鶏ガラスープの素の簡単レシピ!おすすめの美味しすぎるお手軽料理!

鶏ガラスープの素は本格中華レシピを作るときには欠かせない調味料です。今回は、鶏ガラスープの素を使ったおすすめレシピや簡単レシピをご紹介します。人気の鶏ガラスープの素レシピで、中華料理以外にも和食レシピや洋食レシピにもトライしましょう!

鶏ガラスープの素の簡単レシピ!おすすめの美味しすぎるお手軽料理!

目次

  1. 鶏ガラスープの素とは?
  2. 中華だしと鶏ガラスープの素の違いは?
  3. 鶏ガラスープの素の選び方は?
  4. 鶏ガラスープの素を使ったおすすめレシピ!
  5. 1.手軽に美味しい「卵とコーンのスープ」
  6. 2.野菜たっぷり「ちゃんぽん風うどん」
  7. 3.さっぱり食べられる「オイルそうめん」
  8. 4.ヘルシーで美味しい「酸辣湯風食べるスープ」
  9. 5.おかず人気NO1「無限ピーマン」
  10. 本格中華は鶏ガラスープの素で簡単に作ろう

鶏ガラスープの素とは?

スープにほんの少し加えるだけで簡単に味の奥行きを出すことができる鶏ガラスープの素は、中華レシピには欠かせない調味料です。本格的な鶏ガラスープを作ろうとすると、材料が必要になったり道具が必要になりますが鶏ガラスープの素があれば簡単に本格中華を作ることができます。

鶏ガラスープの素は、スープを作るときはもちろんですが炒め物をするときにも取り入れることができる調味料です。簡単に味を決めることができるので、料理が苦手に感じている方も美味しい中華スープを作ることができます。今回は、鶏ガラスープの素を使ったおすすめレシピをご紹介します。

中華だしと鶏ガラスープの素の違いは?

鶏ガラスープの素と同じ調味料の中に、中華だしの素があります。鶏ガラスープの素と中華だしの素は、どちらもスープや炒め物に取り入れることができる調味料ではありますが実は味に少し違いがあります。そのため、仕上がりの風味が異なるので使い分けが大切です。

鶏ガラスープの素はその名の通り鶏をベースにした調味料となっていますが、中華だしの素は鶏以外にも豚を使ったり牡蠣を使ったりと複合したベースとなっています。中華だしの素は、単品でしっかりと味がついているので中華レシピの奥行きを出しますが鶏ガラスープの素は和洋中どんなレシピにも取り入れることができます。

鶏ガラスープの素に添加物は入っている?

鶏ガラスープの素を購入するときにきになるのが添加物です。市販のだしの素は添加物がたくさん含まれているので、なかなか購入に至らない方も多いことでしょう。鶏ガラスープの素にも添加物は含まれていますが、メーカーによっては無添加の鶏ガラスープの素もあるのでおすすめです。

鶏ガラスープの素の選び方は?

どんな中華レシピにもおすすめ!「練りタイプ鶏ガラスープの素」

鶏ガラスープの素は種類が豊富なので、使い方に合わせた鶏ガラスープの素のタイプを決めるようにしましょう。練りタイプになっている鶏ガラスープの素は、万能調味料と称されることもありどんなちゅかレシピにも取り入れることができます。長期保存できますが、水に溶かしての使用となります。

スープレシピにおすすめの「顆粒タイプ鶏ガラスープの素」

顆粒タイプの鶏ガラスープの素は、出汁として使用することができるので水に溶かしやすく簡単に使用することができます。鶏ベースの他にも、野菜エキスや香辛料なども入っているので味わい深い中華レシピに取り入れることができます。顆粒のため使いやすいのですが、味が薄味になってしまう点があります。

使いやすさが人気の「チューブタイプ鶏ガラスープの素」

チューブタイプになっている鶏ガラスープの素は、冷蔵庫の中でもすっきりと収まりやすく使用する分量を量りやすいというメリットがあります。たくさん使うご家庭ではなく、たまにしか鶏ガラスープの素を使用しないご家庭にはおすすめです。しかし、油分が多いので調理に少し影響してしまう点があります。

鶏ガラスープの素を使ったおすすめレシピ!

鶏ガラスープの素は簡単に味付けを行うことができる万能の調味料です。中華レシピにはもちろん、和風レシピや洋風レシピにプラスしても美味しく味わうことができますよ。今回は、鶏ガラスープの素を使ったおすすめの人気レシピをご紹介します!ぜひいつものレシピに取り入れてください!

1.手軽に美味しい「卵とコーンのスープ」

ふわふわの卵を歯ごたえのあるコーンが入った中華スープは、子供も大好きなスープです。美味しい風味がふわっと香るので、食欲もそそりますね。時間をかけずに簡単に作ることができるスープレシピは、忙しいときの一品としてや寒い朝の朝食メニューにおすすめのレシピです。

すぐに作れる「卵とコーンのスープ」のレシピ

鍋に水、クリームコーン缶と鶏ガラスープの素を加えて加熱します。鍋をよく混ぜ合わせながら加熱を行いましょう。鍋が沸騰したら、醤油や塩こしょうなどを使って味をととのえましょう。野菜を加えたいときには、このタイミングで春雨やきのこ、豆腐を入れると美味しく煮立ちます。

や愛全体がしんなりとしたら鍋を弱火にして、水溶き片栗粉を加えましょう。とろみがつくまでしっかりと鍋を混ぜ合わせて、お好みのとろみをつけましょう。鍋を沸騰させ、グツグツとしているところに溶き卵を回し入れて火を止めると美味しいスープレシピの出来上がりです。

2.野菜たっぷり「ちゃんぽん風うどん」

野菜がたっぷりと入ったちゃんぽんは、専用のスープの素がなくても鶏ガラスープの素を使って作ることができます。野菜不足を感じているときに取り入れたいレシピですね。うどんを使ったちゃんぽん風なので、冷蔵庫にある材料だけで作ることができる人気のレシピです。

鶏ガラスープの素で「ちゃんぽん風うどん」のレシピ

熱したフライパンに油を加えて、豚肉とシーフードミックス、玉ねぎとにんじんを中火で加熱しましょう。野菜が大体炒まったらキャベツともやし、かまぼこやキクラゲを加えましょう。お好みの野菜を入れてくださいね。後から加えた野菜をさっと炒めたら、水と鶏ガラスープの素を加えます。

皿に塩こしょうを加えて味付けを行なったら野菜がしんなりとするまで煮込みましょう。野菜がしんなりと煮えてきたら、冷凍していたうどんをそのまま、または生のうどん麺を加えてほぐれるまで煮込みましょう。うどんが煮えたら、美味しいちゃんぽん風うどんの出来上がりです。生姜を入れても美味しいですよ。

3.さっぱり食べられる「オイルそうめん」

暑い夏や、食欲がないときにはツルツルとした喉通りのいいレシピが嬉しいですね。そうめんは食欲がないときにも食べやすいので、おすすめの食材です。シンプルな材料だけでできるオイルそうめんは、手軽に済ませたいときにもおすすめのレシピです。簡単に作れるオイルそうめんは夏の定番レシピにぜひ取り入れてくださいね!

食欲がないときにおすすめ「オイルそうめん」のレシピ

ボウルに、鶏ガラスープの素と胡麻油をよく混ぜ合わせておきましょう。そうめんを茹で上げ、水で締めたらボウルの中に加えて麺全体に味が馴染むようにしっかりと混ぜ合わせましょう。鶏ガラスープの素が顆粒タイプの場合は、お湯などを用いて溶かしておきましょう。

味が麺に絡んだら器に盛り付けて、刻みネギやゴマをトッピングしましょう。簡単に作れるオイルそうめんは、オリーブオイルにしたりチャンプルー風にしたりとアレンジもたくさんあります。気分に合わせて、そうめんと鶏ガラスープの素の組み合わせをレシピに取り入れてくださいね!

4.ヘルシーで美味しい「酸辣湯風食べるスープ」

ヘルシーで安価の野菜といえば、もやしです。スーパーで簡単に購入することができるもやしレシピはマンネリ化してしまうものですが、鶏ガラスープの素を加えて味付けに変化を加えるとモリモリ食べることのできる食べるスープレシピが出来上がります。たっぷり食べてもローカロリーでが嬉しいレシピです。

野菜たっぷり「酸辣湯風食べるスープ」のレシピ

生姜はすりおろしまたは千切りにして、白ネギはみじん切りにしましょう。豚肉は食べやすい大きさに切ってください。鍋に油、生姜、白ネギを加えて加熱します。香りが出たら豚肉と豆板醤を加えてしっかりと炒めましょう。豚肉の色が変わったら、鍋にもやしを加えましょう。

もやしが炒まり、全体がしんなりとしたら胡麻油とすし酢を加えて火を止めます。全体をしっかりと混ぜ合わせて味が馴染んだら溶き卵を加えて余熱で卵を炒めましょう。鍋にくっつかないように注意しながら混ぜ合わせてくださいね。ミニトマトやカニカマを添えると見た目にも美味しいスープレシピの出来上がりです。

5.おかず人気NO1「無限ピーマン」

野菜が苦手な方も美味しく食べることができる無限ピーマンをご存知ですか?SNSで人気が出てきて話題になった無限ピーマンは、鶏ガラスープの素を加えることで味がしっかりついて美味しく野菜を食べることができます。ピーマン以外の野菜にもおすすめで人気の高い味付けです。

話題の人気おかず「無限ピーマン」のレシピ

まずはピーマンを食べやすい大きさに切ります。5ミリくらいの厚さにして薄めの輪切りにしておくと、味が馴染みやすいですよ。耐熱ボウルまたは深みのある耐熱皿に輪切りにしたピーマンと油を切ったツナ缶、鶏ガラスープの素と胡麻油、塩こしょうを振りかけます。

味が馴染むようにしっかりと混ぜ合わせたら、ラップをかぶせて電子レンジで2分ほど加熱しましょう。加熱ができたら軽く混ぜて白いりごまと鰹節を振りかければ出来上がりです。簡単に作ることができますが、その美味しさはおかず人気NO1を誇る絶品おかずです。常備菜にも人気のおかずです。

本格中華は鶏ガラスープの素で簡単に作ろう

鶏ガラスープの素は、今や家庭のレシピには欠かせない調味料です。スープ以外の炒め物にも使用することができる鶏ガラスープの素はアレンジ次第でたくさんレシピに活かすことが出来ますね。美味しい和食や、奥行きのある洋食、そして本格中華には鶏ガラスープの素がおすすめです!

あわせて読みたいレシピについての記事はこちら

Thumb目玉焼き丼の作り方まとめ!簡単・美味しい人気レシピ&アレンジは?
Thumbはんぺんの冷凍保存方法・期間は?解凍の仕方とおすすめのレシピも紹介

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-05-11 時点

新着一覧