デコパージュとは?初心者でも可愛く簡単に作るコツやおしゃれなアイデア!

デコパージュとは言葉を最近よく耳にすることが多くなっています。デコパージュとは簡単にバックなどを自分の好きなようにデコることができることで人気があります。さらに材料なども100均などで手に入れることも出来ることでも注目を集められています。

デコパージュとは?初心者でも可愛く簡単に作るコツやおしゃれなアイデア!

目次

  1. デコパージュとは
  2. デコパージュできる素材とは
  3. デコパージュとはどんな材料を使うのか
  4. 100均アイテムで簡単に作れるデコパージュとは
  5. 簡単に作れると言われているデコパージュとはコツはあるのか
  6. ペーパーナプキンを使ったアイデアグッズが作れるデコパージュとはどんな作り方をするのか
  7. 子供の上靴をおしゃれに見せることができるデコパージュとはどんな作り方をするのか
  8. 撮った写真を使ったデコパージュとはどのような作り方なのか
  9. 失敗した時のはがし方とは
  10. まとめ:簡単で子供とでも作れるデコパージュとは、おしゃれを楽しむことができる

デコパージュとは

デコパージュとは薄手のイラストが描かれている紙などを使用して行う装飾で手芸のような扱いになります。さらにもっと簡単に言うとデコパージュとは、紙を使って色々な物をデコると言う事になります。

デコパージュとは、ペーパーナプキンを使用して、色々なオリジナルグッズを自身のアイデア次第でおしゃれにすることができると言われて、最近、とても人気がでてきています。また、デコパージュとは初心者から上級者まで幅広く楽しめます。さらに、デコパージュとは、上級者になるとアート作品と言える物も作ることができます。

デコパージュとは貼り付けているだけなので、そのうち取れてしまうのではと、不安に思う人もいるかと思います。しかし、こすっても、洗っても取れて落ちてしまうことがないといわれているので、色々な物をアイデア次第でデコパージュすることができます。

また、デコパージュとは何かということを子供と一緒に楽しむ講座なども開かれています。子供と一緒でも危ない物を使用することが少ないので楽しめるということでも人気を集められています。

デコパージュできる素材とは

デコパージュとは色々な物をデコることが出来るとして人気があります。けれども、初心者はどのような素材の物をデコパージュすることが出来るのかとやはり考えてしまいがちです。

よくデコパージュとは何かということで、紹介されているものとしては、布製品の上靴やバックになります。さらにプラスチック製品となるスマホケースなどにもデコパージュしているという人もいます。

その他にもデコパージュとは、色々とアイデア次第では、ろうそくや、石鹸などをおしゃれに見せることもできます。また、上級者になると生活している中でおしゃれにしたいと思える、家具の一部などにもデコパージュしていることもあります。

デコパージュとは、おしゃれにすることができるとして人気があるのですが、その素材としては、紙袋やペーパーナプキン、マスキングテープ、布、写真が使われています。とても簡単な素材の物が多いので、どこに言っても手に入るという印象があります。

Thumbデコパージュは紙でも作れる!コピー用紙のやり方完全ガイド

デコパージュとはどんな材料を使うのか

デコパージュとはどんな材料を使ってデコるのかと言う初歩的なことをまずは知る必要があります。

デコパージュとは、デコパージュ専用のり、筆、はさみ、デコパージュ専用ペーパーや好きながらのペーパーナプキンが必要な材料になります。

どの材料もとてもシンプルで一度揃えると、好みの紙やペーパーナプキンなどを変えるだけで、色々なデコパージュをアレンジすることもできます。

さらにデコパージュの材料は100均でも売っているために、簡単に手に入れることができることで、誰でも気軽に始めることができます。

Thumbデコパージュのやり方・作り方まとめ!初心者でも簡単?必要な材料は?

100均アイテムで簡単に作れるデコパージュとは

デコパージュとは何かと思った人は、一度、100均を見てほしいと思います。最近の100均にはアクセサリーや手芸用品などを作ることができる商品が多くなっています。

そして、100均にはデコパージュで使う材料が多く取り揃えられています。そのため、デコパージュとは何かと思ってすぐに材料を揃えることができます。とくに100均のダイソーやセリアにはデコパージュの材料が一式揃っていることが確認されています。

100均で有名なダイソーはデコパージュ専用のりがオールマイティー、トップコート、布製品の3種類が取り揃えられています。

さらに100均のダイソーにはデコパージュ専用ペーパーもあり、より簡単にデコパージュを楽しむことが出来るようになっています。

同じ100均でもセリアのデコパージュ専用のりは、ダイソーの物と違い、どんな用途にも対応している1種類の専用のりしかありません。

さらにその他の材料として筆やハサミは100均にも取り揃えられています。そして、マスキングテープやペーパーナプキンなども100均には多く取り揃えられています。

他にも紙袋や布なども100均にはあるので、デコパージュをするのであれば100均に行けばほとんどの商品を揃えることができるようになります。

Thumbデコパージュ石鹸の作り方まとめ!全部100均の材料でも作れるんです!

簡単に作れると言われているデコパージュとはコツはあるのか

デコパージュとは自分の好きなデザインの紙などを切り抜いて、好きな物に貼り付けることを言います。アイデア次第でオリジナルの物を多く作ることが出来るとも言われています。

そのため、デコパージュとは、クリスマスやハロウィーンなどのイベント時の装飾などをすることも出来ると言われています。

そんなデコパージュとは、簡単で初心者にもスグに作ることができるといわれています。さらに、一度デコパージュをすると、ハマる人も多いとも言われています。

簡単と言われているデコパージュですが、作り方のコツなどはスグにつかむことができます。おしゃれなデコパージュを作るコツとしては、薄手の紙を選ぶということです。

その他のコツとしては、のりと紙の間に空気が入らないようにデコパージュ専用のりを平筆を使って、縦横薄く均等に塗ることと言われています。

また、トップコートのデコパージュ専用のりをコーテイングとしてしっかりと塗ることも重要なコツであると言われています。この作業は1回ではなく、2~3回行うことで、仕上がり具合が違うとも言われています。

Thumbデコパージュの作り方・やり方完全ガイド!初めてでも簡単にできる♡

ペーパーナプキンを使ったアイデアグッズが作れるデコパージュとはどんな作り方をするのか

ペーパーナプキンは最近では色々なかわいいデザインのものが多くなっています。そのため、デコパージュとはペーパーナプキンを使用すると言うことが浸透しているようにも感じられます。

デコパージュで一番使われる、一般的なペーパーナプキンを使ったデコパージュの作り方をまずは知ってほしいと思います。まず、100均や雑貨屋などにある自分の好きなデザインのペーパーナプキンを見つけておいてほしいと思います。

まずはじめにする作業は、ペーパーナプキンを分解することです。ペーパーナプキンは何枚か重なった紙で作られているので、薄くするために分解して、そのうちの柄がある部分だけを使用します。

そして、ペーパーナプキンの貼り付けたいと思う柄の部分を、おおまかにはさみで切り抜いておきます。その後、バックや上靴などの貼り付けたいと思う部分にデコパージュ専用のりを塗ります。そして、のりが乾かないうちにペーパーナプキンを貼ります。

そして、乾いたら、再度デコパージュ専用のりを再度、上から塗ったら完成になります。同じペーパーナプキンでもアイデアとして、白いペーパーナプキンにスタンプを押すことでもオリジナルの柄にすることが出来るとも言われています。

Thumbデコパージュは布でもできる!紙ナプキンの代わりに布を貼る作り方まとめ

子供の上靴をおしゃれに見せることができるデコパージュとはどんな作り方をするのか

デコパージュとして、幼稚園や保育園の入園準備などをしている人は、上靴に目印が必要と言われることがあります。今までは、目印の柄を自分で書くということくらいしか対応することができませんでした。

しかし、現在では上靴にデコパージュする人が増えています。デコパージュとは、デコることですが、実際に行う作業としては貼り付けるということにも感じられます。

そのため、絵を書くなどということが苦手な人でも、可愛い柄を選ぶということだけで、目印ともなり、おしゃれな上靴を作ることができます。

また、デコパージュとは上靴だけかと思う人も多いですが、コンバースなどのスニーカーも自身のアイデアしだいでおしゃれにすることができます。

上靴にデコパージュする時の作り方は、使いたい柄を選んで、使う部分を切り取ってから、上靴のデコパージュした部分にデコパージュ専用のりを付けて、貼り付けます。そして、乾いたら再度上から、デコパージュ専用のりを塗って完成になります。

Thumbデコパージュで上履きを可愛くデコっちゃおう!作り方や素材を教えます!

撮った写真を使ったデコパージュとはどのような作り方なのか

最近では撮った写真をデコパージュしている人も多くなっています。その際の作り方については、まずはコピー用紙か写真用紙(光沢紙)に印刷します。

コピー用紙よりも写真用紙(光沢紙)のほうがきれいにできると言われています。また、自宅の印刷機よりもコンビニなどの印刷機の方がにじまないとも言われています。

そして、写真を印刷したら、下準備として、印刷した写真側にデコパージュ専用のりを均一に塗って、ドライヤーなどで乾かすという作業を3回くらい繰り返します。

その後、使いたい大きさにはさみで切り抜きます。そして、水かぬるま湯に20分から1時間程度浸してから、取り出します。そして、水気をきってからクリアファイルの上に写真を裏返しに置いて、指の腹でこすり紙を取り除きます。

紙が剥がれるとフィルム状の写真になるので、あとは、いつも通りに、貼りたい場所にデコパージュ専用のりを塗ってから貼り付けます。そして、乾いたら再度デコパージュ専用のりを塗ったら完成になります。

ペーパーナプキンを使うデコパージュに比べると、下準備が必要になるので、簡単とは言えませんが、アイデアが膨らむのでおすすめになります。

Thumbデコパージュは写真でも作れる!転写するだけでオリジナル作品が出来る!

失敗した時のはがし方とは

デコパージュをして失敗下という時、はがすことは可能になります。しかし、はがし方は素材によって違いがあります。

布製品の場合には、乾いてしまうとはがすのは大変になります。そのため、濡れているうちに失敗したと思ったら、スグにはがすようにする必要があります。

乾いてしまった後にはがす場合には、1日はつけ置きした後に、たわしでこすることではがすことができます。しかし、作業はとても大変で、さらに、色素沈着がある状態になります。

また、素材がプラスチックや石鹸などの場合には、爪などで削るとめくれて簡単にはがすことができます。

まとめ:簡単で子供とでも作れるデコパージュとは、おしゃれを楽しむことができる

デコパージュとは、材料集めも簡単で、始めるにもお金があまりかかからないことでも人気があります。さらに、子供と一緒にも楽しむことができるためにおすすめと言えます。

簡単なデコパージュですが、自分のアレンジ次第で、おしゃれを追求できるために、楽しめます。そして、自分色に染めることができるので、お気に入りの物を作ることができます。

そして、デコパージュは、プレゼントなどにも対応できるため、今後も注目されていくものであると感じられます。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-12-03 時点

新着一覧