しまむらの敷きパッドは夏も冬も快適!値段や性能など口コミを調査

自宅のベットや布団には、装着がしやすくシーツよりも快適に寝られる敷きパッドを使う方が増えてきました。その中でも最近人気の敷きパッドがしまむらの敷きパッドです。今回はしまむらの敷きパッドの値段や性能、使い心地の口コミを調べてみました。

しまむらの敷きパッドは夏も冬も快適!値段や性能など口コミを調査

目次

  1. そもそも敷きパッドはどんな役割を果たしているの?
  2. お手頃価格で万能なしまむらの敷きパッドが人気!
  3. しまむらの敷きパッドの使い心地は?
  4. 冬も快適に過ごせる理由をご紹介!
  5. 夏におすすめのひんやり敷きパッドも人気
  6. しまむらの冷感敷きパッドの使い心地はどう?
  7. ひんやりとした冷たさを感じる仕組み
  8. 気になるしまむらの敷きパッドのサイズや値段はいくらなの?
  9. しまむらのお店にいけばお目当ての敷きパッドは確実に買える?
  10. 確実に欲しい時には在庫確認やお取り寄せをしよう!
  11. お手頃価格なのにしまむらの敷きパッドは万能!

そもそも敷きパッドはどんな役割を果たしているの?

敷きパッドはシーツと違い四隅にゴムがついているので布団やベットに簡単に敷くことが出来て崩れる心配もありません。シーツのサイズがないベビーベットにも敷きパッドは重宝しますね。しかし敷きパッドってそもそもどんな役割を果たしてくれているのでしょうか?

敷きパッドの役割

敷きパッドは主に寝心地を快適にするためと、マットレスの保護という役割があります。敷きパッドの肌触りのよさ、汗の吸収や発散をして蒸れにくい状態に保つことは快適な睡眠をするために欠かせない要素です。更に接触冷却効果のある敷きパッドはひんやりと感じるので寝苦しい夏場の温度調節に、保温効果の高い敷きパッドは寒い冬場の温度調節にとそれぞれ役立ってくれます。

また敷きパッドは寝具の一番上に敷くものなので、寝ているときの汗や皮脂など全てを受け止めマットレスの保護もしています。人は寝ている間におよそ200mlの汗をかくので、頻繁に洗うことのできる敷きパッドでしっかりと汗を吸収する必要があるんですね。

シーツも敷きパッドと同じような役割を持っていますが、敷きパッドよりも薄いので選択してもすぐ乾く半面、汗などの吸収力は敷きパッドには敵いません。

敷きパッドはこまめにお洗濯して交換しよう

シーツより厚い敷きパッドですが、材質のおかげでお洗濯しても1日で乾いてしまうことがほとんどです。敷きパッドを清潔に保つのと、敷き布団の保護のためにもこまめに敷きパッドの交換とお洗濯をしましょう。冬でも3日に1回交換するのが理想です。

Thumb睡眠の質を上げる10個の方法!睡眠が足りてるのにすっきりしない時におすすめ!

お手頃価格で万能なしまむらの敷きパッドが人気!

敷きパッドの多くは「夏に涼しいひんやりタイプ」と「冬でもあったかいタイプ」と分かれていることが多いんですが、敷きパッドは1年中使うものですので出来れば夏も冬もオールシーズン使える敷きパッドが欲しいところです。そんな願いを叶えてくれるのがしまむらの敷きパッドなんですね。

しまむらの敷きパッドの使い心地は?

しまむらの敷きパッドの品質は完璧!

しまむらといえばプチプラファッションでおなじみなので敷きパッドの品質はどうなのかと思いましたが、しまむらの敷きパッドは布団メーカーとして有名な京都西川が作っているので安心です。

しまむらの敷きパッドの肌触り

見た目は柔らかそうに見えますが実際触ってみるとざらざらとしています。勢いよく肌を滑らせるとちょっと痛そうに思っちゃうくらいですが、このざらざら感がなぜか非常に心地よく、慣れると手放せなくなってしまうんですよね。ざらざらな分肌にまとわりつかないので夏でも心地よく眠ることができるのです。

冬も快適に過ごせる理由をご紹介!

冬の布団の冷たさは湿気が原因

寝汗は夏も冬も関係なくかくものですし、寒い冬はかけ布団に毛布を追加したりして布団が厚くなる分通気性が悪くなり汗による湿気が溜まったままでいることが多いです。また冬は寒いし日の出る時間も短いため布団を干す頻度も夏より下がってしまうと思います。なので余計に湿気が布団の中に残ったままでいるんですね。

そしてその湿気は冬の寒さで冷えているので、冬に布団に入ると冷たい湿気でひんやりしていて寒い思いをします。更にシーツが肌に密着するタイプだと肌からの熱が奪われてしまい余計に寒く感じてしまいます。この湿気が温まるまで布団が暖かく感じないので、冬は布団に入っても寒くてなかなか眠れないという現象に悩まされてしまうんです。

しまむらの敷きパッドは冬の湿気対策に優れている

独特のざらざら感で寝苦しい夏も快適に過ごせるしまむらの敷きパッドがなぜ冬も快適に使えるかというと、しまむらの敷きパッドが湿気を逃がしやすいので布団の中に湿気が残りにくく、ざらざら感が肌と敷きパッドを密着させずに空気の層を作ってくれるので、まとわりつく寒さをあまり実感せずにすむからなんです。

Thumb布団を干す時間はどのくらい?フカフカになる効果的な干し方は?

夏におすすめのひんやり敷きパッドも人気

敷きパッドの出番は何といっても夏ですよね。オールシーズン使える敷きパッドだけではなく、しまむらには夏でも快適に過ごせるひんやりとした冷感敷きパッドももちろんあります。

しまむらの冷感敷きパッドの使い心地はどう?

冷感敷きパッドはしっかり冷たさを感じる

しまむらの冷感敷きパッドはふんわりとした厚みがありますが、表面がナイロン生地でできているので肌面はつるつるして肌にピッタリ密着します。私も持っていますが、本当に中に水が入ってるんじゃないかと思うくらいひんやりしていて気持ちいいです。

ただこの冷感敷きパッドは接触冷感なので、触ってしばらくは冷たいですがしばらくすると体温で温まってしまいます。しかしその場合も離れればまた冷たさが戻るので、冷たさを感じなくなったら寝返りをして別の冷たい場所に行けば問題ありません。

この敷きパッドは表面がナイロン100%なのでひんやりと冷たいものの通気性はありません。冷たい間は肌に密着する分全身が涼しく感じられるメリットがある反面、肌にまとわりつくのが気になってしまうという場合もあるかもしれません。

使用感には個人差があるかもしれませんので、冷感パッドを試す場合にはとりあえず1枚買ってみて、肌触りが気にならないようなら買い足す方が良いかもしれませんね。

ひんやりとした冷たさを感じる仕組み

敷くだけでどうして冷たさを感じるのか不思議に思ったことはありませんか?これは接触冷感糸を使用しているからなんです。接触冷感糸は熱伝導率と熱拡散率が高いので、体温の熱移動が素早くなりひんやりとした冷たさを感じることができます。

また吸収速乾糸も使用しているため、寝ている間にかいた汗を素早く吸収し発散させてくれます。そのおかげで布団の中の湿度も高くならず、快適な睡眠を得られるというわけなんですね。

気になるしまむらの敷きパッドのサイズや値段はいくらなの?

現在販売されているしまむらの敷きパッドはワンサイズのみ

そんな優秀なしまむらの敷きパッドですが、現在販売しているオールシーズン使える敷きパッドのサイズは100×205センチのシングルサイズの布団に対応したサイズのみです。デザインは子供が喜ぶキャラクターものからシンプルなものまでありますがどれも統一された2000円弱とリーズナブルな値段になっています。この値段でオールシーズン使えるのは嬉しいですね。

季節ごとの敷きパッドならいくつかサイズを展開中

オールシーズン使えるしまむらの敷きパッドはワンサイズのみですが、冬用のあったかい敷きパッドや夏のひんやり冷却敷きパッドのような季節用品の敷きパッドの場合はシングルサイズのほかにセミダブルやダブルサイズも取り扱っています。こちらはサイズごと値段が違いますが、どれもやはりしまむらのリーズナブルなお値段です。

しまむらのお店にいけばお目当ての敷きパッドは確実に買える?

しまむらはネットショッピングがないので店頭販売のみ

リーズナブルな値段とおしゃれなデザインで魅力がたくさんのしまむら製品ですが、敷きパッドを含めてネットショッピングなどの通販は行っていないので、敷きパッドを買いたい時にはしまむらのお店で直接購入するしかありません。

しまむらは同一製品の在庫が少ない

しまむらはたくさんの種類のアイテムを店頭に並べていますが、同じ商品の在庫は数が限られているので、欲しい数だけ確実に買える保証がありません。特に敷きパッドは洗い替えも欲しいですから1つの布団に2枚は欲しいですよね。

近くにしまむらのお店がいくつかあるならそれぞれの店舗を巡れば必要な数が買えるかもしれませんが、それでも確実とは言えないですし少し手間がかかってしまいます。なので確実に欲しい場合は在庫を確認したりお取り寄せをしてもらうのがおすすめです。

確実に欲しい時には在庫確認やお取り寄せをしよう!

在庫確認は電話でも可能

まずお目当ての敷きパッドがお店にあるかどうかが気になりますよね。直接お店で確かめるのが確実ですが、もし既に敷きパッドを持っていて同じものが追加で欲しい場合にはその製品の値札に書かれている7桁のコードや商品タグがすぐに確認できますよね。

このコードや商品タグが分かれば、お店に電話して在庫を調べてもらうことができますよ。ただし電話で出来るのは在庫確認のみで、取り置きしてもらうことはできません。

お取り寄せは直接お店で頼む必要がある

最寄りの店舗に在庫がなかった場合は、他の店舗から取り寄せてもらう必要があります。お取り寄せも電話でできれば便利なのですが、お取り寄せは店頭でのみ受け付けているそうです。取り置きも取り寄せも直接店舗での受付のみなので、欲しい場合にはまずお店に寄ったほうが早くて確実かもしれません。

お手頃価格なのにしまむらの敷きパッドは万能!

しまむらは服がメインのお店なので正直他のアイテムは値段が安いだけだと思っていましたが、しまむらのお手頃価格を保ったままで品質も性能も高い敷きパッドにはびっくりしました。敷きパッドは洗い替えも考えると枚数が欲しいので、安いのに高性能の敷きパッドは本当に嬉しいです。

寝具一つで睡眠の質にも大きな差が出ますし、高性能な敷きパッドで毎日快適な睡眠を目指したいですね。しまむらは敷きパッドとおそろいの掛布団も販売しているので、寝具のトータルコーディネートも楽しむことができますよ。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-08-05 時点

新着一覧