バックパックとは?選び方のポイントやリュックとの違いまとめ!

皆さんはバックパックとはどんなバックか説明できますか?今更「バックパックとは?」と聞けない方のために、バックパックの解説と選び方について紹介していきます。もちろん、おすすめのバッグパックも紹介しますので、既に知っている方も最後までご覧ください。

バックパックとは?選び方のポイントやリュックとの違いまとめ!

目次

  1. 今更聞けないバックパックとは?
  2. リュックサックはバックパックとは違う?
  3. バックパックを購入するときの選び方
  4. 使いやすさを考えたバックパックの選び方
  5. ファッション性を考えたバックパックの選び方
  6. 旅行に最適なバックパックの選び方
  7. レディース用バックパックのおすすめブランドの紹介
  8. 10~20代に人気の高いPORTER
  9. カジュアル感とカラーバリエーション豊富なUNITED ARROWS
  10. フェニミンなデザインならBURBERRY
  11. 上品さで違いを出すIL BESONTE
  12. 便利でおしゃれなレディース用バックパックの紹介
  13. メンズ,レディース問わず人気の定番バックパック「POTER TANKER」
  14. キュートでおしゃれなレディースバッグ「UNITED ARROWSバックパック」
  15. 大人女子向けおしゃれなバックパック「IL BISONTEレザーバックパック」
  16. キュートなレディースバックの「BURBERRYバックパック」
  17. まとめ:バックパックとはどんなバッグか?

今更聞けないバックパックとは?

皆さんは"バックパックとはどんなバッグ?"っと咄嗟に聞かれて答えられますか?なんとなく知ったかしてしまっている方も多いはずです。周りの友達も当たり前のように"バックパック"と呼んでいると今更聞きにくいです。バックパックとはどんなバッグなのか分からない方のために、バックパックについて簡単に解説をしていきます。

バックパックとは英語で背負うバッグの意

バックパックとは、英語で"backpack"と書き、"後ろに背負う荷物袋"と言う意味があります。稀に"バッグパック(bagpack)"や"パックバッグ(packbag)"などと呼ぶ方もいますが、それは間違えです。最近になって良く聞くようになった単語ではありますが、日本の造語ではなくちゃんとした外来語なのです。

バックパックとは身近いたくさんある背負うバッグ

バックパックとは何かわからない方は単語を知らないだけで、実は身近な暮らしでたくさん見ています。バックパックの仲間には、登山用の背負うバッグやランドセルなどがあります。基本的に背中に背負うタイプのバッグは、サイズや用途に問わず全てバックパックに該当します。意識して背負うバッグを探して見ると、身近にはたくさんバックパックが溢れているのだと気付くはずです。

バックパックとは大容量で便利なバッグ

バックパックとは、他のバックと比べて大容量で便利なアイテムです。ショルダーバッグやトートバッグも持ち運びやすく便利ですが、バックパックと比較してしまうと容量が断然違います。このバックパック一つでお出かけが済んでしまい、更に両手が塞がらないことも便利な理由の一つです。

バックパックとは旅行好きに好まれるバッグ

バックパックとは、多くの外国人観光客に好まれ活用されているバッグでもあります。その理由として、スーツケースで旅行すると移動先に邪魔になったり、手が塞がってしまうため非常に不便に感じてしまいます。最近ではバックパックを背負いながらカメラで記念撮影をしている外国人観光客も多く見かけます。

バックパックとは重い荷物を入れても肩が痛くならないバック

バックパックとは、バッグにたくさんの物を入れても肩に負担が掛からず痛くなりにくい便利なバッグです。容量が大きい分、どうしてもたくさんの荷物を入れてしまいがちなバックパックですが、が入りますが、肩紐に柔らかい素材を使用しクッション性を高めているため、重いものを入れていても肩が痛くなりにくい構造となっています。

バックパックとはカジュアルに身につけられるおしゃれなバッグ

バックパックとは、カジュアルなデザインでカラーバリエーションも豊富なため、おしゃれに身に付けることのできるバッグです。バックパックはこの数年でおしゃれでカジュアルファッションにぴったりなラインナップが揃ってきて、メンズ,レディース共に人気が出てきています。カラーバリエーションも豊富ですので、これを機に皆さんも購入を検討してみてはいかがでしょうか?

リュックサックはバックパックとは違う?

バックパックのように背負うバッグと言えばリュックサックですが、バックパックとリュックサックで違いはあるのでしょうか?皆さんはその違いを知っていますか?

バックパックとは昭和で言うリュックサック

結論から言うと、バックパックとリュックサックは違いはありません。リュックサックは"rucksack"と書きドイツ語の呼び名になりますので、バックパックとは言語の違いでしかありません。昭和~平成の初期では"リュックサック"または"リュック"と呼ぶのが主流でしたが、現在は"リュック"と呼ぶことはあっても"リュックサック"とは呼ばなくなってきました。

リュックサックにはバックパックとは違う定義も

本来はバックパックもリュックサックも同じバッグを言いますが、最近はちょっと使い分けて呼んでいる場合が多いです。最近の解釈ではバックパックとは、登山用の背負うバックやナイロン製で大きくて丈夫なバックを指す事が増えてきています。また、肩紐も太くクッション性が高い材質を使われていることもバックパックで多く見られる特徴です。

リュックは、巾着型の背負うバッグのことを指し、アウトドアっぽいバックパックとは違い少しかわいいデザインをしているラインナップが並びます。また、バックパックよりも少しコンパクトなバッグをリュックと呼ぶ定義も徐々に浸透してきています。

言語以外のバックパックとリュックの違いは、はっきり定義されたものではありませんが、ネットで「バックパック」「リュック」をそれぞれ検索すると、完全ではありませんがサイズの違いやデザインに傾向が見られます。これらの特徴を活かしてネット検索で自分の求めるリュックやバックパックを探してみるのも良いです。

サックとバックパックとの違い

背負うバックには"サック"や"ザック"と呼ぶバッグもあります。これもバックパックと違いはあるのでしょうか?

"サック"は"リュックサック"の略称ですので、基本的にはバックパックもサックも同じものを指します。ちなみに"ザック"と呼ぶ方もいますが、こちらも"リュックサック"のことを指しますのでバックパックと同じです。なぜ濁点がついて"ザック"になったかは、なまりなど諸説あります。

バックパックを購入するときの選び方

バックパックとはどのようなバックなのかが分かったところで、今度は便利でおしゃれなバックパックの選び方を紹介していきます。使いやすさも重要ですが、レディース用バックパックはファッション性も重視したいです。そこで、使いやすさとファッション性の両面から見た選び方を紹介していきますので、ぜひご参考にしてください。

使いやすさを考えたバックパックの選び方

バックパックの使いやすさ重視の選び方①ポケットは多いものを選ぶ

バックパックは、中が広いため財布やポーチなどの小物を入れるとすぐに取出せなくなってしまう場合が多いです。特に、会計時に財布がなかなか見つからなかったり、呼び出し音が鳴っているのにスマホがなかなか見つからないことはよくあります。

そのため、バックの中を整理しやすいようにポケットが複数ついているバックパックを選びましょう。必要な物がすぐに取出せるように整理して収納することができますので、ストレスなしで使用することができます。

バックパックの使いやすさ重視の選び方②口が大きいバック

たとえ、ポケットがたくさんあってもポケットに収納できない大きなものなどもあります。特に、旅行などでは着替えやタオルなど嵩張るものを多く入れるため、かばんの奥底に使い物が入っている場合もあります。

そこでおすすめなのが、口の大きなバックパックです。口を全開にまで広げればバッグの奥底にあるものもすぐに取出すことも可能です。

バックパックの使いやすさ重視の選び方③サイドから出し入れ可能なタイプ

大きな口のバックパックも物が取出しやすいですが、サイドから取出せるタイプのバッグもおすすめです。横から開けることで、バッグの底部にも手が届きやすいので、バックの奥の方に落ちてしまった財布やスマホなども簡単に取出すことができます。

バックパックの使いやすさ重視の選び方④背面は通気性の高い材質

長時間バックパックを背負っていると、背中も蒸れて気持ち悪いです。最悪のケースでは、背中に汗シミが残ってしまうと非常に恥ずかしいです。バックパックを選ぶときにはバックの背面は通気性の良い材質になっているものを選びましょう。

バックパックの使いやすさ重視の選び方⑤肩紐はクッション性の高いもの

バックパックを選ぶ方は、大抵普段から荷物が多い方です。荷物が多ければ、その分重くなりますので肩にも負担がかかります。少しでも肩への負担を抑えるため、肩紐はクッション性の高い材質を選びましょう。クッション性が低いと締め付けられたようになり、肩も痛めてしまいます。

ファッション性を考えたバックパックの選び方

バックパックのデザイン重視の選び方①レディース用バックパックはやや小さめを

レディース用のバックパックを選ぶなら、少し小さ目を選ぶようにしましょう。そもそも、バックパック自体容量が大きめですので、少し小さくなっても不便ではないはずです。レディース用のバックパックは、少し小ぶりなサイズの方がかわいらしくおしゃれに身につけられます。

ですが、小ぶりなバックパックを選んでバッグがパンパンな状態で身に着けているとおしゃれ度はガクッと下がってしまいます。容量は7割以下に収まる範囲内で選びましょう。

バックパックのデザイン重視の選び方②材質でおしゃれ度アップ

おしゃれ重視で選ぶのであれば、バックパックの材質にもこだわってみましょう。たとえば、カジュアル志向重視なファッションであれば、デニム素材やナイロン素材の材質を選んでみたり、レトロで落ち着いたイメージを取り入れたい場合はスウェードや革製のバックパックがおすすめです。

バックパックのデザイン重視の選び方③カラーバリエーションが豊富なモデル

やはり、おしゃれに欠かせないのがカラー選びです。バックパックはメンズ、レディース共に人気の高いファッションアイテムですので、ブランドやレーベルによっては豊富なカラーバリエーションが揃っています。

たとえば、流行にあまり左右されないアースカラー系やカジュアル・フォーマルにもあわせやすいネイビー、明るくファッションのアクセントとなるビビットカラーなど自分の普段のコーデにあわせやすいカラー選びをしましょう。

バックパックのデザイン重視の選び方④シンプルなデザインの外付けポケット一つ

人によっては、バックパックとは呼ばずにデイバッグと呼ぶ方も多いかと思いますが、外に大きなポケットのついたシンプルなデザインのバックパックがおすすめです。

特にこちらのデザインは、カジュアル系のレディースファッションに合わせやすくおしゃれでかわいらしく身につけることができます。また、シンプルなデザインですので、幅広いシーンで活用もしやすいので便利なアイテムにもなります。

旅行に最適なバックパックの選び方

ファッション性と使いやすさにスコープを当てたバックパックの選び方について紹介してきましたが、最もバックパックが重宝される使い方はに旅行時です。同じPinky内に旅行におすすめなバックパックに関しての記事を掲載していますので、こちらも参考にしてみてください。

Thumbバックパックは旅行におすすめ!人気ブランドや選び方のポイントは?

レディース用バックパックのおすすめブランドの紹介

バックパックとはどんなバッグでどのようなポイントを注意して選べばいいか分かったら、今度はレディース向けのバックパックのおすすめブランド押さえておきましょう。各ブランドのバックパックの特徴を紹介してきますので、バックパック選びの参考にしてください。

10~20代に人気の高いPORTER

日本を代表するブランドの"吉田カバン"のレーベルの"POTER"は10~20代の若い世代をはじめ、多くの方に愛用されている人気ブランドです。ちなみに"POTER"の由来は、ホテルのカバン持ち(POTER)はたくさんのカバンに触れ、どんなカバンが良いかを最も熟知していることから付けられた名前とのことです。

カジュアル感とカラーバリエーション豊富なUNITED ARROWS

united arrowsの手掛けるファッションアイテムは、低価格ではありますがおしゃれでファッション性の高い物ばかりで、10~30代の幅広い年齢層の女性に人気があります。バックパックに限った特徴で言えば、カラーバリエーションが豊富で、やや小ぶりのカジュアル感の高いデザインとなります。

フェニミンなデザインならBURBERRY

フェニミンで上品なバックパックを選びたいなら、BURBERRYがおすすめです。特にレディースアイテムでおすすめしたいのは、BURBERRYでも人気の高いノバチェック(太目のラインが斜めに入ったチェック柄)のデザインです。清楚でかわいらしいデザインですので、女性らしさをアピールしたい方にはおすすめのブランドです。

上品さで違いを出すIL BESONTE

水牛の柔らかく上質な革を使用することで有名なイタリアのブランド「IL BESONTE」です。手触りも優しく、使い込んで行くほど馴染んで味わい深い風合いが出てくる品の高いアイテムを提供してくれます。持っているだけでステータスにもなる大人向けなアイテムばかりです。

便利でおしゃれなレディース用バックパックの紹介

ここまで紹介と解説があれば、もう"バックパックとは?"なんて言わせません。最後に紹介するのは、バックパックのおすすめブランドの中から厳選したレディースバッグを紹介していきます。ぜひ、ファッション取り入れてみてください。

メンズ,レディース問わず人気の定番バックパック「POTER TANKER」

POTERのバックパックと言えば、ロングセラーとなっているTANKERが断然おすすめです。このTANKERシリーズは、再ブームとなったアメリカ空軍のフライトジャケット「MA-1」をイメージしたデザインで、1983年から多くの方に愛用されてきているシリーズです。83年から大きなモデルチェンジをすることなく、流行に左右されず使用できるのもおすすめポイントです。

キュートでおしゃれなレディースバッグ「UNITED ARROWSバックパック」

フロント部に大きなポケットがついたシンプルでかわいらしいデザインのバックパックです。素材もナイロン生地でカジュアル系のファッションと合わせやすく仕上がっています。カジュアルファッションに合わせるなら、色合いが合わせやすいネイビーがおすすめです。

大人女子向けおしゃれなバックパック「IL BISONTEレザーバックパック」

イルビゾンテならではの柔らかなレザーを使用した、シンプルで上品バックパックです。バックパックは、どうしてもカジュアルでラフなファッション向けのバッグとなってしまいますが、こちらであれば少しフォーマルなキレイなファッションにも合わせやすいです。

キュートなレディースバックの「BURBERRYバックパック」

可愛らしいチェック柄のBURBERRYらしいデザインのバックパックです。ファッションにアクセントを加えるなら赤、シックで清楚にまとめるならモノトーンのカラーがおすすめです。チェック柄も流行に関わらず使えるかわいらしいデザインですので、何を買うか迷ったら検討してみてください。

まとめ:バックパックとはどんなバッグか?

最後にバックパックとはどんなバックのことを言うのかを簡単にまとめてみました。皆さんは、ご理解いただけましたか?

バックパックとは荷物が多くても手が拘束されない便利でおしゃれなバッグ

バックパックとは背負うタイプのバック全般のこと指して、たくさんの荷物を入れても両手が塞がらず、動きやすく便利なバッグです。また、デザインも幅広いラインナップが揃っていて、おしゃれなファッションアイテムとしても使えるバッグです。バックを購入しようと検討されている皆さん、ぜひバックパックを検討してみてはいかがでしょうか?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-19 時点

新着一覧