ダイエット中でも焼肉が食べたい人へ!太らない食べ方やメニューで糖質制限

糖質制限ダイエット中に焼肉が食べたいと思った時におすすめの太らない食べ方についてまとめました。ダイエットをしている時に焼く肉が食べたい気分になったら糖質制限などで太らない食べ方を取り入れることが大切。糖質制限ダイエットができる焼肉の食べ方をチェックしましょう。

ダイエット中でも焼肉が食べたい人へ!太らない食べ方やメニューで糖質制限

目次

  1. 糖質制限ダイエット中でも焼肉が食べたい!
  2. 焼肉が食べたい時のダイエット中のポイント
  3. ダイエット中は焼肉で最初にキムチを頼むのが太らない食べ方
  4. 焼肉のお供にキムチを頼むならカクテキがおすすめ
  5. サンチュも焼肉に加えて食べ応えアップ
  6. 焼肉を食べたい時はサラダも注文してダイエットに役立てよう
  7. ダイエット中はスープを飲んで満腹感を得る
  8. 糖質制限ダイエット中は焼肉のお酒にも注意!
  9. 糖質制限ダイエットで焼肉を食べたい場合は烏龍茶を注文
  10. ダイエット中の太らない焼肉の食べ方ならジャスミン茶もおすすめ
  11. 牛タンの焼肉を最初にいただく食べ方がダイエットに最適
  12. レバーもダイエット中に焼肉が食べたい時におすすめ
  13. 鳥のもも肉も焼肉に取り入れて糖質制限ダイエットに役立てよう
  14. ホルモン系の焼肉でダイエットにおすすめの部位は?
  15. 太らない食べ方でダイエット中も焼肉を楽しもう!

糖質制限ダイエット中でも焼肉が食べたい!

ダイエットをしていても焼肉が食べたい時はたくさんある

ダイエット中でも「焼肉が食べたい!」という気持ちになることはよくありますよね。ダイエット中だからといって何でも我慢しているとストレスが溜まって、ついついどか食いに走ってしまいがちです。食べたいと思ったら我慢しすぎないこともダイエットにおいては重要なポイント。焼肉が食べたいと思ったとしても、ダイエットのポイントをおさえれば大丈夫です。

ダイエット中の焼肉の食べ方やダイエットに最適な焼肉の部位についてチェックしておけば、ダイエットをしていたとしても安心して焼肉を食べることができます。ダイエットを続けるからこそ、我慢をせずに工夫をしながら焼肉を食べることが大切ではないでしょうか。ダイエット中におさえておきたい焼肉の食べ方について学んでいきましょう!

太らない食べ方で糖質制限ダイエットに役立てよう

「ダイエット中に焼肉が食べたくなったら、どんな食べ方をすれば良い?」「焼肉を食べてもダイエットの妨げにならないようにしたい!」という場合に役立つダイエット中の焼肉の情報についてまとめました。焼肉の部位や一緒に食べる食べ物を工夫すればダイエット中だったとしても焼肉を食べることは可能です。ダイエット中も安心な焼肉の食べ方を活用してみてくださいね。

Thumb糖質制限のメリットとデメリットは?きちんと知って正しいダイエット!

焼肉が食べたい時のダイエット中のポイント

食べたい時こそゆっくりよく噛んで

それでは、ダイエット中に焼肉を食べる場合に気をつけておきたいポイントについて見ていきましょう。焼肉をダイエット中に食べる場合はゆっくりよく噛んで食べるようにしましょう。美味しそうな焼肉を目の前にすると、ついつい早食いをしてしまいがちですがダイエット中にはNG。早食いをすることで満足感を得られず、食べ過ぎの原因になります。

ゆっくりとよく噛んで食べることで焼肉の美味しさをしっかりと楽しむことができ、満腹中枢が刺激されるため少量の焼肉でも満足しやすいのがダイエットのポイント。かみごたえのある焼肉の部位であればよく噛んで味わってみましょう。早食いをしていくとどんどんカロリーがかさんでダイエットの妨げになってしまうため、気をつけてくださいね。

糖質制限ダイエット中はご飯を我慢

焼肉のお供と言えばご飯が定番ですが、ダイエット中は我慢しましょう。特に糖質制限ダイエット中はご飯を食べ過ぎてしまう可能性があるので気をつけておきたいですね。せっかくダイエットをしていたとしても焼肉にプラスしてご飯を食べることでカロリーがグッと上がってしまいます。ダイエット中はご飯は我慢して、焼肉をメインにするようにしてくださいね。

ダイエット中は焼肉で最初にキムチを頼むのが太らない食べ方

キムチのカプサイシンが脂肪燃焼のダイエット効果を高める

それでは、ダイエット中に焼肉と一緒に食べると良い食材についても見ていきましょう。ダイエット中におすすめしたいのがキムチ。キムチは焼肉の定番のお供ですが、実はダイエットにも良い影響を与えてくれるのが嬉しいポイントです。キムチに含まれている唐辛子のカプサイシンは脂肪燃焼効果を期待できる成分。ダイエットの役に立ちます。

カプサイシンの働きによって脂肪の燃焼率を高めることによって、ダイエット中に焼肉を食べたとしても大きな影響を避けることができるのではないでしょうか。焼肉をダイエット中に食べる場合は、ぜひキムチをオーダーしてみてくださいね。

発酵食品は腸の活性化にも良い

キムチをはじめとした発酵食品は腸内環境を整えるのにも良い働きをしてくれるのが特徴。腸の働きが悪くなると老廃物が排出されずらくなり、それによって代謝機能も落ちてしまいます。代謝が落ちると脂肪の蓄積も促進されやすくなるため、ダイエットの妨げになるのが問題。キムチをはじめとした発酵食品で腸内を整え、老廃物を排出することがダイエットでは重要になります。

焼肉のお供にキムチを頼むならカクテキがおすすめ

ダイエットに役立つ酵素が豊富に含まれたカクテキ

キムチと一口に言っても、さまざまな種類がありますよね。白菜やきゅうりなどいろいろなキムチがある中で特におすすめしたいのが大根を使ったカクテキ。生の状態の大根には豊富な酵素が含まれ、それがダイエットの役に立つと言われています。脂肪やたんぱく質の消費をサポートするオキシターゼや便秘改善を期待できるアミラーゼなど生の大根に含まれている酵素はバラエティ豊か。

100種類以上もの酵素が含まれていると言われているため、ダイエットだけでなく健康的に焼肉を楽しむためにも役立ちます。酵素は加熱すると壊れてしまうことが多いので、生のまま食べられるカクテキがダイエットには最適。

太らない食べ方のためにカクテキをオーダーしよう

焼肉屋のメニューを見ると、ほとんどのところでカクテキがラインナップに含まれているのではないでしょうか。太らないように焼肉を楽しむためには、ダイエットにぴったりなカクテキをオーダーしていきましょう。

カクテキであれば噛みごたえがあるので、しっかりよく噛むことで満腹感を得られるのもダイエットでは嬉しいポイントです。ぜひダイエットにカクテキを活用してみてくださいね。

サンチュも焼肉に加えて食べ応えアップ

ダイエット中はサンチュも一緒に注文して太らない食べ方にしよう

ダイエット中の焼肉でぜひオーダーしておきたいのがサンチュ。焼肉のサイドメニューとして定番のサンチュもダイエットに役立てることができます。焼肉を単体で食べても満足感が得られずにたくさん食べてしまいがちですが、サンチュで包むことでボリュームアップし、少量の焼肉でも満足しやすくなるのがダイエットの大きなポイント。サンチュはぜひオーダーしましょう。

ビタミンやミネラルなどの栄養も豊富

サンチュは食べ応えがアップするだけでなく、栄養が豊富なのもダイエット中においては重要になります。ビタミンCやビタミンAの他に、代謝アップの働きを期待できるビタミンB群が豊富なのでダイエットの役に立つのではないでしょうか。サンチュで包むことで焼肉をさっぱりといただくことができるのも良いですよね。ダイエットのためにサンチュもオーダーしてみてください。

Thumbダイエット中の夕食レシピは?太らない食べ方や食事メニューを徹底解説

焼肉を食べたい時はサラダも注文してダイエットに役立てよう

ヘルシーなサラダを焼肉の前にいただく食べ方がおすすめ

焼肉をダイエット中に食べるためには、他のサイドメニューにもこだわっていきましょう。ダイエット中はサラダも注文するのがおすすめ。焼肉の前にサラダを食べることによって満腹感を得て、焼肉を食べ過ぎないようにするのがダイエットにおいては重要なポイント。焼肉の合間にもサラダを食べていれば焼肉をたくさん食べなくても満足できるのではないでしょうか。

サラダで野菜をとれば健康にも良い

ビタミンやミネラルなど豊富な栄養が含まれたサラダは、ダイエット中に栄養バランスを整えたい場合にも最適。焼肉だけとなると栄養の偏りが出てしまいますが、サラダを取り入れることでバランスをとりやすくなります。きれいにダイエットするためには栄養をしっかり摂取することも重要。ダイエット中の栄養補給としてサラダを活用してみましょう。

ダイエット中はスープを飲んで満腹感を得る

スープを飲むことでたくさん焼肉を食べたい気持ちをおさえる

ダイエット中にはスープも焼肉のサイドメニューとして取り入れていきましょう。スープを飲むことによって満腹感を得て、焼肉をたくさん食べたいという気持ちをおさえるのがダイエットの大きなポイント。スープのような汁物であればお腹にたまりやすいので、焼肉と一緒にスープを飲んでいけばたくさん食べる気完成を回避しやすくなります。

わかめスープなどヘルシーなスープを選ぼう

焼肉でスープをオーダーするときに気をつけておきたいのがわかめスープのようなヘルシーなメニューを選ぶということです。せっかくスープを注文したとしても高カロリーな食材が入っているタイプだとダイエットの意味がないですよね。焼肉屋でもよく見かけられるわかめスープであれば低カロリーで飲みやすいのでダイエット中にはおすすめです。

その他にも代謝のアップを見込むことができる唐辛子系の食材が入ったスープもおすすめ。辛めのスープを注文することで代謝を上げ、脂肪の燃焼率を高めることができます。ヘルシーかつダイエットの役に立つスープのメニューを選んで、ダイエットに役立ててみてくださいね。

糖質制限ダイエット中は焼肉のお酒にも注意!

糖質制限中はビールなどに気をつけて

焼肉を食べるときの飲み物といえばビールですよね。ビールと焼肉の組み合わせは鉄板ですが、ダイエット中はやはりビールは避けるべきでしょう。ビールは糖質が高く、カロリーも多くなってしまうため、ダイエット中に摂取すると体重増加の原因になってしまいます。また、チューハイなどもカロリーが高くなる可能性があるのでなるべくお酒は避けてみてくださいね。

どうしてもお酒を飲みたい時は糖質制限できるタイプにしよう

お酒は避けたほうが良いですが、周囲の人が飲んでいると、どうしてもお酒が飲みたくなってしまうことがありますよね。そういった場合は、糖質制限ができるタイプのお酒を選ぶことでダイエットへの大きな影響を避けることができるのではないでしょうか。焼酎の水割りやハイボールなどは比較的糖質が低めなのでダイエット中でも少量なら良いかもしれません。

たとえ低糖質だったとしても、お酒を飲みすぎるといつの間にかカロリーを摂取してしまうことになります。お酒は意外と高カロリーな種類も多いので知らない間にカロリーオーバーにならないように気をつけてくださいね。1〜2杯でおさえて、健康的に焼肉を楽しんでいきましょう。

糖質制限ダイエットで焼肉を食べたい場合は烏龍茶を注文

太らない食べ方なら烏龍茶を焼肉のお供にしよう

ダイエット中に焼肉と一緒に飲むのにおすすめなのが烏龍茶。烏龍茶に含まれている成分には脂肪の吸収をおさえる効果を期待できるのでダイエット中に焼肉が食べたい場合に最適です。焼肉で摂取した脂肪の吸収を事前におさえておけばダイエット中でも安心して焼肉を食べることができるようになるので、焼肉のお供にしてみてくださいね。

ダイエットだけでなくアンチエイジングにも良い

烏龍茶にはポリフェノールも含まれ、アンチエイジング効果を期待できるのでダイエット以外にも役立てられるのが嬉しいポイント。老化の原因となる体内の活性酸素を排出するなど、良い効果を期待することができるため、ポリフェノールを摂取して若々しい状態をキープしてみてはいかがですか。

このように烏龍茶にはダイエットや美容に良い成分が含まれているので活用してみましょう。焼肉屋さんにはほとんどの場合に烏龍茶があるのでぜひ取り入れてみてくださいね。

ダイエット中の太らない焼肉の食べ方ならジャスミン茶もおすすめ

脂肪の燃焼効果がある、ダイエットをサポートするジャスミン茶

ダイエット中の飲み物として続いておすすめしたいのがジャスミン茶。ジャスミン茶にも脂肪を燃焼できる効果を期待することができるので、効率的に痩せたい場合に最適です。焼肉と一緒に飲むことによって脂肪を燃焼し、ダイエットに役立てられるのでぜひ活用してみてくださいね。口当たりがさっぱりするのもジャスミン茶の魅力です。

口臭作用もあるため焼肉のお供に最適

ジャスミン茶には抗菌効果があるのも嬉しいポイント。口臭をおさえる働きを期待できるので、焼肉の後に「口臭が気になる……」という場合もジャスミン茶を飲んでみましょう。ジャスミン茶を飲んでおけば焼肉による口臭の影響を軽減できるので、焼肉の後に用事がある場合にもおすすめです。ジャスミン茶や烏龍茶をオーダーしてヘルシーに焼肉をいただいてくださいね。

Thumb糖質の1日の必要量とは?間違った糖質制限ダイエットをしないために!

牛タンの焼肉を最初にいただく食べ方がダイエットに最適

脂肪分が比較的少ない牛タンはダイエットにおすすめ

それでは、ダイエット中に焼肉を食べる場合におすすめの部位についてもチェックしていきましょう。最初に食べるのにおすすめなのが牛タン。牛タンは牛肉の他の部位と比べて脂肪分やカロリーが低いため、ヘルシーに焼肉を食べたい場合に最適です。歯ごたえもあり、しっかりとよく噛んで食べられるのも魅力。

牛タンにはビタミンB群や鉄分も豊富

牛タンは栄養が豊富なことでも知られています。代謝アップの働きを期待することができるビタミンB群はダイエット中もぜひ摂取しておきたい栄養素。また、鉄分も含まれているので貧血になりやすい場合にも牛タンが役立ちそうですね。

レバーもダイエット中に焼肉が食べたい時におすすめ

レバーもビタミンB群がたくさん

続いてダイエット中におすすめしたいのがレバー。レバーには鉄分が多く含まれているのはもちろんのこと、ビタミンB群も豊富に含まれているため、ダイエットの役に立てることができるのではないでしょうか。

肌や髪をきれいに保つレチノールも含有

レバーにはレチノールと呼ばれる栄養も豊富に含まれています。レチノールには肌や髪の毛をきれいで健康的な状態に保つ働きを期待することができるので、きれいにダイエットしたい場合に最適。

鳥のもも肉も焼肉に取り入れて糖質制限ダイエットに役立てよう

脂肪分少なめのもも肉をいただく食べ方がおすすめ

牛肉や豚肉よりも脂肪分が少なめの鶏もも肉も焼肉に取り入れておきたいですね。鶏もも肉は弾力があって食べ応えもあるのでダイエット中におすすめです。

ダイエット中は皮を取り除くと太らない

ダイエット中になるべくカロリーダウンをしたい場合は鶏もも肉の皮を取り除きましょう。皮の部分はカロリーや脂肪分が高いため、取り除くだけでもヘルシーにいただけます。

ホルモン系の焼肉でダイエットにおすすめの部位は?

ハツやセンマイ、ミノなどが焼肉を食べたい時に最適

ホルモン系の焼肉を食べたい場合は、ハツやセンマイ、ミノといった部位がおすすめ。これらの部位は脂肪分が少なく、さっぱりといただけるのでダイエット中に良いのではないでしょうか。

過みごたえがあって満足度もアップ

ハツやセンマイなどは噛みごたえがあるのも嬉しいポイント。ゆっくりよく噛むことでホルモンの旨味を感じられ、満腹感も得られやすくなります。

Thumbホルモンはどこの部位?焼肉でうまいおすすめの部位ランキングTOP5!

太らない食べ方でダイエット中も焼肉を楽しもう!

ダイエット中にどうしても焼肉が食べたい、ということになったら食べ方を工夫することが大切になります。太らないように食べ方を工夫していけばダイエットをしていたとしても焼肉を楽しめるので、ぜひ気をつけながら食べてみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-19 時点

新着一覧