チョコレートケーキの種類はいくつ?バレンタインに贈りたい簡単レシピ集

1年に一度のバレンタイン。大切なあの人にチョコレートケーキでも贈りませんか?今回は、チョコレートケーキの種類とバレンタインに贈りたいレシピを紹介します。チョコレートケーキは、ガトーショコラの他にも何種類もあるんです。どのような種類があるのでしょうか?

チョコレートケーキの種類はいくつ?バレンタインに贈りたい簡単レシピ集

目次

  1. バレンタインに大切な人に贈りたいチョコレートケーキの種類とレシピ
  2. みんなはどんなチョコレートケーキの種類を作っているの?
  3. チョコレートケーキの定番種類のガトーショコラ
  4. チョコレートの王様の種類であるザッハトルテ
  5. フォンダンショコラの種類はとろーりチョコレートケーキ
  6. 華やかなチョコレートケーキのオペラ
  7. 親しみのあるチョコレートケーキの種類のブラウニー
  8. アメリカのポピュラーなチョコレートケーキの種類ジャーマンケーキ
  9. フィレナワールはサクランボが入っているチョコレートケーキの種類
  10. クラシックショコラもチョコレートケーキの種類で珍しい!
  11. 色んな種類のチョコレートケーキを作っていこう!
  12. たくさん種類がある生チョコレートケーキのレシピ
  13. あずきのチョコレートケーキの種類も和風で美味しい
  14. 焼かない生チョコレート種類も簡単に作れて素敵なレシピ
  15. 濃厚プチガトもチョコレートケーキの種類で可愛いレシピの一つ
  16. 定番種類のガトーショコラも作ってあげたい
  17. 炊飯器で作る生チョコケーキのレシピ
  18. チョコレートケーキのアレンジレシピのベイクドチョコチーズケーキ
  19. ダブルチョコシフォンサンドは甘さ控えめのチョコレートケーキレシピ
  20. 今年のバレンタインは色々な種類のチョコレートケーキで決まり!

バレンタインに大切な人に贈りたいチョコレートケーキの種類とレシピ

一年に一度のドキドキバレンタイン。女性から男性に思いを込めて、バレンタインにチョコレートケーキを贈りませんか。チョコレートケーキといっても、チョコレートケーキにはいろんな種類があります。相手に合わせたチョコレートケーキを手作りで作って贈りましょう。今回は色々なチョコレートケーキの種類とチョコレートケーキのレシピを紹介していきます。

Thumbチョコレートケーキのレシピ人気まとめ!濃厚で美味しくて簡単♪

みんなはどんなチョコレートケーキの種類を作っているの?

では、皆さんはどのような種類のチョコレートケーキをバレンタインに作っているのでしょうか?ここで、ちょっとバレンタインにチョコレートケーキを作ろうとしている人のツイッターの声を見ていきましょう。そもそもチョコレートケーキ自体、買う人の方が多いでしょうか。

今からバレンタインをそわそわ楽しみにしている人も多く見受けられましたね。大好きな人に渡したいという人も多くいました。そして、チョコレートのレシピはたくさんあるみたいで、何を作るか迷う人もいっぱいいました。そして、その声よりもっと多くの声を見受けられたのは、バレンタインチョコを作りたいけどオーブンがなかったり、作り方が分からないという人もいました。

どのぐらいのチョコレートケーキの種類の種類があると思いますか。実はチョコレートケーキの種類は、約14種類あるそうです。意外にもチョコレートケーキの種類はいくつもあるそうですね。色々なチョコレートケーキの種類を知ることで、あげたときに驚かすことができますね。今回は、おすすめのチョコレートケーキの種類を一部紹介していきます。

チョコレートケーキの定番種類のガトーショコラ

まず一つ目のチョコレートケーキの種類は、ガトーショコラです。ガトーショコラと言ったらチョコレートケーキの種類の定番スイーツですね。ガトーショコラはフランス語が言語で焼き菓子のチョコレートという意味があります。フランスでは、チョコレートケーキの全般的なものをガトーショコラというそうです。チョコレートが入っていればガトーショコラと言うんですね。

また、フランスと日本のガトーショコラの違いは、チョコの量です。日本のガトーショコラは、メレンゲなどが入っている為にフランスのガトーショコラよりチョコレートは、少なめになっていますが、滑らかな舌触りやしっとりとした口当たりなどが楽しめます。ガトーショコラはチョコレートケーキの定番お菓子の一つで、バレンタインにも多くの女性が作るのではないでしょうか?

チョコレートの王様の種類であるザッハトルテ

次に紹介するチョコレートケーキの種類は、ザッハトルテというものです。ザッハトルテは、チョコレート生地の層の中に杏ジャムが塗ってあるチョコレートケーキの種類です。見た目も可愛らしいスイーツでザッハトルテは、上品な雰囲気がありますね。この見た目から、チョコレートの王様とも言われているそうです。品の高い意味は、ザッハトルテの名前の意味が関係します。

このチョコレートケーキのザッハトルテは、オーストラリアのスイーツでオーストラリア人のフランツ・ザッハーさんが考案したチョコレートケーキです。歴史も長いスイーツで、オーストラリア帝国宰相にフランツ・ザッハーさんは料理人として仕えていました。そして、そのオーストラリア帝国宰相に新しいスイーツとしてザッハトルテを出し、誕生しました。

Thumbチョコレートは何歳から子供に与えていいの?1歳からって本当?

フォンダンショコラの種類はとろーりチョコレートケーキ

こちらもガトーショコラとした馴染みがあるスイーツの一つである、フォンダンショコラを紹介していきます。フォンダンショコラは、フランスが言語となっており、正式名称はフォンダン・オ・ショコラというそうです。それを日本人は、フォンダンショコラという名前で愛されているそうです。そして、フォンダンはとろけるようなという意味が込められています。

フォンダンショコラは、見た目がガトーショコラに似ていますが、中を割るとチョコレートと生クリームを混ぜたがナッシュと言われているソースが溶けだしてきて、贅沢感を味わうことができますね。また、フォンダンショコラは、サイドに添えられていることが多いアイスクリームと一緒に食べると格別ですね。

華やかなチョコレートケーキのオペラ

次に紹介するチョコレートケーキ種類は、オペラです。オペラは、フランスの老舗食品会社のオーナーであるシリアック・ガビヨンさんがオペラ座をモデルとして作られたと言われています。まさにフランスを代表とするチョコレートケーキの一つの仲間入りです。大人男子にバレンタインにチョコレートケーキを上げるにはオペラもおすすめの一つのチョコレートケーキです。

オペラ座をモデルにしているという事もあり、チョコレートケーキの種類のオペラの見た目は、光沢のあるツヤツヤしたチョコレートがコーティングしてあり金箔があしらっています。そして、オペラの味はコーヒー風味の味でコーヒー風味のバタークリームとがナッシュが層になっており、大人のチョコレートケーキの味がします。

親しみのあるチョコレートケーキの種類のブラウニー

次のブラウニーは、アメリカで愛されているチョコレートケーキの一つですね。日本でもガトーショコラと並ぶ定番なチョコレートケーキの一つですね。実はブラウニーは1983年に開催されたシカゴ万博の際でした。シカゴ万博に参加する女性の為にというホテル「パーマー・ハウス」の創業者の奥さんであるマーサ・パーマーさんの考えで、ホテルのシェフが作られたそうです。

そこからアレンジがいろいろと加わり、今のブラウニーが出来上がりました。ブラウニーの味は、濃厚なチョコレートの味にナッツやチョコチップ、ドライフルーツなど練りこまれてお店によって味は異なりますね。色々なバリエーション豊富なので、色々なブラウニーを食べ比べしても楽しいですね。また、自分だけのブラウニーを作ってみてくださいね。

Thumbチョコレートは健康食品!ダイエット効果もある?おすすめの食べ方を紹介!

アメリカのポピュラーなチョコレートケーキの種類ジャーマンケーキ

そして、次に紹介するチョコレートケーキの種類はジャーマンケーキというものです。あまり聞くことがないチョコレートケーキの一つですが、アメリカではポピュラーなスイーツの一つです。アメリカの6月11日は、ジャーナルケーキの日と付けられているほど愛されています。また、ご家庭でも簡単に作れるとして人気の秘密があるそうです。

日本では、昔アメリカの植民地であった沖縄県のケーキ屋さんで買うことができるそうです。そんなジャーナルケーキは、チョコが練りこんであるスポンジケーキにバタークリームを挟んであり、その上にココナッツフィリングというものを塗ったスイーツです。バタークリーム自体あまり日本ではした馴染みないものですね。

フィレナワールはサクランボが入っているチョコレートケーキの種類

フィレナワールは、お友達の家に手土産やバレンタインにあげる物としておすすめの一つです。フィレナワールの意味は黒い森というものです。味は、チョコレートを練りこんだスポンジケーキとサクランボがふんだんに入っている生クリームを交互に重ねてあります。チョコレートとほのかなサクランボがマッチングして美味しいそうです。

また、作り方も簡単なので今年のバレンタインにチョコレートケーキとしてフィレナワールを作ってみてください。なかなかした馴染みない感じがワクワク感をそそります。サクランボをふんだんに乗せて、よりサクランボ感を出しても素敵ですよ。

クラシックショコラもチョコレートケーキの種類で珍しい!

最後に紹介するチョコレートケーキの種類は、クラシックショコラと言われるものです。このクラシックショコラというものは、古典的なチョコレートという意味や由緒のあるチョコレートという意味があります。ガトーショコラと材料や作り方が似ているところもありますが、お店によってやレシピによって異なり違ったスイーツの一つです。

一番違う点は、ガトーショコラは、普通のチョコレートを使いますがクラッシックショコラはスイートチョコレートというものを使います。又、クラッシックショコラの方が高級感があり大人好みの味になっていますね。お家でも簡単に作ることができるクラッシックショコラです。大人のバレンタインを華やかにさせてくれるチョコレートケーキです。

色んな種類のチョコレートケーキを作っていこう!

色々な種類のチョコレートケーキを紹介してきたところで、次に色々な種類のチョコレートケーキのレシピを紹介していきます。定番のガトーショコラからアレンジが効いたベイクドチョコチーズケーキなど様々なレシピが勢ぞろいしています。今年のバレンタインにつくりたくなるチョコレートケーキのレシピがたくさんありますよ!簡単に作れるチョコレートケーキもあります。

Thumbチョコレートは甘くて美味しいだけじゃない!健康や美容にも良い?

たくさん種類がある生チョコレートケーキのレシピ

最初に紹介するチョコレートケーキの簡単レシピは、生チョコレートケーキです。定番で作りやすいお菓子です。今回紹介する18cmのパウンド型の生チョコレートケーキの材料は、チョコレートを200g、生クリームを200g、卵を2個、薄力粉を大さじ2です。少ない材料で作れるのは、材料費もかからずにすみますね。甘いのが苦手な男性でも食べれるような分量となっています。

では、ここから生チョコレートケーキのレシピの作り方を見ていきましょう。まずは、ボウルに板チョコを入れて、板チョコをゆっくりと湯せんをしていきます。湯せんしたチョコレートの中に生クリーム入れ混ぜ合わせていきます。そして、その中に溶いた卵を入れ、薄力粉も入れていきます。しっかりと混ぜ終えたら型に流し入れていき、オーブンで20~25分焼き完成です。

あずきのチョコレートケーキの種類も和風で美味しい

チョコレートケーキのアレンジレシピである和風のあずきチョコレートケーキのレシピをまとめていきます。あずきとチョコレートがマッチングしてとても美味しそうですね。24cmの材料は、ブラックチョコレートを70g、こしあんを200g、菜種油を50g、水を小さじ6、ラム酒を小さじ2、ベーキングパウダーを12g、アーモンドパウダーを10g、薄力粉を30g、シナモンを適量です。

ここからあずきのチョコレートケーキの簡単レシピを紹介していきます。まずは、事前準備としてオーブンを予熱にして置きます。そして、ボウルにブラックチョコレートを入れて湯せんします。とろけたらこしあんも入れて滑らかになるまでしっかりと混ぜていきます。そのボウルに油、ラム酒、水の順に入れてしっかりと混ぜます。

もう一つボウルを用意して、その中にベーキングパウダー、アーモンドパウダー、薄力粉、シナモンを入れてふるいにかけましょう。かけ終えたら、チョコレートが入っているボウルに少しずつ何回かに分けて入れて混ぜていきましょう。しっかりと混ぜ合わせたら、型に流して空気を抜きオーブンで20分焼きます。焼き終えたら次に蒸し焼きを5分します。冷蔵庫で冷やしたら完成です。

Thumbスモアの作り方紹介!マシュマロとチョコレートのやみつきレシピ!

焼かない生チョコレート種類も簡単に作れて素敵なレシピ

オーブンがなくチョコレートケーキを作ることができないという人もいるかと思います。今回は、オーブンなどを使わない、焼かない生チョコレートケーキのレシピを紹介していきます。焼かずに作ることができるので、小さいお子さんと一緒に作れますね。材料は、チョコレートを200g、生クリームを200cc、クッキーを60g、溶かしたバターを60gと15cmの底が抜ける型です。

焼かない生チョコレートケーキの簡単なレシピを紹介します。まずは、ビニール袋を用意して、その中にクッキーを入れ砕きます。そして、そのクッキーが入っているビニール袋に溶かしバターを加えしんなりするまで揉んでください。しんなりしたクッキーを型に敷き詰めてください。耐熱皿を使い、チョコレートと温かい生クリームを入れ、チョコレートを溶かしていきます。

そのあとそのチョコレートを湯せんに溶かし、溶けたら氷水で冷やしながら混ぜます。そして、ゴムベラに少し残る程度になったら再び湯せんにかけて溶かしていきます。溶けたら型に流し、空気を抜いて冷凍庫で冷やし固めたら完成です。

濃厚プチガトもチョコレートケーキの種類で可愛いレシピの一つ

ちょっとした人などにバレンタインチョコとして渡せることができる濃厚プチガトを紹介します。1~2人分の材料は、卵1個と板チョコレートを1枚だけです。簡単作り方は、まずは常温に置いておいた卵を白身と黄身に分けて、白身は角が立つまでしっかりと泡立てます。そして、次に板チョコレートを湯せんで溶かします。そのチョコレートに黄身を入れしっかりと混ぜ合わせます。

しっかりと混ぜ合わせたら、そこに半分だけ白身を入れしっかりと混ぜます。馴染ませることができたら、残りの白身も入れてふんわり混ぜます。型に流し入れたら、15~20分焼いて完成です。とても簡単な材料で美味しいチョコレートケーキを作ることができますね。

定番種類のガトーショコラも作ってあげたい

チョコレートケーキの定番種類であるガトーショコラも作ってみましょう。今回のガトーショコラのサイズは、18㎝の大きさのガトーショコラを作っていくのでその分量の材料を紹介します。ガトーショコラの材料は、板チョコを80g、バターを50g、卵を3個、グラニュー糖を100g、生クリームを50g、ココアパウダーを50g、薄力粉を20g、粉砂糖を少々です。

次にガトーショコラの簡単作り方を紹介します。ガトーショコラの作り方は、型にクッキングペーパーなどをひき、オーブンを余熱にしていきます。卵を白身と黄身に分けておきます。ボウルに刻んだ板チョコとバターを入れて湯煎します。また、違うボウルに黄身とグラニュー糖を入れてしっかりと混ぜておきます。そして、先程湯煎したチョコと一緒に混ぜて生クリームも入れ混ぜます。

そして、ふるいにかけたココアパウダーと薄力粉も入れ切るように混ぜていきます。そして、違うボウルに白身とグラニュー糖を入れて泡立てていきます。しっかりと混ぜたら、先程のチョコのボウルに少しずつ入れて混ぜていきます。軽く切るように混ぜるのがコツです。型に流し入れ、50分焼いていきます。そのあと冷蔵庫で冷まして完成です。

Thumbチョコレートの賞味期限はいつまで?常温・冷蔵での違いや保存方法を調査

炊飯器で作る生チョコケーキのレシピ

オーブンはないけど、チョコレートケーキが作りたいという時に炊飯器を使って作ってみませんか?今回は、炊飯器で簡単に作れる生チョコレートケーキのレシピを紹介します。材料は、卵を2個、チョコレートを約200g、生クリームを200cc、ホットケーキミックスを150g、洋酒を適量です。今回の炊飯器は、5合炊きの炊飯器で作った材料です。

炊飯器で簡単に作る生チョコレートケーキのレシピは、チョコをまずは溶かして、生クリームと一緒に混ぜていきます。そして、その中に卵を入れしっかりと混ぜときます。しっかりと混ぜたら、ふるいにかけたホットケーキミックスの粉を入れダマにならないようにしっかりと混ぜます。そして、しっかりと混ぜたら炊飯器に流し入れて焼きます。焼いたら冷蔵庫で冷やして完成です。

チョコレートケーキのアレンジレシピのベイクドチョコチーズケーキ

チーズケーキは、パウンドケーキ型で横8㎝、縦21㎝の型を用意してください。チーズ生地の材料は、クリームチーズを200g、グラニュー糖を50g、生クリームを100cc、卵を1個、薄力粉を20g、レモン汁を適宜です。チョコ生地の材料は、チーズ生地を200g、ミルクチョコレートを50g、生クリームを50gです。タルト台の材料は、ビスケットを70g、生クリームを30ccです。

チーズケーキの簡単レシピは、袋にビスケットを入れ叩き割り生クリームも入れて混ぜます。混ぜたら、型に敷き詰めます。そして、クリームチーズをボウルに入れ軽くチンします。そして、チンし終えたボウルにグラニュー糖を入れてしっかりと混ぜ、その後に卵、生クリーム、レモン汁、米粉を入れてしっかりと混ぜます。そして、その生地を250gだけ型に流し、15分焼きます。

耐熱皿をよういして生クリームを入れて沸騰寸前までチンします。その中にチョコレートを入れ混ぜます。残りのボウルにチョコレートを入れ混ぜます。型に上から流し入れ、25分さらにオーブンに入れて焼いておきます。粗熱をとり冷蔵庫で冷やしたら完成です。

Thumbチョコレートのプレゼントにおすすめ!人気・オシャレなブランドランキング

ダブルチョコシフォンサンドは甘さ控えめのチョコレートケーキレシピ

最後に紹介する簡単アレンジレシピのダブルチョコシフォンサンドは、甘さ控えめなので甘いものが苦手な男性でも食べることができますよ。17㎝のシフォン型の材料は、卵を4個、砂糖を大さじ4、薄力粉を75g、ココアパウダーを5g、サラダ油を大さじ2、水を大さじ2、いちごを適量です。チョコクリームの材料は、生クリームを150ml、板チョコレートを50gです。

ダブルチョコシフォンサンドの簡単作り方をまとめていきます。まずはボウルを二つ用意し、それぞれに卵の白身と黄身を入れていきます。そして、両ボウルに砂糖を半分づついれます。白身の方はしっかりと混ぜてメレンゲを作ります。黄身の方もしっかりと混ぜます。黄身のボウルにサラダ油を入れしっかりと混ぜます。

そして、二回に分けて水も入れ混ぜ、ふるいにかけた薄力粉とココアパウダーを入れ混ぜます。先程作ったメレンゲも少しづつといれ混ぜていきます。最後の量のメレンゲを入れるときは、入れたら軽く混ぜるようにして下さい。型に流し入れ、空気を抜いたらオーブンで約30分焼いてください。

次にチョコクリームを作ります。板チョコを湯煎して生クリームを少しずつ入れて、しっかりと混ぜます。そして、冷やしながら混ぜていきホイップになったらチョコクリームの完成です。焼きあがったシフォンケーキにチョコクリームをサンドさせて完成です。

今年のバレンタインは色々な種類のチョコレートケーキで決まり!

チョコレートケーキはたくさん色々な種類がありました。また、チョコレートケーキには、意味が込められたものとかもあることを再確認できましたね。そして、今にも作りたくなるチョコレートケーキの簡単レシピも紹介しました。今年のバレンタインにチョコレートケーキを作ってみては?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-12-05 時点

新着一覧