きゅうりのおつまみ人気レシピ集!彼も喜ぶ簡単美味しい作り方を大公開

きゅうりは、おつまみにはもってこいの野菜です。カリカリポリポリとした食感がたまらなく、どんな調味料にも合います。今回は、きゅうりのおつまみの人気レシピと彼も喜ぶ簡単で美味しい作り方をまとめてみました。おつまみのレパートリーが無くなってきた方に特におすすめです。

きゅうりのおつまみ人気レシピ集!彼も喜ぶ簡単美味しい作り方を大公開

目次

  1. きゅうりは万能野菜!
  2. すぐに味が馴染む!簡単なおつまみきゅうり
  3. ピリ辛でやみつきになる!おつまみきゅうり
  4. お家にあるもので簡単に作れるおつまみきゅうり
  5. 炒めることできゅうりの食感が変わる!おつまみ
  6. お酒が進むこと間違いなし!おつまみきゅうり
  7. ちくわの香りが美味しいおつまみきゅうり
  8. 梅の酸味がクセになる!おつまみきゅうり
  9. おかずラー油でささっと1品!おつまみきゅうり
  10. まとめ:きゅうりのおつまみレシピは豊富

きゅうりは万能野菜!

きゅうりは、全体の99%以上が水分でできています。とてもみずみずしい野菜の1つですね。主に漬物やサラダに多く使われています。きゅうりは、おつまみにも万能な野菜です。どんな調味料とも相性が抜群で、とても美味しく、おつまみにも最適です。

きゅうりのおつまみといっても、たくさんのレシピがあります。今回は、きゅうりのおつまみの人気レシピ、彼も喜ぶ簡単で美味しい作り方をご紹介していきたいと思います。では、ご覧下さい。

Thumbきゅうりの人気レシピ集!サラダなど大量消費の方法も!簡単で美味しい!

すぐに味が馴染む!簡単なおつまみきゅうり

ビニール袋で揉んで和えるので、味が馴染みやすいのが特徴です。そして、洗い物が少ないのがうれしいポイントでもあります。鶏ガラスープの素を入れることで、味が濃い目なのでおつまみにピッタリの1品です。このおつまみがあるだけで、お酒も進みますね。作り置きも可能なので、保存容器に作って保存しておくのもいいと思います。

きゅうりとキャベツの手もみ和えレシピ

材料4人分のレシピをご紹介します。きゅうり2本、キャベツ4枚くらい、ゴマ大さじ1、ごま油大さじ1、薄口醤油大さじ1、顆粒鶏ガラスープ大さじ1/2を準備して下さい。

作り方をご紹介します。まずきゅうりを横に3等分、縦に4等分に切りましょう。キャベツはざく切りにします。あとは、すべての材料をビニール袋に入れて揉んで味を行きわたらせて出来上がりです。作り置きをする場合は、チャック付きの袋で作った方が、そのまま冷蔵庫で3日は保存できるのでおすすめです。

ピリ辛でやみつきになる!おつまみきゅうり

和食メニューや韓国メニューなど何のメニューにも合うおつまみきゅうりです。おつまみだけではなく、副菜が必要な時でも役立つレシピです。たけのこのしゃきしゃき感ときゅうりのかりぽり感が抜群にマッチして、ツナマヨのマイルドさも合わさり、クセになる美味しさですよ。1度食べたら辞められないおつまみです。

たけのこときゅうりのピリ辛ツナマヨ和えレシピ

材料小鉢5人分のレシピをご紹介します。たけのこ水煮小2本、きゅうり1本、汁を絞ったツナ缶1缶、マヨネーズ(A)大さじ2強、昆布茶(A)小さじ1、食べるラー油(A)小さじ2、すりごま(A)小さじ1、ごま(A)大さじ1、刻みのり適量を準備して下さい。

作り方をご紹介します。たけのこ水煮は、短冊切りか細切りにします。きゅうりも細切りにします。(A)をすべて混ぜます。そこへ、たけのこときゅうりを入れてよく和えて下さい。小鉢に盛り付け、刻み海苔をのせて出来上がりです。すごく簡単なので、もう1品おかずが欲しい時やおつまみを作る時におすすめです。

お家にあるもので簡単に作れるおつまみきゅうり

すりごまとかつお節がいい仕事をしてくれます。とろりとした豆腐が滑らかで、デザートを食べているかのような食感です。1度食べたらハマってしまうこと間違い無しです。おつまみにはピッタリの1品です。ご飯のお供にも最適なので、副菜にいかがでしょう。お子様も食べやすいのでおすすめです。

とろり豆腐のカリっポリッきゅうり和えレシピ

材料をご紹介します。豆腐(絹ごし豆腐でも木綿豆腐でもOK)300gパック2パック、刻みたくあん60gくらい、きゅうり1/2~1本、カニカマ5本~、かつお節(A)5g、白すりごま(A)大さじ1~たっぷり、マヨネーズ(A)大さじ2、麺つゆ(A)大さじ2を準備して下さい。

作り方をご紹介します。まずキッチンペーパーに豆腐を包み、1丁分づつ耐熱皿に入れてレンジで2分加熱します。ザルにあげて、水切りしながら冷ましておきましょう。カニカマは食べやすい大きさに切りましょう。きゅうりは賽の目切りにします。豆腐が冷めましたら、フォークか手で滑らかになるように細かく潰します。

刻みたくあんとカニカマと(A)を入れてよく混ぜましょう。器に盛り付け、きゅうりをのせて出来上がりです。食べる時に、きゅうりを混ぜながら食べてもいいですし、混ぜ合わせてしまっても大丈夫です。最初に混ぜ合わせてしまった場合は、きゅうりから水分が出てしまうので、早めにお召し上がり下さい。豆腐はしっかり水切りした方が味が薄くなりにくいです。

炒めることできゅうりの食感が変わる!おつまみ

仕上げに唐辛子を入れて、ピリ辛味にすることで最高のお酒のおつまみになります。おつまみも進み、お酒も進み至福の時ですね。きゅうりを炒めることによって、食感も変わるのでぜひ作って食べてみて下さい。いつもと違ったきゅうりと巡り合えますよ。

きゅうりと豚肉の甘辛炒めレシピ

材料2人分のレシピをご紹介します。きゅうり1本、豚肉150g、しめじ50g、ごま油小さじ1、砂糖(A)大さじ1、みりん(A)大さじ1、しょうゆ(A)大さじ1、酒(A)大さじ1/2を準備して下さい。

作り方をご紹介します。まずきゅうりは乱切りにして、豚肉は一口大に切りましょう。ごま油を熱したフライパンに、豚肉としめじを炒め火が通りましたら、きゅうりを入れましょう。(A)を加え、強火で水分が無くなるまで炒めて出来上がりです。

お酒が進むこと間違いなし!おつまみきゅうり

手軽に簡単に作れるのがポイントおつまみレシピです。キムチの辛さがたまらなく美味しいです。ササミはヘルシーですし、きゅうりやキムチと相性抜群です。それぞれの食材の食感も楽しめますし、人気の高い食材なので、おすすめですよ。お酒も進むほど最高のおつまみです。白いご飯のお供でも美味しくお召し上がりいただけますよ。

ササミときゅうりのキムチ和えレシピ

材料1人分のレシピをご紹介します。ささみ1枚、キムチお好みの量、きゅうり半分、しょうゆ小さじ1、鶏ガラ小さじ1/2、焼肉のタレ小さじ1を準備して下さい。

作り方をご紹介します。まず耐熱容器に入れて、酒大さじ1をかけてレンジで約1分半~2分加熱します。次にきゅうりを5mm幅の斜め切りにして、更に好きな太さに切りましょう。しょうゆ、焼肉のタレ、鶏ガラを器に入れておきます。切ったきゅうり、キムチ、ささみを裂きながら器に入れて、全体を混ぜ合わせ出来上がりです。キムチは刻んでも美味しくお召し上がりいただけます。

ちくわの香りが美味しいおつまみきゅうり

ちくわは、好きな方が多くて人気です。そんなちくわときゅうりの相性が抜群でとても美味しいです。練りからしがいいアクセントになっていて、マイルドですがきちんと辛さも引き立っています。そこへ、ミニトマトなど他の野菜を入れても美味しくお召し上がりいただけます。とても簡単で美味しいのでおつまみにおすすめです。

ちくわときゅうりのゴマ酢カラシ和えレシピ

材料2人分のレシピをご紹介します。きゅうり1本、ちくわ4本、塩小さじ1/4位、しょうゆ大さじ1、お酢大さじ3、砂糖小さじ1、練りカラシ小さじ1~2、白すりごま大さじ3を準備して下さい。

作り方をご紹介します。まずしょうゆ、お酢、砂糖、練りカラシを混ぜておきましょう。次に、ちくわを適当な大きさに切ります。きゅうりは薄切りにして、塩で揉みます。5分位きゅうりと塩をなじませます。きゅうりから出た水気を絞り、きゅうりとちくわ、タレを混ぜ合わせ白すりごまも入れて混ぜます出来上がりです。辛いのがお好きな方は、練りカラシ多めでもいいですよ。

梅の酸味がクセになる!おつまみきゅうり

梅の酸味がさっぱりしていて、とてもおいしいおつまみです。お酒との相性も抜群なので、おつまみにおすすめしたい人気の1品です。ツナを入れることで、ほどよい酸味に変わり、食べやすくなっています。箸休めにもいいと思いますよ。その他にも、わかめなど違う食材を入れても美味しくお召し上がりいただけます。

きゅうりの梅ツナ和えレシピ

材料をご紹介します。梅1個、ツナ缶1缶、きゅうり1本、ごま油大さじ1、だししょうゆ大さじ1、ごまお好みを準備して下さい。

作り方をご紹介します。まずきゅうりは少し太めの千切りに切りましょう。歯ごたえがあった方が美味しくお召し上がりいただけますよ。次に、梅をフォークで潰しツナと混ぜ、調味料を混ぜます。そこへ、きゅうりを入れて混ぜ合わせて出来上がりです。シソなどを入れてもいいと思います。梅はお好みのものを使って下さい。

おかずラー油でささっと1品!おつまみきゅうり

美味しくて辛いナムルです。人気商品のおかずラー油を使うレシピです。辛そうなイメージですが、おかずラー油は、程よい辛さになります。もちろん、おかずラー油がなければ食べるラー油でも大丈夫です。おつまみに絶品なので、ぜひ作ってみてはいかがでしょう。箸が止まらないほど美味しいです。

きゅうりともやしのラー油ナムルレシピ

材料3~4人分のレシピをご紹介します。きゅうり1本、もやし1袋、おかずラー油(A)適量、ごま油(A)適量、鶏ガラスープの素またはだしの素(A)適量、塩コショウ(A)適量を準備して下さい。

作り方をご紹介します。まずもやしをサッと茹で、ザルにあげて水を通します。次に、きゅうりは細切りにします。(A)の調味料をボウルに入れて混ぜ合わせます。きゅうりともやしも入れ、混ぜ合わせて塩コショウで味を整えます。お好みでゴマを振り出来上がりです。もやしはしゃきしゃき感を残すために、茹ですぎないように注意して下さい。

まとめ:きゅうりのおつまみレシピは豊富

きゅうりのおつまみレシピは豊富にあります。サラダ系や和え物系が多いですが、味付けや一緒に入れる食材を変えるだけで、全く違うおつまみに変身します。ぜひ、作ってお酒とともに楽しんでみてはいかがでしょうか。

「きゅうり」についてもっと知りたいあなたへ

Thumbきゅうりの育て方・栽培方法!病気や害虫に注意!苗を植える時期はいつ?
Thumbきゅうりの賞味期限と保存方法!冷凍で日持ちできる!解凍方法も!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-08-22 時点

新着一覧