソナルカラー診断が冬タイプの女性必見!似合う色やメイク・コスメ特集

コスメを選ぶ時に買ってから似合わなくて落ち込んだことはありますか?自分の肌に似合うパーソナルカラーを知ることでコスメを選ぶときの失敗をなくすことができます。今回はパーソナルカラー冬タイプの人に似合う色やメイク、コスメについて紹介します。冬タイプの人必見です。

パーソナルカラー診断が冬タイプの女性必見!似合う色やメイク・コスメ特集

目次

  1. パーソナルカラーとは?
  2. パーソナルカラーの冬タイプはどんな人が当てはまる?
  3. 冬タイプに似合うパーソナルカラー
  4. パーソナルカラー冬タイプのおすすめメイク
  5. リップ、チークに似合う冬タイプのパーソナルカラー
  6. パーソナルカラー冬タイプのおすすめコスメ
  7. 冬タイプカラーが満載「SUQQU・デザイニングカラーアイズ」
  8. 自然に肌に馴染む「CANMAKE・グロウフルールチークス」
  9. 大人っぽいボルドーカラー「ヴィセ・クリスタルデュオ」
  10. パーソナルカラーを知って魅力的な女性に

パーソナルカラーとは?

人間が生まれた時から持っている肌や髪の毛、唇などの色に合わせて似合うカラーのことです。人それぞれパーソナルカラーが違い、うまくマッチしていると実際より若く見えたり雰囲気がよく見えたりします。主にカラーは肌の「ブルーベース」「イエローベース」の2種類と春タイプ、夏タイプ、秋タイプ、冬タイプの4つの季節で色分けされることが多いです。

パーソナルカラーの冬タイプはどんな人が当てはまる?

黄色みがかった「イエローベース」よりは青みがかっている白っぽい肌の「ブルーベース」の人が多いです。さらに冬タイプの人は、ハードタイプで存在感があるタイプの顔立ちが方が多いです。全員に当てはまるわけではないですが特徴を紹介していきます。自分が何タイプがわからない方はデパコスカウンターで診断して貰えるので1度診断して貰いましょう。

パーソナルカラーが冬タイプは肌が白く、青みがかっている

血管が透けてみえていたり、血色感がよく白肌の方が多いです。日に焼けていて地肌がわかりにくい方でもパーソナルカラー診断を受けると「ブルーベース冬タイプ」と診断されることも多いです。日に焼けてない部分を見て、肌の色を確認するのがおすすめです。

顔立ちがハッキリしている人が多いのは冬タイプのパーソナルカラー

アイラインを引かなくても目がパッチリしている顔立ちの人が多いです。足すようにメイクするだけもパッと映えるメイクに仕上げることができます。メイクをする際に目元がつい濃くなりすぎる場合はアイラインをブラウンに変えて優しい目元のメイクに仕上げるのがおすすめです。またパーソナルカラーをアイシャドウやチークで足すと優しい印象になります。

冬タイプの人は黒髪が似合う

肌が青みがかっているので深めの色でも老けて見えずクールな印象を与えることができます。瞳の色が赤っぽい茶色から真っ黒と人によって様々ですが黒髪と合う印象の方が多いです。冬タイプの芸能人の方は黒髪の人がかなり多いです。黒髪の場合は顔周りを明るくするパーソナルカラーをコスメで取り入れると地味になりすぎないのでおすすめです。

冬タイプに似合うパーソナルカラー

イエローベースの人がオレンジやイエロー系が似合う色とされていますがブルーベースは主に青い系や青みがかったピンクなどが似合うとされています。さらに冬タイプに似合う色を紹介していきます。自分の肌が冬タイプの場合、肌に似合う色を覚えておくとコスメや服を選ぶ時に便利です。コスメを選ぶ時はまずはパーソナルカラーの色からチェックするのがおすすめです。

パーソナルカラー冬タイプは「白」が似合う!

真っ白な白シャツのような白色カラーが、ブルーベース冬タイプの肌には似合います。少しくすんだ白も似合うので、服を選ぶ時は白のカラーの範囲が多いものをえらぶのがおすすめです。他のカラーを取り入れている場合はカバンや手持ちのもので白を取り入れると差し色を入れることができます。元気なカラーとは合わせないようにしましょう。

冬にぴったりな「ボルドーカラー」もおすすめ

冬メイクの定番として知られている「ボルドーカラー」は、パーソナルカラー冬タイプの肌にぴったりの似合わせカラーです。チークやリップと合わせて取り入れると綺麗に統一感が出て雰囲気がよくなります。ブラウン寄りではなく、ワインのようなかなり暗めの色の方が冬タイプの方には似合います。混じっているカラーは避けた方がよいです。

女の子らしいシャーベットカラーもキュート

温かみのあるものではなく白を混ぜたような冷ためのカラーのパステルシャーベットカラーがおすすめです。シャーベットカラーは春コスメにたくさん販売されていて1色取り入れるだけでパっと垢抜けた印象を与えることができます。可愛らしいメイクを目指したい冬タイプの人は是非取り入れてみてくださいね。

パーソナルカラー冬タイプのおすすめメイク

パーソナルカラー冬タイプの肌におすすめのメイクを紹介していきます。冬タイプの方はファンデーションやチークなどを選ぶ時にカラーをよく見て選ぶとメイクの仕上がりがよくなります。色選びの基準も紹介しているので参考にしてみてくださいね。ポイント別に似合う色、避けた方がいい色を紹介していきます。

冬タイプにおすすめのベースメイク

肌全体に塗る下地、ファンデーション、お粉などのベースメイクはパーソナルカラーがかなり重要になってきます。パーソナルカラー冬タイプの方は、黄色っぽいカラーを選ぶと髪や首との色が合わず浮いて見えてしまうのでピンクよりのカラーを選ぶようにしましょう。黄色っぽいカラーが特徴的なファンデーションを使う場合はワントーン明るめのカラーを選ぶのがおすすめです。

下地はブルー系、ピンク系が冬タイプにはおすすめ

コントロールカラーの入っている下地は、色によって肌の状態を整えてくれる便利なコスメです。パーソナルカラー冬タイプの方はピンク系、ブルー系のコントロールカラーを選ぶのがおすすめです。ピンク系は血色感を上げてくれる効果があり、ブルー系は透明感を引き出してくれる効果があるのでパーソナルカラー冬タイプにぴったりです。

冬タイプのパーソナルカラーアイシャドウ

メイクの印象をガラっと変えてくれるアイシャドウですが、パーソナルカラー冬タイプの方は特に色を気をつけたいです。パキッとした黒系のアイシャドウやブルーアイシャドウ、青みがかったピンクなどが似合います。青みピンクを目元に入れる場合はチークやリップと合わせて使うと統一感が出ます。少し薄めのシャーベットカラーも似合うのでおすすめです。

冬タイプが避けた方がいい色

リップ、チークに似合う冬タイプのパーソナルカラー

コントロールカラーと同じく黄色がかなり強めのカラーのアイシャドウを選ぶとぼんやりして見えるので注意です。王道のブラウンカラーを使う場合は少しブラックがかった色を選ぶと似合います。また薄いベージュ系の色はあまり似合わないのでアイホールに使う場合は少しピンクがかったものを選ぶのがおすすめです。

青み系のパキっとしたピンクや、白を混ぜたような少しクールな印象の薄いピンク、ボルドー系の赤色などのリップやチークがおすすめです。特に青み系は透き通ったパーソナルカラー冬タイプの肌とかなり相性がよいので1色は持っておくと便利です。ベージュ系を取り入れる場合は少しピンク色が入ったものをえらぶのがおすすめです。

似合わない色を入れる時は工夫をする!

黄色系やオレンジ系などの一見似合わない色を入れる場合は、上から青み系ピンクのカラーやボルドカラーのチークを重ねづけするのと綺麗に映えるのでおすすめです。逆にオレンジカラーだけ取り入れたい場合は赤みがかったコーラルカラーを選ぶと肌と相性がいいです。

パーソナルカラー冬タイプのおすすめコスメ

パーソナルカラー冬タイプの肌に合わせやすいコスメを紹介していきます。パーソナルカラーを勉強しても実際にどんなタイプのコスメを選んでいいのかわからない方は是非参考にしてみてくださいね。またデパコスではカウンターにてパーソナルカラー冬タイプに似合うコスメを選んでくれるのでそちらも利用してみてくださいね。迷ったらまずタッチアップして見ましょう。

自然な肌色に「RMK・ベーシックコントロールカラー」

ムラを整えて自然な肌色に補正してくれる効果があるコントロールカラーです。ジェルタイプになっていて、肌をなめらかに仕上げてくれるのでおすすめです。パーソナルカラー冬タイプにおすすめなのが透明感をあげることができる「パープル」と血色を上げてくれる「コーラル」ツヤ感を出せる「シルバー」です。RMKはベースメイクの口コミも高いので間違いなしです。

冬タイプカラーが満載「SUQQU・デザイニングカラーアイズ」

2017年ベストコスメアイシャドウ部門で1位を獲得したSUQQUのアイシャドウです。綺麗なグラデーションとアクセントを楽しむことができるカラーが配色されています。パーソナルカラー冬タイプにはくすんだピンク系カラーが入っている「06宵紅」やターコイズブルーカラーが綺麗な「07翡翠光」がおすすめです。しっとりと瞼に発色して使いやすいです。

自然に肌に馴染む「CANMAKE・グロウフルールチークス」

パーソナルカラー冬タイプの人におすすめなのが「06ミルキーレッドフルール」「08フューシャベリーフルール」です。真ん中の部分が濃い目の青み系ピンクなっていてクリームタイプなので真ん中にポンっと乗せるだけで一気に華やかなメイクに仕上げることができます。プチプラ価格で使いやすいのでおすすめです。また美容保湿成分が入っているので乾燥も防ぐことができます。

大人っぽいボルドーカラー「ヴィセ・クリスタルデュオ」

濃い目のカラーの周りを透明な層が包んでいてひと塗りするだけで、グラデリップを楽しむことが出来るリップです。パーソナルカラー冬タイプにおすすめなのが深みのあるボルドーカラーの「RD462」と青み系ピンクの「PK864」です。自然と唇に血色感が出せるので冬タイプの肌と相性がよいです。グロスのようにしっとりとした質感になるところも人気です。

パーソナルカラーを知って魅力的な女性に

自分の肌や髪のパーソナルカラーを知っていると服やコスメを選ぶ時が失敗しにくいですしデートや女子会などいつもより可愛くメイクを仕上げたい時にかなり便利です。特に冬タイプは女の子らしいカラーが似合う魅力的な人たちです。自分のパーソナルカラーを知って魅力的な女性になりましょう。

他のおすすめ記事はこちら

Thumbパーソナルカラー診断とは?東京でしてくれるところは?無料でセルフチェックも!
Thumb冬の髪色2016はグレージュで決まり!【ヘアカラー・髪型・パーソナルカラー】

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-11-18 時点

新着一覧