鍋の種類の人気ランキング!定番・変わり種やおすすめの具材も紹介

誰もが大好きな鍋の定番から変わった種類の鍋までを人気ランキング形式でご紹介。おすすめの鍋に入れる具材や鍋に入れるとますます美味しさが増す隠し味的な食材などの調査しました。たくさんの種類の鍋の中からすぐに食べたくなるお気に入りの鍋が見つかるでしょう。

鍋の種類の人気ランキング!定番・変わり種やおすすめの具材も紹介

目次

  1. どれくらいあるの?豊富な鍋の種類
  2. 栄養や美容に抜群の鍋の種類は?
  3. 栄養価の高い人気鍋の種類ランキング!
  4. 美肌に効く人気鍋の種類ランキング!
  5. ダイエットに最適な人気鍋の種類ランキング!
  6. 食べてきれいになるおすすめ薬膳鍋の種類ランキング!
  7. 地域別、おすすめ鍋の種類ランキング!
  8. 鍋パーティーにおすすめの鍋の種類は?
  9. お取り寄せで人気の鍋の種類は?
  10. 意外に美味しい鍋の具材の種類って何?
  11. 知りたい!おすすめ鍋つゆや鍋ダシの種類
  12. おひとり様にピッタリの鍋の種類
  13. 鍋に合うワインの種類の選び方
  14. 其1:鍋のスープとワインの色を合わせること
  15. 其2:鍋の具材とワインを合わせること
  16. 二色鍋を使って色々な鍋の種類を組み合わせ!
  17. 鍋のシメに少し変わった種類の具材を試してみよう!
  18. べトナムの代表食「フォー」
  19. ワンタンに変身「餃子の皮」
  20. おすすめ鍋や人気の鍋の種類をみんなで食べよう‼

どれくらいあるの?豊富な鍋の種類

寒い時期には必ず誰がも食べる鍋ですが、鍋と言っても定番の味や具材を入れた物からさっぱりした味やこってり味、また美容や健康にもおすすめの鍋などがありますよね。

その他にも地域によって食べる鍋や珍しい具材の入った鍋などまだまだ知らない鍋や鍋の種類がたくさんありそうです。そんな鍋についてまだまだ知りたい鍋のこと、鍋の種類、人気の鍋、おすすめ鍋、おすすめの具材などをまとめてみました。

栄養や美容に抜群の鍋の種類は?

たくさんの野菜が一気に摂取できる鍋は、野菜不足の方や食事のバランスが偏っている方におすすめす。また、鍋に入れる具材によっては、肌荒れや疲れなど体の調子が悪い方にも効果が期待できます。

温かい食べ物は、満腹感が早くなりダイエットに適した食事に変わります。そんな健康や美容に効果がある鍋と鍋の種類を細かく見ていきましょう。

Thumb鍋の人気レシピまとめ!簡単に作れるものから本格レシピまですべて紹介!

栄養価の高い人気鍋の種類ランキング!

バランスよく高い栄養が摂れる食事を心掛けるには、たくさんの種類を作らないといけないので時間も体力も必要で大変ですよね。でも鍋なら簡単に高い栄養が取れて簡単に作れますよね。栄養価の高い人気鍋をランキングでみてみましょう。

第3位:女性に不足がちな鉄分・亜鉛を含んだ栄養満点な「海鮮鍋」

第3位は、体に必要なたんぱく質、体の機能全てに関係する必須のDHA、女性に不足がちな鉄分、なかなか摂取しにくい亜鉛などを含んだ栄養満点の「海鮮鍋」です。魚介類やシーフードがたくさん入った鍋はうま味が凝縮された食べだしたら止まらない美味しさです。

第2位:甘みがある白菜や大根がおいしい「豆乳鍋」

その他の具材としてビタミンCが豊富な冬が旬の定番の白菜や大根は甘みが多いので一緒に入れるとうま味がまします。第2位は、良質なたんぱく質、ビタミン、ミネラル、植物繊維が多い「豆乳鍋」です。

豆乳鍋には、大豆イソフラボンが豊富で女性ホルモンと似た働きをしますので、更年期障害や骨粗しょう症などの症状を防いでくれます。そして栄養素のサポニンも含まれているので、血行促進を促し冷え性の改善や脂肪吸収を抑制する効果が期待できます。

定番の具材と一緒に春菊、ホウレンソウ、人参、ブロッコリーなどの緑黄色野菜を入れるとβ-カロチンなどさらに多くの栄養素を摂取することができるバランスの良い栄養価の高い鍋です。

第1位:大根おろしで美肌効果!「みぞれ鍋」

第人気鍋のランキング1位は、どんな種類の具材を入れても美味しい「みぞれ鍋」です。定番のみぞれ鍋は、肉類や野菜を入れて最後に大根おろしを大量に入れますが、肉類の代わりに魚類や牡蠣などを入れても美味しいダシがでて栄養価も高いです。

みぞれ鍋の場合は、入れる具材によってたくさんの栄養を摂取できてどんな種類の具材でも合うので鍋ランキングで人気が高い理由がわかりますね。

美肌に効く人気鍋の種類ランキング!

肌に効く人気鍋の種類をランキングにしてみました。肌に効く鍋の注目具材は、コラーゲンです。コラーゲンは、肌のハリや弾力のサポートをしてくれます。また、食べた物の栄養をすみずみまで運んでくれる役目があります。

さらにコラーゲンは骨や軟骨の中にぎっしり詰まっていてこれが骨折などが起こらないように予防してくれています。普通の食事では、一度にたくさんのコラーゲンを摂るのは難しいですが、鍋ならスープまで飲み干せば十分にコラーゲンが取れて大満足です。

第3位:コラーゲンたっぷりでおいしい!「水炊き」

そんなコラーゲンたっぷりの鍋の第3位は定番で安定した人気の「水炊き」です。鶏肉からたっぷりのコラーゲンがあふれ出した鍋はさっぱりしていくらでも食べられる人気の鍋です。

定番具材の白菜や春菊などの野菜はビタミンCが豊富なので一緒に摂取することでさらに体内へのコラーゲンの吸収力が高まります。

またビタミンCは、肌の美白を助けてくれる栄養素ですので肌にいいことばかりですね。さらにビタミンCは、風邪の予防にも効果的なので寒い日にはぜひ食べたい人気の定番鍋です。

第2位:食べたらやみつきになる「あんこう鍋」

第2位は、1度食べたらまた食べたくなるコラーゲン鍋ランキングではいつも上位に上がる定番の「あんこう鍋」です。見た目が苦手な人も多いあんこうですが、あんこうの皮のゼラチン質には、コラーゲンがたっぷりです。

また、あんこうの肝は海のフォアグラと言われていて美味しいだけではなく栄養価がとても高いのもあんこう鍋の人気のひとつでしょう。

目の健康を維持して免疫力を高めるビタミンA、老化予防のビタミンE、動脈硬化の予防に欠かせないDHAなどこれ以外にも多くの栄養素を含んでいる美容と健康に良い人気の定番鍋です。

第1位:若返りが期待できる!?「すっぽん鍋」

美肌に効く鍋のランキング第1位は、疲労回復にも効果が高い男女共に人気の「すっぽん鍋」です。すっぽんは、コラーゲン生成に欠かせないアミノ酸が豊富に含まれています。

肌の新陳代謝を活性化するビタミンやミネラルも豊富なので、肌には絶大の効果があるようです。すっぽん鍋を食べた次の日は肌の調子が良いと良くいいますよね。まだ食べたことがない方にはおすすめです。

ダイエットに最適な人気鍋の種類ランキング!

ダイエットする中で一番きついのは、やはり食事です。ダイエット中でも我慢せずに美味しくお腹いっぱい食べれたら幸せですよね?その願いをかなえるダイエットに最適な人気鍋を見ていきましょう。

第3位:ダイエットには定番の「湯豆腐鍋」

第3位は、定番の鍋具材の豆腐を使った「湯豆腐鍋」です。豆腐はタンパク質が豊富で低カロリーなうえにカロリーも低いためダイエットには効果的です。色々な種類のつけダレを用意して食べると味に飽きずに美味しく食べられます。

肥満予防やコレステロールの低下に効果があるキノコ類と一緒に摂取するとよりダイエット効果が高められます。

第2位:辛い物で脂肪燃焼を期待!「キムチ鍋」

第2位は、脂肪燃焼に欠かせないカプサイシンがたっぷり浸み込んだ具材のキムチを使った定番の「キムチ鍋」です。

発酵食品のキムチには乳酸菌がたっぷり入っていて食物繊維も豊富です。ダイエット中は、便の排出が悪くなりやすいので、乳酸菌や食物繊維を摂取することで腸の働きを整えてくれて便の排出もスムーズにしてくれます。

血行促進や新陳代謝を高めるカプサイシンが脂肪を燃焼に大きく役に立ってくれますし、たくさん食べても低カロりーなのでダイエット中には意識して食べたい定番のダイエットに効果が高い鍋です。

第1位:リコピンで中性脂肪を分解しよう!「トマト鍋」

ダイエットに最適な鍋のランキング第1位は、鍋ランキングで人気の高い、中性脂肪を分解してくれる効果がある「トマト鍋」です。トマトには、リコピンという成分が含まれています。

リコピンは、活性酸素を除去する働きがあるので、細胞の老化を防ぎ新陳代謝を活性化してくれるので、トマトの摂取はダイエットだけではなく、体や肌細胞の酸化防止にも大きく役立つ嬉しい具材なんです。

そしてリコピンは、熱でより体内への吸収力を高めてくれますので生で食べるより鍋で食べたほうがダイエット効果が高いので早速、食事に取り入れたいですね。

Thumbキムチ鍋の具材でおすすめは?定番から意外と美味しい変わり種まで紹介

食べてきれいになるおすすめ薬膳鍋の種類ランキング!

美味しい鍋でも時には、変わった鍋を食べたい時がありますよね?そんな時は、薬膳鍋がおすすめです。薬膳と言うと美容効果は、ありそうだけど味が少し心配になる方もいるようですが、食べたらビックリするほど美味しくて癖になる味ばかりです。

まだ、薬膳鍋を食べたことがない方や薬膳鍋に躊躇している方には、ぜひ知ってほしいいおすすめの薬膳鍋をランキングにして詳しく説明していきます。

第3位:中国ではポピュラーな「薬膳火鍋」

おすすめ薬膳鍋の第3位は「薬膳火鍋」です。名前の通り体を熱くしてくれる鍋です。漢方や香辛料などをベースに鍋の定番具材である野菜、キノコ、肉類、魚介類をバランスよく入っています。

薬膳鍋は具材よりも漢方や香辛料のスープに効果がありますので、冷え、肌トラブル、疲労緩和、老廃物のデトックスなどを解消したい方にはおすすめの薬膳鍋です。

第2位:夏バテ防止で食べよう!「薬膳鶏湯/サムゲタン」

第2位は、お隣の韓国では、夏バテ予防や疲労回復のために食べる定番鍋でもある「薬膳鶏湯/サムゲタン」です。定番具材の高麗人参やニンニクは、滋養強壮に効果があり、体調がすぐれない時や病み上がりにも食せる体に優しい韓国の伝統鍋料理です。

鳥の美味しいうま味と高麗人参などの具材の栄養分が合わさったスープは、女性好みの味になっています。付け合わせのお塩で味を調整しながら食べれますので、その時の体調で味を薄くしたり濃ゆくしたりできるのが嬉しいですね。

第1位:漢方や香辛料の匂いが苦手な方でも食べやすい「薬膳しゃぶしゃぶ鍋」

おすすめ薬膳鍋ランキング1位は、「薬膳しゃぶしゃぶ鍋」です。色々な種類の薬膳スープに肉類、魚介類、野菜類などをしゃぶしゃぶして食べます。薬膳鍋が苦手な方や漢方や香辛料の匂いが苦手な方でも気にせずに食べれるでしょう。

薬膳スープはピリ辛なものからマイルドな辛さまで辛さが調整できて、しゃぶしゃぶする具材にどれもピッタリ合うように作られていますので大満足のおすすめの薬膳鍋です。

地域別、おすすめ鍋の種類ランキング!

地域によっては、同じ料理でも味付けや具材が異なることがあります。そんな各地域でよく食べられているおすすめ鍋を厳選してランキングでご紹介します。

第3位:秋田と言えば!「秋田県のきりたんぽ鍋」

第3位は「秋田県のきりたんぽ鍋」です。鶏肉の出汁と醤油を合わせたスープに米を加工したきりたんぽとごぼう、舞茸、長ネギなどの野菜が入った鍋です。

しっかりした味付けで鶏肉と野菜がきりたんぽと良く合います。秋田県の代表的な家庭料理で来客をもてなす料理のひとつです。

第2位:とり野菜なのに鶏肉は使われない!?「石川県のとり野菜鍋」

第2位は「石川県のとり野菜鍋」です。大豆と米麹を合わせてできた調理みそを使った鍋料理です。鍋の名前が「とり野菜」となっているため鶏肉が使用されている鍋だと想像しますが、実はそうではありません。

「とり野菜」の意味はたくさん野菜を取りましょう。という石川県の言い方だそうです。ですので、たくさんの種類の野菜を入れて食べる鍋は、栄養がしっかり取れる石川県の名物鍋です。

第1位:ぷりぷりのモツが食欲をそそる「福岡県のモツ鍋」

地域別ランキング第1位は「福岡県のモツ鍋」です。疲労回復をしてくれるビタミンやミネラルの栄養価が高く、コラーゲンがたっぷり入ったスタミナ鍋や美肌鍋と呼ばれる鍋です。

モツと一緒に入っている具材のニラ、ニンニク、キャベツ、もやしがスープと絡まって一気に食べつくしてしまう福岡県の代表的な鍋のひとつです。

鍋パーティーにおすすめの鍋の種類は?

自宅の鍋パーティー。いつも自宅で食べる鍋と違う鍋を作りたいけど、全員の好みはわからないし、どんな種類の鍋が喜ばれるのか?考えてしまいますよね。そんな鍋パーティーにおすすめの鍋の種類を簡単なレシピと一緒にご紹介します。

1:男女共に人気な「イタリアン鍋」

1つ目は「イタリアン鍋」です。トマト味にたっぷりのチーズを使った男女共に誰もが大好きな味です。見た目も豪華でワインにもよく合うのでパーティーには、ピッタリの鍋です。

レシピは、コンソメスープとトマト缶をベースに、ウインナー、キャベツ、玉ねぎ、人参、コーン、ブロッコリーを入れて最後にたっぷりのチーズを乗せたら出来上がりです。お好みで色々な種類の具材を合わせると良いでしょう。

2:アボカドを鍋に!?「アボカド鍋」

2つ目は「アボカド鍋」です。ビタミンやミネラルが豊富な栄養価の高いアボカドを使った鍋です。あまり食べる機会は多くないアボカド鍋ですが、鍋パーティーの時には、変わり種の鍋としてピッタリでおすすめです。

レシピは、アボカドの皮をむいてミキサーに入れて牛乳と一緒にペースト状にします。それを鍋に入れて一緒に鶏肉、白菜、キャベツ、ホウレンソウ、玉ねぎ、キノコ類も鍋にいれます。

火が通たらシチューの素を入れて良く煮込んだら完成です。またアボカドを入れたトマトチゲ鍋も抜群です。鍋パーティーの具材は、レシピ以外にも、それぞれ好きなものを持ち寄って入れたら楽しいですね。

Thumbおしゃれ鍋で楽しいパーティーをしよう!人気のレシピを紹介!

お取り寄せで人気の鍋の種類は?

本格的な鍋をお家でゆっくり食べたい方が多いことから本格鍋料理店の鍋のお取り寄せが人気だそうです。全国各地の美味しい名店の鍋料理が自宅で食べれるのは嬉しいですよね。そんなお取り寄せに人気の注目の鍋の種類を調べてみました。

1:冬に食べるとさらにおいしい「フグ鍋」

1つ目は「フグ鍋」です。高級食材のフグは、ふっくらして美味しいですが、お店で食べるとなるとかなり高額になってしまうので、食べる機会が少ないのではないでしょうか?でも、寒い時期にプリプリで少し甘みのあるフグ鍋を食べてみたいですよね。

お店だと高額になりますが、お取り寄せだと金額をぐっと抑える事ができるため、お取り寄せ鍋では、人気が高いフグ鍋です。フグ鍋のセットには、フグの白子が付いているものもありますので、そちらがおすすめです。

2:いいことづくしの「石狩鍋」

2つ目は「石狩鍋」です。大量の鮭を大きく切って入れた北海道の代表的な鍋です。鮭は、良質なたんぱ質でビタミンB、Dやカルシウムなどの栄養価が高く、コレステロール値を下げたり、抗酸化作用のあります。

たくさんの鮭を味噌スープをベースに北海道ならではのコーンとバターでうま味をプラスしてコクのある栄養価の高い石狩鍋は、おすすめのお取り寄せ鍋です。

意外に美味しい鍋の具材の種類って何?

たくさんある鍋の具材ですが、鍋に入れたら意外と美味しくてはまってしまった具材を調査してみました。普段食べている鍋に飽きた時やお客様のおもてなし料理でも満足してもらえる鍋のイメージがないけど鍋に入れたらとっても美味しい具材に注目してみました。

1:トロトロな食感がたまらない「チーズ」

美味しい具材1つ目は「チーズ」です。濃い味の鍋、トマト鍋、洋風鍋には、たっぷりのチーズが最高に美味しいです。シメのチーズリゾットは、一度食べたら病みつきです。

2:どんな鍋にもスープに絡まっておいしい「餅」

2つ目は「餅」です。どんな鍋にも合う餅なので、鍋の途中に入れて食べても良いしシメとして食べても美味しいです。鍋に入れた餅がトロトロになってスープと絡まって美味しさ満点です。

知りたい!おすすめ鍋つゆや鍋ダシの種類

お店や店頭でよく見かける鍋つゆや鍋ダシは色々な種類があって迷うこともありますよね。特に人気の高い鍋つゆや鍋ダシはどれでしょうか?

1:固形スープで持ち運びやすい「味の素の鍋キューブ3種18個アソート」

1つ目は「味の素の鍋キューブ3種18個アソート」です。「鶏だし/うま塩」と「濃厚白湯(パイタン)」と「寄せ鍋しょうゆ」味が各6個づつ入っています。色々な味が楽しめることやミックスして鍋に入れても美味しいことが人気のようです。

2:こだわりの地鶏だしで深いあじわいの「ヤマキ石垣の塩、塩ちゃんこ鍋つゆ」

2つ目は「ヤマキ石垣の塩、塩ちゃんこ鍋つゆ」です。沖縄の石垣島の塩はミネラルがとても豊富なため具材のうま味を引きだしてくれます。少し濃い味が食欲をそそり、シメはご飯ではなく、相性が良い中華麺がおすすめです。

3:香ばしい海老の風味がたまらない「キッコーマン海老だし鍋つゆ熟成味噌仕立て」

3つ目は「キッコーマン海老だし鍋つゆ熟成味噌仕立て」です。エビのだしと味噌を合わせたベースで何よりもエビの香りが香ばしく食べだしたら止まらない美味しさの満足度が高い鍋ダシです。

Thumb鍋の素ランキング!市販の鍋の素でみんなが大好きな味はこれです!

おひとり様にピッタリの鍋の種類

1人暮らしで毎食の料理を作るのは大変ですよね?そんな時にピッタリの鍋は「すき焼き鍋」と「シンプル鍋」です。どちらの鍋も調理は簡単で美味しく食べれます。

すき焼き鍋の場合は、市販にすき焼き鍋のたれが売っていますので、それを使えば冷蔵庫の中にある具材を入れて煮込めば完成です。

シンプル鍋の場合は、調味料を使わず素材の味を愉しみたい方にピッタリの鍋です。鍋に自分の好みの具材と水を入れて煮込みます。具材からたっぷりとエキスがでたら、ポン酢やゴマダレでさっぱり美味しくいただきましょう。

Thumb一人鍋のレシピおすすめ特集!飽きない・簡単おいしい節約料理の魅力とは?

鍋に合うワインの種類の選び方

鍋はワインとの相性がとても良いですが、どの鍋にどのワインが合うのかわからない時の簡単なおすすめの選び方をご紹介します。外でもお家でも鍋と一緒にワインと飲みたい時にすぐに相性の良いワインを選べるようにしておきましょう。

其1:鍋のスープとワインの色を合わせること

鍋のスープとワインの色を合わせることで、簡単に鍋に合うワインを選ぶことができます。水炊きやちゃんこ鍋のような透明に近い色の鍋の場合は、さっぱりとしたライトボディーの白ワインがいいでしょう。

豆乳鍋のような白色の強い鍋の場合は、コクのあるフルボディーがマッチします。鍋やキムチ鍋のような温暖色の鍋の場合は、ロゼワインやライトボディーの赤ワインが合います。

すき焼き鍋や牡蠣鍋のような味がしっかりした濃い味の鍋には、フルボディーの赤ワインがおすすめです。

其2:鍋の具材とワインを合わせること

ワインと鍋の相性を決める時に使えるもう一つの簡単な方法は、鍋の具材とワインを合わせることですが、これは、肉には赤ワイン、魚には白ワインと一般的に知られているワインの合わせ方ですので、馴染みのある方が多いでしょう。

鍋の具材が鶏肉、白身魚、貝類は、白ワインを選びましょう。豚肉、鮭、エビ、カニの具材には、ロゼワインが良いでしょう。鶏肉と豚肉以外の肉、牛肉の具材には、赤ワインがピッタリでしょう。

二色鍋を使って色々な鍋の種類を組み合わせ!

食べる鍋を決める前にどの鍋を食べようかな?っと迷ったことはありませんか?それを解決してくれる鍋が2色鍋です。例えば、ちゃんこ鍋も食べたいけどキムチ鍋もいいなっと思った場合、2色鍋を使えば二つとも食べることができるんです。

2色鍋は真ん中に仕切りが付いているので、名前の通り2種類の味が楽しめます。主に中国で使われていた鍋ですが4,5年前から日本にも入ってきていますので、食べたい鍋に迷った時は、ぜひ2色鍋を使ってみることをおすすめします。

鍋のシメに少し変わった種類の具材を試してみよう!

鍋のシメでよく食べられる食材は、ごはんや麺類が多いですが少し変わったシメに合う食材をご紹介しますので、ぜひ一度試してみてください。

べトナムの代表食「フォー」

米粉で作られたヌードルでベトナム国民が大好きな食べ物です。フォーは、さっぱり塩味からこってり味噌味、醤油味までどんな鍋にもよく絡まる具材です。

ワンタンに変身「餃子の皮」

鶏肉ベースや醤油ベースのスープで食べるのがおすすめです。食べ方は、シメの具材を少し残した状態で餃子の皮を入れて火が通ったら具材と一緒に食べます。ワンタンに似た食感でおすすめです。

おすすめ鍋や人気の鍋の種類をみんなで食べよう‼

おすすめの鍋の種類や変わった具材などについてランキング形式でご紹介しました。鍋はたくさんの栄養が取れて健康や美容にも良いので1年中食べたいですよね。

最近では、1人用の鍋のスープや鍋のたれなども種類が豊富で人気ですので自炊が苦手な方も鍋なら簡単に作れるはずですので、色々な種類の味の鍋を楽しんでみてはいかがでしょうか?

外での食事や自宅での食事に関係なくみんなでワイワイした楽しい食事をしたい時はぜひ鍋を囲んでみましょう。心も体も大満足です。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-05-11 時点

新着一覧