おかゆのアレンジ方法が無限大!春夏秋冬1年中楽しめるおすすめレシピは?

おかゆは味気ないイメージで、風邪などの時によく食べるイメージがありますし、作りすぎて余ってしまうということもしばしばあると思います。そんな時には、おかゆのアレンジレシピです。1年中楽しめるおすすめのアレンジレシピをまとめてみました。

おかゆのアレンジ方法が無限大!春夏秋冬1年中楽しめるおすすめレシピは?

目次

  1. おかゆのアレンジレシピが1年中楽しめる!
  2. 相性が抜群な組み合わせのアレンジおかゆ
  3. おかゆで甘くないケーキ?のアレンジ
  4. 食欲がそそるアレンジおかゆ
  5. サクッカリっと楽しめる食感のアレンジおかゆ
  6. おかゆと家にある材料で洋風アレンジ
  7. 風邪の回復期にピッタリなアレンジおかゆ
  8. 辛味がいいアクセントになるアレンジおかゆ
  9. おかゆでモチモチおやつにアレンジ大変身
  10. おかゆでシンプルだけど美味しいアレンジ
  11. 韓国で食べられているアレンジおかゆ
  12. おかわりすること間違い無し!アレンジおかゆ
  13. 香りとコクがプラスされたアレンジおかゆ
  14. 皆が食べやすく美味しいアレンジおかゆ
  15. まとめ:おかゆのアレンジは無限大

おかゆのアレンジレシピが1年中楽しめる!

おかゆはみなさん好きですか?おかゆと言えば、風邪をひいた時などに食べる印象が強いですが、ただの塩味では途中で飽きてしまいがちです。そんな時は、おかゆをアレンジしてみませんか?アレンジすることによって、飽きることなく美味しく食べることができます。

おかゆを食べてくれないお子様でも進んで食べてくれること間違い無しです。今回は、おかゆのアレンジ・1年中楽しめる美味しいレシピをご紹介いたします。和風・洋風・中華といろいろな味付けもありますので、ぜひご覧ください。

相性が抜群な組み合わせのアレンジおかゆ

まずは、簡単で人気のおすすめおかゆアレンジレシピ①「トマトチーズの洋風おかゆ」です。トマトの酸味とチーズの濃厚さが癖になる美味しさです。チーズを入れることでおかゆも洋風に変化します。

まず材料(1~2人分)をご紹介いたします。完熟トマト大1個、冷ご飯をお茶碗で山盛り1杯、オニオンスープの素1袋、水500ccくらい、粉チーズお好み、とろけるスライスチーズ1枚、ケチャップ大さじ1/2~1、粉末コンソメ大さじ1/2、塩コショウ少々です。

次に作り方をご紹介していきます。まずトマトの皮を湯剥きして下さい。熱湯をかけて、冷水に浸せばスルッと剥けますよ。ざく切りにします。次にトマトと水を小鍋に入れて、火にかけます。オニオンスープの素、コンソメ、塩コショウで味をつけます。冷ご飯を入れ、トマトとご飯が柔らかくなるまで煮込みましょう。

トマトの酸味が気になるようでしたら、ケチャップを入れましょう。ある程度柔らかくなってきましたら、粉チーズととろけるチーズを入れます。混ぜ、自分好みになりましたら出来上がりです。洋風がお好きな方にはたまりませんよ。

おかゆで甘くないケーキ?のアレンジ

簡単で人気のおすすめおかゆアレンジレシピ②「おかゆでお食事ケーキ」です。油も砂糖も使わない作り方なので、あっさり食べられるお食事ケーキに大変身です。ウインナーやお野菜などお好みでアレンジしてみて下さい。

まず材料(マフィンカップ6個分)をご紹介していきます。薄力粉200g、おかゆ(10倍粥)200cc、ウインナー2本、コーン30g、キャンディチーズ5個、パプリカ小1個、牛乳大さじ1、ベーキングパウダー小さじ1、塩コショウ少々です。

次に作り方をご紹介していきます。まずオーブンを180度に予熱します。ウインナーとパプリカを食べやすい大きさに切り、チーズも小さくしておきます。薄力粉とおかゆ、ベーキングパウダー、牛乳をボウルに入れて混ぜます。そこへ、切った具材と塩コショウを入れて混ぜ合わせます。カップに入れてオーブンで30~35分焼いて出来上がりです。

食欲がそそるアレンジおかゆ

簡単で人気のおすすめアレンジおかゆレシピ③「ネギと明太子のおかゆ」です。中華風のおかゆになります。ごま油の香りが食欲をそそり、パクパク食べられますよ。

まず材料(2~5人)をご紹介していきます。明太子お好きな分量、ネギ一つまみ、白ごま一つまみ、ごま油スプーン1杯、ブラックペッパー少々、生米1合、水1.3~2ℓ、鶏ガラスープの素大さじ1、ほんだし少々、塩一つまみ、溶き卵1個です。

次に作り方をご紹介していきます。まずたっぷりの水と洗っておいた生米を厚手の鍋に入れます。吹きこぼれないように、蓋を少し開いて水から強火~中火で沸騰させて、沸騰後は弱火~中火で25分~45分程火にかけましょう。火にかけている間に、底が焦げないように2、3回混ぜましょう。

かき混ぜお好みのとろみと柔らかさになりましたら、鶏ガラスープの素とほんだし、塩、溶き卵も入れて蓋をして1分程待てば出来上がりです。器によそってから、ネギと明太子、白ごまを振りかけ、ごま油もひとかけ、仕上げにブラックペッパーも振りかけて出来上がりです。おかゆはお米1合で結構な量ができますよ。

サクッカリっと楽しめる食感のアレンジおかゆ

簡単で人気のおすすめアレンジおかゆレシピ④「七草粥で春巻き」です。七草粥を作りすぎて余ってしまった時にピッタリのアレンジレシピです。想像できない美味しいメニューに大変身です。まず材料(4人分)をご紹介していきます。七草がゆをお茶碗2杯半ぐらい、チーズ4枚、ベーコン3枚、ブラックペッパー適量、塩少々、春巻きの皮8枚用意しましょう。

次に作り方をご紹介していきます。まずブラックペッパーと塩を七草粥に入れて混ぜます。ベーコンとチーズ、七草粥を春巻きの皮にのせて巻きます。多めの油をひいたフライパンで揚げ焼きにし、キツネ色になったら出来上がりです。

おかゆと家にある材料で洋風アレンジ

簡単で人気のおすすめアレンジおかゆレシピ⑤「おかゆで洋風チーズドリア」です。とろーりとした舌触りが絶妙で、やみつきになること間違いなしの美味しい洋風アレンジレシピです。まず材料(2人分)をご紹介していきます。余った七草粥・おかゆ200g、パスタソース・レトルトカレーなど1人分、とろけるチーズお好み、パン粉お好みです。

次に作り方をご紹介していきます。まず余ったおかゆが入った鍋に、パスタソースやレトルトカレーを混ぜます。弱火で熱しながら混ぜ合わせましたら、耐熱皿に盛り付けます。とろけるチーズを全体にのせて、パン粉を振りかけましたらオーブントースターで5分ほど焼き、焦げ目が付いたら出来上がりです。お好みでマカロニやウインナーなどを加えても美味しくお召し上がれます。

風邪の回復期にピッタリなアレンジおかゆ

簡単で人気のおすすめアレンジおかゆレシピ⑥「アボカドとブロッコリーの洋風緑粥」です。栄養満点の食材で風邪の回復期にも最適なレシピをご紹介します。洋風仕立てで、心も体も温かくなりましょう。和風にアレンジもできますよ。洋風がお好きな方には特におすすめのアレンジおかゆです。

まず、材料をご紹介していきます。ご飯1膳、水300cc、アボカド1/4個、ブロッコリー小房2つ、コンソメ小さじ1/2、とろけるチーズ適量、ブラックペッパー適量、あればじゃがいも1/4個です。

次に作り方をご紹介していきます。まずブロッコリーの小房をレンジで600wで1分加熱します。柔らかくなりましたら、すり鉢で潰す、又は包丁で叩いて細かくして下さい。ご飯と水、コンソメを鍋に入れておかゆを作りましょう。強火か中火にし、煮立ったら弱火でコトコト煮ます。次にアボカドを細かくサイの目に切っておきます。

おかゆにとろみがつき、煮立ったらアボカドとブロッコリーを入れて混ぜ合わせます。お皿におかゆを盛りつけ、チーズをのせてレンジで600wで1分加熱します。チーズが溶けましたら、お好みでブラックペッパーをかけて出来上がりです。

辛味がいいアクセントになるアレンジおかゆ

簡単で人気のおすすめアレンジおかゆレシピ⑦「焼肉のタレでキムチおかゆ」です。おかゆをまた違った味わいに変身させちゃいます。ちょっとした辛味がやみつきになりハマること間違い無しですよ。まず、材料(1~2人分)は、豚肉100g、ご飯1合、キムチお好きなだけ、ほんだし小さじ1、小ネギお好きなだけ、焼肉のタレ大さじ5です。

次に作り方をご紹介していきます。まずご飯を柔らかめに炊いて下さい。小さく切った豚肉をフライパンで炒めます。ご飯と炒めた豚肉をひたひたのお水でもったりするくらいまで煮込みます。そのおかゆにほんだしと焼肉のタレを入れます。味付けはお好みでタレを足してもいいですし、少なめにしても大丈夫です。ネギとキムチを上にのせたら出来上がりです。

おかゆでモチモチおやつにアレンジ大変身

簡単で人気のおすすめアレンジおかゆレシピ⑧「おかゆで白玉団子」です。お家にある材料で簡単に作れる皆が大好きなデザートです。お団子や焼き餅にもアレンジできますよ。まず、材料(5人分)をご紹介していきます。おかゆ200g、薄力粉60g、片栗粉20gです。

次に作り方をご紹介していきます。まずおかゆは熱ければ冷まし、冷めましたら材料を全てボウルに入れて、ゴムベラでおかゆの粒を潰すような感じで練り混ぜましょう。手に水をつけて、適当なサイズに分けます。

鍋にお湯を沸かして、手に水をつけ白玉を丸め鍋に入れます。浮き上がってきたら1分くらい茹でます。水をボウルに入れ、白玉をすくってボウルに入れます。ぬめりをとり、水を切って盛り付けて出来上がりです。お好みできな粉や黒蜜を添えてくださいね。

おかゆでシンプルだけど美味しいアレンジ

簡単で人気のおすすめアレンジおかゆレシピ⑨「おかゆパン」です。シンプルなので、アレンジが自在にできます。白玉団子のような食感です。まず、材料(15個分)は、おかゆ塩味つき600g、強力粉200g(B)、ベーキングパウダー大さじ1/2(B)、ブラウンシュガー大さじ1(B)、菜種油大さじ2です。

次に作り方をご紹介していきます。まず(B)の材料の強力粉、ベーキングパウダー、ブラウンシュガーをビニール袋に入れて混ぜ合わせます。鉄板にオーブンシートを敷き、オーブンを170℃に熱しておきます。おかゆをボウルに入れて、(B)を2~3回に分けて加え混ぜます。混ぜる回数を多くしますと粘りやモチモチが感が強くなります。

菜種油を加えて混ざりましたら、手に水を軽くつけ丸めて、シートを敷いた鉄板にのせます。オーブン170℃で25分焼き出来上がりです。中に具を加えたり、チーズを入れて洋風のパンを作っても美味しいですよ。

韓国で食べられているアレンジおかゆ

簡単で人気のおすすめアレンジおかゆレシピ⑩「黒ゴマおかゆ」です。黒ゴマは栄養満点なので、ぜひ積極的に摂りたい食材でもありますね。まず、材料をご紹介していきます。米60g、水360cc、黒ゴマ20g、水あめ大さじ1、くず粉大さじ1です。

次に作り方をご紹介していきます。まずお米はよく洗い、30分程水につけておきます。黒ゴマはよく炒ってから、すっておきます。鍋に米と水を入れて強火にかけ、沸騰しましたら弱火にして30分程煮て下さい。黒ゴマと水あめを加えて、よく混ぜ合わせながら5分程煮ます。水に溶いたくず粉を入れ、かき混ぜてとろみがでたら出来上がりです。

おかわりすること間違い無し!アレンジおかゆ

簡単で人気のおすすめアレンジおかゆレシピ⑪「鶏ネギ粥」です。お腹に優しいあっさりなおかゆですし、美味しいのでとてもおすすめです。まず、材料(2~3人分)をご紹介していきます。ご飯お茶碗2杯分くらい、ササミ1本、白ネギ1本、白だし大さじ3くらいです。

次に作り方をご紹介していきます。まず鍋にご飯を入れて、たっぷりの水でおかゆを作りましょう。水の目安は、炊いたご飯なら2カップ弱で、お米からなら3カップ弱です。最初は強火にし、沸騰したら弱火にしてお好みのおかゆ加減になるまでひたすら煮ます。お水が足りないようでしたら足して下さいね。

ササミは分量外の酒と塩を軽く振ります。ラップをして、レンジで2分くらい加熱します。そのまま冷やして、粗熱が取れたらほぐします。ネギは小口切りにします。おかゆが炊けてきましたら、白だしを入れて味を整えてササミとネギを加え、もう少しだけ炊いたら出来上がりです。お好みで卵や野菜などを入れても美味しいですよ。

香りとコクがプラスされたアレンジおかゆ

簡単で人気のおすすめアレンジおかゆレシピ⑫「香り粥」です。優しい味わいのおかゆになっています。ごま油の香りが食欲をそそります。まず、材料(4人分)をご紹介していきます。米1カップ、水7カップ、塩小さじ1、れんこん100g、長いも100g、切り餅2個、ごま油適量です。

次に作り方をご紹介していきます。まず米をとぎ、ザルにあげて15分程置いたら土鍋に入れて水と塩を加え火にかけます。沸騰してきましたら、弱火にして蓋をし、40~50分炊きましょう。れんこんと長いもはそれぞれ皮を剥き小さめの乱切りにします。

餅は半分の大きさに切ります。おかゆが出来上がる直前に、れんこんや長いも、餅をオーブントースターで軽く焼き色がつくまで焼き、仕上げにごま油を塗ります。器におかゆを盛り、先ほど焼いたれんこんと長いも、餅をのせたらごま油を回しかけて出来上がりです。中華がお好きな方に特におすすめです。

皆が食べやすく美味しいアレンジおかゆ

簡単で人気のおすすめアレンジおかゆレシピ⑬「おかゆでライスプディング」です。残ってしまいがちなおかゆがあっという間に美味しく変わるレシピです。食べやすいのが特徴ですよ。まず、材料をご紹介していきます。おかゆ1人分、牛乳100~200ml、砂糖大さじ1杯、シナモン少量、レーズンお好みの量、バニラエクストラクト(バニラエッセンス数滴でも代用可)小さじ1/2です。

次に作り方をご紹介していきます。まず小鍋におかゆと牛乳を入れて、中火でかき回しながら加熱します。牛乳がおかゆに馴染んできましたら、砂糖を加えて弱火で混ぜながら加熱します。シナモンとレーズン、バニラエクストラクトを加えて、混ぜたら出来上がりです。加熱している時によく混ぜて下さいね。

まとめ:おかゆのアレンジは無限大

今回は、おかゆのアレンジレシピ、1年中楽しめるおかゆをご紹介いたしましたが、無限にあることがわかりました。和風・洋風・中華といろいろな味にアレンジすることができます。参考にしていただいたり、ご自分で考えてもいいと思います。ぜひ、作ってみてはいかがでしょうか。

「おかゆ」についてもっと知りたいあなたへ

Thumbおかゆダイエットの効果的なやり方!おかゆのレシピや成功した人の口コミは?
Thumb卵のおかゆのおいしい人気レシピ特集!簡単な作り方で風邪にもおすすめ
Thumb離乳食のおかゆレシピ!10倍粥から軟飯までを炊飯器やレンジで簡単に

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-12-08 時点

新着一覧