かっこいいおじさんの定義は?特徴・モテるファッションなど人気俳優で解説

かっこいいおじさん、周りにいますか。そもそもおじさんの定義って何でしょう。最近のおじさんはかっこいい人が増えていると評判です。俳優でもおじさんといわれる世代にかっこいい人が増えています。そんなかっこいいおじさんについて、徹底解説していきます。

かっこいいおじさんの定義は?特徴・モテるファッションなど人気俳優で解説

目次

  1. おじさんってかっこいい?
  2. おじさんのマイナスイメージは
  3. 何歳からおじさんなの?
  4. 最近のおじさんはかっこいい!
  5. かっこいいおじさんの定義とは
  6. 世界に通用するかっこいい男性
  7. ダンディという言葉がぴったりの男性
  8. 面白いのに仕事ができる
  9. 色気もありつつ少年のような部分のある男性
  10. 顔だけでなく声も素敵
  11. 寡黙そうでポロリと面白ことを言う
  12. 悪そうでいい人
  13. 線の細いやさしげな雰囲気
  14. 多才である、器用である、おしゃれである
  15. おじさん人気がとまらない

おじさんってかっこいい?

最近の「おじさん」は昔のおじさんとはイメージが違う感じがします。ですが、若い世代から見ればおじさんはおじさん。「おじさん」のイメージはどのようなものなのでしょうか。若い女性からも最近はおじさんが人気です。包容力のありそうな言動や、ふとしたときに見せる哀愁のある表情にドキッとする人も多数。世間でいうおじさんのイメージは昔に比べると確実に上がっています。

おじさんのマイナスイメージは

では、マイナスイメージはどうでしょう。外見ではおじさんは「私服がださい」というイメージがあります。仕事でスーツを着ているときはいいのですが、私服になるとイメージダウンが多いんですね。外見で言うと、ビール腹はマイナスです。他は細くてもお腹がだぶついているとおじさんっぽさが急にあがります。

お店で出るおしぼりで首や顔を拭く、というのもTheおじさんの行動とされています。発言では「最近の若い人は…」とか「俺たちの時代は…」など自分との世代差を感じさせる発言がおじさん的のようです。おじさんたちも若いころ年上の人に言われて良い気はしなかったはずなのに、気をつけていてもやはり出てしまうようです。

確かに、マイナスイメージだけたどるとおじさんのイメージって良くないですね。けれど最近のおじさんはかっこいい人が増えているんです。テレビを観ていても感じませんか。もちろん芸能人のようにはいかないけれど、一般社会でも素敵なおじさんが増えていますよ。

何歳からおじさんなの?

では何歳から「おじさん」なのでしょうか。もちろん個人差はあると思いますが、若い人だけでなく、おじさん世代にも、つまりおじさん本人にもアンケートをとると35歳~40歳でおじさんとなります。男性自身のアンケートでもその年齢で加齢臭や毛髪の悩みが増えてくるようです。

意外と早い?思ったより遅い?印象はそれぞれかもしれません。30代になれば「お兄さん」とは呼べなくなくなる気はします。でも「おじさん」になることもこわくない、なっても嫌じゃない、そんなかっこいいおじさんが急増中です。そんなかっこいいおじさんになるべく、紹介していくおじさん定義を参考にしてみてください。

最近のおじさんはかっこいい!

35歳から40歳でおじさん化、と言いましたが最近のその世代はとても若くてかっこいいと思いませんか。おじさんと言うにはほど遠いように思います。加齢臭だとかビール腹なんて想像つきませんよね。そして50代も魅力的な男性が増えているように感じます。男性の意識も変わってきたということでしょう。

世間では加齢臭やら口臭やら、パワハラだのセクハラだの、男性に対する目が厳しくなっているのは否定できません。それだけに男性も色々なことを気にして、努力をしてきた結果なのでしょう。女性が美しくありたい、と思うのと同じですね。

おじさんといわれる世代のファッションもだいぶかわりました。おじさんといえばゴルフファッションのような時代ではありませんからね。おしゃれな男性が増えています。意識の高い人がきっとかっこいいおじさんになっているんですね。年齢では「おじさん」を定義できない時代なのかもしれません。

かっこいいおじさんの定義とは

ではかっこいいおじさんの定義って何なのでしょうか。まずはやはり「落ち着き」でしょう。落ち着きがあって、包容力のあるおじさん、素敵です。「経験値が高い」これも重要です。相談しても的確なアドバイスができるのは、経験値の高い証拠です。仕事でもプライベートでも博識なのはかっこいい!

「経済的なゆとりがある」これはある程度長く働いていればあるのかしれません。大金持ちではなくても、時には部下に昼ごはんをご馳走したり、さりげなく仕事場に差し入れをしたり、けちけちしない態度がかっこいいおじさんなのです。

また「TPOをわきまえ、マナーを知っている」「スマートな立ち居振る舞い」もかっこいいおじさんです。これも経験値が高ければ、マナーも身についているし、立ち居振る舞いも大人であるのでしょう。そしてかっこいいおじさんは「女性が喜ぶことを知っている」のです。やらしい話ではなく、どう言えば、どうすれば女性が心うきうきするかを知っているので、部下の女性の扱いもうまくなります。

女性の扱いがうまいと、仕事もスムーズに流れますし飲み会や集まりの場でも嫌がられないおじさんなのです。かっこいいおじさん、周りにいますか。かっこいいおじさんの特徴や俳優で例をあげながら愛すべき「おじさん」について分析してきますよ。

世界に通用するかっこいい男性

かっこいいおじさんの特徴・俳優でいうと

かっこいいおじさんは、英語やフランス語など日本語以外が堪能で、世界を旅してきたようなおじさんです。俳優でいうと世界でも活躍する渡辺謙さん、真田広之さん、金城武さんなどが人気の高い人でしょう。英語が堪能で、金城さんは台湾語や広東語も話せるマルチリンガルです。日本語以外を自在に操れるおじさんなんて理想ですね。

一般のおじさんで世界に通用する、という人はそう多くはありませんが外資系などで働くバイリンガルの男性はかっこいいものです。「おじさん」というカテゴリに属さない感じもしてきます。外国人と談笑しながら、カフェでコーヒーを飲んだりバルでビールを飲んだり、そんな立ち居振る舞いもかっこいいですね。

海外の俳優さんたちもとてもかっこいいと思いませんか。フォーマルもカジュアルもどんなファッションも着こなせるよう、体型維持ができています。スーツもすこし着崩したり、自分らしさを損なわないファッションができるのも世界に共通するかっこいいおじさんなのです。薄毛や白髪を気にすることなく、自分らしさを損なわない芯のある雰囲気が魅力的ですよね。

ダンディという言葉がぴったりの男性

かっこいいおじさんの特徴・俳優でいうと

ダンディとひと言でいってもイメージは色々だと思います。かっこいいおじさんの定義にいくつか当てはまれば、それはダンディなおじさん、ということでしょう。包容力があって落ち着きがありそうな人、俳優では役所広司さん、佐藤浩市さん、中井貴一さん、西嶋秀俊さんなどが思い浮かびます。

ダンディズムを持っている男性は、出すぎず引きすぎずの塩梅を心得ている男性とも言えるでしょう。自分をよく知り、似合う服や生活スタイルがわかっているのです。自分のポジションもわきまえているので、集まりの場などで出過ぎることはしません。また教養をひけらかすことはないけれど、聞かれたらなんでもこたえられる博識さも併せ持っていれば完璧です。

ダンディなおじさんファッショの特徴は、ジャケパンファッション。かっちりしすぎず、ジャケットにデニム、スニーカーを合わせるような外しコーデもお手の物。50代を過ぎてもデニムを履きこなせるような、体型と精神を持ち続けることがかっこよくて人気の秘訣ですね。

面白いのに仕事ができる

かっこいいおじさんの特徴・俳優でいうと

最近ではやはりユーモアのあるおじさんも人気です。それもおやじギャグやダジャレではなく、ユーモアセンスのある人がかっこいいのです。なかなか一般人ではハードルが高いですが、俳優では堤真一さん、唐沢寿之さん、大泉洋さんが思い浮かびます。俳優ではありませんが松本人志さんのようにお笑いを極めていて、真面目にお笑い取り組む方もかっこいいですよね。

いつもふざけて喋ってばかりでは、かっこいいとは言えません。仕事でも部下の息抜きになるように、ときどきおちゃめなことを言ったりして雰囲気つくりをしてくれるそんな上司はとてもかっこいいですね。けれど仕事やマナーにはきっちりしていて、叱るところはきちんと叱れる、そんな頼れる男性が男女問わずかっこいいと感じます。

ユーモアをもって仕事をする、ということは難しいことでもありすが円滑に仕事を進めるのにかなり重要なことだと思われます。びくびくしながら必死で仕事するのと、リラックスしてどんどん仕事が進むのとは同じ量こなしても精神的なものが違いますからね。メリハリのついた環境を作れる、そんなかっこいい男性が増えるといいですね。

色気もありつつ少年のような部分のある男性

かっこいいおじさんの特徴・俳優でいうと

かっこいいおじさんの特徴としては、エロかっこいい部分を持ち合わせていることです。嫌なエロさでないところがポイントです。大人の男性の色気が出ている、そんなイメージでしょうか。吉田鉱太郎さん、江口洋介さん、椎名桔平さんは色気もあって落ちつていて、なおかつ少年のような部分も持っている男性ではないでしょうか。

歳をとると、頭も固くなっていきがちですがかっこいいおじさんは柔軟な頭で場を和ませてくれます。下品な下ネタは使いませんが、さらりとエロ話にも寄ることができます。女性が嫌悪感を持たない、エロさがポイントなのです。そうかと思うと、少年のようにはしゃいだり目をキラキラさせて趣味の話をしたり、そのギャップがかっこいいおじさんを作っているのです。

顔だけでなく声も素敵

かっこいいおじさんの特徴・俳優でいうと

女性が男性をかっこいいと思う部分に、「声」というのも挙げられます。顔がかっこいいのはおじさんになれば、年齢相応の皺も隠さずありのまま。ふと見せる哀愁のある表情、などにドキッとするようです。合わせて、声が男まえなら内心ドキドキです。俳優では阿部寛さん、石丸幹二さん、オダギリジョーさん、竹野内豊さんなどが声の魅力があるのではないでしょうか。

低音が響くような声に、女性は惹かれるようです。落ち着きがあるようにも感じますし、内臓に響く感じが素敵なのです。顔や声だけでかっこいいおじさん、と言えるかはわかりませんが外見もきちんと気にかけられるのが人気のおじさんなのです。ファッションに無頓着だと、私服になったときにがっかりされることもあります。

寡黙そうでポロリと面白ことを言う

かっこいいおじさんの特徴・俳優でいうと

多くを語らない、背中で語る、そんな大人な魅力をもっているのがかっこいいおじさんの特徴です。しゃべり過ぎは若い人でもおじさんでも、軽い印象を受けてしまいますよね。俳優でいえば、大沢たかおさん、大森南朋さんなどがイメージでしょうか。はにかむような笑顔、癒しの雰囲気が出ていて人気の俳優さんですね。

寡黙な人がぼそっと面白いことを言うと、みなが注目します。普段から面白いことばかり言っているおしゃべりなおじさんは損してしまいますね。黙々と仕事をこなし、集まりでも皆の話を微笑ましく見ているようなタイプの人が言う一言はインパクトがあります。計算されていないその面白さがかっこいいのです。

悪そうでいい人

かっこいいおじさんの特徴・俳優でいうと

女性が惹かれる男性のタイプとしては、「悪そうな男性」といのも挙げられます。本当に悪いかどうかは別として、かっこよくて悪そうな男性はモテるものです。俳優では、北村一輝さん、豊川悦司さん、渡部篤郎さんなどがイメージでしょう。ポイントは悪そうで本当はいい人ということです。

不倫をしたり、嘘をついて女性に近づくような男性ではありません。節度をもって女性に接することができ、かつ女性が喜ぶことを知っている、そんな男性はかっこいいおじさんです。女性も男性としての魅力は感じつつも、よき相談相手のおじさんとして慕っていくことができます。包容力も感じさせる悪そうで実はいいおじさんは素敵です。

ファッションはジャケットやシャツをおしゃれに着こなして、ハンチングやハットをおしゃれに被っているとダンディです。革ジャンや革ジャケットもさらりと着こなせる男性で、靴にもこだわりを持ってきれいに手入れしてあるとかっこいいですね。

線の細いやさしげな雰囲気

かっこいいおじさんの特徴・俳優でいうと

言葉は古いですが草食系の男性が好きな女性も多いですよね。男臭くない、熱くない、そんな男性はそばにいると落ち着くものです。俳優では田辺誠一さん、藤木直人さん、福山雅治さんなどが柔らかい雰囲気で人気です。イメージはぴったりではないでしょうか。優しげな雰囲気ではありますが、弱いわけではなく、いざという時には女性を守ることができる男性です。

線の細いおじさんですが、頼りがいがあるのがかっこいいですね。優しい雰囲気は相談もしやすく、異性としての魅力というよりは人間的な魅力を感じるタイプかもしれません。このタイプには最新のファッションや個性的なファッションはなさそうですが、上質でシンプルなスタイルが似合う体型は維持できているでしょう。

多才である、器用である、おしゃれである

かっこいいおじさんの特徴・俳優でいうと

色々なことを器用にこなせるおじさんは人気も高く、性別問わず人気があります。俳優でいうと木梨憲武さん、ビートたけしさん、所ジョージさん、香取慎吾さんなどが挙げられます。全員、俳優というジャンルにとらわれない多才な人ですね。アートな才能も持ち合わせていると魅力が増します。

一般人でも仕事する上で自分で何でもこなせたり、カラオケに行けばとても歌が上手だったり、趣味で絵を描いていたり、ひけらかすことはないけれど何でもできるおじさんはかっこいいとしか言いようがありません。そしてファッションも私服で会うとびっくりするくらいおしゃれだったりします。

質のいいシンプルなものを着こなせるのは、年の功でしょう。スカーフや帽子、冬なら革手袋など小物にも気を配られているようなダンディさがかっこいいおじさんです。先にあげた俳優や有名人の人たちも個性的ながら自分をよく知った、自分に似合うファッションを着こなしているのがわかります。

おじさん人気がとまらない

今は女性には「おじさん」と言われる世代がとても人気になっています。「枯れ専」なんて呼ばれる女性もでているくらいですから。いくつになっても女性にモテたいと心密かにおもっている男性は、かっこよさを保っているようです。やらしい感情ではなく、単にかっこよくありたいというモチベーションになっているのです。

女性にもてて、どうにかしてやろう、なんて考えている男性はかっこいいおじさんではありません。今まで書いてきたように、大人の男性として人生の先輩として尊敬できる人格だからこそ「かっこいいおじさん」なのです。若い世代の男性も、かっこいいおじさんを目指して若いうちから意識をあげていってほしいですね。将来のかっこいいおじさん候補なのですから。

関連記事はこちら

Thumb魅力的な男性の特徴や条件は?女性にモテる雰囲気や体型など徹底調査
Thumb肩幅広い男性はモテる?似合う服や着こなし・体型カバー術についてまとめ
Thumbかっこいい男性の特徴は?中身や見た目など女性が選ぶイケメン特集

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-15 時点

新着一覧