ミルフィーユの上手な食べ方を紹介!きれいに食べる基本マナーとは?

パイ生地のさくさく感と濃厚なクリームがお口で溶け合うミルフィーユ。でもパイが崩れちゃったりクリームがはみ出ちゃったり、きれいな食べ方をするのは至難の業です。そんなミルフィーユのきれいな食べ方やマナーについて調べてみました!

ミルフィーユの上手な食べ方を紹介!きれいに食べる基本マナーとは?

目次

  1. 食べ方の難しいケーキ代表!ミルフィーユ
  2. ミルフィーユ豆知識:名前の由来
  3. どうしてこんなに食べ方が難しい?ミルフィーユ
  4. ミルフィーユのきれいな食べ方:セロハンはどうしよう?
  5. 目から鱗!ミルフィーユのきれいな食べ方
  6. こうすれば崩れない:ミルフィーユの食べ方
  7. ナイフがない時のミルフィーユの食べ方とは?
  8. 倒せないミルフィーユの食べ方はどうしよう?
  9. フォークのマナー違反しがち?ミルフィーユの食べ方
  10. まとめ:ミルフィーユのきれいな食べ方を実践して品のいい女性に!

食べ方の難しいケーキ代表!ミルフィーユ

イチゴのショートケーキやガトーショコラ、チーズケーキにモンブランと世の中には美味しいケーキがたくさんありますよね。スィーツに目がない女性も多いと思いますが、なかなか上手に食べられなスィーツの代表とも言えるものがミルフィーユではないでしょうか?

さくさくのパイ生地にバニラの香りのきいたカスタードクリーム。その食感のコントラストがとっても美味しいミルフィーユですが、パイ生地がボロボロ崩れてしまって上手に食べられない・・なんて事が多いですよね。誰かと一緒の時はミルフィーユはやめて、簡単きれいに食べられるショートケーキにしとく!なんて人もいるくらいミルフィーユのきれいな食べ方は難しいんです。

でも、彼との初デートのフレンチレストランでのデザートにミルフィーユが・・きれいに食べたいのに食べ方がわからない!なんてシチュエーションが将来こないとも限りません。ミルフィーユのきれいな食べ方をマスターして、突然やってくるその日の備えましょう!

Thumb高級スイーツのおすすめまとめ!喜ばれるギフトにもぴったりの商品は?

ミルフィーユ豆知識:名前の由来

ミルフィーユってどういう意味かご存知ですか?ミル(Mille)=千,フィーユ(Feulle)=葉っぱという意味のフランス語なんです。千枚の葉っぱが積み重なったようなスィーツのミルフィーユ。フランス発祥のミルフィーユは1867年にパリの小さなパティスリーで考案されたそうです。

それから150年あまり、今だにほぼ当時の形のままフランス人にも愛され続けているお菓子なんですね。ちなみに150年の歴史というと、フランスでは割と新しい部類に入るようです。お菓子であれ食事であれ、ずっと昔のものが形が変わらず残り続けるヨーロッパらしいエピソードです。

どうしてこんなに食べ方が難しい?ミルフィーユ

そんなフランスはパリで考案されたミルフィーユですが、きれいに食べるのは至難の業ですよね。美味しさを追求すればパイはサクサクしてて欲しいけれど、そうなればなるほど崩れちゃってきれいな食べ方ができない・・ジレンマです。

ミルフィーユをフォークやナイフで押すとパイは砕け散るうえにクリームははみ出してきて、食べ終わった後のお皿のうえは見るも無残な姿に・・家でならパイ生地を剥がしていっそ手でたべちゃうなんて人でも、やはり外ではきれいな食べ方をしたいですよね。

実は、そんなミルフィーユをきれいに上手に食べる方法があったんです。ミルフィーユを食べ終わった後のお皿がきれいだとマナーがキチンと身に着いている育ちの良い女性に見られますよね。ミルフィーユのきれいな食べ方を身に付けておけば高級レストランのデザートにおびえる必要もありません!Let's Tryです!

ミルフィーユのきれいな食べ方:セロハンはどうしよう?

ミルフィーユだけに限らずケーキ全般、知人のお宅などでケーキをいただく場合にはセロハンで巻かれたまま出される事がありますよね。どうやって剥がしたらいいのか悩んだ事はありませんか?

ミルフィーユでも他のケーキでもセロハンをきれいに剥がせるだけで、とてもマナーの行き届いた素敵な女性に見えます。きれいな剥がし方を知っておきましょう。

セロハンの端をフォークの先ではさみ、巻取りながら剥がします。この時ケーキに触れている面を内側にして、くるくる巻いていきましょう。巻き終わったセロハンはお皿の端の上においておきます。こうすると手を汚すことなくセロハンを剥がせてとってもスマートですね!

目から鱗!ミルフィーユのきれいな食べ方

ミルフィーユと一言に言っても、今はいろいろなフルーツがトッピングされていたりクリームが乗っていたりと形態は様々です。でも一番やっかいなのは何と言っても高さのあるミルフィーユではないでしょうか?

何層にもなっててとっても美味しそうなんだけれど、どうやって食べたらいいのか途方に暮れちゃいそうですよね。もし、セロハンがついてたら先の章で述べた方法でフォークできれいに剥がします。

ミルフィーユの上にトッピングされたフルーツも、いったんお皿の端によけておきます。セロハンとフルーツを除かれてミルフィーユだけになったら、ミルフィーユ上面を手前に向けてしずかに倒します。えっ?倒すのはマナー違反じゃないの?と思われる人もいるかも知れませんが、食べてる途中で倒れちゃうより、最初から倒したほうがスマートですよね。

こうすれば崩れない:ミルフィーユの食べ方

さて、倒れたミルフィーユ。パイ生地は縦になっていますよね。こうなればもうきれいな食べ方を出来たも同然です!横になっているパイ生地とちがって、縦になっている物は切るときに崩れにくいんです。左端からナイフで一口大に切っていただきましょう。

高さがあるミルフィーユは倒した時には奥行がありますよね。一度に切らず、パイ生地を手前側2段か3段で切ると生地のくずも出にくくなります。少しでちゃったパイ生地のくずはクリームに絡めて一緒にいただきます。

最初に取り除いておいたフルーツも一口大にカットして、一緒にいただきます。この要領で一口づつ切って食べていくと、最後にお皿が必要以上に汚れる事もなく、とっても上手に食べる事ができるんです。

ナイフがない時のミルフィーユの食べ方とは?

レストランなどではナイフが一緒に出てくる事と思いますが、知人の安宅などではナイフが出ない事もあります。その場合はフォークだけで食べて行くことになりますが、やはりキチンとしたマナーでいただきたいですよね。

ナイフがない時はフォークで切ることになりますが、やはり縦になったパイ生地ならフォークでも切りやすいんです。ナイフを入れるのと同じ要領で手前の2,3枚のパイ生地だけを切って一口大にしていただいていきます。左端手前を食べたら、その奥を。また左端手前からと繰り返していきます。

倒せないミルフィーユの食べ方はどうしよう?

さて、本来ミルフィーユとはパイ生地とクリームを何層にも重ねたスイーツですが、日本では様々にアレンジされていますよね。日本は、外国から入ってきたものを独自に改良を重ねて発展させていくのが文化でもあり、得意な民族なんです。ミルフィーユも例外ではありません。

こんな風に間にイチゴがゴロンゴロンと入っていて、しかも正方形。倒せませんよね。ここは思い切って倒さずにナイフを入れてみましょう!

左端の部分を一口大に切り分けるのは一緒です。ただし横になったままのパイ生地は縦になってるときよりも切るのが難しんですね。左手のフォークでおさえたら、ナイフは45度くらいの立て気味にしてザクっと入れましょう。やはりここもいっきに下の層までは切らず、上だけを切り取るようにします。

切り分けられたパイ生地にフルーツとクリームを絡めていただきます。上段を食べ終わったら下段と順次食べていきます。作った人は、間のフルーツやクリームとのコンビネーションを楽しんでほしくて作っているわけですから、それぞれを別に食べるのはマナー違反とされます。パイ生地とフルーツやクリームが一緒に口に入った時の味わいを楽しんでください!

フォークのマナー違反しがち?ミルフィーユの食べ方

パイ生地のくずのきれいな食べ方が難しいミルフィーユですが、上手に食べようとするあまりやってしまいがちなマナー違反があるんです。

それはズバリ、パイ生地をフォークですくってしまおうとすることなんです。ナイフは切るため、スプーンはすくうため、フォークは刺すためのものなんですね。パイ生地から出たくずはクリームで絡めとる用にして、フォークですくおうとするのはマナー違反とされます。どうしてもクリームで絡め取れなかった分はそのままにしてもかまいません。

ミルフィーユを食べるときもフォークは刺して使うようにしましょう。クリームだけならすくっても構いませんが、フォークは刺すためのもの、と知っているだけでミルフィーユだけにかかわらず、他の食べ物であっても上手に食べる事ができるようになります。

Thumb見た目も可愛いスイーツ集!お取り寄せギフトや手作りレシピも紹介

まとめ:ミルフィーユのきれいな食べ方を実践して品のいい女性に!

パイ生地とクリームのコラボレーションが嬉しいミルフィーユ。デコレーションもいろいろで見た目にもうれしいミルフィーユですが、上手な食べ方をしったあなたなら恐るるに足りません!

でも、何かを食べるときの一番のマナーは美味しそうに食べることですよね。美味しそうなミルフィーユをとても美味しそうに、しかもきれいに食べる事のできる女性は、男性から見ても女性からみても素敵です!

さっそく今日の仕事帰り、同僚を誘って近くのおしゃれなカフェでミルフィーユを食べてみませんか?美味しそうに、上手な食べ方でミルフィーユを食べるあなたは、羨望の目で見られる事まちがいなしです!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-04-10 時点

新着一覧