セブンイレブンのデザートランキング2018!スイーツの人気新商品も調査!

最近ではケーキ屋さんに負けないおいしさのコンビニデザート。2018年もセブンイレブンでは続々と冬の新商品が発売されています。そんなセブンイレブンの新作デザートを高評価順にランキングを発表します。また、セブンイレブンの話題の新作デザートもまとめてみました。

セブンイレブンのデザートランキング2018!スイーツの人気新商品も調査!

目次

  1. 2018年冬・セブンイレブン売れ筋のデザートは?
  2. 第5位:とろ~り・ふんわり…溶けていくデザート
  3. 第4位:セブンイレブンのトイプードルなデザート
  4. 第3位:セブンイレブンのとっても和なシェアデザート
  5. 第2位:セブンイレブン・レンジで簡単本格お汁粉
  6. 第1位:真っ黒の和洋折衷なセブンイレブンのデザート
  7. セブンイレブン話題の新商品デザート
  8. セブンイレブンのブルーなスイーツ
  9. ブルーの倖せデザートパフェ
  10. ブルーのかわいいガトーショコラ
  11. ミント香るさわやかシュークリーム
  12. セブンイレブンのデザートランキング2018まとめ

2018年冬・セブンイレブン売れ筋のデザートは?

日々進化するコンビニのデザート。セブンイレブンのスイーツは2018年も新商品が続々と発売されて、人気を集めています。そんなスイーツを1位から5位までを人気ランキングにしてみました。その他インスタ映えする!など話題のセブンイレブンの新商品も紹介します。

第5位:とろ~り・ふんわり…溶けていくデザート

セブンイレブンの人気デザートランキング第5位は、2018年に1月9日に発売された「フォンダンフロマージュ」です。基本データは、価格が税込み200円でカロリーが265カロリーです。2つの味わいの2つとは、外側のベイクドチーズケーキ生地と中の半熟チーズカスタードのことです。パッケージには温めても美味しい!とあり、食べ方も2つあります。

袋を開けると、千ーズの良い香りが広がります。そのまま食べると舌の上でふんわりと溶けて、チーズスフレのような感覚です。ベイクド感はあまりなく、口解けもふんわり軽く美味しいです。

そして、レンジでチンしてみると、中からトロトロのソースが流れてきます。温めるとチーズケーキの生地も重たくなる印象で、味も温めない状態より濃厚になる印象で、冬に食べたくなるようなしっかりとした甘さになります。食べ方も2通りのセブンイレブンデザート「フォンダンフロマージュ」ネットなどによると温めて「トロッ」と食べた人の方が多いようです。

第4位:セブンイレブンのトイプードルなデザート

セブンイレブンの人気スイーツランキング第4位は2018年1月3日に発売された「まるでトイプードルなショコラケーキ」です。基本データは、価格が328円で、カロリーが260キロカロリーです。このケーキはとにかくかわいい、インスタ映えするコンビニスイーツと話題になりました。

さて、この可愛いトイプードルですが、ベースはしっとりしたチョコブラウニーとチョコクッキー・チョコクリームの組み合わせです。まず、もこもこした部分は粉砕されたココアスポンジで、その下にはチョコクリームそしてチョコブラウニー、そしてチョコクッキーが入っていて、飾りのリボンはラズベリー色のチョコレートと何もかもチョコづくしの逸品です。

味は、口に入れると外のふんわりとしたした食感と、中のチョコクッキーのざっくり感があります。そしてふわりと柔らかいチョコクリームと混ざりあって面白い食感が楽しめます。味は甘いチョコクリームとブラウニーのほろ苦さが混じりあい、チョコレートの濃厚さが口いっぱいに広がります。かわいいだけじゃなく、ちょっと大人なショコラケーキです。

可愛くて美味しくて、インスタ映えしますが、発売された期間がとても短かったためコンビニスイーツ好きな人でも入手せず終わってしまった人がいるそうです。ある意味「セブンイレブンのまぼろしデザート」かもしれません。

第3位:セブンイレブンのとっても和なシェアデザート

セブンイレブンの人気スイーツランキング第3位は、2017年年末から2018年年始に売り出したおっきな和のシェアスイーツ「宇治抹茶ババロアくりぃむぜんざい」です。基本データとしては、価格が税込み525円、カロリーが518キロカロリーです。最近コンビニデザートはシェアデザートや大きなデザートも増えていますが、セブンイレブンでは初の和のシェアスイーツです。

クリアな容器に入っているので上から見るとツルンとした白玉と柔らかそうなわらび餅、ねっとりとした粒あん・ホイップクリームがよく見えます。食べてみるとわらび餅はとても口当たりいい柔らかさで、白玉はツルンとして弾力のある柔らかさで2つの食感が楽しめ、粒あんはねっとりとした舌触りで、ババロアはしっかりと抹茶がきいています。

年末年始に売り出したからか、豪華なご褒美スイーツといった感じです。シェアスイーツといって、たっぷり2人前のボリュームがあり、小腹になら3人くらいまでシェアできそうですが、一人で贅沢に完食して「おなかいっぱい食べた!」と言っている人が少なくありません。

第2位:セブンイレブン・レンジで簡単本格お汁粉

セブンイレブンの人気デザートランキング第2位は、2017年年末に発売された北海道十勝産小豆使用おしるこです。基本データとしては、価格が税込み270円で、カロリーが298キロカロリーです。嬉しいことに箸休めの塩昆布までついています。新商品となっていますが、セブンイレブンは毎年お汁粉を売っている、ある意味季節定番商品です。

温めてお召し上がりくださいと書いてあり、耐熱カップに入っています。見た目だと餅の焼き目がとても美味しそうですが、温めないうちはお汁粉という感じではなく、餡の上に餅が乗っているという感じです。温めてみると想像通りのお汁粉になりました。

ゆるすぎず、濃すぎずちょうどいい感じの小豆の食感が楽しめます。熱いうちに食べると、餅の硬さもちょうどいい感じに柔らかく、甘すぎない冬にピッタリの「優しい感じの甘さ」が味わえます。お汁粉は好きだけど、自分で作るのは結構大変なので、レンジで温めるだけで美味しいお汁粉が味わえるのは、嬉しい!という意見も多いです。

第1位:真っ黒の和洋折衷なセブンイレブンのデザート

セブンイレブンの人気デザートランキング第1位は、1月23日発売の「もっちりチョコパンケーキどら」です。基本データとしては価格が税込み190円で、カロリーが275キロカロリーです。どら焼きですが、ココア生地にチョコホイップ、自家製チョコトリュフ、チョコソース、ココアなどを挟んだ洋風どら焼きです。

見た目だと「チョコトリュフやチョコソース、チョコホイップをココア生地で挟んで」という説明ですが、どうやらチョコレートたっぷりの中身のしっかり詰まったどら焼きのような感じを受けます。開けてみるとチョコの香りが広がり、トリュフが覗きます。

一口食べてみると、口の中一杯にチョコが広がり、幸せな気分になります。特にチョコレートトリュフは濃厚なチョコなので、トリュフの入っている部分を食べているとチョコレートケーキを食べているような感覚です。チョコホイップ軽く、生地にカカオの風味がしっかりとあるので、濃厚だけどしつこくない味です。

どら焼きというよりは、パンケーキサンドという印象を受けましたが、確かに人気の新標品であるのがわかる味でした。また、サンドなのでお皿が・スプーンなどがなくてもいつでもどこでも、片手で気軽に食べられるのも人気の秘密ではないでしょうか。

セブンイレブン話題の新商品デザート

近年、種類・味ともに専門店に負けなくなってきているコンビニスイーツ。2018年も、セブンイレブンでは続々と新商品のデザートが発売されています。そんなセブンイレブンの新商品のデザートを紹介します。

Thumbコンビニプリンが人気!コンビニおすすめプリン10選をご紹介♪

セブンイレブンのブルーなスイーツ

セブンイレブンの新商品が、なにやら綺麗なブルーです「きれい」「インスタ映えする」と話題になっています。今回のセブンイレブンの新商品は「ミント」なスイーツが勢揃いです!

ブルーの倖せデザートパフェ

セブンイレブンのミント使用の和洋折衷パフェの「チョコミントの和ぱふぇ」は、ミントムースの中にチョコようかんが入っていて、チョコ・ミントのホイップと白玉という組み合わせです。いい具合の和洋折衷で、ミントやチョコなど洋菓子の要素があるのでお供は日本茶・紅茶・コーヒーなどでいけそうです。価格が税込み298円で、カロリーが298キロカロリーです。

Thumbコンビニの和菓子おすすめランキング!マツコも絶賛の人気和菓子ご紹介

ブルーのかわいいガトーショコラ

セブンイレブンの「チョコミント」デザートの中でも、ひときわ綺麗なブルーが目立つのが「チョコミントの生ガトーショコラ」です。日本ではあまりブルーのスイーツは見かけないので、セブンイレブンで見かけたときには、コンビニスイーツでこの色!と驚きました。

しっとりとしたガトーショコラに、ほのかにミントの香るクリームとザクっとした食感が楽しめるチョコチップが一体となった「チョコミントの生ガトーショコラ」。スーっとするようなミントの香りや味は少なく、「ミント感」抑え目でミントはほのかに感じる程度が特徴です。価格は税込み180円で、カロリーが181キロカロリーです。

ミント香るさわやかシュークリーム

何やらチョコシュークリームっぽいけど、セブンイレブンの「チョコミント」シリーズのパッケージ。このチョコシューが「ざくざく食感チョコミントシュー」です。

チョコミントをギュッと詰めた、ざくざく食感のシュークリームです。ココアクッキー生地にチョコがコーティングしてあり、ざくざく食感に仕上がっています。多めのチョコと一緒に食べるので、そんなにミント感は感じない仕上がりになっています。価格は税込み150円でカロリーが298キロカロリーです。

Thumbセブンイレブンのチョコミントが話題!どら焼きは凍らせてもおいしい?

セブンイレブンのデザートランキング2018まとめ

今では専門店顔負けのコンビニスイーツ、セブンイレブンの人気デザートをランキングで見てみました。和・洋様々なヴァリエーションがあることがわかりました。また、セブンイレブンの2018年の新商品はチョコミントを使用したスイーツが多く発売されています。

これからの時期もセブンイレブンでは節分・バレンタインと「人気」「個性的な」スイーツが発売されていきます。セブンイレブンの新作スイーツから目が離せません!セブンイレブンで美味しいデザートをチョイスしましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-06-15 時点

新着一覧