ベビーリングって何?男の子・女の子別におすすめの人気ブランドを紹介

パパママの間で人気の「ベビーリング」をご存知ですか?大切な赤ちゃんの幸せを願って贈られるベビーギフトの1つです。そこで、いま知っておきたいベビーリングのイロハと、その選び方や男の子・女の子別のおすすめの人気ブランドまで詳しくご紹介します。

ベビーリングって何?男の子・女の子別におすすめの人気ブランドを紹介

目次

  1. 赤ちゃんに贈るベビーリングが人気!
  2. パパママの注目アイテム・ベビーリングとは
  3. ベビーリングは女の子のもの?男の子にも贈る?
  4. 誤飲注意!ベビーリングの使い方
  5. ベビーリングの価格相場は?
  6. 失敗しないベビーリングの選び方
  7. ベビーリングに欠かせない誕生石とその意味
  8. 男の子におすすめの人気ベビーリングブランド5選
  9. 上品な輝きが男の子にも嬉しい【STAR JEWELRY】
  10. ハワイアンな装飾が格好いい【Wailea】
  11. さりげないデザインが男の子にも合う【e.m.】
  12. ハンドメイドらしい風合い【Lovignette】
  13. ほっこりするデザインが魅力【工房cobaco】
  14. 女の子におすすめの人気ベビーリングブランド5選
  15. 女の子の永遠の憧れ【TIFFANY&Co.】
  16. ママも喜ぶ繊細なデザイン【agete】
  17. パパママとお揃いにできる【4℃】
  18. 幅広いデザインが女の子に嬉しい【K.uno】
  19. 20年後のことまで考えられた【ANNIVERSAIRE】
  20. 赤ちゃんの幸せを願ってベビーリングを贈ろう

赤ちゃんに贈るベビーリングが人気!

「生まれてきてくれてありがとう」。そんな思いを形に残して伝えられるため、ベビーギフトを検討しているパパママは多いのではないでしょうか。人気となっているベビーギフトに、ベビーリングがあります。

赤ちゃんにリング?と不思議に思われるかもしれませんが、自分の子どもだけでなく家族や友人の赤ちゃんへのベビーギフトとしても注目されています。そこで今回は、気になるベビーリングについて徹底解説していきます。

Thumb赤ちゃんのクリスマスプレゼントにおすすめは?人気の商品まとめ

パパママの注目アイテム・ベビーリングとは

由来は中世ヨーロッパ

ベビーリングとはその名の通り赤ちゃんのための指輪のことですが、その由来は中世ヨーロッパにあると言われています。赤ちゃんにまつわる「銀のスプーン」の言い伝えを聞いたことがあるかもしれません。

ヨーロッパでは、銀のスプーンをくわえて生まれてきた子どもは幸せになれるという言い伝えがあります。また16世紀頃からは「食べ物に一生困らないように」との願いを込めて、赤ちゃんの誕生祝いや洗礼を受ける際に銀のスプーンを贈る習慣が始まったそうです。

その言い伝えにあやかり、銀のスプーンの代わりに贈られるようになったのがシルバーのベビーリングです。なぜスプーンが指輪になったのかは定かではありませんが、ヨーロッパのセレブの間で定着してきた習慣が日本にも広まったことは確かです。

生まれた時や1歳の誕生日のプレゼントに

ベビーリングには「大人になるまで危険から守り、幸せを運んでくれるお守り」という意味合いがあります。そのため、生まれた時や1歳の誕生日のプレゼントにメモリアルジュエリーとしてベビーリングが選ばれています。

そんな願いのこもったベビーリングがファーストジュエリーとして手元にあるということは、赤ちゃんにとっても幸せなことでしょう。出産祝いとして贈れば、その気持ちがパパママにも喜んでもらえる素敵なプレゼントになります。

Thumb赤ちゃんの1歳のバースデーケーキ!通販・レシピおすすめまとめ

ベビーリングは女の子のもの?男の子にも贈る?

ベビーリングは小さくてもジュエリーですから、女の子にプレゼントするものと思われがちですが、男の子に贈るプレゼントとしても人気です。これには、ベビーリングが赤ちゃん本人が使うものではないというところが大きいでしょう。

女の子にはベビーリング、男の子には銀のスプーンでももちろん良いですが、この機に男の子へのプレゼントにもベビーリングを選んでみるのはおすすめです。では、赤ちゃん本人が身に着けないのであればどんな使い方をするものなのでしょうか?

Thumb赤ちゃん誕生100日目・百日祝いとは?お食い初めやいつやるかを調査

誤飲注意!ベビーリングの使い方

記念日の写真撮影

ベビーリングの使い方のひとつには記念日の写真撮影があります。誤飲などの危険があるのでいつも傍に置いておくことはできませんが、生まれてすぐや100日記念、1歳の誕生日など節目の記念日に写真を撮ると思い出が残せます。

ベビーリングは赤ちゃんの指に入るかどうかの小さいものなのできちんとはめて撮ることは難しいかもしれませんが、むしろそれが成長の証として見れるかもしれませんね。アルバムにして大きくなってから見せることもできます。

大きくなってからプレゼント

また、子どもの間はずっと大切に保管しておいて大きくなってからプレゼントするというケースも多いです。ベビーリングの意味が分かるようになる年頃には、子ども自身がお守りとしてベビーリングを大切に保管するようになるでしょう。

20歳のお祝いにプレゼントすると、ベビーリングの存在を知らなかった子どもはより感動して感謝の気持ちが大きくなるはずです。男の子の場合は結婚する時にお嫁さんに贈るというパパママもいるようです。

ペンダントとしてママが身に着ける

さらに、チェーンを通してペンダントとしてママが代わりに身に着けるという使い方がとても多いようです。小さなベビーリングはペンダントトップとしてもかわいいですし、ただ保管しておくよりもいいかもしれません。

特に女の子なら、ママが着けているのが自分のベビーリングだと知ると受け取る日を心待ちにしてくれるかもしれませんね。パパとママの気持ちが見えると、子どもにとってお守りの効果は絶大でしょう。

Thumbママも赤ちゃんももらって嬉しいプレゼント!センスがいい出産祝いは?

ベビーリングの価格相場は?

2万円前後が主流

ベビーリングの価格もピンからキリまで幅広いですが、2万円前後のものが主流のようです。今では日本でもベビーリングが定着し扱っているブランドも増えているので、選択肢はかなり広いといえます。

既製品の中からお気に入りを選んで名前や誕生日を刻印したり、石を変えるだけでもグッと雰囲気が変わります。思いは価格では表せられませんから、価格ではなく本当に気に入るもの、気に入ってもらえるものを選んであげてください。

とはいえ一生に一度のものなので世界にひとつのベビーリングをオーダーするのも素敵です。生まれた時の指のサイズに合わせて作るとより特別感を味わえるはずです。では、価格にもつながる失敗しないベビーリングの選び方もチェックしておきましょう。

Thumb赤ちゃん筆(胎毛筆)とは?値段・長さ・髪の毛からの作り方まとめ

失敗しないベビーリングの選び方

素材

見た目や価格を左右するのがベビーリングの素材です。言い伝えにあやかるならシルバーですが、シルバーは変色しやすいもの。保管している間に変色してしまっていた、というのでは悲しいですよね。

美しさを保たせることを重視するのであれば耐久性の高いプラチナが最適ですが、高価になってしまうのが難点。取扱店も限られてしまうので選択肢に入れにくい素材です。

そんな中でおすすめしたいのは、ホワイトゴールドです。メッキ加工ではないので変色が少なく、もし変色しても元に戻すことができます。他にもイエローゴールドやピンクゴールドなど、色もかわいく価格もさほど高くないので選びやすいです。

誕生石

ベビーリングに欠かせないのが誕生石です。ベビーリングのお守りとしての役目のは誕生石の力も大きく関係しています。赤ちゃんの誕生石を付けるだけでなく、パパママの誕生石も一緒に使うというのも素敵に仕上がります。

注意したいのが赤ちゃんの誕生石です。生まれる前に出産予定日で考えていると、出産日がズレた時に誕生石が変わってしまうことがあります。生まれてから作ると良いですね。誕生石については次項で詳しく取り上げます。

デザイン

デザインは用途に応じて考えるといいでしょう。赤ちゃんが大きくなってからプレゼントする場合は、デザインをシンプルなものにしておけば誕生石が際立ち、いくつになっても使い続けることができます。

ママがペンダントとして使う予定なら、重みで石が下を向いてしまうこと念頭に置いて、台座部分にも装飾があしらわれているデザインにすると存在感が増します。子どももペンダントとして使いやすくなるでしょう。

ベビーリングに欠かせない誕生石とその意味

1月から12月までの誕生石

1月の誕生石はガーネットで人との関わりに関する意味を持ち、2月のアメシストは心に関わる意味と恋愛の効果を持つとされています。3月のアクアマリンはその色の通り冷静さを示す意味があり、4月のダイヤモンドは透明の美しさから清純無垢という意味を持ちます。

5月のエメラルドは平和の象徴とされ幸運を意味します。6月のムーンストーンは健康や富という幸福につながる意味があり、7月のルビーは情熱的な愛にまつわる意味を持ちます。8月のペリドットには夫婦関係を穏やかに保つ効果があります。

9月のサファイアには落ち着きと誠実さという意味があり、10月のトルマリンには集中力を高める効果があります。11月のトパーズはは社交性を高めてくれる意味を持ち、12月のラピスラズリには浄化作用と成功の意味があります。

同じ石でも色違いがある

上に挙げた12種類の誕生石は日本のおもだったもので、他にもその月の誕生石とされている石があります。大抵は月ごとの宝石の色の系統があるので、その色で石を選ぶのも良いかもしれません。

同じ名前の石でも色が違うものもあります。たとえば上の写真の大きな石はすべてサファイアです。ブルーのイメージの強いサファイアですが、これだけの色があります。その石の色はちょっと…と思う場合は色を変えるのもアリですよ。

男の子におすすめの人気ベビーリングブランド5選

ここからは人気のベビーリングブランドをご紹介していきます。まずは男の子に贈るベビーリングのおすすめブランドからです。男の子にはよりシンプルなデザインのベビーリングを扱うブランドが良いでしょう。

誕生石が目立つものよりも台座のデザインが特徴的な方が、大人になってからも使いやすいかもしれません。それでは男の子におすすめの人気ベビーリングブランド5選をご紹介します。

上品な輝きが男の子にも嬉しい【STAR JEWELRY】

男の子におすすめの人気ベビーリングブランド①

「STAR JEWELRY(スタージュエリー)」は、1946年創業の横浜生まれのジュエリーブランドです。メイドインジャパンのクラフトマンシップをポリシーにクオリティーの高い品質を維持し、ファッションジュエリーや結婚指輪、そしてベビーリングでも注目を浴びています。

スタージュエリーのベビーリングには、ふわふわした毛並みがかわいいテディベアが付いてきます。ブルーかピンクかを選ぶことができるというさりげない気遣いも嬉しいですね。ベビーリングの方は、5つの爪で石を留めたコロンとしたフォルムがかわいく、上品な輝きを放ちます。

ブランド名の通り星のようなデザインになっているのが特徴的で、ペンダントとして使うのも様になります。リングの内側には名前や誕生日の刻印できます。シンプルなシルバーや存在感のあるイエローゴールド、高級感のあるプラチナと素材までしっかり選べるのがプレゼントに嬉しいですね。

ハワイアンな装飾が格好いい【Wailea】

男の子におすすめの人気ベビーリングブランド②

パパにも人気なのがハワイアンジュエリーです。ハワイアンジュエリーはひとつひとつのモチーフに意味があり、結婚指輪やベビーリングのようなメモリアルジュエリーにもぴったりです。そこでおすすめしたいのは、本場ハワイメイドが売りの「Wailea(ワイレア)」です。

ワイレアのベビーリングに使われているモチーフは、神の宿る神聖な花ともいわれるプルメリア、成功の象徴とされるバレル(樽)などがあります。イニシャルと誕生石を入れたり裏側にメッセージの刻印も可能です。完全オーダーメイドで多少時間がかかりますが、その分思いのこもったプレゼントになります。

クリーニングを無料で行なってくれるというアフターサービスがしっかりしているのも、完全オーダーメイドならでは。パパママの手から大人になった子どもの手に渡っても、生涯輝きを保たせることができるので、いつまでも大切に使い続けられます。

さりげないデザインが男の子にも合う【e.m.】

男の子におすすめの人気ベビーリングブランド③

「e.m.(イーエム)」は特に若い女性に人気のジュエリーブランドですが、実は2人のデザイナーは男性です。そのため、いかにも女の子っぽいかわいいデザインというよりは格好良さとかわいさを兼ね備えているので、男の子へのプレゼントとしても人気です。

「ありそうでなさそうなものづくり」をコンセプトにしているように、e.m.ではベビーリングも斬新で人と被らないデザインとなっています。シルバーとキュービックジルコニアを組み合わせて、洗練された輝きがスタイリッシュなベビーリングが揃っています。

e.m.で長く愛されているetarnal(エターナルシリーズ)はシンプルかつ上品なデザイン。中でもサイドにジルコニアを埋め込んだベビーリングは男の子が身に着けても違和感のない無骨でカジュアルなデザインで、ペンダントとしても存在感を放ちます。ママとお揃いにしても素敵ですね。

ハンドメイドらしい風合い【Lovignette】

男の子におすすめの人気ベビーリングブランド④

「Lovignette(ラヴィネット)」は2013年に中目黒にオープンしたジュエリーブランドです。身に着ける「小さな美術館」というコンセプトを元に、繊細でハンドメイドならではの温かみを感じられるジュエリーを展開しています。

ベビーリングはオーガニックコットンブランドである「PRISTINE(プリスティン)」との共同企画です。2種類あるようで、1つは指輪全体のいびつな凹凸が特徴的なデザインに誕生石を一粒あしらったラヴィネットベビーリングです。優しい輝きが男の子のお守りになるでしょう。

もう1つはムーンベビーリングです。細身のアームにシンプルなヘッドが組み合わされ、誕生石がさりげなく輝きます。どちらも指輪自体はマットな印象なので、パパや男の子が身に着けてもおしゃれです。ハンドメイドでしか感じられない味わいをファミリーリングにしても素敵な記念になります。

ほっこりするデザインが魅力【工房cobaco】

男の子におすすめの人気ベビーリングブランド⑤

2010年からオンラインショップにて販売を行なっている「工房cobaco(コバコ)」は、「ずっと一緒にいられるジュエリー」をテーマにゴールドジュエリーを展開しています。ハンドメイドで作られるほっこりするようなデザインが魅力です。

工房cobacoのベビーリングはこちらのトイボアベビーリングです。丸い輪が連なるデザインには家族のつながりやこれからの人生が円滑に過ごせるようにとの願いが込められているそうです。シンプルで優しい気持ちになれるような温かいデザインですよね。

名前のトイボアにはフィンランド語で「希望」という意味があり、ベビーギフトにぴったりです。マザーリングでママとお揃いにできることや、ブランドマスコットのハリネズミのハーリーをモチーフにしたかわいい記念プレートに刻印できるサービスも嬉しいブランドです。

女の子におすすめの人気ベビーリングブランド5選

ここからは女の子に贈るベビーリングの人気ブランドをチェックしていきましょう。女性はいくつになってもキラキラしたものが好きですから、誕生石が際立つデザインが喜ばれるでしょう。指輪らしいデザインならなお良いかもしれません。

その場合、女性に人気のブランドで選ぶと間違いありません。ママが着けたくなるようなデザインで考えるのもいいでしょう。では女の子におすすめの人気ベビーリングブランド5選をご紹介します。

女の子の永遠の憧れ【TIFFANY&Co.】

女の子におすすめの人気ベビーリングブランド①

女の子の永遠の憧れのブランドといえば、「TIFFANY&Co.(ティファニー)」ですよね。実はティファニーではベビーリングは扱っていませんが、大人用の指輪の一番小さいサイズのものをベビーリングとして贈るケースが多いようです。ファーストジュエリーがティファニーなんて素敵ですよね。

ティファニーはシンプルな中にも気品あふれるデザインが魅力です。中でも人気のデザインは、流麗なローマ数字が特徴の「永遠の定番」といわれるアトラスや、愛することへの祝福の意が込められたオープンハートなどです。ママと同じデザインをサイズ違いで持つというのもおすすめです。

銀製品を扱うティファニーなら、言い伝えに倣ったシルバーリングを安心して贈れます。ママはティファニー好きだけど赤ちゃんは男の子…という場合も、ティファニーでは出産祝いとして銀のスプーンが扱われているのでそちらを検討するのも良いでしょう。

ママも喜ぶ繊細なデザイン【agete】

女の子におすすめの人気ベビーリングブランド②

「agete(アガット)」は特に若い女性に人気のブランドで、その洗練されたデザインが注目を呼んでいます。シンプルでありながら繊細にデザインされたアガットの指輪はアンティークさも感じさせ、時代が変わっても飽きの来ない魅力があります。

誕生石を一粒あしらった上品で美しいベビーリングや、イニシャルと誕生石が選べるリバーシブルで楽しめるユニークなデザインのベビーリングなどアガットらしい個性が詰まっています。繊細なフォルムは大人の女性になっても喜ばれるでしょう。

ベビーリングとお揃いのマザーリングも扱われているので、パパからママと赤ちゃんへのプレゼントとして贈ることもできます。ママが身に着けて使うなら、ベビーリングとマザーリングを重ねてチャームとして使うと存在感も増しておしゃれですし、より家族のつながりを感じられますね。

パパママとお揃いにできる【4℃】

女の子におすすめの人気ベビーリングブランド③

婚約指輪・結婚指輪のブランドとして人気の高い「4℃(ヨンドシー)」では、ベビーリングも取り扱っています。パパママの指輪と同じデザインを選んだり、新しくファミリーリングとして用意するというのも大切な記念になることでしょう。

4℃のベビーリングはシンプルながら、コロンとしたフォルムなどおしゃれさを感じさせるデザインであることが特徴です。丸みを帯びた優しいデザインは子どもが20歳になっても古臭くなく、さらに長く使い続けられます。名前やメッセージの刻印ができ、思いを十分に伝えてくれます。

真っ白なベビーベアにセッティングされたベビーリングは、輝きも喜びも倍増することでしょう。フォトフレームもセットになっているので、これだけで特別なベビーギフトになります。高級感がありながら手頃な価格な4℃のベビーリングは選択肢を広げてくれそうです。

幅広いデザインが女の子に嬉しい【K.uno】

女の子におすすめの人気ベビーリングブランド④

オーダーメイドジュエリーで人気のブランド「K.uno(ケイウノ)」は、ブライダルやファッション業界で有名なだけでなく、ベビーギフトにも力を入れています。価格は上がってしまいますが、赤ちゃんの将来まで長く見守るお守りとして選びたいブランドです。

赤ちゃんも思わず触れたくなるような柔らかなフォルムのデザインや、大人の方が欲しくなる高級感あふれるデザインまで幅広く扱われています。横から見るとハートに見えるなど、台座部分の細部にわたるデザインまで考え抜かれているのが魅力です。

オーダーメイドブランドを利用するならフルオーダーで作りたいという思いもありますよね。専属のデザイナーが相談にしっかり応じてくれるので、パパママこだわりの世界にひとつのベビーリングが作れます。ケイウノの強みであるディズニーデザインは、ベビーリングでももちろんオーダーメイドできます。

20年後のことまで考えられた【ANNIVERSAIRE】

女の子におすすめの人気ベビーリングブランド⑤

「ANNIVERSAIRE(アニヴェルセル)」は結婚式場でも有名ですが、「etTOUJOURS(エ・トゥルージュ)」というジュエリーブランドも手掛けています。そちらのブランドでファミリーリングやベビーリングも扱われています。

アニヴェルセルオリジナルのベビーリングは、石の台座が「赤ちゃんの吐息」を意味する英名を持つカスミ草をモチーフにしています。サイドに名前の刻印とパパママの誕生石を付けられるので、家族の絆を一層強めてくれることでしょう。

ベビーリングに赤ちゃんが遊べるテディベア、名前と誕生日と体重が刻印できる銀のスプーンまでセットになった専用ボックス入りの豪華なベビーギフトも用意されています。赤ちゃんが成人してからもう一度贈れるようなギフトになるよう工夫が施されていて、贈る側も贈られる側も嬉しいプレゼントになります。

赤ちゃんの幸せを願ってベビーリングを贈ろう

ベビーリングは生まれてきてくれたことへの感謝と、幸せな未来への願いを込めたプレゼントです。男の子・女の子に関わらず、ベビーリングによって子どもはパパママからの愛情をより一層深く感じることができるでしょう。

一生に一度の今だから、その子のための特別なベビーギフトを贈りたい。パパママなら誰もが抱く愛情たっぷりのそんな思いは、人気ブランドのベビーリングに託してみませんか。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-12-01 時点

新着一覧