長洲未来がトリプルアクセル成功!こだわりの衣装や性格はいいの?

フィギュアスケート長洲未来選手が平昌オリンピックでトリプルアクセルを決め注目選手となっています。長洲未來さんは国籍が日本とアメリカを持っており、アメリカ代表として出場。日本からもアメリカ代表の彼女に注目されています。そこで長洲未来さんについてまとめてみました。

長洲未来がトリプルアクセル成功!こだわりの衣装や性格はいいの?

目次

  1. 平昌オリンピックで長洲未来選手に注目
  2. トリプルアクセルに成功!長洲未来選手が一気に有名に
  3. フィギアスケートアメリカ代表・長洲未来選手とは
  4. トリプルアクセル以外に長洲未来選手がもつ技は?
  5. これまでの長洲未来選手の戦歴
  6. 長洲未来選手はちょっと前まで二重国籍だった
  7. なぜ長洲未来選手はアメリカ代表なのか?
  8. トリプルアクセルを成功させたのにSNS上で炎上?
  9. 性格は良い?長洲未来選手の人物像は
  10. これまでどんな衣装で出場している?
  11. アメリカ代表でも中身は大和撫子!長洲未来選手に応援を!

平昌オリンピックで長洲未来選手に注目

フィギュアスケート長洲未来選手が平昌オリンピックに出場しています。長洲未来選手はフィギュアスケート団体、女子シングルスへ出ますが、長洲未来選手は日本ではなくアメリカ代表として出場します。今日フィギュアスケート大国と呼ばれるほどに強くなったフィギュアスケート日本代表選手ですが、海外でも日本人の血をひく選手が活躍をみせています。

オリンピック出場は2010年バンクーバーオリンピック以来の出場で8年ぶりとなります。選手層が若いフィギュアスケートでもしオリンピックへ2戦もしくは3戦出場した場合20代半ばで引退する選手がほとんどです。しかし、長洲未来選手は24歳でもまだまだ現役として頑張っています。そんな長洲未来選手が脚光をあびるようになったのは、ある大技を決めたことからでした。

トリプルアクセルに成功!長洲未来選手が一気に有名に

長洲未来選手は、平昌オリンピックのフィギュアスケート団体の女子フリーでトリプルアクセル(3回転半)のジャンプを成功させました。トリプルアクセルはISU公式試合で成功させた女子選手が8人のみです、さらに、オリンピックでトリプルアクセルを成功させたのは伊藤みどりさん、浅田真央さんに続いて史上3人目となりました。

長洲未来選手はトリプルアクセルを成功させたことにより、自己ベストを更新する137.53点で2位に入る活躍をみせます。トリプルアクセルは出来栄えによって1.57点加点させるため、長洲未来選手のトリプルアクセル成功が高得点につながりました。

長洲未来選手が出場した国別団体で、アメリカはカナダ、ロシアに続く3位を獲得しました。この銅メダル獲得は長洲未来選手のトリプルアクセル成功を含めた美しい演技なくしてはあり得なかったでしょう。

トリプルアクセルは浅田真央選手の影響

長洲未来選手がトリプルアクセルに挑むようになったのは、フィギュアスケート女子元日本代表・浅田真央選手の影響と語っています。長洲未来選手はアメリカ代表の選手ですが、あこがれの選手に浅田真央選手、金妍兒(キム・ヨナ)選手、ミシェル・クワン選手と東洋人のフィギュアスケート選手をあげています。

フィギアスケートアメリカ代表・長洲未来選手とは

長洲未来選手はアメリカカリフォルニア州出身のフィギュアスケート選手で、平昌オリンピックフィギュアスケート女子アメリカ代表の選手です。1993年4月16日生まれで現在24歳です。両親共に日本人で、アメリカに渡りロサンゼルスで寿司店を営んでいます。長洲未来選手は、両親がアメリカ渡米後に生まれました。

日本語は話せますが、日本語の読み書きは苦手なようです。自身のツイッターでは英語でのツイートがメインでありますが、日本語でのツイートもいくつかあり全く日本語がかけたり読めなかったということはないようです。両親とのコミュニケーションは日本語と英語が混ざったやり取りだと思いますが、両親以外ではほぼすべて英語であるため、生活感は純アメリカ人でしょう。

日本のことは大好きで16歳のときの日本のテレビ局からインタビューされたときは、元SMAPのキムタクや、J-POPではグリーンやファンキーモンキーベイビーが好きだそうです。

トリプルアクセル以外に長洲未来選手がもつ技は?

長洲未来選手はトリプルアクセル以外にも難しい技を多くこなすことができます。イナバウアーから3回転サルコウや、アクスルジャンプは3種類の3回転ジャンプや3回転フリップ、3回転トウループなどをコンビネーションで演技に加えています。

これまでの長洲未来選手の戦歴

長洲未来選手は2007年に全米フィギュアスケート選手権ジュニアクラスで1位を獲得し、その後アメリカのみならず世界選手権やジャパンオープンへと活躍の場を広げます。2008年には日米対抗フィギュアスケート競技大会2007ジュニアクラス団体優勝、全米フィギュアスケート選手権シニアの部で優勝、ISUジュニアグランプリ優勝など、2008年は多くの優勝を果たします。

2010年のアメリカ代表として冬期オリンピックに出場し4位を獲得。2014年はオリンピック出場を逃しますが、そこから2015年ISUチャレンジャーシリーズアイスチャレンジで優勝、2016年ISUチャレンジャーシリーズロンバルディアトロフィーで優勝と、輝かしい成績を残し、2018年平昌オリンピックフィギュアスケート女子アメリカ代表を勝ち取りました。

長洲未来選手はちょっと前まで二重国籍だった

長洲未来選手は両親とも日本人ですが、アメリカで生まれ国籍留保によりアメリカと日本の二重国籍でした。自身のことをアメリカ人であるが日本人でもあると言及しており、自ら「日本が大好きなアメリカ人」と表現しているようです。

なぜ長洲未来選手はアメリカ代表なのか?

国籍留保は21歳までできますが、22歳になる誕生日までにどちらの国籍にするか選択する必要があり、長洲未来選手が22歳になる2015年にアメリカ国籍を選びました。よって、長洲未来選手はアメリカ人であります。

まだ2重国籍だった16歳のときに日本のテレビ局でのインタビューで日本代表になるかという質問に、「日本は強すぎ。浅田真央選手や安藤美姫選手、鈴木朋子選手などトップクラスの選手がいて選手が揃っています」と述べ「私はアメリカ人なのでアメリカから出ます」と16歳の時からアメリカ代表になることを決めていたようです。

トリプルアクセルを成功させたのにSNS上で炎上?

アメリカ代表長洲未来選手の活躍にアメリカ国内喜びの声が聴かれましたが、ある記者の言及から炎上騒動となります。ニューヨークタイムズの記者バリ・ウェイス(Bari Weiss)は、長洲未来選手がトリプルアクセルを決めた後に、自らのツイッターで「移民たち、彼らがやるべきことをやった」とツイートしました。

このツイートに移民に対する差別発言であると反論する意見が殺到し、炎上騒動となります。これにバリ・ウェイス記者は問題となったツイートを削除し、新しい釈明ツイートをしました。

このツイートの中で、バリ・ウェイス記者は長洲未来選手がカリフォルニアで生まれたことは知っており、移民したのは長洲未来選手の両親であること、そして長洲未来選手と両親を祝福した事であると伝えています。さらに、ツイートを削除したことについては、人種差別主義者で残酷であると思わせたことと、過剰な反応であることを匂わせています。

そこに母親がタイ出身のアジア系アメリカ人であるモデルのクリッシー・テイゲンがバリ・ウェイス記者に対する自身の意見をツイッターで伝えています。

クリッシー・テイゲンは「誰も移民という言葉を恥じる必要はない。」といい、バリ・ウェイス記者の行ったことに間違いを指摘しています。しかし、痛烈にバリ・ウェイス記者を批判するわけではなく、移民をしてきた人たちに不愉快な言葉はやめようと伝えています。

スポーツの場で人種差別のような問題はしばしばありますが、このツイート騒動について長洲未来選手から言及はなく、大きな問題ではないと思われます。日本人の両親から生まれアメリカ人国籍を持ちアメリカ人代表選手として、すばらしい演技を披露したことは、人種や国境を越えて世界中の人々を感動させたことは間違いありません。

性格は良い?長洲未来選手の人物像は

長洲未来選手の性格はどうなのか気になるところですが、長洲未来選手はアメリカ生まれアメリカ育ちで現在はアメリカ国籍となったため、日本人の感覚で性格の良し悪しを定めるのは難しいとこで、逆に失礼なことかもしれません。長洲未来選手は日本語を話すことができますが国民性はアメリカ人であるため、日本人的な国民性や人物像ではないでしょう。

NHK杯のインタビューをみると、受け答えは大人っぽく、明るい姿を見せるSNSの投稿とは対照的です。20代中盤になってきて、落ち着きのある女性になってきたのではないでしょうか。この辺りは大和撫子の雰囲気が出ているといえるでしょう。

日本語を話すのはあまり慣れないようですが、話し方からする大人っぽい性格なのかもしれません。おそらく、アメリカ人男性からは相当モテているのではないでしょか。

これまでどんな衣装で出場している?

長洲未来選手が演技着る衣装が話題になっています。フィギュアスケートの衣装の値段は平均で15万円といわれていますが、ショート、フリー、エキシビジョンと3種類あります。さらに、大会によって変えてくるため、衣装代だけでもかなり高額です。

長洲未来選手が憧れる浅田真央選手は100%特注であるため100万円ぐらいはするといわれています。オリンピック選手ともなれば衣装代は平均価格以上であるでしょう。長洲未来選手の衣装も多くのスワロフスキーなど宝飾がされており、長洲未来選手を美しさを引き上げています。一方で価格も相当高いことは間違いないでしょう。

アメリカ代表でも中身は大和撫子!長洲未来選手に応援を!

今後、平昌オリンピックで女子フィギュアスケート競技の日程は2月21日(水)に女子ショート、2月23日(金)に女子フリー、2月25日(日)にエキシビジョンが行われます。これらにも長洲未来選手は出場するため、これら女子個人でもトリプルアクセルに挑戦してくることでしょう。日本代表だけでなくアメリカ代表の長洲未来選手にも大注目です。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-06-21 時点

新着一覧