チョコバナナの作り方・レシピ特集!簡単美味しいアレンジで屋台の味に

お祭りの屋台で売っているチョコバナナって、美味しそうでうきうきしますよね。ここでは、美味しいチョコバナナの簡単な作り方をご紹介します!おすすめのアレンジレシピもありますので、ぜひチョコバナナの作り方をマスターしましょう。

チョコバナナの作り方・レシピ特集!簡単美味しいアレンジで屋台の味に

目次

  1. 屋台のチョコバナナって美味しい!
  2. 基本!チョコバナナの簡単な作り方
  3. チョコレートの温度管理に注意
  4. 乾かし方にちょっとした工夫を
  5. バナナ選びと温度にも注目
  6. チョコバナナをアレンジしてもっと楽しもう!
  7. チョコの色を変えてみよう
  8. バナナとお菓子を組み合わせよう
  9. チョコバナナをキャラクターに!?
  10. これで屋台のチョコバナナを作れちゃう!

屋台のチョコバナナって美味しい!

初詣やお祭りなどに行くと、様々な屋台が出ていて楽しいですよね。焼きそばやたこ焼きなども美味しいですし、リンゴ飴や綿菓子、ベビーカステラなどのスイーツ系の屋台も魅力的です。そんな数ある屋台の中で、チョコバナナも人気が高いでしょう。

バナナとチョコレートという家庭でも簡単に手に入る材料で出来ているチョコバナナですが、屋台で見るとついつい買ってしまったりします。このチョコバナナ、自宅でも簡単に屋台のような美味しい味を再現することが出来るんです!ここでは、チョコバナナの美味しい作り方を解説します。おすすめのアレンジチョコバナナの作り方もご紹介しますので、ぜひ参考にして作ってみて下さいね。

Thumbチョコバナナのレシピまとめ!いろんなアレンジで屋台の味を再現!

基本!チョコバナナの簡単な作り方

作り方はとてもシンプル

では早速、基本的なチョコバナナの作り方をみていきましょう。①皮をむいたバナナを半分に切り、割りばしに刺しておきます。この時、割りばしは太い方をバナナに刺すようにすると、抜けにくくなるのでおすすめです。②チョコレートを包丁で細かく刻みます。

③チョコレートを湯せんで溶かしていきます。お湯の温度は60℃にして、チョコレートの温度が45℃になるまで温めて溶かしましょう。④チョコレートが溶けたら、お湯から外して今度は15℃くらいの水に浸けます。湯煎に使ったボウルをお湯から水に変えればOKです。チョコレートの温度が25℃くらいになるまで冷ましましょう。⑤冷めたチョコレートを再び湯煎にかけて、29~30℃の温度に温めます。

⑥再度温めたチョコレートを、割りばしを刺したバナナにつけます。全体をコーティングするようにつけましょう。⑦チョコレートがまんべんなく付いたら、カラースプレーなどでトッピングをします。⑧冷蔵庫に入れて冷やせば完成です。コップに立てて入れると、チョコレートに跡をつけずに冷やし固めることが出来ます。

チョコレートの温度管理に注意

美味しいチョコバナナの作り方のコツ①

チョコレートを湯せんで溶かす際には、温度管理がとても大切です。先ほどご紹介した基本的なチョコバナナの作り方では、チョコレートを湯せんで溶かした後に一旦冷やして、再度温めて溶かしていましたね。この工程は「テンパリング」と呼ばれるもので、テンパリングをすることによってチョコレートの風味を良くすることが出来ます。

テンパリングをしなくてもチョコバナナを作ることは出来ますが、チョコを絡めた時に油脂の結晶によって白っぽくなってしまいます。より美味しく綺麗なチョコバナナを作るためには、テンパリングが大切な工程なのです。また、チョコレートに含まれるカカオバターは28℃で溶け始め、32℃あたりから分離し始めます。そのため、チョコレートを高温にし過ぎないことが美味しいチョコバナナの作り方にはとても重要です。

乾かし方にちょっとした工夫を

美味しいチョコバナナの作り方のコツ②

バナナにチョコレートをコーティングした後には乾かして固める必要がありますが、ここにもチョコバナナを美味しくするためのコツがあります。早く固めたいからといっていきなり冷蔵庫に入れたりすると、パリパリになりすぎてしまいます。

屋台で売っているようなチョコバナナの食感を作るためには、うちわや扇風機などを使って全体に風を送って、表面を大体乾かしてから残りを自然に乾燥させるという方法がおすすめです。送風の時間は1~2分程度で十分です。送風が長すぎても、温度が下がりすぎてチョコが固くパリパリになってしまいますので注意しましょう。

チョコバナナを乾かすときには、コップなどに立てておくとやりやすいでしょう。また、発泡スチロールがあれば、そこに割りばしを刺しておくのもおすすめです。乾かすのも楽ですし、見た目にも屋台みたいで楽しくなります。

バナナ選びと温度にも注目

美味しいチョコバナナの作り方のコツ③

チョコバナナに使うバナナは、完熟のものよりも固めのものがおすすめです。甘いチョコレートをかけるので、熟して甘くなったバナナを選ぶ必要はありません。また、割りばしを刺して固定するため、ある程度固さのあるバナナの方が扱いやすいでしょう。

また、チョコバナナを作る際にバナナをしっかりと冷やしたり、冷凍するという人もいますが、ここには注意が必要です。冷やしたバナナだとチョコレートのコーティングが固まるのが早くて楽なのですが、後でバナナが常温に戻った時に、水分が出てチョコレートがはがれやすくなる可能性があります。

最初から常温のバナナで作っておけば、その心配はありません。より美味しく綺麗なチョコバナナを作るためには、バナナは常温のものを使って、先ほどご紹介したように丁寧にチョコレートを乾かしていくのが最もおすすめです。

チョコバナナをアレンジしてもっと楽しもう!

チョコバナナといえば茶色いチョコレートにカラフルなカラースプレーのトッピングが定番ですよね。しかし、チョコバナナはこれだけではなく様々なアレンジをして楽しむことが出来るんです。ここからは、チョコバナナを作るのも食べるのももっと楽しくなるような、おすすめのアレンジチョコバナナの作り方をご紹介します。どのアレンジもとても簡単なものなので、ぜひ試してみて下さいね!

チョコの色を変えてみよう

簡単!アレンジチョコバナナの作り方①

チョコバナナのコーティングに使えるチョコレートは、茶色いチョコレートだけではありません。ホワイトチョコレートやストロベリーチョコレートなど、別の色のチョコレートを使うと見た目が変わって楽しいです。

何本か作って並べるなら、色を変えると一気に華やかになるのでおすすめです!また、茶色いチョコレートをコーティングして乾かした上から、ホワイトチョコレートやストロベリーチョコレートをたらしてトッピングするのも良いでしょう。ストロベリーチョコレートなら、色だけでなく風味にも変化があって良いですね。

バナナとお菓子を組み合わせよう

簡単!アレンジチョコバナナの作り方②

チョコバナナのトッピングは、カラースプレーやパウダーシュガー、チョコレートチップなど様々なものを使えますが、普段それだけで食べているようなお菓子をトッピングに使うというのもおすすめなんです。

例えば、バナナと一緒にマシュマロを刺して一緒にチョコレートでコーティングしたり、チョコレートをコーティングしたところにコアラのマーチなどのお菓子をくっつけるトッピングがおすすめです。ボリューム感のある贅沢なチョコバナナになって、お子さまにも喜ばれること間違いなしです。

チョコバナナとお菓子の組み合わせは、他にも色々と考えることが出来ます。普段食べているお気に入りのお菓子を思い出して、チョコバナナに合わせて試してみると楽しめそうです。

チョコバナナをキャラクターに!?

簡単!アレンジチョコバナナの作り方③

ちょっと工夫してトッピングを選べば、チョコバナナをキャラクターのようにアレンジすることも出来ます。例えば、小さいお子さんにも大人気のお菓子である卵ボーロは、チョコバナナのトッピングにおすすめです。

チョコレートのコーティングが乾く前に卵ボーロを二つ並べてチョコバナナにくっつけて、卵ボーロの上にチョコレートで目をかいてみましょう。もし色違いのチョコレートを用意できる場合には、目の下に口も描いてあげるととても可愛いチョコバナナになります。つまようじなどを活用してチョコを乗せても良いですし、トッピング用に売っているチョコペンを使うのも便利です。

トッピング用のチョコペンは、色のバリエーションも多いですし細かい線を描くのも楽なので、チョコバナナのキャラクターアレンジにはとても役立ちます。また、卵ボーロだけでなくマーブルチョコやチョコボールなどもチョコバナナのアレンジにおすすめなお菓子です。どんなものを使ったらどんなチョコバナナが出来るかな?と考えるのも楽しいですよね。

これで屋台のチョコバナナを作れちゃう!

屋台で売っているような美味しいチョコバナナを作る方法をご紹介してきました。チョコバナナに必要なものは、バナナとチョコレートだけです。かなりシンプルですよね。しかし、バナナの選び方やチョコレートの温度管理など、美味しいチョコバナナを作るためには大切なポイントがあることが分かりました。

シンプルなレシピだからこそ、ちょっとしたコツで仕上がりが左右されるようです。また、チョコバナナはアレンジ次第でかなり変化を楽しめるものです。チョコバナナのトッピングはお子さまでも楽しめるような簡単なものなので、親子で一緒に作ってみるのもとても良いでしょう。今回ご紹介したチョコバナナのレシピを参考にして、ぜひご自宅でも屋台のような美味しいチョコバナナを楽しんでくださいね!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-10-24 時点

新着一覧