ダイエットにはプールが効果的!成功する方法や水泳メニューを徹底解説

水泳はダイエットのためにとてもおすすめな運動方法です。プールで運動することによってダイエットをする「プールダイエット」の方法と、成功のための効果的なポイントについて解説します。プールで楽しく運動して、ぜひダイエットを成功させましょう!

ダイエットにはプールが効果的!成功する方法や水泳メニューを徹底解説

目次

  1. プールでダイエットを成功させたい!
  2. 泳げなくても大丈夫!ウォーキングでダイエット
  3. 消費カロリー最高!平泳ぎでダイエット
  4. もちろん好きな泳ぎ方でもダイエットOK
  5. トレーニングメニューを組んでダイエット
  6. プールダイエットはポッコリお腹を解消
  7. プールダイエットで痩せやすい体に
  8. プールダイエットの運動は体に優しい
  9. プールダイエットは水圧が運動の負荷に
  10. プールダイエットは水温にも効果の理由
  11. プールダイエットは意外と経済的
  12. プールダイエットの効果を高める食事
  13. ダイエット成功のためには頻度が大事
  14. 質のいい睡眠でダイエット効果をサポート
  15. これでプールダイエットは大成功!

プールでダイエットを成功させたい!

ダイエットに悩む女性は多い…

ダイエットを成功させるためには、トレーニングをしてカロリーを消費する必要があります。しかし、忙しい毎日の中でトレーニングを続けることが難しかったり、あまりに辛いトレーニングだとストレスになって、ダイエットが続かなくなってしまったりします。

今回ご紹介するダイエットは、水泳のトレーニングメニューによって運動する「プールダイエット」です。プールダイエットには、陸上での運動とは違ったメリットがありますし、楽しく無理なくトレーニングをしてダイエットを成功させられる特長があります。

しかも、プールダイエットは水泳が得意な人でも、水泳が苦手な人でも、それぞれに合ったメニューで運動できるので、多くの人におすすめできるダイエット方法なんです。では、プールダイエットの具体的な方法や効果について、詳しくチェックしてみましょう!

泳げなくても大丈夫!ウォーキングでダイエット

プールダイエットの効果的な方法①

プールダイエットというと、バリバリ泳ぐイメージがあって水泳が苦手な人には向かないと思われるかもしれませんが、実はそんなことはありません。プールの中でウォーキングをするだけでも、水の抵抗によって運動量が増えるため、良いダイエットになるんです。

プールでのウォーキングは、1時間で200~400キロカロリーを消費します。歩くペースや足の上げ方などをアレンジすることによって、消費カロリーを上げたり部分的に負荷を強めることができるでしょう。水泳のメニューに比べて長時間続けやすいため、結果的に消費カロリーが多くなるのもダイエットに嬉しいポイントです。

消費カロリー最高!平泳ぎでダイエット

プールダイエットの効果的な方法②

水泳が得意な人の場合は、ウォーキングではなく水泳メニューでダイエットトレーニングをすると良いでしょう。では、どんな泳ぎ方がプールダイエットにおすすめなのでしょうか?ここでは、「平泳ぎ」をおすすめします。平泳ぎの消費カロリーは、1時間で550~600キロカロリーです。

1時間当たりの消費カロリー量で単純に比べると、クロールやバタフライなど平泳ぎよりも消費カロリーが高い泳ぎ方はあります。ただ、クロールやバタフライは体力の消耗が激しいため、長い時間トレーニングを続けることが難しそうです。その点平泳ぎは、比較的長い時間泳ぎ続けることができる水泳メニューですよね。

ダイエットのためには、トレーニング全体での消費カロリーを高くすることが大切ですから、バタフライなどのハードなメニューよりも、平泳ぎの方が結果的にダイエットに効果的だと考えられるのです。

平泳ぎでダイエットトレーニングする際には、腕で水をかく動きや、足で水を押し出す動きをする際に、しっかりと筋肉を使っていることを意識するようにしましょう。負荷がかかっている部位を意識することによって、筋力トレーニングの効果はアップします。

もちろん好きな泳ぎ方でもダイエットOK

プールダイエットの効果的な方法③

プールダイエットの水泳メニューは平泳ぎがおすすめだとご説明しましたが、もちろんそれ以外の泳ぎ方でダイエットトレーニングをしてもOKです。平泳ぎが得意でない人もいるでしょうし、クロールなど他の泳ぎ方の方が好き!という人もいるでしょう。

自分の好きな水泳メニューや、泳ぎやすい水泳メニューでトレーニングをする方が、楽しくダイエットを続けられますよね。ダイエット成功のためには、泳ぐ時間を長くして消費カロリーを増やし、トレーニングを継続することが大切です。そのために、好きなメニューでトレーニングすると良いでしょう。もちろん、無理をしてトレーニングを長時間にするのはやめましょうね。

トレーニングメニューを組んでダイエット

プールダイエットの効果的な方法④

ウォーキングをしたり泳いだり、単発のトレーニングメニューでのダイエットをご紹介しましたが、よりダイエットの効果を上げて本格的にトレーニングをしたいと思う場合には、複数のメニューを組み合わせてダイエットしていくことをおすすめします。

1、ストレッチで準備運動

運動の前には準備のストレッチをすることが大切です。ストレッチによって筋肉を柔らかくほぐせば疲れにくくなりますし、血行が良くなって代謝もアップするため、これから始める運動でのカロリー消費を増やすことができるでしょう。

ダイエットの効果がアップしますね。怪我の予防にもなりますので、ぜひストレッチをしてから運動を始めましょう。

2、まずは水中でウォーキングを

いきなり泳ぎ始めるのではなく、まずは水中ウォーキングで体を慣れさせるのがおすすめです。プールでウォーキングをする際には、お腹にしっかりと力を入れて、体がぶれないようにバランスを取りながら歩くことを意識しましょう。

また、足の運びは大股を意識して、かかとから着地することと、後ろの足をしっかりと蹴りだすことを意識しましょう。このような歩き方をすると、無意識にウォーキングをするよりも運動効果を高めることが出来ます。また、歩きながら上体をひねるようにすると、くびれを作るお腹のトレーニングにも効果的です。

3、ゆっくりと泳いでみよう

水中ウォーキングで体がプールに慣れたら、まずはゆったりとしたペースで泳いでみましょう。クロール、背泳ぎ、平泳ぎなど、好きな泳ぎ方でOKです。複数の泳ぎ方を順番に行うと、それぞれ違った部位の筋肉を鍛えることができてダイエットに効果的なのでおすすめです。

4、休憩も忘れずに

このあたりで、一旦水分補給と休憩をはさむことをおすすめします。プールでトレーニングをしていると、自分が汗をかいていることや、喉が渇いていることに気が付きにくいです。そのため、意識して休憩をしたり、水分補給をすることが大切です。プールサイドが寒く感じる場合には、タオルなどを肩にかけて体を冷やさないようにしましょう。

5、ちょっと頑張って泳いでみよう

今度は、最初のゆったりとした泳ぎ方よりも少しペースを上げて、自分のレベルに合わせて「ちょっと頑張っているな」と思うくらいの早さで泳いでみましょう。もちろん、無理は禁物です。途中で辛くなったら、ペースを下げたり、ウォーキングに切り替えてもOKです。

6、クールダウンの水中ウォーキング

ハードな運動をした後は、クールダウンのメニューを入れることによって体への負担を減らすことが大切です。最後のウォーキングは、最初のウォーミングアップのように筋肉を意識した歩き方をする必要はありません。ゆったりとリラックスして、気持ちよく水の中を歩きましょう。

プールダイエットはポッコリお腹を解消

プールダイエットの嬉しい特徴①

ダイエットに励む人の中には、たるんだお腹やポッコリと出てしまったお腹が気になるという人が多いでしょう。プールダイエットは、お腹を引き締める効果に優れたダイエット方法です。プールの中でのウォーキングは、バランスを取りながら歩くために腹筋をしっかりと使うようになります。

陸上でのウォーキングでも、意識すればお腹の引き締めになりますが、水中でのウォーキングの方が、より腹筋を使いやすくてダイエットに効果的なのでおすすめです。

更に、水中ウォーキングの際に腕をふって上体をひねるように動かすと、ますますくびれ作りに効果的になります。水中ウォーキングだけでなく、泳ぐときにも体感をしっかりと使うようになりますので、お腹の引き締めにとても効果的です。

プールダイエットで痩せやすい体に

プールダイエットの嬉しい特徴②

プールダイエットで体を鍛えると、体幹トレーニングにもなるので代謝がアップします。代謝がアップすれば、日常的な消費カロリーが増えるため、痩せやすい体質を作ることが出来ます。

トレーニングに取り組んでいる時の消費カロリー量ももちろん大切ですが、日常で消費する基礎代謝もダイエットのためにはとても重要です。また、代謝が上がれば体の巡りが良くなりますので、肩コリや冷え性などの体の不調も改善できます。ダイエットとともにそのような健康効果があるなんて、とても嬉しいですね。

プールダイエットの運動は体に優しい

プールダイエットの嬉しい特徴③

プールダイエットが陸上でのトレーニングと大きく違う点は、水の浮力がある中で運動をするという所です。プールの中にいると、体が水に浮いているため自分の体重をあまり感じませんよね。水の中にいると、浮力のおかげで人間の体重は陸上での10分の1になるともいわれています。

この浮力のおかげで、運動による体への負担が少なくなり、怪我のリスクがとても低くなります。特に体重が重くて減量が必要な人にとっては、陸上でのトレーニングは膝などの関節に大きな負担をかける場合があります。しかし、プールでのトレーニングなら、そのような体の負担を抑えながら、運動をすることが出来るのです。

プールダイエットは水圧が運動の負荷に

プールダイエットの嬉しい特徴④

陸上で筋力トレーニングをする時、体に重りをつけたり、ダンベルやバーベルなどの負荷をかけて運動をすることがありますよね。プールでのトレーニングでは、水圧が負荷になってくれるため、ただ歩くだけでも陸上より良いトレーニングになります。

また、プールの水圧には体の血流を良くしてくれる効果がありますので、プールの中で水圧がかかった状態で運動すると代謝を上げることが出来ます。関節など体への負担を軽くしながらも、血流のアップや適度な運動負荷によってトレーニングの効果は上がるなんて、水中での運動は良いことがたくさんありますね。

プールダイエットは水温にも効果の理由

プールダイエットの嬉しい特徴➄

プールダイエットの効果が高いといわれるのは、プールの水温にも理由があります。人間の体は、寒いと感じると体温を上げるために脂肪を燃やしてエネルギーを使います。プールの水温は人間の体温よりも低いため、プールに入るだけでも脂肪が燃焼しやすくなると考えられます。その状態で運動もするわけですから、より脂肪を燃やして痩せることが出来そうですね。

プールダイエットは意外と経済的

プールダイエットの嬉しい特徴⑥

ダイエットのためにトレーニングをすることを考えると、ジムなど専門的な施設を利用する必要があると考える人は多いでしょう。プールダイエットも、ジムについているプールを利用して行うことが出来ます。しかし、ジムを利用するとなると会費などの出費が気になりますよね。

他のトレーニング器具を使いたいならジムに通うのも良いですが、プールだけを使うなら地元の市民プールなどを利用するのも一つの手です。大人になってから市民プールに行く機会はあまりなかったかもしれませんが、市民プールはとてもリーズナブルに利用できるため、プールダイエットで定期的にプールに行きたい人にとってはとても便利です。

市民プールでは、コースによってウォーキング用・初心者用・上級者用など用途が分かれていることが多いです。自分が行いたいメニューに合わせて、周りの人が気持ちよく泳げるようなマナーを持って利用するようにしましょう。

プールダイエットの効果を高める食事

プールダイエット成功を確実にするために①

ダイエットを成功させるためには、運動だけでなく健康的な食事をとることも大切です。ダイエットのために食事を極端に減らしてしまう人もいますが、それでは代謝が下がって痩せにくくなったり、体調を崩してトレーニングが出来なくなったりしてダイエットには逆効果です。

適正なカロリー量に収めながら、栄養バランスの良い食事をとることが、ダイエットのためには大切です。また、プールダイエットで運動する場合には、運動前よりも運動後に食事をとることをおすすめします。プールで泳ぐ前に食事をとると、気分が悪くなってしまう可能性があります。

また、ダイエットにおいては運動後に良質なたんぱく質を摂取することによって筋肉を効率的に育てることが出来るといわれていますので、プールダイエットでは運動後に高たんぱくな食事をとると良いでしょう。

ダイエット成功のためには頻度が大事

プールダイエット成功を確実にするために②

プールダイエットは、やはり運動の頻度が高い方がダイエット効果が高くなり、成功しやすくなります。ダイエットをすると決めたら、ある程度スケジュールの都合をつける努力をして、運動の頻度を高くするのがおすすめです。

もちろん、仕事や家事などがあって忙しい人もいるでしょう。思うようにトレーニングの頻度を上げることが出来ない場合でも、止めてしまうのではなく出来るだけ続けることによって、ダイエットの効果を出すことができるでしょう。

質のいい睡眠でダイエット効果をサポート

プールダイエット成功を確実にするために③

最後に、プールダイエットの成功を確実にするためのポイントとして挙げるのは睡眠です。睡眠とダイエットには深い関わりがあります。睡眠が不足すると、疲労回復や新しい筋肉を作る体の機能が低下しますので、せっかくトレーニングをしていてもその効果がうまく発揮されなくなってしまいます。

また、睡眠不足は食欲を過剰に促進することにつながるため、ダイエット中の人にとってはきちんと睡眠を取って体を整えることがとても大切なのです。

これでプールダイエットは大成功!

もうダイエットで悩まない!

プールダイエットのやり方とおすすめのメニュー、ダイエット効果をアップさせるためのポイントなどを解説してきました。ダイエットがなかなか成功せずに悩んでいる人は多いですよね。世の中には様々なダイエット方法があり、「○○ダイエット!」とブームになることも多いです。

しかし、結局のところ正しい食事と運動を続けることがダイエットのためには重要です。プールダイエットは、その運動の部分にとてもおすすめなダイエット方法です。泳ぐのが好きな人や、泳げないけれどウォーキングなら出来そうな人は、ぜひプールダイエットにチェレンジしてみて下さいね!

ダイエットについて合わせて読みたい記事はこちら

Thumbダイエットで痩せるシンデレラノートを手作り!書き方や効果を徹底検証
Thumb脂肪燃焼する食べ物・飲み物は?ダイエット中に食べても大丈夫な食材まとめ
Thumb激やせするダイエット方法とは?1週間でできるやり方や効果を調査

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-10-24 時点

新着一覧