オイスターソースとウスターソースの違いを調査!味や材料・代用はできる?

オイスターソースとウスターソース、違いを知っていますか。名前は良く似ているけれど何がちかうのでしょうか。家庭にある調味料の中で、脇役とも思えるオイスターソースとウスターソースですが、どのように使えばおいしい調味料なのか、代用はできるのか、など調べてみました。

オイスターソースとウスターソースの違いを調査!味や材料・代用はできる?

目次

  1. オイスターソースとウスターソースは家にある?
  2. オイスターソースってどんなもの?
  3. ウスターソースってどんなもの?
  4. 違いは何だ?オイスターソースとウスターソース
  5. それぞれのソースを使ってできる料理
  6. 自家製ってできる?オイスターソースとウスターソース
  7. オイスターソースとウスターソース代用はできるの?
  8. 代用できる調味料や合わせ方を紹介
  9. どちらのソースも使えるメニュー
  10. もはや必須調味料!オイスターソースとウスターソース

オイスターソースとウスターソースは家にある?

濃口ソースや中濃ソース、とんかつソースや焼きそばソースなどソース類はたくさんありますよね。ご家庭にオイスターソース、ウスターソースありますか?ソース文化の関西では、ウスターソースととんかつソースはたいていの過程に置いてあると言われています。

オイスターソースは中華料理やコクを出すのに使われることが多いようです。他のソースに比べて使う頻度が低いように感じられますが、最近はオイスターソースを隠し味に使う料理も多く家に置いてある確率が上がっています。ウスターソースとオイスターソース、どちらも調味料としてかかせないソースなのです。

ウスターソースとオイスターソースは名前は似ているけれどまったく別物です。使ったことがある人はお分かりかと思いますが、ウスターソースはサラサラのソース、オイスターソースはどろっとした粘度の高いソースです。それぞれがどのような原材料で作られているのか、まずはそこから知っていきましょう。

オイスターソースってどんなもの?

オイスターとは英語で「牡蠣(カキ)」のことです。そのことからもわかるように、オイスターソースは牡蠣のエキスを主原料として作られています。その他の材料としては砂糖、酢、塩、小麦粉などが加えてあります。

牡蠣を塩ゆでした汁を煮詰めて作るのでどろっとした粘度の高いソースになります。味も濃厚なので、調味料として隠し味に使われるオイスターソース。そのまま何かにかけて食べるということはありません。中華料理にはかかせないイメージですが、和食にも取り入れられる調味料なんですよ。

ウスターソースってどんなもの?

ウスターソースはイギリスのウスターシャー州発祥なので、ウスターと名づけられました。なんとなくさらっとしていて薄いソースの意味のように思っていませんでしたか?名前の由来は地名だったんですね。そんなウスターソースは何からできているのでしょうか。

ウスターソースはごく一般の主婦があまった食材を保存したことから偶然誕生したソースなのです。余った野菜や果物の残りを腐らないように酢や塩と一緒に保存したところ、熟成されてソースが出来あがったということです。現在のウスターソースも果物や野菜、酢、砂糖、塩、香辛料が主な原材料です。

ウスターソースはソースの中では一番さらっとした形状ですが、香辛料の効いた辛みが一番強くなっています。どろっとしたとんかつソースが甘みの強いソースとなります。関西では目玉焼きにかけたり、チャーハンにかけたりで使われますし、全国的にはミートソースやカレーライスの隠し味にも活躍します。

違いは何だ?オイスターソースとウスターソース

オイスターソースとウスターソースの違いは、原材料にあります。オイスターソースは甘みの強い魚介の旨味が凝縮されたもの、ウスターソースは辛みと酸味のある野菜や果物のうまみが凝縮されたもの、ということになります。牡蠣がベースのオイスターソースと野菜や果物ベースのウスターソース、似ているのは名前だけですね。

使われ方にも大きな違いが。オイスターソースは先ほども書いたように、そのまま何かにかけて食べるということはしません。ウスターソースはそのままかける人もいますよね。辛みの好きなひとは揚げ物などにウスターソースをかけるようです。

それぞれのソースを使ってできる料理

オイスターソース・ウスターソースを使った料理

オイスターソースは主に隠し味として使われます。元々中華料理の調味料として活用されてきましたが、和食や洋食の隠し味にも使える万能調味料なのです。炒め物や煮物に入れるとコクがUPして美味しくなります。よく使われる隠し味としては、炒飯や焼きそば、そしてカレーライスのコクもあげてくれます。

オイスターソースはソース焼きそばの隠し味にもなります。アジア系の炒め物には、オイスターソース+ナンプラー(魚醤)がぴったりです。和食の煮込みに使う方法は、おでんの出汁に入れます。出汁とオイスターソースと塩少々だけであっさりの美味しいおでんができるんですよ。

ウスターソースはソース料理はもちろん、こちらも隠し味としても使われます。焼きそばを作るのに、何種類かのソースを混ぜると美味しくなるのでウスターソース、とんかつソース、オイスターソースを組み合わせるといいですよ。また洋食ではナポリタンやオムライスの隠し味にも使われます。ケチャップとの相性もいいようですね。オイスターソース同様カレーの隠し味にも使えます。

自家製ってできる?オイスターソースとウスターソース

オイスターソースやウスターソースの買い置きがなかった!という場合、家庭でもそれぞれ作ることが出来るのでしょうか。簡単に作れるならば自家製もチャレンジしてみたいですよね。

自家製オイスターソース

少し手間はかかりますが、自家製オイスターソースの作り方です。生牡蠣240g、紹興酒40cc、日本酒240cc、砂糖8g、たまりじょうゆ32cc、片栗粉小さじ1/2、ッシュルーム2個程度、焼き海苔5×5㎝。焼き海苔以外の材料を鍋に入れて、弱火で煮詰めていきます。最初に沸騰した時点で、焼き海苔をちぎって入れます。1時間半~2時間ほど煮詰めたらざるで漉して完成!

自家製ウスターソース

簡単な代用ウスターソースの作り方です。材料は100%リンゴジュース、醤油、米酢、塩コショウのみ!リンゴジュース200mlと醤油50mlをお鍋で中~強火で2,3分煮詰めていきます。米酢少々、塩コショウ少々で味を整えたら完成です。本物よりあっさりしたウスターソースですが、余分なものが入っていなくて安心のソースですね。

オイスターソースとウスターソース代用はできるの?

オイスターソースとウスターソースは先ほど書いたように似ているのは名前だけのようです。代用というには難しいように感じます。同じ味を再現することは難しいですが、ウスターソースをオイスターソースに近づける方法があります。

ウスターソースにはちみつや甘みを加えてオイスターソースのように使うという方法です。粘度もあがりオイスターソースに近づきます。ですが、オイスターソースをウスターソースの代用には難しいです。お互いに代用するというより、他の調味料で代用する方法があるのでそちらを紹介していきましょう。

代用できる調味料や合わせ方を紹介

オイスターソースとウスターソース代用方法

自家製のように手間のかかることが出来ない場合は、他の調味料をつかって「○○風」の調味料を作りましょう。ウスターソースの代用としては、とんかつソースとお酢と醤油で作ることが出来ます。酸味が足りないのでお酢を足し、粘度が高いので醤油で少しさらっとさせることができます。とんかつソース:酢:醤油を7:2:1の配分で合わせてみましょう。

ソース類がない場合は、ケチャップで代用品をつくることができます。材料はケチャップ:醤油:スパイス(コショウなど)を7:2:1で混ぜ合わせます。もちろんどれも完全に再現ができるわけではありませんから、味を見て調整することが必要です。

オイスターソースの代用の材料は粉末スープの素です。鶏ガラスープの粉末は少量で醤油:砂糖を3:1の割合で混ぜます。粉末スープは醤油大1で一つまみ程度でよいでしょう。味をみて整えてください。粉末スープはコンソメでもいいですし、しじみやアサリスープの素があれば魚介類なので代用に向いています。

ペースト状の中華調味(代表的なものはウエイパー)、これを使っても代用品ができます。粉末スープと同様、ペースト状中華調味料に醤油を砂糖と混ぜるだけです。ペースト状なので混ぜにくければ少量のお湯で調味料を溶いておいてから、醤油を砂糖を混ぜましょう。中華調味料は少量から混ぜ、味をみて調整するといいですよ。

どちらのソースも使えるメニュー

オイスターソースとウスターソースどちらも使える料理は

オイスターソースとウスターソースどちらを使ってもよいメニューは何でしょうか。焼きそばはどちらの調味料も使うことが出来ます。オイスターソースは醤油と合わせて使えば、上海焼きそばが出来あがります。味は違いますが、ソース焼きそばも醤油焼きそばも美味しい人気のメニューですね。

材料は、ソース焼きそばは豚肉が合いますが、上海焼きそばはエビやイカなど魚介類を入れるとオイスターソースに合います。もちろん豚肉でも作るとが出来ますよ。隠し味としては、先に書いたようにどちらもカレーライスに使えます。下味として鶏のから揚げにも使えますよ。どちらもコクや風味を増してくれるのであると便利な調味料なのです。

もはや必須調味料!オイスターソースとウスターソース

オイスターソースとウスターソースの違いわかりましたか。原材料や味はまったく違いますが、使い方としては下味や隠し味をして使えるので便利な調味料というのは共通しています。使う頻度が少なくて買っていない場合は、代用レシピを参考に代用品を調合してみるのもいいでしょう。多少の味の違いはありますが、自分で味の調整をするのも料理の楽しみの一つかもしれませんね。

オイスターソース・ウスターソースの関連記事

Thumbオイスターソースの代用はウスター・中濃?おすすめの調味料や作り方を紹介

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-12-03 時点

新着一覧