告白されない女性とされる女性の違い!告白しない男性の本音とは?

男性から告白されない女性の理由や脈なしの心理についてまとめました。なかなか告白をされない時は男性の心理や理由をチェックして、脈なしかどうかを判断することが大切。告白されない女性とされる女性の違いも把握して、男性の心理を見ていきましょう。

告白されない女性とされる女性の違い!告白しない男性の本音とは?

目次

  1. 告白をされない理由や男性の心理を知りたい!
  2. デートを重ねても告白されない女性は意外と多い
  3. なかなか告白されないのにはタイミングを狙う男性心理がある
  4. 男性が緊張しているのが理由で告白されない
  5. そもそも脈なしだから告白されない場合もある
  6. 告白しない男性が脈なしかどうか知りたい!
  7. 脈なしではなく脈ありの男性のサインは?
  8. 告白されない女性と告白される女性の違いとは?
  9. どうしても告白されない場合は一歩進んでみる
  10. 告白されない理由や対処法をチェックしておこう!

告白をされない理由や男性の心理を知りたい!

なかなか告白されない女性には理由がある?

「デートも何回かして、雰囲気は決して悪くないのになかなか告白されない……」という状況になったことはありませんか?告白されればOKするつもりはあるのに、男性の方から告白されないのには何かしらの理由がある可能性があります。男性の中でいろいろな心理で告白されない状況になってしまっているのではないでしょうか。

告白される女性と告白されない女性にはいろいろな点で違うところがあるので、告白される雰囲気を作り出すことも大切。「告白されないかなあ」といつまでも受け身でいたとしても、結局は告白されないままで時間が過ぎてしまうかもしれません。もし、好きな人と良い雰囲気になっているのであれば告白されない状況を打破していくことが大切になります。

男性の心理や脈なしの判断基準をチェックしよう

「告白されないのにはどんな理由がある?」「告白される女性になりたい!」という場合に役立つ方法や男性の心理についてまとめました。告白されない時には男性の心理を把握して、告白されやすい状況を作ることも重要になります。やっぱり男性から告白してもらいたいですよね。どっちつかずの状態を克服するためにも告白されるようになりましょう。

Thumb好きな人から告白されるおまじない!両思いになれる強力な呪文も?

デートを重ねても告白されない女性は意外と多い

雰囲気は良いのに男性から告白されないことはよくある

「デートは何回もしているし、向こうから好意も感じられるのに告白されない」という状況になる女性は意外と多くいます。「今回のデートでは告白されるかも?」と思っていたのに結局、帰り際になっても告白してくれないということになってしまうとイライラしますよね。告白されないのには男性側だけでなく女性側にも何かしらの理由があるのかもしれません。

告白される女性になることが大切

男性のタイプにもよりますが、いろいろな理由で告白できない場合があります。なかなか告白してくれない時は、告白しやすい女性になることが重要。「告白しても大丈夫だな」と男性が確信できるような状況を作り、告白しやすい女性になることでお付き合いができるようになるのではないでしょうか。告白をしない男性の心理を把握していきましょう。

なかなか告白されないのにはタイミングを狙う男性心理がある

告白を失敗したくないからタイミングを狙いすぎているのが理由

それでは、告白されない時の男性の心理についてチェックしていきましょう。なかなか告白をしてくれない男性の場合、タイミングを狙いすぎている可能性があります。「絶対に失敗したくない!」「告白が成功する確率を1%でも上げておきたい」という気持ちが働いて、なかなか告白ができていないのではないでしょうか。

慎重で石橋を叩いて渡るタイプの男性の場合は、このようにタイミングを狙いすぎて告白をしない時が多くあります。特に女性とのお付き合いが少ない男性にこのタイプが多いのではないでしょうか。

男性がタイミングを逃し続けて結局は告白されない

「今は告白するタイミングではないかも」「告白するタイミングをしっかり見極めたい」と慎重になるあまりに男性が告白をするタイミングを逃し続けているかもしれません。「今日は告白をしよう」と思っていたとしても、女性の振る舞いに何かしらの不安要素を感じたら「やっぱりまだやめておこう」と諦めてしまうこともありそうですね。

女性の方からも告白しやすい雰囲気を作ることが大切です。タイミングを見定めることができたら、意外とすんなりと告白をしてれるかもしれないですよ。

Thumb告白できないと絶対に後悔する?好きな人に想いを伝える方法やサイン

男性が緊張しているのが理由で告白されない

フられるのが怖い心理により告白できない男性も多い

「とても大切な女性だから、フられるのが怖い」という心理に陥ってなかなか告白できない男性も多くいます。「もしフられたら精神的に辛すぎる」という気持ちが勝り、「フられるくらいなら今の状態を楽しんだ方が良い」と感じているかもしれません。

これは相手の女性を大切に思うがあまりに緊張して臆病になっているので、男性が一歩踏み出す勇気を引き出してあげることも大切です。緊張を和らげて「告白しても大丈夫」と思わせることが重要ではないでしょうか。

雰囲気作りに失敗している場合も

「告白をしよう!」と決心していたとしても、緊張するあまりに雰囲気作りに失敗している可能性もあります。告白にはふさわしくない賑やかな場所へ行ってしまったり、会話が途切れずになかなか告白する機会を得られなかったりといったように告白の雰囲気を作れなくなることも多数。男性も告白をする時は緊張するものですから、そういった気持ちを女性が汲み取っておきたいですね。

Thumbかっこいい告白のセリフ集!女性が思わずOKするような言われたい言葉

そもそも脈なしだから告白されない場合もある

告白されないのには体だけの関係を求めているのが理由の可能性も

もし、相手と体の関係があるのに告白されないのであれば、脈なしである可能性があります。体だけの都合の良い関係として見られ、本気で付き合う気持ちが男性側に全くない場合が多いのでそういった時は気をつけておきましょう。勢いで体を関係を持ったのは良いものの、相手の男性が好きなのに告白されない、という場合は都合の良い女になっているかもしれません。

相手の心理をしっかりとつかむことが大切

告白されない時は男性の心理や自分の置かれている状況をしっかり把握しておくことが大切になります。なぜ男性が告白しないのかを知っておくことによって、その後の関係性も全く変わってくるのではないでしょうか。脈なしか脈ありかは早めに判断することが大切です。時間を無駄にしないためにも、男性の様子を伺ってみましょう。

告白しない男性が脈なしかどうか知りたい!

夜だけのデートは脈なしの可能性が高い

もし、デートのお誘いが夜だけで体の関係を持つのにほとんどの時間を割いているのであれば脈なしの可能性が高くなります。体だけの都合の良い関係だと男性の方が思っており、最初から付き合う気持ちはないのかもしれません。本気で付き合いたいと思っているのであれば、都合の良い関係は清算することが重要になります。

お金をケチるのも脈なしのサイン

ご飯を食べていてもきっちり端数まで割り勘をしたり、奢ることに対して異様に嫌がるようなら脈なしの可能性が高くなります。もちろん毎回のデートで相手の男性がすべてのお金を払う必要はありませんが、絶対にお金を払わないというスタンスを見せてくるのは問題。女性のために無駄なお金を使いたくない、ということはないがしろに思われている可能性が高くなります。

Thumb脈なし告白で逆転!?男女別に片思いが成功した告白方法を紹介!

脈なしではなく脈ありの男性のサインは?

将来の話をしてくれる

「今度は◯◯に一緒に行きたいね」「将来は◯◯のようになれるために頑張りたい」といったように、将来のことを話してくれるということは、女性との将来のことをちゃんと考えてくれている脈ありサインです。女性のことを大切に思っているからこそ将来のことを話してくれるのではないでしょうか。

友達や家族の話をする

友達や家族のことを話してくれるということは、相手の女性と親密な関係を築いていきたいという現れになります。これから付き合いを進めていくうちに出会うから、という気持ちから友達や家族のことを話してくれているのかもしれません。

告白されない女性と告白される女性の違いとは?

告白される女性は好意をしっかり伝えられる

告白されない女性がいる一方で、男性から告白してもらえる女性もいます。その違いはどこにあるのでしょうか?大きな違いとしてあげられるのが、男性にちゃんと好意を伝えられるということ。告白されやすい女性は、「◯◯君といると楽しい」「◯◯君との時間が大切」といったように会話の節々で好意を伝えられます。好意が伝われば男性も告白しやすくなりますよね。

スキンシップができる

ちょっとしたスキンシップが取れるのも重要なポイント。軽いボディタッチができたり、手をつないだりといったスキンシップが取ることができたら「告白してもきっとOKしてもらえる」と男性側も自信を持つことができます。このように「告白しても大丈夫」という雰囲気を出せるのが告白される女性の違いではないでしょうか。

どうしても告白されない場合は一歩進んでみる

白黒つけられる言葉を言ってみる

「ずっと待っているのに全然告白してくれない!」という時は女性側から一歩踏み出してみましょう。「付き合いたいと思っているんだけど、◯◯君はどう思っている?」というように白黒をつけられる質問の仕方をしてみてはいかがですか。半分告白するような形で聞けば、相手も「付き合いたい」と言いやすくなります。

間接的な言い方で告白を促す

「今、◯◯君に告白されたらOKするのになあ」と間接的に告白を促してみるのもおすすめです。「今告白しなければ、次はないかもしれない」という心理を男性の芽生えさせ、告白されやすくなるのではないでしょうか。このように女性から促してみることで告白ができない男性も告白しやすくなるのでじれったく感じている場合は取り入れてみてくださいね。

告白されない理由や対処法をチェックしておこう!

告白されない理由にはいろいろあります。男性側が緊張していたり、タイミングを狙いすぎていると感じた場合は男性が告白しやすい雰囲気を女性が作ることが大切。「告白しても大丈夫」と男性が確信できたら、告白してくれる可能性が上がります。男性の様子も見ながら、どうすれば良いか判断して見てくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-15 時点

新着一覧