ネギ塩ダレの人気レシピを紹介!簡単な作り方とおすすめの絶品お肉料理は?

ネギ塩ダレは万能な調味料です。どんな料理にも合いますし、食材をより美味しくしてくれます。特にお肉との相性が抜群で絶品です。そこで今回は、ネギ塩ダレの簡単な作り方と人気絶品お肉料理をまとめてみました。今晩の、献立にいかがでしょうか。

ネギ塩ダレの人気レシピを紹介!簡単な作り方とおすすめの絶品お肉料理は?

目次

  1. ネギ塩ダレは万能!人気のレシピを大公開
  2. 基本!簡単ネギ塩ダレの作り方
  3. しっとりでぷりぷりのネギ塩ダレレシピ
  4. 子供も大人も大好きな人気メニュー!ネギ塩ダレレシピ
  5. ダイエット中の方にピッタリのネギ塩ダレレシピ
  6. 外はカリッと中はジューシーな人気のネギ塩ダレレシピ
  7. ヘルシーで贅沢なネギ塩ダレレシピ
  8. とろーり卵がいいアクセントに!ネギ塩ダレレシピ
  9. お家で簡単に居酒屋の味が楽しめる!ネギ塩ダレレシピ
  10. まとめ:ネギ塩ダレは絶品調味料!

ネギ塩ダレは万能!人気のレシピを大公開

ネギ塩ダレは材料さえあれば、だれでも簡単に作れる万能調味料の1つです。ネギの風味と食感がたまらなく美味しく、特にお肉料理にはネギ塩ダレの旨味が発揮されるくらい美味しいです。また、ご飯のおかずやお弁当のおかず、お酒のおつまみなど幅広いシーンでも活躍します。今回は、ネギ塩ダレの簡単作り方と人気絶品お肉料理をご紹介していきたいと思います。

基本!簡単ネギ塩ダレの作り方

まず、始めにネギ塩ダレの作り方からご紹介します。ネギ塩ダレさえ作ってあれば、忙しい時でも食材と炒めたり、かけたりするだけで立派な料理になるのでおすすめです。お肉料理の他にもチャーハンや焼きそばなど幅広く料理に使えるのがポイントです。とても簡単にできますのでお試し下さい。

ネギ塩ダレの作り方

材料2~3人分のレシピをご紹介します。白い部分の長ネギ1/2本、レモン果汁(A)小さじ1、鶏ガラスープの素(A)小さじ1、ごま油(A)大さじ1、塩(A)小さじ1/3、ブラックペーパー(A)少々を準備して下さい。

まず、ネギをみじん切りにしましょう。次に(A)を加えて混ぜ合わせて、冷蔵庫で数時間味を馴染ませて出来上がりです。ネギ塩ダレは、作ってすぐに食べても美味しいですが、出来れば半日ほど冷蔵庫で寝かせますと、より味が馴染んで美味しくお召し上がりいただけます。

しっとりでぷりぷりのネギ塩ダレレシピ

味がしっかりと染み込んで、とても柔らかくぷりぷりに仕上がります。鶏むね肉とネギ塩ダレの相性が抜群でずっと食べていられますよ。ご飯のおかずはもちろんのこと、お酒のおつまみにもピッタリなので、ぜひ作ってみて下さい。おすすめの料理ですよ。

鶏むね肉のネギ塩ダレの作り方

材料4人分のレシピをご紹介します。鶏むね肉1枚、下味付け用の塩適量「ネギ塩ダレ」ネギ1本、おろしニンニク1片、塩小さじ1/2、ごま油大さじ2、酒大さじ1を準備して下さい。

まず、鶏むね肉を観音開きにして厚さを均等にします。フォークで全体に穴を開けて、酒と塩をまぶしましょう。次にネギはみじん切りにし、ネギ塩ダレの材料を全てボウルに入れて混ぜます。チャック付きポリ袋に鶏むね肉とネギ塩ダレを入れて、タレが全体に均等にかかるように上から揉みます。空気を抜いてチャックを閉めます。

たっぷりのお湯を鍋に沸かし、沸騰してきたらビニールごと入れて肉の両面全体が白くなるまで茹でたら火を止めましょう。鍋にフタをして、40分放置しましょう。取り出して真ん中部分を少し切り、火が通っているのが確認できたら出来上がりです。冷蔵庫で冷やして下さい。

子供も大人も大好きな人気メニュー!ネギ塩ダレレシピ

シンプルな味付けなのに、箸が止まらなくおかわり確定です。鶏もも肉がサクッぷりっと仕上がりますよ。ご飯にすごく合うので、おかわりすること間違い無しです。黒胡椒をかけるとピリッとしまって、一気にお酒のおつまみに早変わりです。とてもおすすめの料理です。

鶏もも肉のネギ塩ダレの作り方

材料をご紹介します。鶏もも肉1枚、塩少々、コショウ少々、片栗粉適量、ごま油適量「ネギソース」ネギ1本、ゴマ油適量、塩適量を準備して下さい。

まず、鶏もも肉は皮を取り一口大に切ります。次に両面に塩コショウを振りましょう。片栗粉と切った鶏肉をポリ袋に入れてシャカシャカ振ります。鶏もも肉全体に片栗粉が行き渡るようにして下さい。ごま油をフライパンに敷き、温まったら中火で鶏肉を焼きます。焼き色がついたらひっくり返して、もう片面も焼いていきます。

両面に焼き色が付いて、中まで火が通ったらお皿に盛り付けます。次にネギをみじん切りにして、ごま油をフライパンに敷き、ネギを炒めます。しんなりしてきたら塩を振り味を整えて鶏もも肉に盛り付けたら出来上がりです。

ダイエット中の方にピッタリのネギ塩ダレレシピ

作り置きおかずです。夏にピッタリのささみですが、1年中食べても飽きない美味しさのお肉です。ダイエット中にピッタリなのもポイントですね。ダイエットを気にしない方は、ごま油を加えるとさらに美味しくお召し上がりいただけます。一晩置いた方が味が馴染んでより美味しいですよ。

ささみのレモンネギ塩ダレの作り方

材料をご紹介します。ささみ5本、白い部分の長ネギ1本、レモン汁適量、塩小さじ1、粗びきコショウ適量を準備して下さい。お家にある材料で出来るのがうれしいポイントです。

まず、ささみを電子レンジで5分程加熱しましょう。その間に、ネギをみじん切りにして調味料と合わせておきましょう。ささみの粗熱を取り、細かく割きましょう。塩ダレと合わせて出来上がりです。

外はカリッと中はジューシーな人気のネギ塩ダレレシピ

唐揚げは二度揚げです。カリッとしていてとても美味しいですよ。子供から大人まで幅広く人気のおすすめレシピです。ネギ塩ダレをかけるだけで、さらに美味しくなりますよ。ネギ塩ダレの味付けはお好みで調節して下さい。

ネギ塩ダレで二度揚げ唐揚げの作り方

材料をご紹介します。鶏もも肉2枚、酒大さじ2、醤油大さじ2、しょうがチューブ3cm、ニンニクチューブ3cm、だし粉小さじ2、片栗粉大さじ3「ネギ塩ダレ」白ネギ1本、鶏ガラだし小さじ2、ニンニクチューブ1cm~お好み、ポッカレモン小さじ1、黒胡椒適量、塩一つまみ、ごま油大さじ2~を準備して下さい。

まず、鶏肉をお好みの大きさに切り脂身や筋をしっかり落とします。しょうがとニンニク、酒、醤油、だし粉を入れます。よく混ぜて、フォークで穴を開け味が染みるようにします。30分以上置いて下さい。その間に、ネギ塩ダレを作りましょう。白ネギをみじん切りにします。ネギ塩ダレの材料をごま油以外入れて混ぜましょう。

その後、ごま油を入れて混ぜて出来上がりです。お肉に味が馴染んだら、油を160~170℃に温めます。片栗粉を加えてからませます。10分くらいじっくり揚げましょう。火が通ったら1度取り出します。油かすをすくい取って下さいね。油鍋を200℃まで揚げます。唐揚げをもう1度優しく入れて、40~50秒ほどで上げて下さい。ネギ塩ダレをかけて出来上がりです。

ヘルシーで贅沢なネギ塩ダレレシピ

こんにゃくを牛肉で巻くのでボリューム満点な料理です。ネギ塩ダレとの相性がよく、とても人気でおすすめの1品です。1度食べたら忘れられない味わいにハマってしまうこと間違いなしですよ。

ネギ塩ダレでこんにゃくの牛肉巻きの作り方

材料1人分のレシピをご紹介します。牛肉すき焼き用120g、こんにゃく150g、しいたけ4個、ごま油大さじ1、醤油大さじ1、オイスターソース小さじ2、塩コショウ適量「ネギ塩ダレ」ネギ1/2本、塩二つまみ、コショウ多めに、ごま油小さじ2を準備して下さい。

まず、ネギを薄めの小口切りにして、ごま油と塩コショウを入れてよく混ぜましょう。次にこんにゃくは大体1cm角の直方体イメージで切ります。しいたけと共に斜めに交差するように飾り包丁を入れます。ごま油をフライパンに敷き、こんにゃくとしいたけを入れます。塩コショウをして、途中ひっくり返して醤油とオイスターソースで味付けします。

1度こんにゃくとしいたけをお皿に盛り、こんにゃくを牛肉で巻いてフライパンで色が変わる程度に火を通します。牛肉は斜めに二等分にして、しいたけとネギ塩ダレを盛り付ければ出来上がりです。

とろーり卵がいいアクセントに!ネギ塩ダレレシピ

丼ぶりにすることで、お腹いっぱいになる美味しいおすすめの1品です。たまごとかき混ぜて食べるとより美味しくお召し上がりいただけます。豚肉とネギ塩ダレの相性も抜群なのでやみつきになること間違い無しですよ。

ネギ塩ダレの豚丼の作り方

材料をご紹介します。豚ひき肉130g、ネギ1本、玉ねぎ半分、生姜チューブ4cm、にんにくチューブ4cm、卵1個、塩コショウ適量、水(A)80cc、酒(A)大さじ1、レモン汁(A)小さじ1、顆粒の中華だし(A)大さじ1、塩(A)少し、同量の水で溶いた片栗粉大さじ2を準備して下さい。

まず、ネギと玉ねぎを粗みじん切りにします。(A)の材料を混ぜて、ネギ塩ダレを作りましょう。フライパンを熱し、生姜とにんにくを先に香りが出るまで炒めましょう。豚肉を入れて炒めます。次に、玉ねぎとネギを炒めて塩コショウで味を整えて酒を入れて、フタをし完全に肉に火が通るまで蒸して下さい。

合わせた塩ダレを加えて、煮立たせます。水で溶いた片栗粉でとろみをつけて具材に絡むように炒めながら少し煮詰めましょう。温かいご飯にかけて、最後に生卵を真ん中にのせれば出来上がりです。

お家で簡単に居酒屋の味が楽しめる!ネギ塩ダレレシピ

コリコリ食感の砂肝をサクサクの衣をつけることで、食感を楽しめますよ。ネギ塩ダレをかけて、より美味しさがUPです。とてもおすすめの1品ですよ。

ネギ塩ダレの砂肝唐揚げの作り方

材料をご紹介します。砂肝200g、醤油・お酒(A)大さじ1、おろしにんにく・おろししょうが(A)小さじ1、白ネギ1本分、ごま油(B)大さじ2、レモン汁・刻みにんにく・めんつゆ(B)各小さじ1、鶏ガラスープの素(B)小さじ1/2、片栗粉・小麦粉・マヨネーズ各大さじ1を準備して下さい。

まず、砂肝をスライスして下さい。ビニール袋に砂肝と(A)の調味料を入れて揉み込みます。15分程放置して下さい。その間にネギ塩ダレを作ります。ネギをみじん切りにして、(B)の材料を混ぜて電子レンジで加熱しましょう。砂肝に片栗粉と小麦粉、マヨネーズを加えて混ぜます。多めの油をフライパンにしき、キツネ色になるまで焼き上げたらネギ塩ダレをかけて出来上がりです。

まとめ:ネギ塩ダレは絶品調味料!

今回は、ネギ塩ダレの人気レシピ、簡単な作り方とお肉料理をご紹介いたしました。どの料理もとても美味しくハマること間違い無しです。ネギ塩ダレを作り置きしておけば、いつでも簡単に美味しい絶品料理が作れますよ。ぜひ作って食べてみて下さい。

「ネギ」についてもっと知りたいあなたへ

Thumbねぎの栄養価と効能まとめ!風邪予防にもなるおすすめレシピとは?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-05-08 時点

新着一覧