ニューエラのシールって意味があるの?剥がさない理由まとめ!

ニューエラの帽子は、幅広い世代から支持を得ている人気の帽子です。ニューエラの帽子は、購入した時に貼られてあるシールを、剥がさないで被る人が多く目立ちます。ニューエラのシールの意味や、シールを剥がさない理由をまとめました。

ニューエラのシールって意味があるの?剥がさない理由まとめ!

目次

  1. ニューエラのシールを剥がさない理由とは!
  2. ニューエラのシールを剥がさないで被る理由
  3. ニューエラに貼ってあるシールの意味とは?
  4. シールを剥がさない派!剥がさないこだわり
  5. シールが剥がれないようにするポイント!
  6. シールを剥がす派!シールを剥がすこだわり
  7. 流行?ツウはニューエラのシールを裏に貼る
  8. シールはニューエラの種類によって変える
  9. シールが剥がれない!ニューエラの洗い方
  10. 幅広い種類がある!男女に人気のニューエラ
  11. ストリート感がある王道「59FIFTY」
  12. カジュアルコーデに人気「9TWENTY」
  13. 気軽にサイズ調節できる「9FIFTY」
  14. ニューエラの被りやすいおすすめキャップ
  15. シールはキャップの形状や好みで決めよう!

ニューエラのシールを剥がさない理由とは!

ニューエラの帽子は、ストリート系やカジュアルに被ることができる人気の高い帽子です。ニューエラを購入した時に貼られてあるシールを、剥がさずに被る人が多くいます。ニューエラのシールを剥がさない人の理由やシールを剥がす人の理由など、ニューエラのシールについてご紹介します。

ニューエラのシールを剥がさないで被る理由

ニューエラのシールは、ニューエラの帽子のツバの部分に貼ってあるシールのことです。購入した時に貼ってあるシールを、剥がさないで帽子を使用している人が多くいます。ニューエラのシールを剥がさない理由は、ブラックカルチャーやマイケルジョーダンが関係していると言われています。

ブラックカルチャー

ニューエラのシールを剥がさない理由の一つとして、ブラックカルチャーが関係していると言われています。元々ニューエラのシールを剥がさないファッションを始めたのが、ブラックカルチャーのようです。そのブラックカルチャーの文化を大切にするために、シールを剥がさない人が多いです。

マイケルジョーダン

ニューエラのシールをを剥がさない理由は、マイケルジョーダンが関係していると言われています。マイケルジョーダンがニューエラのシールを剥がさなかったため、シールを剥がさないのが流行り始めたという説があります。ニューエラのシールを剥がさなくなった、理由の一つと言われています。

ニューエラに貼ってあるシールの意味とは?

ニューエラに貼ってあるシールは、種類やサイズによってデザインが変わってきます。以前まではシールのカラーが多様にありましたが、現在はゴールドとシルバーの2色になっています。コラボレーションしているニューエラの帽子などは、シールのデザインが変わっている場合があるので注目です。

ニューエラのシールの文字

ニューエラのシールの文字は、ニューエラの帽子の種類やサイズが書かれています。シールの上部に書かれている文字は、ニューエラのロゴマークです。シールの中央に書かれている文字は、ニューエラの帽子の種類です。ニューエラの下部に書かれている文字は、帽子のサイズが書かれています。

ニューエラのシールの色

ニューエラのシールの色は、ゴールドとシルバーの2色となります。シールの色がゴールドのカラーは、サイズが固定されている帽子となります。シールの色がシルバーのカラーは、サイズの調節ができる帽子となります。また以前は、レッドやブルーなど、様々なカラーのシールがありました。

シールを剥がさない派!剥がさないこだわり

ニューエラのシールを剥がさない理由は、ファッションやおしゃれとして剥がさない人が多いです。ニューエラのシールを剥がさないと、コーディネートのワンポイントとして見ることができます。シールを剥がさないとダサいと思う人も多いですが、ブラックカルチャーを大切にするためという理由もあるようです。

剥がさない派のこだわり

ニューエラのシールを剥がさない理由は、ストリート系のファッションが関係しています。ストリート系のファッションでよく取り入れられるニューエラの帽子は、シールを貼ってこそのニューエラとも言われています。ニューエラのシールを剥がすと、ニューエラの価値が下がってしまうとも言われています。

シールが剥がれないようにするポイント!

ニューエラのシールを剥がさないようにするためには、水や汚れを避けることです。ニューエラのシールを水に付けてしまうと、比較的に剥がれやすくなってしまいます。長期間使用したニューエラの帽子は、シールを剥がすと色褪せなどが気になってしまう場合があるので、気を付けましょう。

剥がれないようにするためには

ニューエラのシールを剥がさないようにするためには、接着剤などで帽子とシールをくっ付けることです。しっかりと帽子とシールがくっ付きますが、変色や変形してしまう場合があるので気を付けましょう。またニューエラのシールがダサいと思う方は、ニューエラのツバの裏に貼る人も多くいます。

シールを剥がす派!シールを剥がすこだわり

ニューエラのシールを剥がす理由の一つとして、ダサいからという理由があります。ニューエラのシールは、帽子のサイズや種類が書かれているだけなので、ダサいと思う人は購入後に剥がす人も多いです。またニューエラのシールを長期間貼っていると、シールを剥がした時に日焼け跡が目立ってしまう場合があります。

剥がす派のこだわり

ニューエラのシールを剥がす理由として、帽子を洗えないからという理由があります。帽子にシールが貼ってあると、気軽に帽子を洗うことができません。そのためニューエラのシールを、剥がすという人が多いです。ニューエラに付いているシールを剥がすと、便利に使用できる場合が多いようです。

流行?ツウはニューエラのシールを裏に貼る

ニューエラのシールは、帽子のツバの上に貼られていますが、ニューエラのツバの裏に貼り直す人が多いようです。ニューエラのシールは何度も張り直すと、粘着力が落ちてしまい剥がれやすくなってしまいます。しかし1度や2度であれば粘着力があるので、ツバの裏に貼り直すことが可能となります。

ニューエラのシールを裏に貼る

帽子にシールが貼られているのがダサいと思う方も、帽子のツバの裏であればシールを貼る人もいるようです。またニューエラのツバの部分にデザインがある帽子は、元々ツバの裏にシールが貼ってある場合もあります。ニューエラのシールがダサいと思う方や、目立たせたくない方におすすめとなります。

シールはニューエラの種類によって変える

ニューエラのシールは、帽子の種類によってシールを剥がすか剥がさないか決める人が多いです。ニューエラのシールを剥がさない人は、種類に関わらずシールを剥がさないに人が多い傾向にあります。ニューエラのシールを剥がす人は、元々シールがダサいと思う方や種類によってシールを剥がす人が多いです。

ニューエラの形状によってシールを変える

ニューエラのシールを剥がすか剥がさないかは、帽子の種類や自分の好みで決めることができます。つばが真っ直ぐになっているニューエラの帽子の場合は、シールを剥がさない人が多い傾向にあります。つばが曲がっているニューエラの帽子の場合は、シールを剥がす人が多い傾向にあります。

ニューエラのシールは単品でも購入できる!

ニューエラのシールは、ネットなどで単品で購入することができます。シールを剥がさない派の人が、シールが剥がれてしまった場合に便利に使用することができます。またシールを剥がす派の人も、シールを貼りたくなったり、ニューエラのワンポイントとして欲しい場合に、おすすめです。

シールが剥がれない!ニューエラの洗い方

ニューエラのシールを剥がさない人は、帽子を洗う時にシールが濡れてしまうので、帽子を洗う時に苦労する人も多いです。ニューエラのシールを剥がす人は、気軽に手洗いすることができるので、帽子の汚れなどが気になりません。また帽子を洗う時は、洗濯機で洗わないようにしましょう。

ニューエラの洗い方

ニューエラの洗い方は、部分洗いと丸洗いがあります。部分的に汚れてしまった方やシールを剥がさない方は、部分洗いがおすすめです。シールを剥がす派の方で帽子全体を洗いたい方は、丸洗いがおすすめです。部分洗いは汚れた部分を、中性洗剤とぬるま湯で叩くように汚れを取っていきます。

ニューエラの丸洗いの方法

ニューエラの丸洗いは、シールを剥がす人におすすめです。ニューエラの丸洗いの方法は、洗剤をぬるま湯に入れ、帽子を洗っていきます。汚れが強い部分は重曹などを使用して、洗っていきます。そして帽子を乾かす時は、頭の形に合うような土台を置き、その上で帽子の形が崩れないように乾かしましょう。

幅広い種類がある!男女に人気のニューエラ

ニューエラには、様々な種類があります。ニューエラと言えばツバが真っ直ぐになっている59FIFTY、サイズ調節ができるニューエラ帽子9FIFTY、様々なシーンで使用することができる9TWENTYなどがあります。自分の好みの種類や、コーディネートによって帽子を選ぶことができます。

種類が多い人気のニューエラ

ニューエラの帽子はキャップ以外に、ワークキャップ、ハット帽子、ニット帽子の種類があります。季節問わずニューエラの帽子を使用することができるので、人気が高いです。またニューエラのシールは、キャップ帽子に貼られています。ハット帽子や、ニット帽にシールは貼られていません。

ストリート感がある王道「59FIFTY」

ニューエラの59FIFTYの種類は、フィフティーナインフィフティーと読みます。59FIFTYは帽子のツバが、平行なのが特徴となります。ツバが平行のニューエラはシールを剥がさない人が多く、帽子のワンポイントとして人気があります。シールがダサいと思う方も59FIFTYは、シールを付けている人が多いです。

1954年に誕生した帽子

59FIFTYは1954年に誕生した帽子で、現在も帽子の形がほぼ変わっていないことが特徴となります。ニューエラの59FIFTYの種類は、コラボレーションしている帽子が多いので、様々なデザインから選ぶことができます。また59FIFTYの種類は、サイズが1センチ刻みであるので、フィット感があります。

59FIFTYのサイズ

59FIFTYのサイズは、頭回り55.8センチ、56.8センチ、57.7センチ、58.7センチ、59.6センチ、60.6センチ、61.5センチ、62.5センチ、63.5センチがあります。9サイズあるので、選びやすいのが特徴となります。またニューエラの59FIFTYの種類は、帽子の脇部分にフラッグロゴが描かれています。

カジュアルコーデに人気「9TWENTY」

ニューエラの9TWENTYの種類は、カジュアルコーデにおすすめの帽子です。フィット感のあるニューエラなので、気軽にコーデに取り入れることができます。9TWENTYの帽子は、浅めの帽子なのでラフに被ることができます。また9TWENTYの形に対して、シールはダサいと思う方もいるので剥がす方もいます。

9TWENTYの帽子の種類

9TWENTYの帽子の種類は、ツバの部分に芯が入っていないので柔らかい着け心地があります。デザインは、パステルカラーやくすんだ色が多いので、コーディネートに馴染みやすいのが人気です。またニューエラの9TWENTYがおすすめの理由として、比較的に手に取りやすい値段となります。

ニューエラの9TWENTYの帽子

ニューエラの9TWENTYの帽子は、アジャスターが付いているので使用する人によって、サイズを調節することができます。また9TWENTYの帽子は、メッシュが付いている種類があります。メッシュが付いていると通気性が良いので、蒸れにくいです。子ども用としてもおすすめの帽子です。

気軽にサイズ調節できる「9FIFTY」

ニューエラの9FIFTYは、59FIFTYと形が一緒の帽子の種類です。9FIFTYと59FIFTYの違いは、アジャスターが付いているか付いていないかです。59FIFTYはアジャスターが付いていないため、サイズ調節ができません。しかし9FIFTYの帽子はアジャスターが付いているので、サイズ調節をすることができます。

ニューエラの9FIFTY

ニューエラの9FIFTYは、アジャスターが付いているのでダサいと思う方も多いようです。しかし59FIFTYと比べて、便利に被ることができるのでおすすめです。またニューエラの9FIFTYが、人気の理由の一つとして値段があります。59FIFTYと比較すると、安い値段で購入できる場合があります。

9FIFTYの種類

9FIFTYの種類は、シールを剥がさない方がおしゃれに見えるようです。ダサいと思う方もいますが、帽子の形と相性が良いのでおすすめです。また9FIFTYが人気の理由は、帽子を後ろ向きに被れることです。帽子を後ろ向きに被るコーディネートは、ワイルドさが増すのでストリート系のコーデにおすすめです。

ニューエラの被りやすいおすすめキャップ

ニューエラのキャップは、男女共に人気の帽子です。シールを剥がさないとダサいと思う方もいますが、おしゃれのワンポイントアイテムとしておすすめです。ニューエラの帽子をスマートに被りたい人は、シールを剥がすことが良いようです。またシールがダサいと思う方は、シールを剥がしましょう。

夏におすすめ

夏におすすめのニューエラは、バケットです。ニューエラのバケットはシンプルなデザインなので、男女共に人気があります。紐が付いているバケットもあるので、おしゃれに使用することができます。またニューエラのバケットは、ストリート系のファッションと合わせやすいので人気があります。

冬におすすめのニューエラ

冬におすすめのニューエラは、トラッパーです。トラッパーは帽子の大部分が毛で覆われているので、防寒性が高いです。寒い日でも、気軽にコーデに取り入れやすいです。またトラッパーがおすすめの理由の一つとして、フラップ部分を頭上部で固定することができるので、シーンによって使い分けすることができます。

シールはキャップの形状や好みで決めよう!

ニューエラのシールは、剥がす人剥がさない人がいますが、自分の好みや帽子の形によって判断することが良いです。ストリート系のファッションコーデをしたい方は、シールを剥がさないのがおすすめとなります。スマートに被りたい方は、シールを剥がすのが良いようです。ニューエラのシールについて是非参考にしてみて下さい。

もっとニューエラについて知りたいあなたへ

Thumbニューエラキャップのサイズの選び方!失敗しない測り方は?
Thumbキャップのシールは剥がす?ニューエラなど剥がさないで着用する理由
Thumbキャップのレディースブランドでおすすめは?女子に人気のブランドまとめ

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-09 時点

新着一覧