ダイエット中のおすすめ昼食レシピ!効果的な食べ方やメニューの選び方は?

ダイエット中に最適な昼食の食べ方や効果のある昼食メニューレシピの選び方についてまとめました。昼食のメニューレシピの選び方や効果的な選び方を取り入れればダイエット中も安心。ダイエットに効果のある昼食の食べ方やレシピメニューの選び方をチェックしましょう。

ダイエット中のおすすめ昼食レシピ!効果的な食べ方やメニューの選び方は?

目次

  1. ダイエットに効果的な昼食の食べ方やレシピの選び方を知りたい
  2. ダイエット中の昼食は弁当にすると効果的
  3. ダイエットに効果的な昼食メニューとは?
  4. ダイエット中の昼食に最適なサラダ弁当のレシピ
  5. スープジャーを使ったレシピもダイエットの昼食におすすめ
  6. ダイエット中の昼食で外食しなければならない時の食べ方は?
  7. 和食の昼食がダイエット中にはおすすめ
  8. 洋食系の昼食ならサラダやたんぱく質を中心にしよう
  9. ダイエット中に役立つコンビニの昼食は?
  10. ダイエットに役立つ昼食メニューの選び方を取り入れよう

ダイエットに効果的な昼食の食べ方やレシピの選び方を知りたい

ダイエット中は昼食もメニューにこだわることが大切

「効率的にダイエットをしたい!」と思った場合は、1日のうちの3食のメニューの選び方を工夫することが大切になります。3食のカロリー計算をしっかり行ってヘルシーな食事にしていけばダイエットを効率的に行うことができるのでこだわっていきたいですね。ダイエット中もしっかりとカロリーを控えたい場合は昼食メニューの選び方が大切です。

仕事などで外出することが多い昼食の時間帯は、どうしても外食などでカロリーが崩れがち。昼食でカロリーをとりすぎると、他の食事で調整しなければならなくなるので大変です。そうならないように、ダイエット中は昼食の食べ方を工夫しておくことが重要なポイント。ダイエットに最適な昼食の食べ方で効率的なダイエットに取り組みませんか?

効果を発揮するダイエット中の昼食の食べ方をチェックしよう

「ダイエット中はどんな昼食をとれば良いの?」「ダイエットに最適な昼食メニューの選び方を知りたい!」という場合に役立つダイエットの昼食情報についてまとめました。ちょっとした工夫を加えることによってダイエット中もヘルシーに昼食をいただけるようになるので、ぜひ頑張っていきたいですね。ダイエットに最適な昼食の食べ方を学んでいきましょう。

ダイエット中の昼食は弁当にすると効果的

弁当箱に詰めていけば食べる量も調整できる

ダイエット中の昼食にぜひ取り入れておきたいのがお弁当。お弁当を持参していけば外出中でもしっかりとカロリーをコントロールしながら昼食をいただくことができます。お弁当箱は量を限定できるのも魅力。少し小さめのお弁当箱にすれば食材の詰め込み過ぎを防ぎ、カロリーオーバーになることも予防できます。食べる量を調整したい場合にもお弁当はおすすめ。

外食よりもカロリーをおさえられる

外食をしていると、どうしてもカロリーが多くなりがちですよね。また、調理方法もはっきりとわからないので知らないうちに油を大量に使っている料理を食べてしまっている場合もあります。お弁当であればどういった食材を使ってどのような調理方法で作っているのか把握できるので安心。しっかりとカロリーを制限しながらダイエットしたい場合に役立ちます。

ダイエットに効果的な昼食メニューとは?

野菜やたんぱく質を多めにしたレシピの選び方がおすすめ

それでは、ダイエット中のお弁当に取り入れておきたいメニューの組み立て方について見ていきましょう。ダイエット中はたんぱく質を多めにしたメニューがおすすめ。たんぱく質は筋肉を育てるのに効果的な栄養とされています。筋肉をほど良くつけられれば基礎代謝もアップするので、効率的なダイエットにつながるのではないでしょうか。

野菜類もぜひ積極的に取り入れていきましょう。野菜にはビタミンやミネラルなど健康や美容に欠かせない栄養が豊富に含まれています。ダイエットをしているとカロリー制限のために栄養が偏りがちですが、健康的にダイエットをするためにも栄養はしっかりとるのがポイント。また、食物繊維が豊富な野菜は腸内環境を整えたい場合にも最適です。

糖質類は控えめにする食べ方にしよう

ダイエット中のお弁当作りで気をつけておきたいのが糖質類。炭水化物をはじめとした糖質類は摂取しすぎると脂肪の蓄積の原因になってしまいます。

もちろん、糖質はエネルギー源として欠かせない栄養なのである程度は摂取する必要はありますが、昼食では控えめにすることでバランスをとりましょう。1日のエネルギーを蓄える朝食のタイミングで糖質をとるようにしておくのがおすすめ。お弁当を作る場合は野菜とたんぱく質を中心としてメニューにしてみてはいかがですか。

Thumb糖質制限ダイエットのやり方まとめ!効果的な食事方法とは?

ダイエット中の昼食に最適なサラダ弁当のレシピ

レタスやトマトなどお好みの野菜を弁当箱に詰める

ダイエット中におすすめしたいのがサラダのお弁当。サラダのお弁当であれば簡単に作れるので忙しい朝の時間帯でも気軽にチャレンジすることができます。サラダのお弁当を持って行くときに気をつけておきたいのが保冷剤をつけておくということ。特に夏場はサラダの食材が傷みやすくなるので、しっかり冷やしながら持ち運べるようにしてくださいね。

まずは、レタスやトマト、ブロッコリーなどお好みの食材をカットしてお弁当箱に詰めていきましょう。アボカドなど美容に良い栄養を含んだ食材を取り入れるのもおすすめです。バランスのとれた野菜の配置にして、美味しいサラダに仕上げていきましょう。

茹でたササミや鶏胸肉をトッピング

たんぱく質はササミや鶏胸肉がおすすめ。沸騰させたお湯にササミや鶏胸肉を入れたら蓋をし、再び沸騰したら火を消してそのまま放置しておきましょう。中まで熱が通るまで放置したら完成です。茹で汁は味付けをすればスープとしても美味しくいただけるので捨てないでくださいね。

完成したササミや鶏胸肉をカットしたサラダにトッピングしましょう。ドレッシングは別容器に入れて食べる直前にかけます。

スープジャーを使ったレシピもダイエットの昼食におすすめ

スープを使った昼食の食べ方なら満足感がある

スープジャーを使ったお弁当もダイエット中の昼食にはとても便利。スープジャーを使えばヘルシーで食べ応えのあるスープを外出先でもいただくことができるので、カロリーをおさえながら昼食を楽しむことができます。サラダ弁当にスープを加えるのもおすすめ。ダイエットのためにぜひスープジャーも役立ててみましょう。

脂肪燃焼効果のあるトマトスープをメニューに取り入れよう

ダイエット中のスープでおすすめなのがトマトのスープ。トマトには脂肪燃焼効果があるとされています。また、アンチエイジングや美白効果のあるリコピンは加熱することで増えるのでスープにするのがおすすめ。玉ねぎやキャベツなど好みの具材をカットしたら軽く炒め、トマトの水煮と水、コンソメを加えて煮込みましょう。塩胡椒で味を整えた完成です。

Thumbダイエット中のお弁当レシピ!健康的に痩せる低カロリーのおかずを紹介

ダイエット中の昼食で外食しなければならない時の食べ方は?

昼食で外食が余儀なくされることもある

ダイエット中でも仕事の付き合いなどでどうしても昼食を外食で済ませなければならないことがありますよね。そうなるとお弁当は使えないので、ダイエット中も安心できる外食の食べ方をチェックしておくのがおすすめです。

外食のポイントもおさえてダイエットしよう

外食のポイントをおさえておけば、昼食を外で食べなければならなくなったときも大きな影響を与えることなくダイエットを続けられます。せっかくダイエットをしているのにお付き合いの外食でカロリーオーバーをしてしまうと嫌になってしまいますよね。そうならないように工夫をしていきましょう。

和食の昼食がダイエット中にはおすすめ

和定食ならヘルシーにいただける

外食のメニューが選べるのであれば、最もおすすめなのが和食。和定食系の外食であればカロリーをおさえながらしっかりと栄養も取れるのでダイエット中も安心していただくことができます。和食の良いところはたんぱく質や野菜をバランスよくとれるところ。ぜひ取り入れてみてくださいね。

ご飯の量は控えめに

和食をいただくときに気をつけておきたいのがご飯の量。ご飯の量が多くなるとカロリーも多くなるので、なるべくご飯は控えめにしましょう。ご飯を小盛りにできるのであれば、そのようにオーダーすることでダイエット中もカロリーを摂取しすぎないようになります。

Thumb脂肪燃焼する食べ物・飲み物は?ダイエット中に食べても大丈夫な食材まとめ

洋食系の昼食ならサラダやたんぱく質を中心にしよう

たんぱく質やサラダを中心に食べれば安心

洋食系の外食になってしまった場合は、サラダやたんぱく質を中心としたメニュー選びにしましょう。近年のヘルシー志向の高まりにより、サラダランチのメニューを出しているところも多くあるので、そういったメニューを活用していくと安心です。

パスタやパンは避けて

洋食系の外食だと、どうしてもパスタに目がいってしまいがちですがパスタはカロリーが高く糖質量も多いのでダイエット中の朝食では避けておきましょう。また、付け合せで出てくることの多いパンも控えておくのがベスト。ついつい食べ過ぎてしまいがちなので外食のときは注意しておきたいですね。このようにメニュー選びを工夫して外食を乗り越えていきましょう。

Thumbダイエット中の夕食レシピは?太らない食べ方や食事メニューを徹底解説

ダイエット中に役立つコンビニの昼食は?

低カロリーなカップスープが役に立つ

「どうしてもお弁当を作る時間がなかった!」という場合はコンビニの商品も活用することができます。コンビニの商品でおすすめなのがカップスープ系。コンビニにはいろいろなカップスープがあり、カロリー表示もしっかり出ているのでダイエット中でもカロリーの範囲内におさめることができます。満腹感も得られやすいのでスープをぜひ活用してみてくださいね。

サラダチキンも活用

コンビニで販売されているサラダチキンも便利な商品。高タンパクな鶏胸肉を使ったサラダチキンはダイエットに取り入れるのに最適です。アレンジ方法もバラエティ豊かなので、いろいろなシチュエーションで役立つのが嬉しいポイント。このほかにサラダ系の商品などカロリー控えめのコンビニ食を活用してダイエットに取り組んでみてくださいね。

ダイエットに役立つ昼食メニューの選び方を取り入れよう

外食になる可能性も高い昼食はカロリーコントロールができるように工夫しておくことが大切になります。ヘルシーなお弁当を作ったり、外食ではメニューの選び方を工夫することによって効率的なダイエットにつなげていきましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-08-13 時点

新着一覧