春が旬の果物といえば?栄養価や食べ合わせ・おすすめレシピなど紹介

春が旬の果物について、栄養成分や食べ合わせを解説します。旬の果物は特に栄養価が高く、味も美味しいですよね。春が旬の果物を知って、季節の恵みを存分に味わいましょう!おすすめのレシピもありますので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

春が旬の果物といえば?栄養価や食べ合わせ・おすすめレシピなど紹介

目次

  1. 春が旬の果物は何がある?
  2. 真っ赤で可愛い!子どもにも人気のいちご
  3. いちごの良い食べ合わせレシピは?
  4. 酸味と苦みの美味しいバランス!グレープフルーツ
  5. グレープフルーツの良い食べ合わせレシピは?
  6. 甘酸っぱくて栄養満点!キウイフルーツ
  7. キウイの良い食べ合わせレシピは?
  8. まろやかな森のバター!アボカド
  9. アボカドの良い食べ合わせレシピは?
  10. 春が旬の果物で健康に美しくなろう

春が旬の果物は何がある?

果物は旬が一番!

野菜や果物にはそれぞれ旬の季節があります。様々な栽培方法によっていろいろな種類の野菜や果物が一年中手に入るようになっていますが、やはり本来の旬の季節に手に入るものは、栄養価が高くて味も良いですし、価格も手ごろです。

今回は、春が旬の果物をいくつか取り上げてご紹介します。それぞれに健康や美容に効果的な栄養成分を含んでいますので、ぜひ旬の春の時期に食べて、美味しく栄養を摂取しましょう。効率的に栄養をとるための食べ合わせや、おすすめのレシピもご紹介しますので、ぜひ参考にして春の果物を楽しんでくださいね!

Thumb春が旬の食材まとめ!おすすめの魚や野菜を美味しく食べるレシピ

真っ赤で可愛い!子どもにも人気のいちご

春が旬の果物①

まず最初にご紹介する春が旬の果物は、いちごです。いちごは甘酸っぱくて美味しいので、子どもから大人までみんなに人気のある果物ですよね。いちごの旬は12月から4月なので、冬から春にかけてが旬の季節です。特に、3月から4月の春の時期に採れるいちごは甘みが強いといわれています。

春のいちごはとても美味しいですが、その中でも特に美味しいイチゴを選ぶためには、タネのつぶつぶがくっきりと出ているものを選ぶのがおすすめです。また、ヘタの緑色や実の赤色が濃くて鮮やかないちごは、美味しくて栄養豊富です。

いちごの栄養成分は美容におすすめ!

いちごには、ビタミンCや葉酸、食物繊維、カリウム、カルシウム、フラボノイドなど様々な栄養成分が含まれています、ビタミンCは、抗酸化作用に優れた水溶性ビタミンです。免疫力をアップさせて風邪を引きにくくしてくれますし、アンチエイジング効果が高いので美容にも良いビタミンです。

コラーゲンの生成を助けてシワやたるみを予防したり、メラニンの生成を抑制してシミの予防に役立ってくれます。また、葉酸は赤血球を作るのにとても大切な栄養素で、DNAの合成や細胞分裂にも関わっているので、妊活中・妊娠中・授乳中の女性にとっては特に重要な栄養成分だといわれています。

赤ちゃんの成長の為に、葉酸は不可欠なのです。もちろん、それ以外の人にとっても葉酸はとても大切な栄養素です。ほかにも、食物繊維は便秘解消に良いですし、カリウムはむくみの解消に良いといわれています。

いちごの良い食べ合わせレシピは?

春が旬のいちごを活かそう

いちごはそれだけで食べてももちろん美味しいですが、他の果物と一緒にヨーグルトなどに入れたり、スムージーを作ったりしてもとても美味しいのでおすすめです。いちごに含まれる食物繊維は腸を健康な状態にしてくれます。その効果を高める食べ合わせとしては、ヨーグルトにいちごとブドウを入れるレシピがおすすめです。

酸味と苦みの美味しいバランス!グレープフルーツ

春が旬の果物②

グレープフルーツの旬も12月から4月なので、冬から春にかけてが旬の果物です。グレープフルーツにはビタミンC、ビタミンB2、カルシウム、クエン酸、ナリンギンといった栄養成分が含まれています。ビタミンCは、いちごでも解説したように抗酸化作用の強い水溶性ビタミンなので、アンチエイジングにとても効果的です。

また、ビタミンB2はエネルギー代謝を助けるビタミンなので、疲労回復やダイエットに役立ってくれるでしょう。クエン酸も、疲労回復に効果的な成分として知られていますね。グレープフルーツには、ホワイト、ピンク、ルビーなど品種に違いがあります。

ルビーグレープフルーツの場合、リコピンやカロテンといった色素成分が含まれます、これらの成分も、優れた抗酸化作用を持っています。グレープフルーツ以外の柑橘類では、ネーブルオレンジやデコポン、夏ミカンも春が旬の果物です。

グレープフルーツの良い食べ合わせレシピは?

春が旬のグレープフルーツを活かそう

グレープフルーツは、フルーツスムージーやグリーンスムージーの材料にも使えますし、サラダに使うのもおすすめな果物です。サラダなら、ブロッコリーやトマトと組み合わせると、美肌効果やがん予防の効果が高まっておすすめです。ヨーグルトを使ったドレッシングも相性が良さそうですね。

ヨーグルトドレッシングは、プレーンヨーグルトにマヨネーズやレモン汁、黒コショウ、しょう油などを混ぜると簡単に作ることが出来ます。調味料はお好みによってアレンジしてみると良いでしょう。また、グレープフルーツなどの柑橘類の皮には栄養が豊富なので、皮ごとマーマレードにする食べ方もおすすめです。

甘酸っぱくて栄養満点!キウイフルーツ

春が旬の果物③

キウイフルーツは一年中スーパーで売っている果物ですが、ニュージーランド産のキウイフルーツの旬は4月から9月なので、春から初秋にかけてが旬の季節です。キウイの栄養成分といえば、ビタミンC、カリウム、食物繊維が豊富なのが特徴です。

ビタミンCは抗酸化作用に優れていて健康と美容にとても大切な栄養成分ですが、水溶性のビタミンなので体の中に溜めておくことが出来ません。つまり、毎日継続的に摂取していないと、不足状態になってしまうのです。また、体や心にストレスがかかると、ビタミンCが大量に消費されます。

忙しい毎日で疲れているという人は、ぜひ積極的にビタミンCを摂取することをおすすめします。また、カリウムは体内の塩分と水分のバランスを調整して、むくみを解消してくれます。夕方になると足がむくんで辛いという人は、ぜひキウイフルーツを食べてカリウムを補給しましょう。

食物繊維は、腸内環境を整えて便秘を解消してくれます。腸内環境が悪いと、代謝が落ちて太りやすくなったり、肌荒れの原因にもなります。食物繊維をたっぷりとって体を内側から整えると、健康にも美容にも良いのです。

キウイの良い食べ合わせレシピは?

春が旬のキウイを活かそう

キウイは酸味も甘みもある果物なので、他の果物と組み合わせてスムージーを作るのにとてもおすすめです。例えば、いちごやレモンなどビタミン豊富な果物と組み合わせれば、肌を綺麗にしたりストレスを緩和するのにとても効果的なドリンクを作ることが出来ます。おなかの調子を整える効果をプラスするために、プレーンヨーグルトを加えるのも良いでしょう。

まろやかな森のバター!アボカド

春が旬の果物④

森のバターと呼ばれるアボカドは、まろやかな味わいがとても美味しいですよね。スーパーで一年中手に入りますが、アボカドの旬も実は初春なんです。アボカドはとても栄養価が高く、カリウムやビタミンE、ビタミンB6、葉酸などが豊富です。

ビタミンEは抗酸化作用が高いので、アンチエイジングに効果的でがんや動脈硬化の予防にも良いといわれています。また、アボカドが「森のバター」と呼ばれるのは脂肪分が多いからですが、この脂肪分はとても質のいいものです。

アボカドに含まれる脂肪分は、血液をサラサラにしたり、コレステロール値を下げたりする効果を持つといわれています。美容家やモデルの人の中には、アボカドを「食べる美容液」として活用している人もいるくらい、アボカドは健康と美容に良い食べ物です。

アボカドの良い食べ合わせレシピは?

春が旬のアボカドを活かそう

アボカドは様々な料理に活用できる便利な野菜ですね。サラダに入れれば、葉物野菜にはないまろやかでコクのある味わいをプラスすることが出来ます。また、グリーンスムージーを作る際にアボカドを入れると、腹持ちも良くなりますし味わいもまろやかになってとてもおすすめです。

アボカドを使ったスムージーのレシピには、様々なおすすめがあります。例えば、豆乳・はちみつ・バナナとアボカドを組み合わせたレシピは、便秘を解消するのにとても効果的です。また、バナナ・レモン・クルミとアボカドを組み合わせたスムージーは、高血圧や動脈硬化などの生活習慣病の予防に効果的です。

他にも、いちご・りんご・ブドウ・レモンとアボカドを組み合わせれば、コレステロール値を下げるのに効果的なスムージーになりますし、バナナ・さくらんぼ・いちご・栗とアボカドを組み合わせれば、疲労回復や病後の回復に効果的だといわれています。スムージーは、様々な種類の果物や野菜を一度に摂取できるため、とてもおすすめです。甘みのある果物を入れれば、味もとても美味しく飲みやすくなりますよ。

春が旬の果物で健康に美しくなろう

春の果物の恵みを受けて

春が旬の果物をいくつか取り上げてご紹介してきました。旬の果物には栄養がたくさん詰まっていて、しかも味もとても美味しいので、ぜひ積極的に食べたいですね。様々な野菜や果物が一年中スーパーに並んでいるのはとても便利ですが、やはり旬のものを選んで食べることで、季節の移り変わりを感じるのはとても良いものです。

今回ご紹介した果物の他にも、春が旬の果物は沢山あります。例えば、アセロラ、ザクロ、さくらんぼ、びわ、桃などは春が旬の果物です。また、スイカや梨など他の季節のイメージがある果物も、実は春が旬です。春夏秋冬それぞれに旬の果物や野菜を知って、美味しく健康的に食べられると良いですね!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-08-02 時点

新着一覧