告白されたい女子がすべきこと!好きな人に告白されるテクニックとは?

好きな人に告白されたい女子が取り入れておきたいテクニックについてまとめました。LINEや普段の振る舞いなど、好きな人に告白されたい時に女子がやっておきたいテクニックはいろいろあります。告白されたい女子が知っておきたいLINEや会話テクニックを学びましょう。

告白されたい女子がすべきこと!好きな人に告白されるテクニックとは?

目次

  1. 好きな人に告白されたい時にぴったりなテクニックを知りたい
  2. やっぱり好きな人から告白されたい女子は多い?
  3. 告白されたい女子はテクニックを駆使することが重要
  4. 現在はフリーであることを告白されたい時はアピールしよう
  5. 仮定を会話に盛り込んで好きな人に興味を知らせよう
  6. 告白されたいなら好きな人にしっかり好意を伝える
  7. 好きな人の好みの女性になって存在を意識させよう
  8. 告白されたいなら女性らしさを出すテクニックが必要
  9. ボディタッチを使ったテクニックで異性としてアピールする
  10. 明るく前向きな様子をみせて女性としての魅力を出す
  11. LINEは3行を意識することで読みやすい内容を目指す
  12. 時間帯や会話の内容も意識してLINEをすると効果的
  13. 告白されたい時はLINEのスタンプで可愛らしさをアピール
  14. おなじないで告白されたい気持ちを叶えよう!
  15. 告白されるテクニックを取り入れてみよう

好きな人に告白されたい時にぴったりなテクニックを知りたい

告白されたい女子がやっておきたいことはたくさん

好きな人に告白されるシチュエーションは誰もが憧れますよね。「好きな人に告白されたいなあ」と思った時は、女子の方からも努力していくことが重要になります。告白されるようなテクニックを取り入れることによって、好きな人から告白されたい願いを叶えることができるようになるので、告白されたいと感じている場合は頑張ってみてはいかがですか。

告白されたいと思ったとしても、何もしていなかったら誰からもアプローチされることはありません。告白されるためにはどうすれば良いのか把握しておくことで、告白されるモテる女性になれるのではないでしょうか。素敵な人から告白されれば、自分にも自信がつきますよね。告白されたい時は「告白したい!」と思えるような女性になるためにはするべきことがたくさんあります。

LINEや会話テクニックから告白される女子になろう

「告白されたい時にはどうすれば良い?」「好きな人に告白される女子になりたい!」という場合に役立つ告白されるテクニックについてまとめました。告白されたい時に女子から仕掛けておきたいテクニックはいろいろ。相手にぴったりな恋愛テクニックを取り入れることで告白される女性になれるのではないでしょうか。ぜひ告白される女性にを目指してみてくださいね。

Thumb告白されない女性とされる女性の違い!告白しない男性の本音とは?

やっぱり好きな人から告白されたい女子は多い?

好きな人から告白されることで愛情をしっかり感じられる

好きな人から告白されたい女子は多くいます。告白されるメリットとしてあげられるのが、相手の愛情を感じられるということ。自分から告白する女子もいますが、もし告白をOKしてもらったとしても自分から告白したことで「本当に私のことが好きなのかな?」と何となく不安に感じることがありますよね。

相手から告白されたのであれば好かれていることは間違いないので、愛情に対する不安がなくなります。ちゃんと彼氏の愛情を感じたい、という場合は告白される女性になることが大切。追いかける立場ではなく追いかけられる立場になることができれば、相手の愛情を信じて付き合うことができるのではないでしょうか。

自分から告白する勇気がない場合も

「あの人のことが好きだけれども、告白する勇気がない……」という方も告白される女子を目指していきましょう。好きな人はいるけれども、どうしても告白する勇気が出てこない時は相手に告白されるようにしていくことが重要になります。向こうから告白してくれれば、勇気を出せない女子もちゃんと好きな人と付き合えますよね。好きな人から告白してもらえるようになりましょう。

告白されたい女子はテクニックを駆使することが重要

何もしていなければ、好きな人が告白してくれることはない

告白されたい女子に必要となるのが、恋愛テクニック。「告白されたいなあ」とただ漠然と思っていたとしても、相手の気持ちをこちらに向けることはできないので気をつけましょう。

自ら行動することによって「告白したい」と思わせる女性になることが重要なポイントです。ただ待っているだけでは、好きな人が他の女子のことを好きになってしまうこともあるので気をつけておきたいですね。

好きな人が告白してくれるシチュエーションを作ろう

好きな人に「告白したい!」と思わせるためにはシチュエーション作りが大切。告白するのにはとても勇気がいるので、「告白したら絶対にOKしてもらえる」という確信が得られると良いですね。相手の男性が告白をしやすい環境を作ることによって、告白される女子になれるのではないでしょうか。実際にどんなことをすれば告白してくれる状態を作れるのかチェックしましょう。

Thumb好きな人から告白されるおまじない!両思いになれる強力な呪文も?

現在はフリーであることを告白されたい時はアピールしよう

フリーであることを知らせることで垣根を低くする

それでは、告白される女子になるためにはどうすれば良いのでしょうか?告白されるためには基本的にフリーであるということを相手に知らせることがあります。フリーなのかどうなのかわからなければ、相手もアプローチして良いのかわからないですよね。自分は今フリーであり、恋愛にちゃんと興味があるのだということを知らせておくことが前段階で必要になります。

好きな人に興味があることをにおわせるテクニックが大切

ただ単にフリーであるということを知らせるだけでなく、好きな人に興味ががあることもアピールしていきましょう。「私、今フリーなんだ。◯◯君って彼女いたっけ?」といったように自分がフリーであることを言いつつ、相手の恋愛関係にも興味があることを伝えておきましょう。相手に関心を持っていることをにおわせることで、好きな人に自分に興味を持ってもらえるようにします。

仮定を会話に盛り込んで好きな人に興味を知らせよう

「◯◯君の彼女は幸せだろうなあ」と仮定を入れてみる

会話の中に相手に対する興味をアピールしていくことも重要なポイント。会話の節々で好意を伝えていけば、「自分の興味があるのかな?」と好きな人に意識させることができるようになります。「◯◯君の彼女は幸せだろうな」「◯◯君と一緒に居られる人は楽しいだろうな」といったように仮定を入れてみることで、好きな人に興味を持っていることを知らせていくのがおすすめ。

告白されたい時は告白しても大丈夫と思わせることが重要

このように仮定の話を盛り込んでいくことによって、「この子は自分に興味があるんだ」と相手に確信させていきましょう。「◯◯君の彼女になれる人は幸せだろうな」=「◯◯君の彼女になりたい」というニュアンスを含ませることが大切です。このようにして相手に確信を抱かせることで、告白しても絶対にOKするよ、という気持ちを伝えてみてくださいね。

告白をすることは誰にとってもハードルがが高いですよね。OKされるかどうかわからない状態で告白をするのは、よっぽど好きでないとできません。告白される女子になるためには、相手の告白に対するハードルを低くしておくことが大切です。告白しても大丈夫だという安心感を与え、告白してもらえるようにしていきましょう。

告白されたいなら好きな人にしっかり好意を伝える

一緒にいると楽しいことを伝えるテクニックが最適

告白されたいなら好意をしっかり伝えていくことも重要です。「◯◯君といると楽しい」「◯◯君と一緒の時は本当に幸せな気分になる」といったように積極的に好意を伝えてみてはいかがですか。「好き」という言葉を使わなくても、「楽しい」「幸せ」といった言葉で相手に対する好意を伝えることはできます。「この人は自分に好意があるんだな」と相手に確信させましょう。

落ち着く、安心するという言葉を入れるテクニックも効果的

「◯◯君といると落ち着くなあ」「◯◯君が一緒だと安心できる」といった言葉を使うのもおすすめ。リラックスすることができる=ずっと一緒に痛いという気持ちを表すことができます。会話のふとした瞬間にこういった言葉を入れていくと効果的ではないでしょうか。不意に好意を伝えていくことで相手の男性をドキッとさせるのも重要なポイントです。

好きな人の好みの女性になって存在を意識させよう

外見を相手好みにすることも大切

告白されるためには、好意を伝えるだけでなく相手に好きになってもらわなければなりません。内面を磨くのはもちろんのこと、外見を相手好みにすることも重要になります。男性はやはり外見から好みか好みでないかを判断する側面があるので外見を磨いていくことが告白されるには大切なポイント。相手がどういったファッションを好み、髪型が好きなのかチェックしておきましょう。

イメチェンでギャップを見せるのも効果的

それまでは相手の好みに当てはまらない格好をしていたとしても、一気にイメチェンをしてギャップを見せれば魅力的な女性として意識してもらいやすくなります。ギャップが大きければ大きいほど、相手の意識を向けることができるので頑張ってみたいですね。

普段は地味な格好をしていたとしてもおしゃれになれるように頑張ったり、化粧にテクニックを磨いたり、基本的なところを頑張っていけばきっと素敵にイメチェンできるはず。「素敵になったな」と相手に思われるようにイメチェンにチャレンジしてみてくださいね。

Thumbデートで男性に告白させる秘訣!重要なのは雰囲気作りと好きのサイン?

告白されたいなら女性らしさを出すテクニックが必要

女性らしい魅力を見せることで告白したい女性になる

告白されるためには女性らしさをアピールすることも欠かせません。女性として魅力的な側面を見せることによって「この子と付き合いたい」と思わせることが重要になるのではないでしょうか。どんなに告白されたいと思っていたとしても、ガサツだったり、男っぽい態度をとったりすると女性らしさを感じられず告白してもらえなくなってしまいます。

身の回りのことに気を使い、家庭的な雰囲気を見せよう

出かける時はハンカチやティッシュなどを携帯する、清潔感のあるファッションや髪型を意識する、といったように身の回りに気を使うことが重要なポイント。また、手作りお菓子をプレゼントするなど家庭的な雰囲気をアピールすることも大切になります。「女性らしくて素敵だな」と感じられる振る舞いを意識してみてくださいね。

ボディタッチを使ったテクニックで異性としてアピールする

異性として見てもらうことが告白されたい時には重要

告白されるためには異性としてみてもらわなければ意味がありません。友達としてしか見られていないと、いくら好意をアピールしても友達として言っているのだと勘違いされてしまいます。普段の振る舞いから異性として見てもらえるように頑張ってみてくださいね。

ボディタッチなどで異性としての魅力を見せよう

話している時に軽く腕に触れるなど、ボディタッチを取り入れるテクニックで異性として意識してもらうようにするのが効果的、不意にボディタッチされたら、相手もきっとドキッとするのではないでしょうか。また、相手の目をしっかり見て会話をするなど女性らしさを見せられるような振る舞いを意識して好意を伝えてみてくださいね。

明るく前向きな様子をみせて女性としての魅力を出す

明るい雰囲気の女子と一緒にいたい男性は多い

告白されるには全体の雰囲気作りも大切です。一緒にいるのであれば、ネガティブな考えの女子よりも前向きで明るい女子の方が良いと感じるのは当たり前ですよね。明るい雰囲気の女子は周囲も明るくすることができるので「魅力的な子だな」と意中の人に思ってもらえるようになるのではないでしょうか。

告白されたいなら素直に感情を表現してみよう

楽しい時は楽しい、面白い時は面白い、といったように素直に感情を表現することで明るい女子という印象をも耐えることができます。「いつも楽しそうで良いな」と相手に意識を向かせられるのではないでしょうか。一緒にいたいと思えるような女子になれるように頑張ってみてくださいね。

LINEは3行を意識することで読みやすい内容を目指す

長文LINEは敬遠される

告白されたい場合に重要になるのがLINEを使ったテクニック。毎日会うことができなかったとしても、LINEを駆使すれば連絡を取り合えるようになるので恋愛においてLINEは欠かせないツールです。LINEを送る時に気をつけておきたいのが長文にならないようにすること。長文のLINEは読むのが面倒ですし、返信確率も落ちてしまいます。

わかりやすい3行以内のLINEを意識しよう

LINEでほど良いのが3行以内の文章。LINEで3行くらいに表示される文章は長すぎず、短すぎないので相手も読みやくなります。短文すぎるLINEはそっけな印象を与えてしまうので3行を意識して好意もちゃんと伝えられるようにしましょう。簡潔で読みやすいLINEなら、返信率がぐっと上がります。

時間帯や会話の内容も意識してLINEをすると効果的

質問系のLINEにすることで続けやすくする

相手が返信に困るのが「◯◯したよ」といった報告系のLINE。報告LINEを受け取っても「そうなんだ」としか返せないので、LINEが盛り上がりません。LINEのやりとりを活発にしたい時は質問系の内容を入れることが大切。「◯◯へ行ったんだけど、◯◯君は◯◯に行ったことあるんだっけ?」といったように相手が答えやすい質問を含めた内容にしましょう。

返信が来やすい時間帯にLINEをする

LINEを送る時は時間帯も大切。昼間の時間帯だと、相手もいろいろとやらなければならないことも多いので返信率が下がります。後で返信しようとして忘れてしまった、ということもあるので返しやすい時間を狙ってくださいね。一般的には21〜23時くらいが良いとされています。1日の終わりのリラックスタイムに当たる場合が多いのでLINEのレスポンしが来やすいのが特徴。

告白されたい時はLINEのスタンプで可愛らしさをアピール

女性らしさを感じるLINEスタンプがモテる

LINEをする時はスタンプを活用することが大切。相手が「かわいいな」と思うようなキャラクターのスタンプを使っていきましょう。スタンプの種類によって印象がだいぶ変わるので、かわいらしいものを活用してみてくださいね。

相手が好きそうなLINEスタンプを取り入れておこう

相手が猫好きなら猫のスタンプを送ったり、相手の好きなコミックのキャラクターのスタンプを送るなどの工夫も必要。好みのスタンプを送れば、そこからLINEの会話も盛り上がるのではないでしょうか。

おなじないで告白されたい気持ちを叶えよう!

月にお祈りするおまじない

好きな人に告白されたい時はおまじないを取り入れてみるのも良いかもしれないですね。ワイングラスにソーダ水を注ぎ、満月にかざします。「アルテミス、◯◯君の気持ちを教えて」と唱えてソーダ水を一気に飲みましょう。告白確率がアップすると言われているので、試してみてはいかがですか。

マニュキアのおまじないを取り入れる

相手が好きな色のマニュキアを寝る前に左手の薬指に塗ります。好きな人とデートをしたり、付き合っている場面を想像しながら塗るのがポイント。起床したら、左手の薬指に同じマニュキアを重ねましょう。これも告白されたい時にぴったりなおなじないと言われてみるので試してみたいですね。

Thumbおまじないで恋愛に効くものは?好きな人に告白される方法も紹介

告白されるテクニックを取り入れてみよう

男性から告白されたい時は「告白したい!」と思えるような女性になることが大切です。相手の好みの外見にイメチェンしたり、好意を伝えるなど日々の努力を重ねてみてはいかがですか。テクニックを駆使して告白されやすいシチュエーションを作っていき、告白されたい願いを叶えてみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-22 時点

新着一覧