セックスレスの意味や期間の定義は?すぐできる対処法やカップルの危機度!

最近若いカップルの間でもセックスレスが増えているといいますが、一般的なセックスレスの意味や期間の定義と、カップルが実際にセックスレスと感じる条件にはズレがあるようです。セックスレスを改善するために、まずセックスレスの意味や期間の定義について知っておきましょう。

セックスレスの意味や期間の定義は?すぐできる対処法やカップルの危機度!

目次

  1. セックスレスってどういう意味?
  2. カップルや夫婦でのセックスレスの定義とは?
  3. 日本人が考えるセックスレスの定義
  4. 隠れセックスレスの意味は?
  5. カップルでもしない人が多い!セックスの意味とは?
  6. なぜ人はセックスレスになる?その時の心理とは?
  7. 正直なところセックスレスの時性処理はどうしているの?
  8. セックスレスがなぜ問題になるの?
  9. カップルが別れる原因はセックスレスも理由に成ることがある!
  10. 夜の営みが減っていく…セックスレスの原因は?
  11. セックスレスになりやすいカップルにありがちな特徴
  12. 意外にもセックスレスは離婚理由になる
  13. まずはセックスレスを解消しよう!なってしまったときの対処法
  14. 危険サインを出している!セックスレスの予兆に注意
  15. 長期間のセックスレスを解消する方法や定義はある?
  16. まとめ:セックスレス期間を解消して仲良く暮らしていこう!

セックスレスってどういう意味?

セックスレスとは、一定期間カップルや夫婦関係にある男女の間に性的な交渉がないという意味です。一般的に年齢が上がるほどセックスレスのカップルは増えていきます。しかし最近では、20代、30代でもセックスレスの状態にあるというカップルが増えてきているようです。

セックスレスは期間よりお互いに不満があるかどうか

たとえセックスレスであっても、お互いにセックスレスの状態に不満を感じていなければセックスレスが問題になることはありません。カップルのどちらか、あるは両方がセックスレスについて悩んでいるときにはじめて問題となります。

セックスレスの反対の意味を表す言葉は?

セックスレスと反対の意味を持つのは、セックスフルという言葉です。意味としては、セックスに関しての悩みがなく、満足しているという感じでしょうか。とくにセックスレス期間を乗り越えた先の、充実したセックスライフのことを、セックスフルと表現する場合が多いようです。

年を重ねるほどセックスしない期間が長くなる

とくに日本では、年齢が上がるとセックスレスが増える傾向があります。これは、年齢を重ねた男女が性的に積極的になることが恥ずかしいことであるという、日本独特の考え方が影響を与えているといえます。50代の夫婦になると、1年の期間にセックスが1回もない、あるいは数回しかないという人が4割を超えているそうです。

カップルや夫婦でのセックスレスの定義とは?

セックスレスの定義は、日本性科学会によるものがよく知られています。この定義によれば、セックスレスとは特殊な事情がないにもかかわらず健康なカップルが、1か月以上性交渉あるいはセクシュアル・コンタクトがないこととされています。

会話の中で「セックスレス」という言葉が出てくるとき、「カップルのどちらかがセックスをしたいと望んでいるにも関わらず、一定期間することができない状態」という意味で使う場合が多いでしょう。期間の長さについては人それぞれ感じ方が違います。

セクシュアル・コンタクトの意味

セクシュアル・コンタクトとは、抱きしめる、キスをするなどお互いの体に触れあって愛を確かめ合うような行為のことを意味しています。つまり、セックスレスの定義によればセクシュアル・コンタクトがあればセックスをしなくてもセックスレスに該当しないということになります。

セックスレスの期間の定義は?

セックスレスとは、性行為そのものだけでなく、キスや抱きしめるなどの体の触れ合いも含まれていますから、一定期間セックスがないからといってセックスレスとは限りません。ただ、カップルの片方が性生活について不満を持っている場合は、「自分たちはセックスレスかもしれない」と感じることもあるでしょう。

すべての人にセックスレスの定義が当てはまるわけではない

セックスレスの定義は、「1か月」という期間が設けられていますが、どのくらいの期間セックスしなければセックスレスと感じるかは人それぞれです。ですから、人よりセックスの回数が多いから、あるいは少ないからと言って気にしすぎる必要はないでしょう。

日本人が考えるセックスレスの定義

日本は、セックスの頻度やセックスに関する満足度が他の国に比べて非常に低いといわれています。セックスレスで悩んでいる人も多いのですが、「別になければないでいい」という人も一定数います。セックスに関して他の国よりオープンではない国民性も関係しているのかもしれません。

セックスレスの定義と意味は人によって違う

日本性科学会では、セクシュアル・コンタクトを含めた性行為が1か月間なければセックスレスと定義していますが、人によっては「セックスは2か月にい1回あれば十分」という意見の人もいます。つまり、どのくらいの期間セックスをしなければセックスレスと感じるかは、それぞれの考え方次第といえるでしょう。

セックスに意味を見出せない人が多い

セックスレスになる人は、「セックスが面倒くさい」「疲れているときにセックスしたくない」など、セックスの優先順位が他のことより低いという場合がい多いです。セックスは余裕があるときにするもので、してもしなくてもいいものという認識の人が多いのかもしれません。

セックスレスの定義は国によって違う

日本は世界の中で、セックスの頻度がもっとも少ない国と言われています。また、セックスに対する満足度もせかいで最下位となっています。セックスの頻度が高い国から見ると、日本の平均回数はセックスレスということになるでしょう。このように、セックスレスの定義は国によっても大きく異なるのです。

年齢によって違うセックスレスの定義

セックスレスの定義は、夫婦やカップルの年齢によっても違います。20代と50代では、体力的にも性機能的にも大きな差がありますから、セックスの回数が減っていくのは自然なことでしょう。体の衰えによるセックスの減少は、スキンシップなどの触れ合いで補うことができます。

長期間セックスしなくても平気な人が多い

日本人は、セックスしない期間が他の国に比べて長く、それを不満に思わない人が多いようです。セックスをしなくても特に不満に思わないという人も多く、隠れセックスレスが多いともいわれています。

隠れセックスレスの意味は?

隠れセックスレスとは、セックスの頻度が極端に低いにもかかわらず、自分ではセックスレスだと感じていない人のことをいいます。他人から見ると「セックスレスでは?」と疑うようなセックスの頻度でも、本人は満足しているのです。

隠れセックスレスの意味と定義

日本性科学会によるセックスレスの定義のように、隠れセックスレスに関しては定義はありません。隠れセックスレスとは、セックスしない期間は長いけれど、それを特に不満を持っていない人のことをいいます。

セックスしない期間が長くても問題ないという人は多い

セックスレスに関する調査でかなり興味深い結果が出ています。「どのくらいの期間セックスがなければセックスレスといえるのか」という質問の回答で、「半年」と答えた人が約3割もいたそうです。

つまり、半年以内に1回セックスすれば「セックスレスではない」と考えているという人が一定数いるということです。また、1年に1回セックスすればセックスレスではないと考える人も約2割いたそうです。

隠れセックスレスを長期間放置するとどうなる?

夫婦やカップルの間で、セックスの頻度についてお互いが納得していれば何の問題もないのですが、どちらかに不満がある場合は離婚や浮気などの深刻な問題に発展する可能性があります。セックスについて話し合うのは恥ずかしいという人もいるかもしれませんが、お互いの気持ちを理解しあうのは大切なことです。

カップルでもしない人が多い!セックスの意味とは?

人間以外の動物にとってセックスは単純に子孫を増やすことが目的です。しかし、人間は結婚して子供が生まれた後もセックスを続け、またそのことで悩んだりもします。人間にとって、セックスをすることにどのような意味があるのでしょうか。

セックスには精神的な意味もある

とくに女性は、肉体的なつながりより精神的なつながりを重視する傾向があります。セックスに関しても同様で、「愛されている」と実感できるような精神的なセックスを求めます。女性にとってセックスとは、相手との精神的なつながりを確かめ合う行為なのです。

セックスに意味を求めすぎると不幸になる?

カップルにとってセックスは、愛を確かめ合う行為の一つではあるのですが、セックスをすることに特別な意味を持たせてしまうと自分が苦しくなってしまうことがあるので注意が必要です。

「どれだけ愛されているのか」をセックスの頻度や行為の内容で測ることは、愛に見返りを求めることと同じです。愛を感じようとしてセックスするのではなく、「相手を愛している」ということを思い切り表現することに意識を働かせると、お互いに愛を感じられるセックスとなるでしょう。

なぜ人はセックスレスになる?その時の心理とは?

夫婦やカップルにおいて、セックスは愛を確かめあう重要な意味や役割があります。もともとセックスに関心が薄いカップルであれば、お互いが納得しているなら問題はないでしょう。しかし、急にセックスレスになってしまった場合は何らかの問題が起きている可能性があるので、注意した方がいいでしょう。

距離感が近すぎる

結婚したり付き合いが長くなると、相手との距離感が近くなりすぎて家族と同じ感覚になってしまうことはよくあります。つまりお互いに男と女として見ることができなくなってしまうということです。

この場合、夫婦間やカップルの仲が悪いということはありません。むしろ仲良しすぎて男と女ではなくなってしまったというパターンが多いでしょう。お互いに兄弟のように思っている相手とセックスしようというのは本能が拒否反応を起こすのかもしれません。

長い期間積もり積もった相手への不満

どんな相手でも、長く一緒に住んでいれば不満を感じることもあるでしょう。しかし、あまりにも不満が大きすぎると常に相手が何をしてもイライラしたり、嫌悪感すら感じるようになる場合もあります。これは注意していればすぐに改善できるような単純な問題ではありません。

結婚して子供がいる場合、相手のことが気に入らなくても子供のことを考えて離婚はしないという夫婦も多く、ほとんどただの同居人のようになっている夫婦もいます。この場合、「触れられるのも嫌だ」とセックスを拒否するケースが多いのです。

正直なところセックスレスの時性処理はどうしているの?

セックスレスになってしまった場合、その期間中男性がどのように性処理を行っているか気になる人は多いでしょう。男性は60代、70代になっても性的な欲求を持っている人も多いです。そういう人の中には、結婚しているにも関わらずパートナーとセックスできないならば外で処理するしかないと考える人もいます。

もちろん自分で処理するという人もいますが、妻に相手にされないなど結婚生活そのものに不満を抱えている場合は、風俗店に通うようになったり不倫や浮気をしてしまう可能性があるので、注意が必要です。

セックスレスがなぜ問題になるの?

セックスレスの夫婦やカップルは、セックスレスであることを誰にも相談できず一人で悩んでいう人も多くいます。しかし、セックスレスの夫婦やカップルが増えることは、社会にも少なからず影響を与えることになりますから、お互いが注意することで改善できるのであれば早い段階で対処しておく必要があります。

セックスレスは少子化問題を加速させる

結婚して子供ができてからセックスレスになるという夫婦は少なくありません。しかし、結婚する前からすでにセックスレスというカップルは、セックスの頻度が低い分子供ができる確率も低くなるといえます。子供を生む人が少ないということは、社会問題となっている少子化を加速させることにもつながります。

セックスレスが理由の離婚率が上がる

セックスレスになってしまった夫婦は、表面上は仲良く見えても心の中では寂しさや虚しさを抱えているという人も多く、外に癒しを求めて浮気や不倫に走ってしまうケースも見られます。その結果、離婚に至ってしまうという例も少なくありません。

カップルが別れる原因はセックスレスも理由に成ることがある!

セックスレスが原因で別れてしまうカップルも少なくありません。お互いに話し合って問題を解決できるのが一番望ましいのですが、セックスのこととなるとなかなか言い出せずに一人で悩んでしまうという人が多いようです。

セックスの価値観のずれがセックスレスを生む

女性と男性のセックスに対する考え方は、かなり違う場合が多いです。女性は肉体的な結びつきよりも精神的な結びつきをより求める傾向が強く、セックスにそれほど価値を感じない女性も多いです。

女性に悪気がなくても、セックスを断られた男性は次にセックスに誘うのが怖くなってしまい、そのままズルズルとセックスレスの期間が長くなっていくというケースもあるようです。普段から、自分の言動によって相手がどう感じか、注意を払う必要があるといえるでしょう。

他人のセックスレス期間の定義を気にしすぎる

女性は恋愛話が好きな人が多く、自分の恋愛を他人と比較したがる傾向があります。女子会では恋愛の話がメインになるという人も多いでしょう。会話の中で「それってセックスレスじゃない?」と言われて気にしてしまうこともあるでしょう。

他人の言葉を気にしすぎないことも大切ですが、会話をするときに他人の気持ちを傷つけないように注意して言葉選びをすることも必要ですね。

夜の営みが減っていく…セックスレスの原因は?

夫婦やカップルがセックスレスに陥る原因は、さまざまなものがあります。また、原因は一つというわけではなく、さまざまな要因が複雑に絡み合っていることも多いので、注意していても気が付かない場合がります。また、男性と女性ではセックスに対する価値観が違うので、セックスレスの原因も男女で異なるようです。

女性がセックスレスになる原因

女性がセックスレスになる原因は、男性には理解しにくいものも多く、パートナーに相談できずに一人で悩んでしまうという女性も多いです。一人で悩みを抱えこんでしまうと、ますます事態が悪化しかねないので注意が必要です。

家事や育児で疲れている

共働きの場合は、男性も家事や育児を手伝ってくれるという場合もありますが、やはり家事や育児のメインは女性が行っている家庭が多いのではないでしょうか。家事や育児は肉体労働なので終わった後は非常に疲れるものです。「夜くらいゆっくり寝かせて」というのが女性の本音でしょう。

身なりを気にしなくなった

家事や育児に忙しくて時間がかけられないというのもありますが、結婚して家庭に入ると女性として美しくなろうという努力をサボりがちになってしまう女性は多いです。そうなると、男性側もだんだんパートナーを女性として見られなくなってきます。

少し体型を気にしてみたり、たまにはおしゃれなランジェリーを身に着けてみたり、女性らしさを感じさせるようなことを生活に取り入れてみるといいでしょう。

子供ができたら「お父さん」にしか見えない

結婚して子供を産むと、これまでの関係性が変わります。男性のことを男としてではなく「お父さん」として見てしまうのですね。自分では意識していなくても、無意識のうちに夫とのセックスを拒絶してしまっているケースもよくあります。

男性がセックスレスになる原因

男性がセックスレスになる原因は、加齢による性欲や体力の衰えが大きくかかわってきます。また、会社で受けたストレスが精神的ダメージとなって、性機能に影響するということもあります。

加齢による性欲の低下

男性は一般的に加齢とともに性欲や性機能が落ちていく人が多いです。また、そのことを気にしている男性も多く、コンプレックスとなってしまう場合があります。自信をなくしてしまった男性は、セックスに関することに消極的になってしまいます。

仕事のストレス疲れ

とくに30代以上の男性に多いセックスレスの原因が、仕事のストレスによる疲れです。30代以上になると責任の重い仕事を任されることが多くなり、強いストレスを感じる人もいます。セックスレスはストレスも原因の一つになりますから、家に帰ったら仕事のことは忘れるように趣味を作ったりリラックスる方法を探すといいでしょう。

妻や彼女に魅力を感じなくなった

付き合いが長くなると、相手が傍にいるというのが当たり前になってパートナーに魅力を感じにくくなってきます。どんな相手でも長い間一緒にいればマンネリ化していくのはある程度仕方がないことですが、たまには環境を変えてみるなどの工夫をしてみると気分が変わるかもしれません。

セックスレスになりやすいカップルにありがちな特徴

セックスレスになるカップルは、男性と女性どちらかだけに原因があるのではありません。お互いの仕事や趣味に使う時間など、それぞれの生活環境がセックスレスに陥る原因を作っている場合もあるのです。

お互いに仕事が忙しい

お互いに仕事にやりがいを持ってバリバリ働くタイプの場合、仕事が忙しすぎてデートする時間もままならないかもしれません。たまの休日に会ってもお互い疲れ切っていて、セックスする雰囲気にならないという人は多いです。セックスをしたくないわけではないけれど、いつの間にかセックスレスになっていたというパターンです。

趣味に没頭している時間の方が楽しい

カップルの片方あるいは両方が、夢中になれる趣味を持っている場合「セックスより趣味をしている時間の方が楽しい」となり、セックスに時間を使うのがもったいないというケースもあります。特に多いのが、ゲームに夢中になって彼女がそっちのけになってしまう男性です。

彼女とセックスする時間があるなら、ゲームで二次元の女の子と遊んでる方がいいという極端な人もいます。中には、「趣味に時間を使いたいから彼女はいらない」という考え方の人もいるようです。

セックスをマイナスなものと定義している

これは比較的女性に多い原因なのですが、セックスなどの性に関することにマイナスなイメージを持っている人がいます。このような場合、どうしてもセックスに積極的になれずセックスレスに陥ってしまうことがあります。

セックスに関してマイナスイメージを持つ原因は、過去に男性から嫌なことをされたトラウマがある、親が性に対して厳格で「セックスは悪いこと」と思い込んでいるなどさまざまな理由があります。

意外にもセックスレスは離婚理由になる

セックスレスで悩んでいる夫婦は多く、とくに「子供ができてからセックスをしなくなった」という夫婦は多いようです。子供ができるとお互いお父さんとお母さんになるため、セックスの対象として見られなくなるという理由はよく聞きます。

しかし、セックスレスは本来夫婦間では許されないことなのです。民法第770条では、夫婦であれば相手がセックスを求めてきた場合応じる義務があるということが定められています。つまり、その義務を怠った方は離婚の時不利になってしまう場合があります。

夫婦にとってセックスが持つ意味とは?

夫婦にとってセックスはお互いの愛情を確かめ合う重要なものです。セックスを求めるのも、それに応えるのも相手に愛情があるからできることで、それがなくなってしまうということは夫婦にとって危険信号かもしれません。

セックスレス離婚で不利になる行為

離婚の理由がセックスレスの場合、相手の行為に対して慰謝料を請求できる場合があります。慰謝料の対象となるのは、結婚してから一度もセックスがない、結婚したばかりなのにセックスがないあるいは拒まれる、セックスレスの期間が長い、夫あるいは妻の浮気が原因でセックスレスになった場合などです。

離婚の理由がセックスレスの問題のほかに、DVやモラハラなどが加わるとまた話が違ってきます。これらは肉体的・精神的なダメージが大きいので、裁判や調停の際かなり不利になる行為です。

離婚の理由になるセックスレスの定義とは?

離婚の理由となるセックスレスとは、若い夫婦が健康上の理由がないにもかかわらずどちらかがセックスを拒否する状況が長期間続く場合や、どちらかが不貞行為をした場合などです。

セックスレス離婚の慰謝料はいくら?

離婚の理由がセックスレスの場合、慰謝料の請求額は一般的に100~300万円と言われています。これに、相手への肉体的・精神的ダメージを加味して慰謝料の金額が決定されます。また、結婚期間の長さや子供の年齢、相手の年収や年齢なども慰謝料の判断材料となります。

まずはセックスレスを解消しよう!なってしまったときの対処法

とくに仲が悪いわけではないのにセックスレスに陥ったカップルは、相手と長く居過ぎて異性としての魅力を感じなくなった、セックスがマンネリ化して作業のように感じるなどのが原因となっている場合が多いようです。少し環境を変えてみたり刺激を加えることで解消できる問題もあるでしょう。

会話を増やす

セックスレスのカップルは、会話などの基本的なコミュニケーションそのものが不足している場合が多いです。まずは二人でお互いのことを話す機会を作ることから始めましょう。普段からコミュニケーションをとっていれば、相手の仕事の状況や体調などを知ることができますから、誘うタイミングを計りやすくなります。

付き合いの期間が長くても緊張感を忘れずに

長く一緒にいると、相手への遠慮や恥じらいは薄れていくものです。とくに一緒に住んでいる場合はついだらしない恰好をしてしまったりしてしまいがち。気を許している証拠とは言え、ある程度緊張感をもっておくと新鮮さが薄れにくいでしょう。

デートに誘ってきっかけを作る

結婚や同棲などでカップルが一緒に住むようになると「セックスはしたい時にいつでもできるから」と、そのままなんとなくセックスレスになってしまうケースもあります。このような場合は、おしゃれなレストランを予約したり、温泉旅行を計画してきっかけ作りをするのがおすすめです。

いつもと環境が変わればセックスしたいという欲求が生まれるかもしれませんし、純粋にデートを楽しむだけでも気分が変わるものです。日常に飽きたら、少し刺激を与えてあげるとお互いに新鮮さが戻るでしょう。

セックスレスの期間を気にしすぎない

「セックスレスをどうにか解消しなきゃ」と意気込みすぎるのはあまりよくありません。自分にも相手に対してもプレッシャーを与えることになりますし、逆に余計セックスをする気がなくなってしまう可能性もあります。ゆっくり自分たちのペースで問題を解決していくことが大切です。

危険サインを出している!セックスレスの予兆に注意

セックスレスになってしまったカップルも、ある日突然セックスレスになってしまったということはほとんどないでしょう。多くの場合、セックスレスになる前には何らかの予兆があるのが普通です。相手のサインを見逃して、「気が付いたらセックスレスになっていた」ということがないように注意しておきましょう。

相手の行動に隠された意味

急に会話が減った、手をつなぐなどのスキンシップが減った、キスの回数が少なくなったなどの変化に気づいたら、それはセックスレスの予兆かもしれません。相手が乗ってきそうな会話を振ってみたり、こちらからスキンシップを増やすようにするといいでしょう。

相手がサインを出していてもその意味に気が付かずにスルーしてしまうと、気が付かないうちに相手の気持ちが離れて行ってしまう可能性があります。普段から相手が何を思っているのか、態度から読み取れるように注意しておくと危機を回避しやすくなります。

長期間のセックスレスを解消する方法や定義はある?

セックスレスが長期間に及んでしまった場合、それを解消するには時間がかかるでしょう。しかし、あきらめてしまってヘそこから何も進みませんから、まずは会話を増やして二人の時間を作る、環境を変えてみるなどできることから始めてみましょう。なかなか改善が見られなくても、あきらめないことが大切です。

まとめ:セックスレス期間を解消して仲良く暮らしていこう!

セックスレスの意味や期間の定義は、一般的に1か月とされていますが、その人の環境、年齢、考え方によってかなり幅があります。どの考え方がいいとか悪いとかではなく、カップルがお互いに納得できるようなルールを決めるといいでしょう。また、セックスレスになってしまったという人は、結果を焦らずにゆっくり自分たちのペースで改善策を探っていくことが大切です。

セックスレス解消の関連記事はこちら

Thumb新婚でセックスレスになる理由は?原因と対処法を紹介!離婚もありえる?
Thumbセックスレスの解消のきっかけとは?解消法をカップル・夫婦別に紹介!
Thumbセックスレスの原因と特徴まとめ!妻と夫の行動を調査!離婚の理由にもなる!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-21 時点

新着一覧