ヨーグルトアイスのおすすめレシピ!さっぱり濃厚に簡単おいしいアレンジ

ヨーグルトは、そのまま食べてもおいしいしいですし、他の食材との相性も抜群の人気のアイテムです。今回特集するのは、そんなヨーグルトを使ったアイスのおすすめレシピです。ヨーグルトを使って簡単に作れるアイスをたっぷりご紹介します。是非、実践して作ってみましょう。

ヨーグルトアイスのおすすめレシピ!さっぱり濃厚に簡単おいしいアレンジ

目次

  1. さっぱり感がクセになる!?ヨーグルトアイスの簡単レシピをご紹介
  2. ヨーグルトアイスの魅力って?
  3. 基本からスタート!おいしいヨーグルトアイスの簡単レシピ
  4. はちみつの優しい甘さで作るヨーグルトアイス
  5. 生クリーム不要でヨーグルトアイスが作れる!?
  6. 甘酸っぱいブルーベリーヨーグルトアイス
  7. バナナヨーグルトアイスは混ぜるだけで簡単!
  8. 食べやすいキューブ式のヨーグルトアイスのベリー入り
  9. ドライマンゴーのヨーグルトアイスココナッツ風味
  10. カルピス×ヨーグルトで濃厚アイスが出来る!
  11. スッキリ爽快!ヨーグルトアイスでリフレッシュしよう!

さっぱり感がクセになる!?ヨーグルトアイスの簡単レシピをご紹介

皆さん、ヨーグルトは好きですか?ヨーグルトは、デザートはもちろん料理にも活用出来るアイテムです。そんな濃厚でさっぱりとした味わいのヨーグルトを活かしたアイスのおすすめ&簡単レシピをご紹介します。ヨーグルトの酸味が活きたおいしい、濃厚なヨーグルトアイスを気軽に楽しみましょう。

ヨーグルトアイスの魅力って?

まず始めにご紹介するのは、ヨーグルトアイスの魅力です。ヨーグルトアイスとは、その名の通りヨーグルトを活かしたアイスになります。フローズンタイプのアイスもあれば、クリームのように濃厚なタイプのヨーグルトアイスもあります。そんなヨーグルトアイスの魅力からチェックしていきましょう。

魅力①さっぱりとした味わい

ヨーグルトアイスの1つめの魅力は、さっぱりとした味わいです。ヨーグルトアイスの主役は、やはりヨーグルトです。濃厚な口当たりの中に、酸味の利いたさっぱりとした味のバランスがヨーグルトアイスの魅力です。

魅力②少ない材料で簡単に出来る

ヨーグルトアイスの魅力の2つめは、少ない材料でおいしいアイスが出来てしまうことです。ヨーグルトアイスは、材料が比較的少ない分、作り方も簡単なので材料さえあれば、食べたい時に作れる簡単、おいしい、時短のアイスクリームになっています。

魅力③アレンジが豊富

ヨーグルトアイスの3つめの魅力は、アレンジが豊富なことです。ヨーグルトアイスは、ヨーグルトが材料のメインですが、それ以外にも生クリームを混ぜて濃厚さをプラスしたり、お好みのフルーツを加えてオリジナルのヨーグルトアイスが簡単に作れたりとバリエーションが多くて魅力的です。

基本からスタート!おいしいヨーグルトアイスの簡単レシピ

ここからは、簡単でおいしいヨーグルトアイスの簡単な作り方をご紹介します。基本的なヨーグルトアイスの作り方からスタートして、アレンジの豊富なヨーグルトアイスならではのオリジナルレシピもご紹介します。是非、参考にしながら試してみましょう。

基本のヨーグルトアイスのレシピ

材料は、6cmの容器3個分くらいの量です。プレーンヨーグルト100g、生クリーム100ml、牛乳80ml、砂糖40g、卵黄1個分を用意します。まず、コーヒードリッパーを用意して、ヨーグルトの水切りから行っていきましょう。

しっかりと水切りしたヨーグルトをボウルに入れて生クリーム、牛乳、砂糖、卵黄を混ぜ合わせ、冷やし固めましょう。冷凍庫で自然に冷やし固める時は、完全に固まる前に何度か取り出してかき混ぜてあげましょう。こうすることで、ふんわりとした食感になるそうです。

はちみつの優しい甘さで作るヨーグルトアイス

次は、ヨーグルトアイスのアレンジレシピをお届けします。ヨーグルトアイスは、何度もお伝えしているようにバリエーションが豊富なアイテムです。ヨーグルトアイスの濃厚さと他の食材とのコラボレーションを楽しんでみましょう。最初は、はちみつを混ぜ込んだヨーグルトアイスです。

はちみつヨーグルトアイスのレシピ

材料は、2人分の量です。ヨーグルト200g、サワークリーム大さじ2、はちみつ大さじ1.5、卵白2個、レモン汁小さじ2を用意しましょう。

最初に、卵白を泡立ててメレンゲを作っていきます。アイスクリームメーカーがあると便利です。全ての材料を混ぜたら、冷凍庫で冷やし固めましょう。アイスクリームメーカーなら20分くらいで出来るようです。

生クリーム不要でヨーグルトアイスが作れる!?

次は、生クリームなしで作るヨーグルトアイスです。このレシピで活用するのは、バニラアイスです。バニラアイスには、生クリームも入っているので簡単かつ濃厚なバニラ風味のヨーグルトアイスを作ることが出来ます。シンプルなバニラヨーグルトアイスをご紹介します。

バニラが香るヨーグルトアイスのレシピ

材料は、無糖のプレーンヨーグルト200g、卵2個、甘味料砂糖の場合は60g、バニラエッセンス少々、お好みでレモン汁大さじ2〜3を用意しましょう。卵の卵黄と卵白を分けます。卵白に塩を入れてピンと角が立つまでメレンゲを作ります。

卵黄の入ったボウルには、その他の材料を入れて混ぜ合わせます。そこへメレンゲを何回かに分けて入れて切るように混ぜ合わせたらタッパーなどの容器に入れて冷凍庫で冷やし固めて完成です。

甘酸っぱいブルーベリーヨーグルトアイス

次は、ブルーベリージャムを混ぜ込んだヨーグルトアイスのレシピです。ヨーグルトアイスとジャムは、相性抜群の組み合わせです。ブルーベリージャムの紫色とヨーグルトの白がとてもキレイで、なおかつおいしいヨーグルトアイスが完成します。

ブルーベリーヨーグルトアイスのレシピ

材料は、850mlくらいの量です。プレーンヨーグルト500g、ホイップクリーム300g、上白糖60g、ブルーベリージャム175gを用意します。ボウルにザルをセットしてキッチンペーパーを置いたらプレーンヨーグルトを入れて4時間以上水切りをして300gにします。

別のボウルに生クリームと砂糖を加えて泡立てながらホイップクリームを作りましょう。水切りヨーグルトのボウルにホイップクリームを1/4を入れてゴムベラで混ぜたら、ホイップクリームのボウルに入れてゴムベラで底から返すように混ぜましょう。そこへブルーベリージャムを入れ、軽く混ぜてから容器に入れて冷凍庫で冷やし固めたら完成です。

バナナヨーグルトアイスは混ぜるだけで簡単!

濃厚なバナナとヨーグルトを合わせたアイスは、混ぜるだけで簡単に作ることが出来ます。ヨーグルトの酸味とバナナのまろやかさが魅力です。食べたい時に作れる簡単さがこのレシピのメリットです。

濃厚バナナヨーグルトアイスのレシピ

材料は、アイスクリームディッシャー8〜9個分の量です。バナナ2本、レモン汁大さじ1/2、生クリーム100cc、砂糖大さじ2、ヨーグルト100gを用意しましょう。バナナをボウルに入れてピューレ状に潰したらレモン汁を振りかけます。

そこへヨーグルトを入れて混ぜ合わせたら、別のボウルに生クリームと砂糖を入れてとろみが出るまで混ぜます。バナナとヨーグルトを混ぜ合わせたボウルに生クリームを少しずつ加えて混ぜたら、タッパーに入れて冷凍庫で冷やし固めましょう。

食べやすいキューブ式のヨーグルトアイスのベリー入り

次は、製氷機で簡単に作れるキューブタイプのヨーグルトアイスの作り方をご紹介します。冷凍ベリーを使うので、ベリーそのものの味が楽しめておすすめですし、キューブタイプなので、食べやすい形になっています。

一口サイズキューブヨーグルトアイスのレシピ

材料は、製氷機1皿分の量です。プレーンヨーグルト200g(水切りすると100g)、冷凍ミックスベリー100g、紺でスミルク大さじ2を用意します。ヨーグルトをコーヒーフィルターに入れて半量になるまで水切りをします。ボウルに水切りヨーグルトを入れて冷凍ミックスベリーとコンデンスミルクを加えてよく混ぜたら、製氷器に入れて冷凍庫で冷やし固めましょう。

ドライマンゴーのヨーグルトアイスココナッツ風味

次にご紹介するのは、ドライマンゴーを使った食感と酸味が豊かなヨーグルトアイスです。ココナッツの風味も活きて味わいや食感の楽しめるおいしいヨーグルトアイスのレシピです。

ドライマンゴーのヨーグルトアイスのレシピ

材料は、2人分の量です。プレーンヨーグルト200g、ドライマンゴー50g、ココナッツミルクパウダー大さじ2、砂糖35gを用意します。ヨーグルトをコーヒードリッパーで水を切って水切りヨーグルトを作ります。

そこへココナッツミルクパウダーと砂糖を加えたら滑らかになるまで混ぜ合わせましょう。水やぬるま湯で戻して刻んだドライマンゴーを加えて、混ぜたら容器にヨーグルトアイスを入れて冷凍庫で冷やし固めたら完成です。

カルピス×ヨーグルトで濃厚アイスが出来る!

次は、カルピスの原液とヨーグルトを使って作る濃厚なヨーグルトアイスです。材料は少なめですし、混ぜるだけで簡単に作ることが出来ます。馴染みのあるカルピスの甘さとヨーグルトの爽やかさを一緒に堪能しましょう。

懐かしいカルピスのヨーグルトアイスのレシピ

材料は、2人分の量です。低脂肪ヨーグルト500g、生クリーム50g、はちみつ大さじ1、カルピス原液少々を用意しましょう。まず始めに、ヨーグルトは、クッキングシートを敷いたザルなどに開けて3時間〜半日ほど水を切ります。

ボウルに水切りヨーグルトと生クリーム、はちみつを入れてから泡立て器で混ぜながら撹拌します。カルピス原液も一緒に加えましょう。生クリームを別のボウルに入れて5分立てくらいまで撹拌したら、ヨーグルトの容器に戻して冷凍庫へ入れます。

ふわふわになるレシピのポイント

1時間ほど経ったらフォークなどでザクザク混ぜてから再び冷凍庫へ入れます。これを3〜4回ほど繰り返すことで、ふわふわのヨーグルトアイスが完成します。

スッキリ爽快!ヨーグルトアイスでリフレッシュしよう!

ヨーグルトアイスには、今回ご紹介したレシピ以外にもたくさんのアレンジ方法があります。大人にも子供にも人気のヨーグルトアイスは、スッキリとしたフレッシュな風味のあるアイスです。簡単、おいしい、濃厚なヨーグルトアイスを料理の前に作って、食事の締めに是非食べましょう。

もっとヨーグルトアイスについて知りたいアナタへ!コチラも要チェック!

Thumbアイスクリームメーカーのおすすめランキング!種類や特徴・選び方も紹介
Thumb水切りヨーグルトのレシピ&作り方紹介!濃厚チーズみたいな味わいに!
Thumbプレーンヨーグルトの人気ランキングTOP10!嬉しいダイエット効果も

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-07-29 時点

新着一覧