モッツァレラチーズのレシピ集!おつまみからメインまで絶品アレンジ料理

モッツァレラチーズはピザやカプレーゼ以外にも、たくさんのレシピに取り入れることができます。今回はモッツァレラチーズを使った美味しくておしゃれなレシピをご紹介します。おつまみレシピはもちろん、モッツァレラチーズをふんだんに使ったメイン料理もおすすめですよ。

モッツァレラチーズのレシピ集!おつまみからメインまで絶品アレンジ料理

目次

  1. モッツァレラチーズをレシピに取り入れよう
  2. モッツァレラチーズとは?
  3. モッツァレラチーズのおつまみレシピを紹介
  4. 1.味噌とチーズがマッチ!「野菜と味噌漬けモッツァレラチーズ」
  5. 2.ジェノバ風「空豆とモッツァレラチーズ和え」
  6. 3.魚と相性抜群「モッツァレラチーズの漬けカツオのせ」
  7. モッツァレラチーズをふんだんに使った絶品メイン料理の紹介
  8. 1.おしゃれな仕上がり「生ハムモッツァレラチーズの唐揚げ」
  9. 2.男性人気も高い「豚巻きモッツァレラチーズの揚げ出し」
  10. 3.豪華なメイン料理「モッツァレラチーズのオムレツ」
  11. 美味しさが止まらない!モッツァレラチーズの絶品アレンジレシピを紹介
  12. 1.食卓が華やかに!「サーモンとカラフル野菜のキューブサラダ」
  13. 2.時短で簡単「カボチャとモッツァレラチーズの冷製スープ」
  14. 3.朝食にもOK「モッツァレラチーズのマッシュポテト」
  15. モッツァレラチーズでおしゃれなレシピを作ろう!

モッツァレラチーズをレシピに取り入れよう

モッツァレラチーズはピザのトッピングになったりカプレーゼやさっぱりとしたサラダを作るときに欠かせない食材です。栄養たっぷりのヘルシーなモッツレラチーズですが、実はピザやサラダ以外のレシピにも取り入れることができる美味しい活用方法があることをご存知ですか?

モッツァレラチーズは今や専門店も存在するほど人気があります。ワインにもよく合うので、おつまみレシピにも取り入れることができますね。今回は、老若男女問わず幅広い世代から愛されているモッツァレラチーズの家庭で簡単に作ることができる美味しいレシピをご紹介します。

モッツァレラチーズは、レシピに合わせて様々な楽しみ方ができます。今回は、モッツァレラチーズを使った美味しいおつまみレシピや簡単に作ることのできる絶品メイン料理、モッツァレラチーズをもっと美味しく味わう絶品アレンジ料理やレシピをぜひ参考にしてくださいね!

モッツァレラチーズとは?

歴史の長いチーズは、1000種以上も種類があると言われています。良質なタンパク質と脂肪、必須アミノ酸を得ることができるチーズはヘルシーで健康的な食生活には欠かせません。モッツァレラチーズは、フレッシュチーズの仲間と言われており生鮮食品なので消費期限があります。

発酵させていないモッツァレラチーズは賞味期限を過ぎてしまうと傷んでしまうので正しい方法で保存を行なって消費期限内に使い切るようにしましょう。高カロリーになってしまいがちなチーズですが、モッツァレラチーズはその中でも100グラムあたり約250カロリーと言われておりチーズの種類の中でも比較的低カロリーとなっています。

モッツァレラチーズは手作りもできる!?

購入することが多いモッツァレラチーズですが、実は手作りで自家製モッツァレラチーズを作ることもできます。自家製モッツァレラチーズであれば気軽に作ることができ、好みの味にアレンジすることもできますね。おつまみやメイン料理にも取り入れることができる絶品チーズが出来上がります!

モッツァレラチーズのおつまみレシピを紹介

モッツァレラチーズは、カプレーゼ以外にも美味しいおつまみを作ることができます。意外にも和風の食材と組み合わせることで新しい美味しさを見つけることができますよ!今回は、ご家庭にあるもので簡単に作ることができるモッツァレラチーズのおつまみレシピをご紹介します。

モッツァレラチーズはお酒との相性が抜群です。お酒のおつまみにささっと簡単に作ることができるレシピで、おしゃれで美味しくモッツァレラチーズを取り入れましょう。おつまみレシピとしてだけではなく、あと一品欲しいときのおかずレシピとしてもぜひ取り入れてくださいね!

1.味噌とチーズがマッチ!「野菜と味噌漬けモッツァレラチーズ」

モッツァレラチーズと味噌の組み合わせはあまり味わったことがない風味を感じることができます。味噌の風味を吸収したモッツァレラチーズは、アボカドのように濃厚な野菜と組み合わせることでねっとりとした食感を味わうことができます。さぱり下味のお酒に合わせたい濃厚おつまみの出来上がりです。

おつまみレシピ「野菜と味噌漬けモッツァレラチーズ」のレシピ

味噌大さじ1とみりん小さじ1を混ぜ合わせて、モッツァレラチーズに塗り込みましょう。空気に触れないようにラップで包んだら半日ほど冷蔵庫で寝かせておきましょう。アボカドは皮と種を取り除いて5ミリほどの薄切りにして、トマトとモッツァレラチーズも同じように5ミリほどの薄切りにしておきましょう。

大きめのお皿にトマト、アボカド、モッツァレラチーズの順番に盛り付けていきましょう。円を描くように並べていくとバランスよく並べることができ、見た目も美味しくなりますよ。全て盛り付けることができたら、ブラックペッパーを少々ふりかけることでアクセントのある味わいに仕上がります。

2.ジェノバ風「空豆とモッツァレラチーズ和え」

モッツァレラチーズを用いたレシピはどれもおしゃれで真似したいレシピばかりですね。空豆とジェノバペーストを混ぜ合わせたグリーン色の和え物は、彩りもよくおつまみとしてもお酒が進む一品に仕上がります。冷たいまま食べることができるモッツァレラチーズを使ったレシピは、夏に取り入れたいレシピです。

おつまみレシピ「空豆とモッツァレラチーズ和え」のレシピ

空豆はさやから取り出して、沸騰したお湯に入れて簡単に塩茹でましょう。塩茹でができたら取り出して、皮を剥いて粗熱をとってください。モッツァレラチーズは1.5センチ角に切りましょう。手作りのジェノバペーストがない場合は、スーパーなどで販売されているジェノバペーストを使用しましょう。

ボウルにモッツァレラチーズと塩茹でした空豆、そしてジェノバペースト大さじ2を加えます。全体に味が馴染むように混ぜ合わせ、すりおろしたパルメザンチーズを振りかければ出来上がりです。ジェノバペーストは、お好みに合わせて量を調節してくださいね!

3.魚と相性抜群「モッツァレラチーズの漬けカツオのせ」

モッツァレラチーズは、味が淡白なのでどんな食材とも合わせやすく食材の邪魔をすることがありません。そのため、魚料理や肉料理に取り入れても美味しく味わうことができます。そのまま食べても美味しいカツオにモッツァレラチーズを乗せることで、いつもと違ったカプレーゼ風に仕上がりますね。

おつまみレシピ「モッツァレラチーズの漬けカツオのせ」のレシピ

まずは漬けダレを用意しましょう。ボウルに砂糖小さじ1/2・醤油大さじ1・すりおろしたにんにく少々を混ぜ合わせておきます。全て溶け切って漬けダレができたら、5ミリほどの厚さに切ったカツオを漬けて味が馴染むまでしばらく寝かせておきましょう。

松の実をフライパン煎り香りが出たら、粗めに刻みます。大葉は軸を切って千切りにしておきましょう。器に5ミリほどの厚さに切ったモッツァレラチーズと、漬けカツオを乗せてバランスよく盛り付けて松の実と大葉を散らせば出来上がりです。カツオの臭みなどを感じることのない美味しいおつまみに仕上がります。

モッツァレラチーズをふんだんに使った絶品メイン料理の紹介

モッツァレラチーズは、メイン料理の横に添えられているイメージがありますがしっかりとメイン料理になることもできます。モッツァレラチーズ好きにはたまらない、モッツァレラチーズのメイン料理レシピをご紹介します。たっぷりとモッツァレラチーズを味わうことができますよ。

美味しいモッツァレラチーズが手に入ったら、新鮮なうちにレシピに取り入れて絶品メイン料理に仕上げましょう。食卓のメインになってくれるモッツァレラチーズは、チーズ好きも唸るほどの旨味を味わうことができますよ。お祝い事のメイン料理として、たくさん人が集まったときのおもてなしメインレシピとしても絶品です。

1.おしゃれな仕上がり「生ハムモッツァレラチーズの唐揚げ」

モッツァレラチーズはそのまま食べることはもちろん、あげても美味しさを損なうことはありません。カリッとした外側からとろーりと流れ出るモッツァレラチーズは、たまらない美味しさですね。ご飯にもお酒にも合う絶品レシピです。生ハムを加えることで豪華な一品に仕上がります。

絶品メイン料理「生ハムモッツァレラチーズの唐揚げ」のレシピ

モッツァレラチーズに生ハムを巻きつけて、満遍なく小麦粉適量をまぶしていきます。均等になるように、注意しながら小麦粉をまぶしていきましょう。180度に熱した揚げ油を用意して、モッツァレラチーズを巻いた生ハムをゆっくりと揚げ油の中に落としていきましょう。

油がはねやすくなっているので注意しながら揚げ油の中に加えてくださいね。表面がこんがりとして、きつね色になるまでじっくりと揚げましょう。全体がきつね色になってこんがりと焼きあがったら素早く取り出して油を切ってから器に盛り付けましょう!温かいうちに召し上がってくださいね。

2.男性人気も高い「豚巻きモッツァレラチーズの揚げ出し」

モッツァレラチーズをそのまま揚げるだけでは無く、豚肉でくるくると巻いてカラッと揚げることでボリューム満点のモッツァレラチーズのメイン料理に仕上がります。たっぷり食べたい男性からの人気も高いモッツァレラチーズの揚げ出しは、定期的に食べたくなる中毒性の高いレシピです!

絶品メイン料理「豚巻きモッツァレラチーズの揚げ出し」のレシピ

豚バラ肉200グラムを用意し、モッツァレラチーズに巻きつけていきましょう。豚バラ肉を巻き終わったら、片栗粉適量を満遍なくまぶしましょう。均等になるようにまぶす事で、揚げ上がりも美味しく仕上がりますよ。片栗粉が偏りすぎないようにバランスよくまぶしてください。

180度に熱した揚げ油にモッツァレラチーズを巻いた豚バラ肉をゆっくりと落としていきます。油がはねないように気をつけてくださいね。表面がこんがりとしてきつね色になるまで揚げましょう。器に取り出して、小鍋で加熱しためんつゆ大さじ1と1/2・水50cc・すりおろし生姜適量を回しかければできあがりです。

3.豪華なメイン料理「モッツァレラチーズのオムレツ」

たっぷりの卵とモッツァレラチーズを使って作るオムレツは、オーブンで焼くことでパーティーやおもてなし料理にもぴったりです。たくさんの人と一緒に食べるモッツァレラチーズ入りのオムレツは、楽しく食べることができますね。材料を少なくすれば、一人用にアレンジすることもできますよ。

絶品メイン料理「モッツァレラチーズのオムレツ」のレシピ

モッツァレラチーズは半分に切って水気を切り、ベーコンは1センチ幅に切ります。じゃがいもは5ミリ角に切り柔らかく加熱しておき、玉ねぎは粗みじん切りに、トマトは1センチ角に切りましょう。ボウルに卵5個と生クリーム大さじ3を加えてしっかりと混ぜ合わせてください。

サラダ油を熱したフライパンにじゃがいもと玉ねぎを加え、さらにベーコンを加えて炒めます。全体が炒まったらトマトを加え塩こしょうで味をととのえます。耐熱皿に卵液と炒めた野菜を流し込み、モッツァレラチーズをのせて200度に予熱したオーブンで20分ほど焼き上げれば出来上がりです。

美味しさが止まらない!モッツァレラチーズの絶品アレンジレシピを紹介

モッツァレラチーズは、おつまみやメイン料理以外にもレシピに取り入れることができます。少しレシピに散りばめるだけで風味が変わり見た目もぐんとおしゃれに見えますね。さらに、モッツァレラチーズの柔らかい食感をたっぷりと味わうことができる絶品アレンジ料理に変身します。

モッツァレラチーズを加えるだけで、いつものおかずレシピもアレンジを加えることができておもてなしレシピにも仕上がります。作り慣れたサラダや、冷静スープなどにモッツァレラチーズを加えていつもと違った風味を味わって見ませんか?アレンジレシピでモッツァレラチーズをもっと美味しくお手軽に味わいましょう。

1.食卓が華やかに!「サーモンとカラフル野菜のキューブサラダ」

モッツァレラチーズは、野菜とも相性がよく味が馴染みやすいのでサラダに取り入れて食べても美味しいですね。一口大に切った野菜と同じようにモッツァレラチーズも同サイズに切ることで見た目にも華やかなサラダが出来上がります。おしゃれに仕上がるサラダは、たくさん作ってゆっくり味わいたいですね。

絶品アレンジ料理「サーモンとカラフル野菜のキューブサラダ」のレシピ

カラフルな野菜を用意しましょう。キュウリや黄色パプリカや赤色パプリカ、サーモンがおすすめです。モッツァレラチーズを始めそれぞれ1センチ角ほどの大きさになるように切りましょう。他の野菜を取り入れてもヘルシーで美味しいですね。アボカドは切ってすぐにレモンをつけておくと変色を防ぐことができますよ。

ボウルに切った野菜全てとオリーブオイル大さじ1・ポン酢小さじ1・塩こしょう適量を加えて全体をしっかりと混ぜ合わせましょう。味が足りない場合は塩こしょうで味をととのえてください。味が馴染むまでしばらく寝かせて、しっかりと冷やしたら美味しいキューブサラダの出来上がりです。

2.時短で簡単「カボチャとモッツァレラチーズの冷製スープ」

スープレシピは時間がかかってしまうものですが、冷製スープにすることで時間短縮にもなり美味しく簡単に作ることができます。冷製スープにもモッツァレラチーズは相性良く馴染み、味にも深みを感じることができます。さっぱりとした冷製スープは暑い日に取り入れたいレシピですね。

絶品アレンジ料理「カボチャとモッツァレラチーズの冷製スープ」のレシピ

カボチャは皮を切り落とし、玉ねぎは横薄切りにしておきます。耐熱皿に玉ねぎを並べて乗せ、バターをのせて塩こしょうをふりかけます。ラップをして電子レンジで1分ほど加熱しましょう。コーン、ブラックオリーブ、モッツァレラチーズを用意しておきましょう。

ミキサーにカボチャ、玉ねぎ、バター10グラム、牛乳200ミリリットル、プレーンヨーグルト大さじ4、氷5片、顆粒スープの素小さじ1を加えて撹拌します。塩こしょうで味をととのえたらコーン・モッツァレラチーズ・ブラックオリーブを加えて混ぜ合わせ、器に盛り付けましょう。少量のオリーブオイルとパセリを飾ったら出来上がりです。

3.朝食にもOK「モッツァレラチーズのマッシュポテト」

いつものマッシュポテトに飽きてしまったら、モッツァレラチーズを加えてアレンジを行なってみませんか?モッツァレラチーズを加えたマッシュポテトは濃厚で深い味わいに変化していきます。とろーりと伸びるモッツァレラチーズがクセになってしまう絶品アレンジレシピです。

絶品アレンジ料理「モッツァレラチーズのマッシュポテト」のレシピ

じゃがいもを電子レンジなどを使って柔らかくし、マッシュ状態にしておきます。鍋にじゃがいもを入れてサイコロ状に切ったモッツァレラチーズと牛乳75ミリリットルを加えて加熱します。モッツァレラチーズが溶けたら煮詰めて塩こしょうで味をととのえて出来上がりです。

モッツァレラチーズでおしゃれなレシピを作ろう!

モッツァレラチーズは、ピザやカプレーゼだけではなく様々なアレンジレシピに加えることができる食材です。見た目も華やかになり、美味しくヘルシーに食べることができるので女性にとっては心強い食材ですね。モッツァレラチーズレシピを増やしていつでも美味しくモッツァレラチーズを取り入れましょう!

あわせて読みたいチーズについての記事はこちら

Thumb塩豆腐がモッツァレラのようで美味しい!作り方&おすすめアレンジレシピ集
Thumbナチュラルチーズとプロセスチーズの特徴や違いを検証!身体に良いのは?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-09-19 時点

新着一覧