コンビニは糖質制限におすすめ商品が豊富!ダイエット中のランチにぴったり!

コンビニには意外にも糖質制限メニューが豊富に揃っていること、ご存知でしたか?糖質制限ダイエットをしたいけど、自分で作っている余裕がない方は、コンビニで糖質制限ランチが揃えられたら便利ですよね。糖質制限ダイエットにおすすめの、コンビニ商品を調査してみました。

コンビニは糖質制限におすすめ商品が豊富!ダイエット中のランチにぴったり!

目次

  1. そもそも糖質制限ダイエットってどうすればいいの?
  2. コンビニには糖質制限におすすめ商品が豊富
  3. 主食になるパン類!糖質制限におすすめなコンビニ商品!
  4. 糖質制限中の定番ランチ!コンビニのサラダチキンがおすすめ
  5. ダイエットには必要不可欠!コンビニおすすめのカットサラダ
  6. コンビニおでんで糖質制限ダイエット?おすすめのメニューは?
  7. 小腹が空いたときに食べたい!糖質制限中のおすすめコンビニ商品
  8. ランチ後に甘いものが食べたくなったら低糖質デザートを選んで
  9. 体に優しい商品が豊富!ナチュラルローソンとは?
  10. 糖質制限ダイエット中のランチはコンビニで決定

そもそも糖質制限ダイエットってどうすればいいの?

糖質制限するとなぜ痩せる?

糖質は私たちに必要なエネルギー源です。糖質とは、炭水化物から食物繊維を引いたもので、体内で分解されブドウ糖となり、血液中に入って血糖値が上がります。すると、血糖値を一定に保つ働きをするインスリンが分泌されます。この働きで血液中に増えたブドウ糖が、筋肉や脂肪細胞に取り込まれます。筋肉にストックできる量は限りがあり、余ったブドウ糖が脂肪となります。

糖質をとらないようにすると、血糖値はそのまま、インスリンも分泌されません。代わりのエネルギー源として、現在ストックされている脂肪を燃焼するようになるため、健康的に痩せることができます。血糖値を上げるのは、糖質のみなので、普段のご飯の量を減らすだけでも変わってきます。ただし野菜はしっかり摂取するようにしましょう。

どのくらい糖質制限すればいい?

早く結果を出したい方の、1日の糖質摂取量の目安は、女性で50g前後です。無理せずにゆっくり結果を出したい方は、1日80g前後を目安にすると良いでしょう。ちなみに白米1膳で、糖質はおよそ55gです。8枚切りの食パンなら、およそ20gと、主食はかなり糖質が高めになっています。糖質が低い食べ物を組み合わせて、うまく糖質ダイエットをしましょう。

Thumb糖質制限ダイエットのやり方まとめ!効果的な食事方法とは?

コンビニには糖質制限におすすめ商品が豊富

コンビニ商品で糖質制限ダイエットできるなんて意外?

コンビニの商品は、カロリーが高くて体に悪そうで、ダイエットとは遠い存在だと思っていませんか?確かに、手軽に購入できて安いお弁当や、揚げ物なども豊富に揃っていますね。ですが、近年コンビニでは健康に気を使った低糖質の商品や、野菜がたっぷりとれるサラダなどの品数が増えてきています。糖質制限ダイエットにもおすすめの商品が多数存在します。

親切に商品に糖質の表記がある?

ローソンやファミリーマートなどの有名なコンビニ店では、商品のパッケージに、親切に糖質の表記があるものが存在します。1日の糖質量を管理するときに、自分で調べるのは結構大変です。糖質の表記があれば、簡単に計算することができ便利です。そういったこともあり、糖質制限ダイエットをしている方には、コンビニランチがおすすめです。

主食になるパン類!糖質制限におすすめなコンビニ商品!

ローソンの「ブラン」シリーズ

ダイエット中のランチにおすすめなのが、ローソンの「ブラン」シリーズです。糖質の多い主食は食べるのをためらってしまいますが、ブランパンなら大丈夫です。ブラントは、穀物の外皮のことです。ブランを利用した商品は、通常の商品よりも大幅に糖質量を抑えることができます。普段食べていたパンを、ブランパンに変えるだけで、かなり糖質の摂取量が減るのでおすすめです。

さらにローソンの「ブラン」シリーズは、種類が豊富なので飽きがくることもありません。ブランブレッドやデニッシュといった菓子パンまで、低糖質に作られています。小腹が空いたときにもおすすめです。

ファミリーマートのRIZAPコラボ商品 くるみロール

ファミリーマートで販売されている、RIZAP(ライザップ)とのコラボ商品、くるみロールです。パン生地に大豆粉、小麦ふすまなどを使用して低糖質に作られています。ふんわりとした食感で、普通のパンと変わらない美味しさが味わえます。サラダチキンやスープなどと一緒にいただくのがおすすめです。

Thumbローソンのブランパンは種類が豊富!人気低糖質パンの口コミを徹底調査

糖質制限中の定番ランチ!コンビニのサラダチキンがおすすめ

ローソンのサラダチキン

サラダチキンは、コンビニ商品の中でも一番定番な、低糖質商品ではないでしょうか?サラダチキン1つで、糖質は1gもありません。各コンビニから豊富な種類のサラダチキンが登場しています。ローソンのサラダチキンは、プレーンの他、レモンやハーブ、スモークといった種類があります。袋を開けてそのまま食べられるのも便利なので、急いでいるときのランチにもおすすめです。

ファミリーマートのサラダチキン

ファミリーマートのサラダチキンは、ペッパー&ガーリック・3種のハーブ&スパイス・タンドリーが基本の3種類です。他にも、カラムーチョ味などのユニークなコラボ商品もありました。そのままでも十分美味しいサラダチキンですが、どうせダイエットをするなら、カットサラダと一緒に食べるのがおすすめです。ドレッシングなしでも美味しく頂けるので、糖質オフにも節約にも◎

セブンイレブンのサラダチキン

セブンイレブンのサラダチキンには、プレーン、シトラスレモン、ハーブ、カレー、スモーク味などがあります。その他に、カットサラダと合わせて食べやすい、ほぐしサラダチキンも販売されています。コンビニ各社のサラダチキンの糖質量を比べてみると、セブンイレブンが低い傾向にあるようです。低糖質、低カロリーのサラダチキンは、糖質制限中のランチにピッタリの商品です。

Thumbサラダチキンの値段や栄養成分を徹底比較!コンビニ各社を食べ比べしてみた

ダイエットには必要不可欠!コンビニおすすめのカットサラダ

セブンイレブンのこんにゃく麺のサラダ

糖質制限ダイエット中のランチにおすすめのカットサラダ、セブンイレブンの10種具材とこんにゃく麺のサラダです。低カロリー低糖質なこんにゃく麺は、ダイエット中のお腹を満たしてくれる優秀食材です。カットサラダだけだと、物足りなく感じる方も、こんにゃく麺入りのサラダなら満足できるはずです。ダイエット向きの商品なのに、美味しく頂けることも魅力のひとつです。

ローソンのこんにゃく麺サラダ

ローソンからも、ダイエット中のランチにピッタリな、こんにゃく麺のサラダが販売されています。バジルチキンとトマトのこんにゃく麺サラダ(糖質7.9g)、鶏ささみとわかめのこんにゃく麺サラダ(糖質7.0g)の2種類です。どちらも低糖質で、糖質制限ダイエットにおすすめです。こんにゃく麺が主食代わりになるので、これひとつでランチが済んでしまいます。

ファミリーマート×ライザップ キーマカレー風サラダ

ファミリーマートとライザップのコラボ商品、キーマカレー風サラダです。このボリュームで、糖質はたったの7.2gです。ゆで卵と、鶏胸肉・大豆ミートのスパイシーなミンチがトッピングされているので、満足感も得られそうです。サラダだけでランチを済ましたい日には、このようなトッピングが乗ったサラダがおすすめです。

Thumbコンビニのサラダチキンはダイエットに最適!効果や食べ方のアレンジ紹介

コンビニおでんで糖質制限ダイエット?おすすめのメニューは?

糖質の低いおでんメニューは?

コンビニおでんは、低価格で本格的な味が楽しめる人気のある商品ですよね。そんなコンビニおでんにも、糖質制限ダイエット中のランチにピッタリな種類があります。昆布やこんにゃく、大根といった食物繊維が豊富で低糖質な具材がおすすめです。たんぱく質をとるなら、卵や牛すじ、焼とうふなどがおすすめです。低糖質な具材を選べば、量はあまり気にしなくても大丈夫です。

ダイエットにNGなコンビニおでんメニューは?

コンビニおでんで一番NGなのは、やはり主食となるうどんが糖質量が高く、ダイエット中にはおすすめできません。その他、もち巾着やはんぺん、さつま揚、ちくわぶなどは糖質が高めなので、食べ過ぎないように注意が必要です。

Thumbコンビニのランチでダイエットにおすすめは?低カロリー食材の選び方の調査

小腹が空いたときに食べたい!糖質制限中のおすすめコンビニ商品

コンビニのゆでたまご

どのコンビニでも販売されているのが、味付きゆで卵です。1個当たりの糖質量は、約0.6gとかなり低くなっています。皮をむく手間はかかりますが、手軽に食べれて美味しいので、おすすめのコンビニ商品です。小腹が空いたときに食べたり、ランチに他の商品と組み合わせて食べると、満腹感が得られます。

コンビニで販売されているチーズ商品

コンビニで取り扱いのあるチーズ商品も、ダイエット中の間食などにおすすめです。画像の雪印の6Pチーズは、1個当たりの糖質量が0.2gとかなり低いです。ただしカロリーは59kcalありますので、食べ過ぎないように注意しましょう。ランチとしてなら、ブランパンやカットサラダと合わせて食べるのがおすすめです。

おつまみにも最適なさけるチーズ

おつまみとして食べることも多い、さけるチーズ。コンビニでも商品の取り扱いがあります。プレーン、スモーク、とうがらし、ローストガーリック、バター醤油など様々な種類があります。気になる糖質量は、1本当たり約0.2gほどです。気軽にたんぱく質やカルシウムが摂取できるのでおすすめですが、塩分量やカロリーが高いため、食べ過ぎないように注意が必要です。

コンビニのミックスナッツ

食物繊維が豊富なナッツ類は、ダイエットに効果が期待できるという、不飽和脂肪酸が含まれています。糖質量は低めですが、高カロリーなため、食べ過ぎには注意が必要です。ダイエット中に間食として食べるなら、少量をよく噛んで味わって食べるようにしましょう。ミックスナッツを選ぶ際は、塩分を摂り過ぎないように、無塩がおすすめです。

ランチ後に甘いものが食べたくなったら低糖質デザートを選んで

ファミリーマート×ライザップの低糖質デザート

糖質制限ダイエット中でも、甘いものが食べたくなってしまいますよね。そんなときには、ファミリーマートとライザップコラボ商品の低糖質デザートがおすすめです。画像の商品は、チョコ&ホイップシュー、普通のシュークリームのような味わいなのに、低糖質なんて驚きです。その他にも、バナナケーキやチョコチップケーキ、バウムクーヘンなどがあります。

コンビニでも販売されている低糖質プリン

森永のおいしい低糖質プリンです。スーパーなどでよく見かけますが、コンビニにも取り扱いがあります。甘くて美味しいのに、糖質は3g前後とかなり低めに作られています。どうしても甘いものが食べたくなったときにおすすめです。

Thumbお腹すいたら間食してもいい?ダイエット中におすすめのおやつやコンビニ食

体に優しい商品が豊富!ナチュラルローソンとは?

ダイエットにおすすめ!ナチュラルローソンの商品の特徴

ナチュラルローソンでは、素材にこだわったオリジナル商品や、健康を考えたお弁当などの商品が多数揃っています。女性を中心とした「美しく健康で快適な」ライフスタイルをサポートするお店をコンセプトとしています。

ナチュラルローソンでしか買えない商品も多数

ナチュラルローソンでしか買えない商品も多数存在しています。普通のローソンでも取り扱って頂きたいという声も多く上がっているようです。

糖質制限ダイエット中のランチはコンビニで決定

コンビニには糖質制限ダイエットに向いた商品が、多く販売されていました。忙しくてお弁当が準備できない方や、ダイエットメニューで悩んでいる方は、コンビニでランチを選んでみてはいががでしょうか。低糖質な商品を組み合わせて、毎日のランチを楽しみましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-10-26 時点

新着一覧