ノースフェイス・マウンテンジャケットの評価は?特徴や種類まとめ!

長年にわたりノースフェイスのマウンテンジャケットが大人気です。なぜ、世代を超えてノースフェイスのマウンテンジャケットは人気なのでしょうか?そこでノースフェイスマウンテンジャケットはどれだけ人気で評価が高いのか等まとめてみました!是非参考にしてみて下さい!

ノースフェイス・マウンテンジャケットの評価は?特徴や種類まとめ!

目次

  1. 人気のブランド「ノースフェイス」を簡単にご説明!
  2. ノースフェイスのマウンテンジャケットとは?
  3. ノースフェイスの各マウンテンジャケットの共通点は?
  4. 人気のノースフェイスマウンテンジャケットをご紹介!
  5. 長年の定番「マウンテンジャケット」の特徴をご紹介!
  6. マウンテンジャケットは重ね着がしやすい!
  7. ノースフェイスオールマウンテンジャケットの特徴は?
  8. 気になるオールマウンテンジャケットの評価は?
  9. 技術が光る!ヒューズフォームマウンテンジャケット
  10. ヒューズフォームマウンテンジャケットの気を付ける点は?
  11. ノースフェイスのマウンテンパーカーもおすすめ!
  12. ゴアテックス搭載!クライムベリーライトジャケット
  13. 軽量でコンパクト!「ドットショットジャケット」
  14. 各ノースフェイスマウンテンジャケットの評価は?
  15. 気に入ったマウンテンジャケットで毎日をおしゃれに!

人気のブランド「ノースフェイス」を簡単にご説明!

ノースフェイスは機能性が高くおしゃれなブランド!

おしゃれなアウトドアブランドは?と言われれば「ノースフェイス」と答えるほどアウトドアブランドの中でも評価が高いノースフェイスですが、なぜ、ノースフェイスはアウトドアシーンだけではなくファッションに取り入れられる程人気のブランドなのでしょうか?

まず、機能面から目を向けるとノースフェイスのアイテムはどれも画期的な機能でアウトドアユーザーを毎年驚かせております。

アウトドアアイテムの商品展開が多いのは勿論、品番一つとっても豊富なカラーバリエーションであったり、各ユーザーに合わせた商品展開をしているので品番数も他のアウトドアブランドと比べノースフェイスは非常に多いです。

又デザインがシンプルなものが多く高級感溢れるそのデザインは着回しがしやすくどのファッションにもよく合います。ここまで高い水準で機能性とデザインにこだわっているブランドはノースフェイスが一番と言えます。

今回紹介するノースフェイスのマウンテンジャケットも種類があり、アウトドアユーザーから高い評価をうけております。次からノースフェイスマウンテンジャケットについて詳しく解説していきます!

ノースフェイスのマウンテンジャケットとは?

ノースフェイスの長年評価され続けたアイテム!

今回ノースフェイスのマウンテンジャケットについて特徴や評価等ご説明していきますが、そもそもノースフェイスマウンテンジャケットとはどのような製品なのでしょうか?

ノースフェイスマウンテンジャケットは昔からあるモデルでデザインも大きく変化する事なくアウトドアユーザーに長い年月高評価され続けてきた製品です。

長年愛され続けられた飽きの来ないデザインと高い耐久性等の機能性は非常にバランスが取れていおりハイキングは勿論ファションでも取り入れられているジャケットです。

マウンテンジャケットには種類があり「マウンテンジャケット」「オールマウンテンジャケット」「ヒューズフォームマウンテンジャケット」の3種類です。

マウンテンジャケットのサイズ感に注意!

マウンテンジャケットのサイズは外国向けなのでサイズ感が若干違ってきます。又各マウンテンジャケットでもサイズ感は変わります。購入の際はリアル店舗でサイズ感を確認してみた方がベストです。

ノースフェイスの各マウンテンジャケットの共通点は?

ノースフェイスのマウンテンジャケットは重ね着がしやすい!

アウトドアウェアのアウターでマウンテンパーカーは基本的には重ね着を前提につくられておりゆったりとしたサイズ感です。ですのでノースフェイスのマウンテンジャケットも重ね着が出来るようサイズ感は少し大きめに設計されております。

アウトドアファッションでも重ね着は多く用いられていますのでサイズ感がゆったりした、ノースフェイスのマウンテンジャケットは登山にも普段のファッションにもおすすめです。

ノースフェイスマウンテンジャケットは防水性能も高い!

ノースフェイスのマウンテンジャケットは重ね着がしやすいアイテムですが、防水性能も非常に高くアウトドアユーザーから高い評価を得ています。

完全防水がキャッチコピーの「ゴアテックス」ですが、ノースフェイスのマウンテンシャケットにも取り入れられてます。他のブランドでも「ゴアテックス」を搭載したマウンテンシャケットはありますが、ノースフェイスのゴアテックスはあらゆるゴアテックスの機能を取り入れております。

例えば、ノースフェイスマウンテンジャケットにとりいれられている生地はゴアテックスの中でも最も透湿性が高い「ゴアテックス・プロ・シェル」です。

ノースフェイスのマウンテンシャケットは種類があり各種類で取り入れられている機能性も様々です。防水等の機能性については後程、種類毎にご説明していきます。

ノースフェイスマウンテンジャケットはおしゃれ!

ノースフェイスマウンテンジャケットは機能性が高くユーザーから人気ですが、ノースフェイスのマウンテンジャケットが特に人気で評価が高い理由はデザイン性の高さにあります。

シンプルで飽きの来ない着回ししやすいデザインですが、しっかりと高級感に溢れております。また、マウンテンジャケットは種類がありカラー展開が多い事もノースフェイスマウンテンジャケットの特徴です。

種類やカラー展開が多いので自分に合ったノースフェイスマウンテンジャケットが見つかります!是非自分に合ったおしゃれなノースフェイスのマウンテンジャケットを選らんで見てください!

人気のノースフェイスマウンテンジャケットをご紹介!

次からノースフェイスマウンテンジャケットについて種類毎にご説明致します。ノースフェイスマウンテンジャケットには「マウンテンジャケット」「オールマウンテンジャケット」「ヒューズフォームマウンテンジャケット」の3種類があります。

マウンテンジャケット以外にもおしゃれで高機能なマウンテンパーカーもあります。そちらもご紹介いたしますので、是非比較してみて下さい!

長年の定番「マウンテンジャケット」の特徴をご紹介!

最先端の定番を目指したノースフェイスのアイテム!

ノースフェイス「マウンテンジャケット」は1985年に発売されアウトドアユーザーに高い評価を得てきた機能性、デザイン性バランスがとれているモデルです。

「いつの時代も最先端の定番であるために」と考えられたこのアイテムは常に改良が加えられ進化し続けている山岳用シェルと言えます。機能性の特徴としては素材に耐摩擦加工「デュラプラス」が施され耐久性も高く、2レイヤーゴアテックを使用ししなやかで動きやすいモデルです。

デザイン性はシンプルで着回ししやすい!

ノースフェイスマウンテンジャケットは長年愛され続けられてきたシンプルで流行に流されないデザインです。最先端の本格的な素材から作られた高級感溢れる生地はシンプルで非常にバランスのとれたウェアです。

流行に左右されず着る事が出来るのでありがたく使用しています。

耐久性もあり長年愛用されている方も多いようです。近年は素材の変化からでしょうか、少しサイズ感が小さくなったようです。

身長173cm、体重68kg、標準体型でLがちょうど良い感じ。 Mだとぴったりしすぎて中に防寒着を着用できない感じでした。

マウンテンジャケットは重ね着がしやすい!

「ZIP・IN・ZIP・SYSTEM」でストレス軽減!

ノースフェイスマウンテンジャケットは重ね着を前提としたサイズ感でゆったりした設計です。ですので中間着等も合わせて着る事ができます。

またノースフェイスのマウンテンジャケットは「ZIP・IN・ZIP・SYSTEM」と言われるマウンテンシャケット等のアウターとインナーをファスナーでつなぐウェアシステムにも対応しております。

重ね着した時ウェア内でもたついたりする事がありますが、その様なストレスを大きく軽減してくれるだけではなく、着脱を簡単に済ます事もできます。サイズ感は先ほども述べた通りゆったり設計で丈は他のマウンテンジャケットと比べ少し長めです。

長年評価され続けられた理由は、長年変わらない事が特徴でありながら、飽きがこないデザイン・進化し続ける技術の賜物と言えます。是非長年人気のノースフェイスマウンテンジャケットでライフスタイルを充実してみてはいかがでしょうか?

ノースフェイスオールマウンテンジャケットの特徴は?

マウンテンジャケットより登山向け!

ノースフェイスオールマウンテンジャケットは「ゴアテックスC-KNIT」を採用した3層構造の防水ジャケットです。しなやかで着やすい裏地は細かく薄い「マイクロトリコット」を採用しております。

又透湿性能が従来のモデルと比べ15パーセント以上向上し、より着心地を良くしてくれます。耐久性の高い素材を使用しており長く愛用できる一着です。どんな天候にも幅広い活躍が出来るノースフェイスオールマウンテンジャケットはより登山に向けモデルといえます。

細かい機能性にも注目!

ノースフェイスオールマウンテンジャケットがより登山向けと言えるのには細かい機能も充実しているからです。フードには頭の丸みにフィットする形状をしており、視界を見渡し良くするために後部にアジャスターコードが装備されております。

又服内のムレを排出するために脇下にベンチレーションがついており服内をいつでも快適に保てます。より登山向けにつくられたオールマウンテンジャケットは十分オールシーズンアウトドア活動に対応できるモデルです。

気になるオールマウンテンジャケットの評価は?

ノースフェイスオールマウンテンジャケットどの評価をみても高評価です。気になるサイズ感はゆったりした設計でインナー等を着込んでも問題無いようです。

当方178cm、67Kgで山用、街用共にLサイズです。ゆったり着てます。

又デザインも非常にかっこよく特にサミットマークがお気に入りのユーザーが多いように感じます。サイズ感はかなりゆったりしているようですが、丈は少々短めです。カラーは他にはないレッドがかっこよく人気です。

セコイヤレッドもあまり無い色でかっこいいです。サミットマークも最高。着丈も長すぎずちょうどいいのがオールマウンテン。何も文句なし。

全体的にオールマウンテンジャケットの評価はかなり高評価です。他にはないかっこいいカラー展開とゆったりとしたサイズ感は勿論軽量であたたかいとの意見が多いようです。

丈が少々短いのもあまり気にならないみたいで着やすいという意見が多いです。ただ、マウンテンジャケットと比べオールマウンテンジャケットは別物と感じる人もおりマウンテンジャケットになれている人は使い分けて使用する意見もありました。

技術が光る!ヒューズフォームマウンテンジャケット

縫い目が無い一枚生地が特徴のジャケット!

ノースフェイスヒューズフォームマウンテンジャケットは軽量で防水性が特徴です。全体的にゆったりとしたシルエットで大型のポケットが二つついております。

ヒューズフォームマウンテンジャケットの大きな特徴は縫い合わせをしないで異なる素材を一枚の生地に織り込んでいる技術を使用している事です。

ですので縫い目が無い自然な仕上がりになっており、より耐久性のあるマウンテンジャケットと言えます。フードはヘルメットをしたまま被れる事が出来使い勝手が良く、後部に片手で簡単に操作できるアジャスターがついているのでサイズ調整も楽々です。

ヒューズフォームマウンテンジャケットの気を付ける点は?

ヒューズフォームマウンテンジャケット高い防水性を誇り透湿性能も抜群です。メンテナンスも嬉しい洗濯機使用可能で中性洗剤を推奨しております。

高い技術が特徴のヒューズフォームマウンテンジャケットは他にはない自然な仕上がりでおすすめです。ヒューズフォームマウンテンジャケットは縫い合わせをしないで異なる素材を一枚の生地に織り込んでいる事が特徴ですが、耐摩擦加工は施されておりません。

ですので生地自体は頑丈ですが、使い方によってはマウンテンジャケットの方が耐久性は高いです。ですが、自然な仕上がりのウェアは他では見る事はできません。防水性もしっかりしているので使い分けて使用してみてはいかがでしょうか?

ノースフェイスのマウンテンパーカーもおすすめ!

ここまで、長い歴史があるノースフェイスのマウンテンジャケットをご紹介してきましたが、同じような形で高性能なノースフェイスのマウンテンパーカーもおすすめです。

そこで次にクライムベリーライトジャケットとドットショットジャケットをご紹介致します。是非マウンテンジャケットと比較してみて下さい!

ゴアテックス搭載!クライムベリーライトジャケット

ノースフェイスクライムベリーライトジャケットはゴアテックスの新しい裏地素材「C-KNITバッカー」を採用したレインウェアです。通常のゴアッテクスより軽量化が進み透湿性能は従来の15パーセント以上向上しております。

より軽量化を目指したクライムベリーライトジャケットはスリムなシルエットが特徴的で運動性能も重視した一着です。登山は勿論スポーツ等にも使用できるレインウェアの枠を超えた一着です。

Thumbノースフェイスのゴアテックス・レインウェアが優秀!選び方のポイントは?

軽量でコンパクト!「ドットショットジャケット」

こちらのノースフェイス「ドットショットジャケット」はなんといってもカラー展開が10カラー有り、自分の気に入ったモデルを選べます。機能はバタつきを抑えるウエスト部分にアジャスターコードがついていたりと基本的な機能を搭載しております。

防水機能はゴアテックスではなく「ハイベント素材」を使用しており価格も安価にすませられます。大きな特徴は軽量でコンパクトでありながら着心地がよく冷気を遮断してくれる事です。あらゆるアウトドアシーンに気軽に持ち運べるのでライフスタイルにも十分活躍できる一着です。

Thumbマウンテンパーカーはノースフェイスが人気!理由とおすすめアイテムは?

各ノースフェイスマウンテンジャケットの評価は?

ここまでノースフェイスマウンテンジャケットをご紹介いたしました。マウンテンジャケットには三種類ある事はご説明いたしましたが、口コミ等の評価を見ていると長年愛され続けられており「マウンテンパーカー」はデザインが変わらず愛用者が多いです。

「いつの時代も最先端の定番であるために」を実現するようにデザインはあまり変えず機能性を進化させています。そのためか何着もノースフェイスマウンテンジャケットを愛用しているユーザーからは「最近はタイトになった」という意見も有りました。

マウンテンジャケット自体のサイズ感はわりとゆったりしておりますが、やはりリアル店舗で試着するのが望ましいです。特に評価が高かったのは「オールマウンテンジャケット」です。まず、デザインがかっこいいとの声が多かったのと、「軽い」「暖かい」という意見が相次いでました。

マウンテンジャケット・オールマウンテンジャケットは「耐摩擦加工」を施しておりますので耐久性もしっかりしおりますし長年愛用できる一着です。

ヒューズフォームマウンテンジャケットは縫い目がない自然な仕上がりのマウンテンジャケットです。耐久性は少し落ちますが、防水性能も高く一味違ったマウンテンジャケットです。

気に入ったマウンテンジャケットで毎日をおしゃれに!

ノースフェイスのマウンテンジャケットは沢山のアウトドアユーザーに長年愛され続けられてきました。きっとこの先も世代を超えても大人気のアイテムである事は間違いないです。

アウトドアユーザーが長年納得して愛用し続けてきたノースフェイスマウンテンジャケットでライフスタイルをたのしんで下さい。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-24 時点

新着一覧