ブロッコリーダイエットのやり方を解説!効果やおすすめの痩せるレシピは?

効果的なブロッコリーダイエットのやり方や痩せる低カロリーレシピをまとめました。ブロッコリーはダイエットに効果的な栄養が含まれているので、低カロリーレシピや痩せるやり方を取り入れるのがおすすめ。効果的なブロッコリーダイエットの痩せるやり方をチェックしましょう。

ブロッコリーダイエットのやり方を解説!効果やおすすめの痩せるレシピは?

目次

  1. ブロッコリーダイエットのやり方や効果について知りたい!
  2. 食事をブロッコリーだけに置き換える必要はない
  3. 脂肪燃焼の効果があるとされるブロッコリーのミネラル
  4. ブロッコリーにはむくみをとるデトックス効果もある
  5. 便秘解消効果も期待できるブロッコリーダイエット
  6. ブロッコリーの栄養は筋トレにも効果を発揮する?
  7. 痩せるだけでなく美容にも良いブロッコリーダイエット!
  8. 痩せるために簡単にできるブロッコリーダイエットのやり方は?
  9. ブロッコリーダイエットの効果を引き出すやり方のポイント
  10. ブロッコリーダイエットの効果を上げて痩せるためには?
  11. ダイエット中には気になる!ブロッコリーのカロリーはどのくらい?
  12. ブロッコリーの栄養を無駄にしないレンジを使ったやり方がおすすめ
  13. ブロッコリーダイエット中におすすめの調味料は?
  14. 満足感もアップするブロッコリースープのレシピ
  15. 痩せるブロッコリーダイエットのやり方を活用しよう

ブロッコリーダイエットのやり方や効果について知りたい!

栄養豊富でダイエットにも役立つブロッコリー

豊富な栄養を含み、カロリーも控えめなブロッコリーはダイエットにぴったりな食材。「健康的に痩せるようにしたい!」という場合はブロッコリーを取り入れて、健康的なダイエットに取り組んでみてはいかがですか。ブロッコリーを活用したダイエットであれば、必要な栄養はしっかりと摂取しながらダイエットに取り組むことができると言われています。

ブロッコリーダイエットの嬉しいポイントは、スーパーなどで気軽にブロッコリーを手に入れられるということです。購入するのが大変な食材だとなかなかダイエットに取り入れるのは大変ですが、ブロッコリーなら安心ですね。いろいろなレシピにアレンジしやすく、カロリーをおさえながら美味しいブロッコリー料理を楽しめるのもダイエットの魅力です。

ダイエットの効果的なやり方や痩せるブロッコリーレシピをチェックしよう

「ブロッコリーダイエットのやり方について知りたい!」「ブロッコリーダイエット中に取り入れておきたいレシピにはどんなものがある?」といった場合に役立つブロッコリーダイエットの情報についてまとめました。ブロッコリーダイエットのやり方はとても簡単なので、思い立ったときにチャレンジすることが可能です。栄養満点なブロッコリーを活用してみてくださいね。

Thumbブロッコリーは糖質制限中に食べて大丈夫?気になるカロリーや人気レシピ集

食事をブロッコリーだけに置き換える必要はない

ブロッコリーダイエットとはどんなもの?

ブロッコリーダイエットという言葉だけを聞くと「3食のうちどれかをブロッコリーだけの食事にしなければならないの?」というイメージがわくかもしれませんが、実は違います。ブロッコリーだけの食事にしたとしても栄養の偏りが出てしまうので、健康的なダイエットにはなりませんよね。

ブロッコリーダイエットでは栄養バランスをとりながら痩せるようにしていくのが重要なポイント。ブロッコリーのみの食事を続けるのは健康にも良くないのでやめておきましょう。

ブロッコリーの栄養を活用したやり方で痩せる

ブロッコリーダイエットの主な目的な、ダイエットに効果のあるブロッコリーの栄養を摂取するというところにあります。ブロッコリーには豊富な栄養が含まれ、ダイエットにも役立つ栄養がたくさんあるのでそれを活用するのがブロッコリーダイエットのポイント。基本的なやり方さえチェックしておけば、ブロッコリーダイエットは気軽に始められるダイエット方法です。

脂肪燃焼の効果があるとされるブロッコリーのミネラル

ブロッコリーに含まれる栄養はダイエットに効果的

それでは、どうしてブロッコリーはダイエットに取り入れるのに良いのでしょうか?まず挙げられるのは、ブロッコリーに含まれているクロムと呼ばれるミネラルです。クロムは脂肪燃焼効果があるとされているミネラルと知られており、ダイエット効果を期待できるのが特徴。脂肪を燃焼しやすい体を作り、ダイエットの役に立てる効果があるとされています。

代謝アップの効果を発揮するビタミンB2もダイエットに最適

ブロッコリーにはビタミンB2も豊富なのが嬉しいポイント。ビタミンB2は代謝を上げる働きがあるとされているビタミン類として知られています。代謝が上がることでエネルギーの消費量が高まり、痩せやすい体に近づけるのがビタミンB2の特徴。ダイエットの基本は代謝を上げ、痩せやすい体を作ることが重要になるのでぜひブロッコリーの栄養を取り入れたいですね。

ビタミンB群には疲労回復効果があるのも大きなポイントになります。ダイエットのために運動をしていると、やはり疲れが出てきてしまいますよね。そういった場合に素早く疲労を回復することができたら、ダイエットのための運動も続けやすくなりそうです。健康的な状態を保つためにもブロッコリーのビタミンB2が役に立つのではないでしょうか。

ブロッコリーにはむくみをとるデトックス効果もある

水分のバランスをとってむくみをとるカリウム

ブロッコリーにはデトックス効果があるのも大きな魅力。ブロッコリーに含まれるカリウムは体内の水分と塩分のバランスを整え、むくみを解消する効果があるとされています。脚などがむくみやすい人は水分と塩分のバランスが崩れている可能性があるため、すっきりとしたきれいな体型を保つためにもカリウムでむくみをとるkとは大切なポイント。

水分と塩分のバランスをとることは、高血圧などの予防にもつながります。体内の塩分濃度が高いと高血圧になりやすくなるので、健康的な状態を保つためにもカリウムを摂取してみてはいかがですか。

デトックス成分で効果的なダイエットになる

ブロッコリーには、カリウムの他にもデトックス成分が含まれています。体内の老廃物を排出する効果を期待することができ、体内の巡りを良くするのがダイエットのポイント。体内に老廃物がたまると、代謝機能が落ちて痩せにくい体になってしまいます。デトックスをして代謝を上げることで痩せやすい体作りに役立てられるので、ぜひ取り入れておきたいですね。

便秘解消効果も期待できるブロッコリーダイエット

ブロッコリーの水溶性食物繊維が老廃物排出を促進

ブロッコリーには他にもいろいろな栄養が含まれています。ブロッコリーに豊富に含まれている栄養といえば、食物繊維。ブロッコリーには水溶性食物繊維が豊富に含まれているため、便を柔らかくして排出しやすい状態にしてくれるのが特徴です。

食物繊維が足りないと便秘になりやすくなるため、しっかりと摂取しておきたいですね。ブロッコリーは便秘を解消するためにも効果的な便利な食材と言えるのではないでしょうか。

便秘解消はダイエットで痩せるために大切

便秘を解消することは効果的なダイエットを行うためにも重要なポイントになります。便秘の状態が続くと基礎代謝が落ちて、エネルギーの消費率も少なくなるのが問題。エネルギーが消費されないと脂肪が溜まりやすくなり、痩せにくい体になってしまいます。そうならないためにも便秘を解消して老廃物を排出することが大切なので、ブロッコリーを役立ててみてくださいね。

ブロッコリーの栄養は筋トレにも効果を発揮する?

エストロゲンを抑えることで筋力がアップしやすくなる

ブロッコリーには実は筋トレの効果をアップさせるのにも役立つ栄養が含まれています。ブロッコリーには女性ホルモンの一種であるエストロゲンをおさえる働きがあるとされているのがポイント。エストロゲンが抑えられると筋肉が生成されやすくなり、筋力アップを見込むことができます。筋トレの効果を上げたい場合にもブロッコリーが役立つのではないでしょうか。

筋トレで引き締まった体にしたい場合に

ダイエットをするときは、ただ痩せるだけでなくほど良く筋肉のついた体にした方が魅力的に見えますよね。引き締まった綺麗な体を手に入れるためにもブロッコリーの栄養を活用しながら筋トレに取り組んでみてはいかがですか。自宅でも簡単にできる筋トレであればテレビを見ながらすることができますし、気軽に筋力をつけることができるようになります。

Thumbブロッコリーサラダの人気レシピまとめ!簡単でおいしくてヘルシー

痩せるだけでなく美容にも良いブロッコリーダイエット!

メラニンの生成を抑えるビタミンC

ブロッコリーはダイエットに良い栄養だけでなく、美容に良い栄養も豊富に含んでいます。どんなに痩せたとしても栄養が偏ってお肌がボロボロになってしまった、ということになったら意味がないですよね。美容に役立つ栄養を摂取していくことによってきれいに痩せることができるようになるため、ぜひブロッコリーの美容効果についてもチェックしていきましょう。

美容効果のブロッコリーの栄養としてまず挙げられるのがビタミンC。ビタミンCにはメラニンをおさえる働きがあるとされ、シミやくすみといった現象をおさえられるのが嬉しいポイントです。また、ビタミンCはコラーゲンの働きをサポートする効果もあるため、ハリのあるお肌をキープしやすくなるのも魅力。若々しい肌作りには欠かせない栄養になります。

皮膚を保護してくれるビタミンA

ブロッコリーにはビタミンAやβカロチンが豊富なのもポイント。ビタミンAは粘膜や皮膚の保護に役立てられるため、健康的な肌を保ちたい場合に最適です。また、βカロチンはビタミンAが足りない場合にビタミンAに変換されるため、同じような美容効果を期待できるのが特徴。粘膜を強化することは風邪をひきにくい体づくりにも役立てることができます。

痩せるために簡単にできるブロッコリーダイエットのやり方は?

1日あたり100g以上のブロッコリーを食べる

それでは、ブロッコリーダイエットの簡単なやり方についてチェックしていきましょう。ブロッコリーダイエットのやり方はとてもシンプルです。1日あたり100gのブロッコリーを食べるだけ。ブロッコリー1株がだいたい300gくらいなのでブロッコリーの1/3株分を食べれば良いということですね。とても簡単なので、気軽にチャレンジすることができます。

食事の前に食べるやり方が痩せるためにおすすめ

ブロッコリーは食事と一緒に食べるのが基本的な方法ですが、効率的なダイエットにつなげるためには食前に食べるのがおすすめになります。食前にブロッコリーを食べることによって血糖値を緩やかに上昇させ、脂肪を溜めやすい状態を回避できるのがポイント。血糖値が急激に上昇すると脂肪が蓄積されやすくなるため、この食事方法がおすすめです。

また、食前にブロッコリーを食べることで満腹中枢を刺激することができるようになります。空腹の状態で食事を食べ始めると、物足りなくてついつい食べ過ぎてしまいますが、食前にブロッコリーを食べることである程度の満腹感を得られるようになるのがポイント。食事の食べ過ぎを防ぐためにもブロッコリーを食前に食べてダイエットに役立ててみましょう。

ブロッコリーダイエットの効果を引き出すやり方のポイント

しっかりよく噛む

ブロッコリーダイエットで気をつけておきたいのが良く噛むということ。あまり噛まずに飲み込むと消化に悪く、栄養成分も十分に摂取できない可能性が高くなります。また、早食いは満足感を得られず、食事の食べ過ぎにもつながってしまうので気をつけましょう。1口あたり30回を目安にしっかりと噛んでいくことで、ダイエットにブロッコリーを役立てられます。

栄養豊富な茎も食べる

ブロッコリーは房の部分を中心に食べてしまいがちですが、茎も美味しく食べられるので活用していきましょう。茎にもしっかり栄養が含まれ、ダイエットに役立てることができるので活用してくださいね。硬い部分がある場合は、あらかじめ包丁などでカットしておくと食べやすくなります。

ブロッコリーダイエットの効果を上げて痩せるためには?

全体の食事バランスを考える

ブロッコリーを食べているからといって、食事自体が高カロリーだとダイエットの意味がありません。野菜やたんぱく質といった栄養バランスの取れたヘルシーな食事を心がけていきましょう。全体の食事バランスを整えていけば、健康的なダイエットにつなげることができるようになります。

運動も取り入れる

ブロッコリーに含まれる栄養には代謝を上げる効果を期待できるので、運動もぜひ取り入れていくのがおすすめ。代謝が上がった状態で運動をすることで、エネルギーの消費率を高めることができるようになります。ウォーキングや水泳などの有酸素運動や筋トレなどを取り入れて、効率的なダイエットに役立ててみてくださいね。

Thumbブロッコリー茎の人気レシピまとめ!簡単に皮をむく方法や栄養は?

ダイエット中には気になる!ブロッコリーのカロリーはどのくらい?

ブロッコリーのカロリーは100gあたり33kcal

ダイエット中は、やはりカロリーが気になるもの。ブロッコリーに栄養が豊富に含まれていても、カロリーが高かったら食べるのを躊躇してしまいますよね。ブロッコリーのカロリーは100gあたり33kcal。他の野菜と比べてもかなりカロリーが低いことがわかります。

低カロリーなのでダイエット中も安心

低カロリーで栄養も豊富なブロッコリーはダイエット中に食べるのに最適な食材ではないでしょうか。綺麗に痩せるためにはさまざまな栄養をバランスよく摂取していくことが大切になるので、ブロッコリーの栄養を活用しながらダイエットをしてみてくださいね。

ブロッコリーの栄養を無駄にしないレンジを使ったやり方がおすすめ

ブロッコリーのビタミン類は水に溶けやすい

ブロッコリーの栄養をダイエットに役立てるためには調理方法も工夫しておくのがおすすめ。ブロッコリーに含まれるビタミンB2などは水溶性ビタミンと呼ばれ、水に流れ出ていきやすいので気をつけましょう。茹でるときはさっと茹でるのがおすすめ。長時間茹でていると、ビタミンが出て行きやすくなります。

600Wの電子レンジで1分30秒〜2分ほど加熱するやり方にしてみよう

「しっかりと栄養を保持したままブロッコリーを食べたい!」という場合は電子レンジがおすすめ。ブロッコリーに塩をかるくまぶしたら、ふんわりとラップをして電子レンジにかけましょう。600Wで1分30秒〜2分くらいが目安。水を使わないので、栄養の流出をなるべく防ぐことができます。

ブロッコリーダイエット中におすすめの調味料は?

美容にも役立つオリーブオイルを使用するレシピがおすすめ

ブロッコリーダイエットでブロッコリーを食べるときにおすすめなのがオリーブオイル。オリーブオイルには美容やダイエットに効果的な栄養が豊富に含まれているため、ブロッコリーと組み合わせてみてはいかがですか。加熱したブロッコリーにオリーブオイルかけるだけで美味しくいただけます。

ココナッツオイルを使ったレシピも美味しい

ココナッツオイルを使うのもおすすめ。ニンニクやショウガなどと一緒にブロッコリーをココナッツオイルで炒めても美味しくいただけます。ぜひお好みでアレンジしてみてくださいね。

満足感もアップするブロッコリースープのレシピ

身近な材料ですぐに作れる

満足感のあるブロッコリーレシピを楽しみたい場合はスープにしてみてはいかがですか。小房にカットしたブロッコリーをコンソメスープの中に入れ、塩胡椒で味を整えたら完成です。ブロッコリーは軽く加熱するだけで十分。スープにすることで食べ応えがアップします。

卵をプラスしても美味しい

溶き卵を入れても美味しくいただくことができます。アレンジもしながら、ブロッコリースープを楽しんでみてくださいね。

Thumbスティックブロッコリーの簡単で美味しい人気レシピ!茹で時間や食べ方は?

痩せるブロッコリーダイエットのやり方を活用しよう

ブロッコリーにはダイエットに役立つ栄養が豊富に含まれています。バランスのとれた食事や運動も意識しながら、ダイエットに活用してみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-24 時点

新着一覧