焼き梅干しダイエットの効果は?作り方とやり方・食べるタイミングも紹介

健康効果が高いと言われている梅干しですが、梅干しを焼くだけでさらにたくさんの効果があるのをご存知ですか?焼き梅干しは効果の中でも特にダイエットに効果が高いと言われています。今日は焼き梅干しダイエットの効果や作り方など詳しく紹介します!

焼き梅干しダイエットの効果は?作り方とやり方・食べるタイミングも紹介

目次

  1. 効果はあるの?焼き梅干しダイエットって何?
  2. 驚くべき効果とは?焼き梅干しには嬉しい効果がいっぱい!
  3. ①クエン酸で血液さらさらに!
  4. ②血行促進と体温上昇効果で冷え性の改善
  5. ③老廃物を排出しデトックス効果を促進
  6. ④腸内環境を整えて便秘解消
  7. ⑤美肌の天敵!セルライトの予防効果
  8. ⑥新陳代謝が活発になり脂肪燃焼効果がある
  9. 楽して痩せることができる?!焼き梅干しダイエット
  10. なぜ効果があるの?焼き梅干しダイエット
  11. ①ダイエット中に嬉しい!痩せやすい身体にしてくれるバニリン
  12. ②血行促進や代謝アップでダイエットに効果があるムメフラール
  13. 焼き梅干しダイエットで使う梅干しの選び方とは
  14. ダイエットに嬉しい!焼き梅干しの作り方を覚えておこう!
  15. 焼き梅干しはどのように保存しておくのが良い?
  16. 焼き梅干しダイエットのやり方とは?
  17. 焼き梅干しダイエットで梅干しを食べるタイミングはいつもの食事と同じでOK
  18. いつもの梅干し味とは違う?焼き梅干しはどんな味がする?
  19. 効果的な焼き梅干しダイエットでの1日の梅干しの個数とは?
  20. 焼き梅干しダイエットで健康的に痩せよう!

効果はあるの?焼き梅干しダイエットって何?

今はたくさんのダイエット方法がありますよね。その中でも今話題になっているのが焼き梅干しダイエットです。痩せたいと思っていても、中々運動もする時間がないし、食事制限も仕事をしていると規則正しい時間に食べることが難しいので、中々出来ないですよね。楽に痩せたいというのは誰しもが願うことです。

ヨガやストレッチなど自宅で簡単にできる運動もありますが、やはりもっと手軽にできるダイエットがあればチャレンジしてみたいですよね。そんな中、焼き梅干しダイエットはダイエットをしたいと思ったタイミングで手軽に始められて続けやすいと人気になっています。

焼き梅干しダイエットが元で話題になった

梅干しとはたくさんの健康効果があることで、有名ですが、ダイエットにももちろん効果があります。しかし、その梅干しをさらに一手間加えて焼くことで、なんと効果が著しくアップするんですよ。しかも、焼き梅干しダイエットはとにかく簡単なのも魅力の1つ。やり方はもちろん食べるタイミングもわかりやすく、非常に続けやすいダイエットになります。

昔から身近にある梅干し。そんな梅干しがまた新しい観点で注目されています。梅干しを軽く温める焼き梅干しはダイエットが元で一気に話題、人気になりました。今日は焼き梅干しダイエットについて詳しく紹介します!

Thumbダイエット中の朝ごはんの食べ方は?理想的なメニューや注意点を紹介

驚くべき効果とは?焼き梅干しには嬉しい効果がいっぱい!

梅干しは1日1個食べるだけで、体に嬉しい効果がたくさんあると言われています。キヌアなど世界にはスーパーフードと呼ばれる食材がたくさんありますが、日本のスーパーフードとして海外でも人気が高いのが梅干しです。梅干しはすっぱい印象がありますが、その梅干しを焼くとさらなる効果があると言われています。

では、梅干しを焼く焼き梅干しにはどのような効果があるのでしょうか?ダイエット以外にも実はこんなにもたくさんの効果があるんですよ。焼き梅干しの効果について紹介します。

Thumb焼きみかんはダイエットや免疫力アップに効果あり?美味しい作り方は?

①クエン酸で血液さらさらに!

梅干しといえば酸っぱい味が特徴ですよね。この酸っぱい成分はクエン酸といわれ、たくさんの効果があります。クエン酸の効果として代表的なことが血液の流れを良くする効果です。クエン酸は血小板が必要以上に一部に集まるのを防いでくれますので、血液をさらさらにしてくれます。

元々梅干しはクエン酸の含有量はトップクラスの優秀な食材ですが、このクエン酸は熱を加えることで、梅干しに含まれる糖分とクエン酸が化学変化を起こします。そうするとムメフラールという成分に変わり、血流をさらに流れを良くしてくれます。血栓の予防にも効果的ですので、そのまま梅干しを食べるなら、是非焼いた梅干しを食べる方が効果が高まります。

②血行促進と体温上昇効果で冷え性の改善

熱を加えた焼き梅干しに出てくるムメフラールという成分ですが、この成分のおかげで血行促進効果が高くなります。血流がアップすると、体温が上昇します。そうすると女性に悩んでいることが多い冷え性の改善に繋がり、手足だけでなく体自体がポカポカしてくるのがわかります。そもそも梅干しは塩に長期間漬け込みますが、この塩も体温をあげる効果があります。

焼き梅干しのムメフラールと梅干し自体に使われている塩の相乗効果で、冷え性の緩和や改善をすることができます。今体温が低い人が多くなっていますが、体温が低いとその分免疫力が低くなってしまったり、基礎代謝が悪くなり結果的にダイエットに向かない体になってしまいます。元々基礎体温が低かったり、手足が常に冷たく冷えている場合には焼き梅干しを食べて体を温めるようにしましょう。

③老廃物を排出しデトックス効果を促進

血行促進効果が高くなると、体の中の老廃物を排出する働きが活発になります。体の中に老廃物を溜めたままにしておくと、肌の調子が悪くなってしまい荒れたりニキビができやすくなったりします。体の中をデトックスするのにも焼き梅干しはとても効果があります。また、簡単に焼き梅干しなら作ることができますし、梅干し自体手に入れやすいですよね。さっと食べられるのも嬉しいポイントです。

焼き梅干しも十分デトックス効果がありますが、梅干しをお湯に溶かした梅湯にはさらに高いデトックス効果があります。こちらも暖かいお湯に梅干しをつぶして入れて飲むだけですので、簡単に作ることが出来ますよね。梅干しを食べるだけで、高いデトックス効果があるなんて驚きです。

④腸内環境を整えて便秘解消

腸内環境は今とても注目されていて、腸内環境が健康を担っているといっても過言ではないくらい、重要なポイントになります。腸内環境を整えなければ、健康はもちろんのことダイエットにも支障をきたしてしまいます。焼き梅干しには腸内環境を整える働きがあり、便秘解消や改善に一躍かってくれます。

これは、焼き梅干しに含まれるクエン酸が腸に刺激を与えて活動を活性化させ、腸の働きを良くしてくれるからです。また、腸内環境の善玉菌の餌になる乳酸菌も梅干しには含まれていますので、善玉菌の活動を活発にさせて環境を整えてくれます。しかし、この乳酸菌が豊富に含まれる梅干しというのは長時間発酵させた、伝統的な製法の梅干しになりますので、スーパーでは少し手に入りにくい可能性があります。

しかし、今は乳酸菌入り梅干しなども多く販売されていますので、そちらも検討してみるのがおすすめです。伝統的な製法の梅干しはかなり塩味が濃くなりますが、その分旨味はクエン酸、乳酸菌など健康に効果的な成分も多く含まれていますので、一度見比べたり食べ比べてみると良いでしょう。

⑤美肌の天敵!セルライトの予防効果

太ももや二の腕などに現れるセルライト。中々落とすことができないので、一度着いてしまうと本当にやっかいですよね。そんな美肌の天敵、セルライトも焼き梅干しで予防することができます。これは梅干しに含まれるポリフェノールが脂肪の吸収を予防する働きがあるためです。セルライトは一度ついてしまうと落とすことはかなり大変になりますので、予防することが大切です。

焼き梅干しを食べるだけで、嬉しい効果や効能を実感することができます。美肌の天敵のセルライトは、焼き梅干しを食べて予防することが賢いやり方になりますね。セルライトが付く前に焼き梅干しで予防しておきましょうね。

⑥新陳代謝が活発になり脂肪燃焼効果がある

血流をよくして、血行促進効果がある焼き梅干しですが、血行がよくなると体が暖かくなります。そうすると新陳代謝が活発になり、代謝もアップし肥満の原因となる脂肪細胞の燃焼効率がアップします。そうすると、体に蓄積された脂肪を燃焼させていきますので、ダイエットなど女性にとって嬉しい効果が期待できます。

また、焼き梅干しに含まれるクエン酸には筋肉を柔らかくする効果があり、柔らかい筋肉は燃焼しやすくなりますので、より脂肪燃焼効果が高くなります。焼き梅干しダイエットが話題になったのも、焼き梅干しのこのような効果があるからなのですね。

楽して痩せることができる?!焼き梅干しダイエット

色々なダイエットのやり方がありますが、どのやり方も大変であったり毎日継続するには根気がいったりと、中々うまくいきませんよね。始めたいタイミングがあっても、道具を揃えなければならなかったりするとついつい先延ばしにしてしまいます。しかし焼き梅干しダイエットは、そのような大変な運動は基本的には必要ありません。簡単な作り方の焼き梅干しを好きなタイミングで食べるだけで、ダイエットの効果を期待できます。

もちろん、食べるタイミングも基本的には自由になりますので、誰でも継続しやすくなります。もちろん焼き梅干しダイエットにプラス運動をすれば、相乗効果がありさらにダイエット効果が期待できますよ!ではなぜ焼き梅干しにはダイエットの効果があるのでしょうか?焼き梅干しダイエットの効果について詳しく紹介します。

なぜ効果があるの?焼き梅干しダイエット

焼き梅干しダイエットはやり方はもちろん焼き梅干しの作り方も非常に簡単です。後ほど、作り方やダイエットのやり方、焼き梅干しを食べるタイミングなどを詳しく紹介しますが、そもそもなぜ焼き梅干しがダイエットに向いているのかも気になりますよね。焼き梅干しにすることで、梅干しの中ではどのような変化があるのでしょうか?

Thumbどうしても痩せたいあなたへ!成功者が教える短期で痩せるダイエット方法

①ダイエット中に嬉しい!痩せやすい身体にしてくれるバニリン

梅干しの中でも、数ある食品の中で梅干しにしか含まれていない成分があります。それがバニリンです。バリニンの名前をあまり聞いたことが無いかもしれませんが、このバリニンが脂肪燃焼効果を高めてくれる要因の成分になります。バリニンは体の中に入ると小腸で吸収され脂肪細胞を刺激し燃焼させていきます。

バニリンは元々バリニングコシドという成分が熱が加わることで、バリニンに変化しますので、普通の梅干しだとバリニンほどの効果はありません。ですので焼き梅干しにすることで、さらなる梅干しの効果を高めることができます。

②血行促進や代謝アップでダイエットに効果があるムメフラール

焼き梅干しダイエットでは、バリニン以外にももう1つポイントになる成分があります。それが、最初にも登場したムメフラールです。ムメフラールは、梅干しに含まれる糖分とクエン酸が結合してできるムメフラールです。ムメフラールは血流をアップさせる効果に長けていて、代謝をあげて痩せやすい方にセーブしてきます。

ムメフラールもバリニン同様に、そのままの梅干しを食べてもダイエットなどに関わる効果は感じることができません。しかし、バリニン同様に梅干しを焼かないとバリニンもムメフラールも登場することがありませんので、焼き梅干しがおすすめになります。

焼き梅干しダイエットで使う梅干しの選び方とは

焼き梅干しダイエットをする時に、どんな梅干しが良いのか悩みますよね。先程説明したように、伝統的な製法で作られている梅干しはとても少なくなっています。スーパーに行けば簡単に梅干しを手に入れることができますが、一度は原材料に注意してみることが大切です。

もちろん絶対に伝統的な製法の梅干しでないといけないわけではなく、一般的に売られている梅干しを焼くだけでも、焼き梅干しダイエットの効果は十分にありますので安心してくださいね。では焼き梅干しダイエットに使う梅干しの選び方を紹介します。梅干しを選ぶ時の参考にしてみて下さいね。

①ダイエットに使うなら塩分が控えめの梅干しがベスト

焼き梅干しダイエットは1日に何個も梅干しを食べます。元々梅干しは非常に塩分が高い食べ物になります。保存食として昔からある梅干しは、腐らせないために大量の塩で漬けられてきました。ですので、基本的に梅干しとなると塩分が高くなり、焼き梅干しダイエットは塩分に注意する必要があります。

今は塩分控えめになっていたり、塩分がかなりカットされた梅干しもありますので、もしもその梅干しを手に入れられる場合には、そちらがおすすめです。過度の塩分はかえってむくみを引き起こしたりする可能性がありますし、高血圧などの原因になってしまいますので、焼き梅干しダイエットをする場合には、梅干しは塩分が少なめのものを選ぶようにしましょう。

②国産で無添加の梅干しだとなお良い

2つ目の選び方はもしも手に入れられるなら、国産でかつ無添加の梅干しだと良いです。添加物は賛否両論があり、体に有害な物質が混じっている可能性があります。もちろん食品添加物は、きちんと安全性が認められているものになりますが、それでもやはり摂取しないですむのであれば、そのほうがよいですよね。ですので、もしも手に入れられるなら、無添加の梅干しにしましょう。

しかし、無添加の梅干しの場合かなり塩分が濃くなります。ですので、塩分が濃い無添加の梅干しで焼き梅干しダイエットをする場合には食べる量を少しコントロールする必要があります。小さめの梅干しにしたり、食べる量を半分にしてみたりしましょうね。

ダイエットに嬉しい!焼き梅干しの作り方を覚えておこう!

では焼き梅干しの作り方を覚えておきましょう。焼き梅干しダイエットとあるだけに、もちろん梅干しを焼くことが今回の大切なポイントです。しかし焼くといってもフライパンなどでなくても、電子レンジやオーブントースターで簡単に作ることができ、好きなタイミングで始める事ができるんですよ。焼き梅干しの作り方を覚えておきましょう!

電子レンジで焼き梅干しの作り方

最も手軽に作ることが出来るのが電子レンジです。電子レンジを使って焼き梅干しを造ることが出来ると、簡単ですし助かりますよね。電子レンジで焼き梅干しを作る方法は、お皿に梅干しを9個程度並べます。そこへふんわりとラップをかけて500Wで焼く1分間温めましょう。梅干しが暖かくなっていれば完成です。この時、梅干しはお皿に並べる時に丸く円をかくように並べましょう。

電子レンジは簡単にできますが、加熱にムラが起きやすいので温めたりない時には10秒ずつ追加して加減していきましょう。また、ラップはぴったりとかけてしまうと真空状態になってしまいますので、ふんわりとかぶせるようにすることが大切です。

オーブントースターの焼き梅干しの作り方

オーブントースターで焼き梅干しを作る作り方としては、アルミホイルを大きめにカットしくしゃくしゃにします。そこへ梅干しを置いて包み、しっかりと口を閉じましょう。そのままオーブントースターにいれて焼く10分間焼きます。5分経った時くらいに裏返すと焼きムラが少なくすみますよ。また、オーブントースターで火加減を調節できる場合には1番弱い温度に設定しましょう。

オーブントースターは火力が強くなりますので、ちょっと目を離したらすぐに焦げてしまうことがあります。短時間でちょっとずつ確認するようにしましょう。また、アルミホイルはくっつきにくい加工がされているものだと、梅干しはくっつかずに焼くことができますので、おすすめですよ。

フライパンでの焼き梅干しの作り方

自分の目で焼けているかを確認しやすいのがフライパンです。フライパンだとたくさんの量を一気に加熱することができますし、目で確認できるので安心ですね。フライパンでの焼き梅干しの作り方は、フライパンに梅干しを並べ加熱します。弱火でじっくりと加熱し、焦げ目がかるくついたら完成です。この時、フライパンはフッ素コーティングされているものがおすすめです。鉄製やアルミ製のフライパンだと梅干しがフライパンにくっついてしまいます。

もしも、フッ素コーティングのフライパンがない場合には、少量の油を引いて焼くようにしましょう。ガス火であれば、焼き網でも大丈夫ですよ。焼き網でも同じように弱火でじっくりと加熱するようにしましょうね。

焼き梅干しはどのように保存しておくのが良い?

焼き梅干しダイエットですが、作り方からもわかるように焼き梅干しは一度にたくさん作って保存しておくことができます。その場合、最初に作っておいた焼き梅干しはどのように保存しておけばよいのでしょうか?焼き梅干しを保存しておくには、タッパーなどの密閉容器がおすすめです。

一度に作っておいた焼き梅干しをタッパーにいれて密閉容器にいれて冷蔵庫にいれて保存しておきましょう。基本的に梅干し自体は保存食になりますが、一度空気に触れていますし今の梅干しは塩分が少なく冷蔵庫で保存するようになっています。開封した後ですし、調理をしていますので長くても1週間以内に作った焼き梅干しは食べきるようにしましょう。

密閉容器がない場合には、深めの容器にいれてラップをしっかりとしておいたり、保存袋でも保存しておくことがでいます。密閉できるものが理想ですが、ない場合には出来る限り早く食べきりましょう。

冷めてもダイエット効果に違いはない!

加熱することで効果が高くなる焼き梅干しですが、温めた焼き梅干しを冷やしても効果はかわりありません。一度糖分とクエン酸が結びついてできたムメフラールなどは冷めてもそのまま残ります。ですので、一度に作っておいて保存しておくことが可能です。

焼き梅干しダイエットのやり方とは?

では、焼き梅干しダイエットのやり方とはどのようなやり方になるのでしょうか?実は焼き梅干しダイエットのやり方はとても簡単ですので、いつでも梅干しがあれば簡単にすることができます。焼き梅干しダイエットのやり方とは、なんと食事の時に一緒に焼き梅干しを食べるだけ。たったそれだけのやり方で、焼き梅干しダイエットをすることができます。

面倒な運動などがなく、焼き梅干しを一緒に食事と食べるだけのやり方ですので、誰でも簡単にそして長く継続することができますよね。焼き梅干しダイエットは1日3食一緒に焼き梅干しを食べるだけですので、是非チャレンジしてみてくださいね。

ダイエットの食事制限がないって本当?

焼き梅干しダイエットは食事制限が基本的にはありません。食事をしっかりと行っていく中で、脂肪などを燃焼していったり血行促進の効果で体の代謝をアップさせます。しかし、もちろん食事制限がないからといっても、カロリーオーバーしてしまう食事はしないようにしましょう。カロリーオーバーを繰り返すと、いくら代謝を上げたり脂肪燃焼効果があっても脂肪として体につくことは阻止できません。

野菜中心で栄養バランスがきちんと整った食事をしていくのにプラス焼き梅干しを食べることが焼き梅干しダイエットの最も大切なことになります。暴飲暴食を何度もしてしまうと、結果焼き梅干しダイエットを成功させることは難しくなります。

Thumbプチ断食の正しいやり方や効果は?週末ダイエットでデトックスしよう!

焼き梅干しダイエットで梅干しを食べるタイミングはいつもの食事と同じでOK

焼き梅干しを食べるタイミングですが、先程紹介したようにいつもの食事と一緒に食べるのがおすすめです。焼き梅干しダイエットで焼き梅干しを食べるタイミングはあまり決まりはなく、1日に3個ほど食べればいいので、どの時間帯でもかまいません。しかし、忘れないためにも食事のタイミングに一緒に食べるのがベストです。また、注意したいのがどのタイミングでも大丈夫ですが、寝る3時間前は食べないようにしましょう。

寝る3時間前のタイミングで食べてしまうと、脂肪に残りやすくなりせっかくの焼き梅干しダイエットの効果が半減してしまいます。ですので、寝る前には食べないのがベストです。また、食欲を抑えたい場合には焼き梅干しを白湯にいれて食前に飲むやり方もおすすめです。白湯と焼き梅干しのおかげで食欲をセーブすることができますよ。

いつもの梅干し味とは違う?焼き梅干しはどんな味がする?

焼き梅干しはいつもの梅干しを軽く加熱することで効果を期待できますが、焼いた梅干しは味に変化がないのでしょうか?実は梅干しを焼いたも焼いた直後に口にいれると、いつもと少し味の違いは感じるかもしれませんが、冷めてしまうと味に変化はほとんどありません。しかし、焦げた部分などは少し苦味を感じる場合があります。

もしも、焼き梅干しの焦げた部分が苦手だと感じる場合には電子レンジで加熱するようにしましょう。基本的に焼き梅干しであっても、普通の梅干しであっても味に違いはありませんので、いつも通り食べることができますよ。

効果的な焼き梅干しダイエットでの1日の梅干しの個数とは?

作り方もやり方もとても簡単な焼き梅干しダイエット。食べるタイミングも食事の時と一緒で良いので忘れる心配も少ないですよね。では、焼き梅干しダイエットで効果的な1日に食べる焼き梅干しの個数とは何個になるのでしょうか?焼き梅干しダイエットで1日に食べる焼き梅干しは多くても3個までにしましょう。

梅干しは塩分が非常に高い食べ物になります。ですので、1日に何個も食べてしまうと塩分摂取が多すぎて高血圧など様々な病気の原因になってしまいます。ですので、多くても1日3個までにしましょう。塩分が少ない梅干しにしたりして塩分を少しでも減らすようにしましょう。

焼き梅干しダイエットで健康的に痩せよう!

誰でも簡単に始められるくらい簡単な作り方、やり方の焼き梅干しダイエット。食べるタイミングもわかりやすく簡単に始められるからこそ、継続もしやすくなります。極端な食事制限などは体に負担が多くなりますし、リバウンドしやすくなりますので、おすすめできません。しかし、焼き梅干しダイエットなら無理な食事制限はありませんので、美味しく食事をしながらダイエットを継続することができますね。

焼き梅干しダイエットは無理なく痩せられる

焼き梅干しダイエットの効果は出るまでに少し時間がかかります。便秘解消や脂肪燃焼効果といったものになりますので、即効性は少なくなりますが、その分無理すること無くリバウンドのリスクも減らすことができます。焼き梅干しダイエットで無理なく健康的にダイエットをしてみましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-02-29 時点

新着一覧